テーブルトークカフェ日誌


東京神田にあるTRPGとボードゲームが遊べるお店
「テーブルトークカフェDaydream」です。

長らく休止していましたが復活!
Twitterもフォローよろしくお願します☆

カテゴリ: ディセント

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 戦場のヴァルキュリア進めているのですが、シミュレーションじゃなくなりつつあるねぇ。
 基本的に敵の殲滅ではなく、拠点征圧が目的のうえユニットの連続行動が可能なせいで、1体のユニットを強化しまくって、一気に進んで制圧→終了の流れ。
 微妙なゲームだなぁ。
 死にフラグの立て方は絶妙だけどね。

 さてこの日の立卓は『SW2.0』、『グループ利用』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】、【キャロム】が遊ばれました。

【ディセント】
 久しぶりにプレイしました。
 シナリオは基本セットの9番目。
 所謂ラストシナリオです。

 今回はゲーム終了の機会が3回ほどあったのに、全部ファンブルで台無しに!
 くぅ〜悔しいなぁ。
 しかし久々にやったらやっぱ面白いですね。

 マスターデッキに拡張セットのカードを入れずにやったのですが、やっぱり拡張セットのカード強すぎ。
 これくらいのほうが楽しく遊べそうです。
 あとは拡張セットの弱いカードと基本セットの強いカードの交換をしても良さそうです。
 とりあえず次の拡張は移転後にいっぱい遊びましょう。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 味噌ラーメン屋を発見。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13048160/
 味噌屋せいべい。
 非常にショックなことが1つ。
 スープを飲みきれんかった!
 味付けが非常に濃いので途中で断念しました。
 ライスは無料らしいので、ライスがあればなんとかなったかもしれぬ。
 だけどライスがあったらあったで、お腹一杯で食べれなかったかも。

 注文したのはぶたみそってやつでちょいと高かったけど、肉の量がやべぇ。
 煮豚では無かったのですが、凄い量だったよ。

 さてこの日の立卓は『D&D』、『D20メタルヘッド』でした。
 ボードゲームでは【カルカソンヌ】、【ディセント】、【バン】、【インファイティング】、【サムライ】が遊ばれました。

【ディセント】
 久しぶりに遊びました。
 タイマンで容赦なくいきます。
 マップは小さめにしたシナリオ1です。

 今回は拡張セットの追加カードを入れなかったのですが、あのカード類がどれだけ邪悪だったのかよく分かった気がします。
 たぶん比較的楽。

 ボスの扉を開いたところで12個の英雄トークンがあって、やべぇとおもったのですが、魔法使いがいなかったので、数で力押ししてしまった。
 久々に遊ぶと非常に楽しいですねぇ。
 ゲームマーケットには新作も出るという話もお聞きできたし、月末が楽しみです。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 ブログのIDとパスワードを忘れてしまいてんやわんや。
 もう2年も書いているんですねぇ。
 しかしちゃんとパスワードとかは保管しておかないとダメですね。
 非常に困ります。うん困ってます。(書いている時は)

 さてこの日の立卓は『デモンパラサイト』、『D&D』、『D&D』でした。
 ボードゲームでは【シャドウハンターズ】、【ディセント】、【丘の上の裏切り者の館】、【迷宮牧場の決闘】が遊ばれました。

【ディセント】
 久しぶりに軽くやりましょうということで、ディセントです。
 まあディセントなので軽くは終わらなかったわけですが。

 今回は遂に使うことのできた移動とスタミナアップのテレキネシス野郎。
 最初は盾を二つ持ってガチガチにしようと思ったのですが、2つしかないため、他のPCが持つことに。
 ちょっと残念。
 まぁとりあえず頑張って探索を開始です。
 開始直後に新PCがいらしたので、3人でダンジョン攻略です。

 シナリオはDLシナリオでレッドスコーピオンを助けにダンジョンへ行くシナリオ。
 いつものように近くにいるモンスターを無視して、早速正面のドアをがちゃりと開けます。
 中には探していたレッドスコーピオンが倒れているのですが、なんか動きませんよ。
 どうやら解毒剤を持ってこないといけないみたいです。

 ここでマスターターン。
 ヘルハウンドの召喚で左右からブレス攻撃。
 久しぶりだったのでビーストマンボス+1修正を忘れてましたよ、はっはっは。
 猛攻に加えてこちらのターンの開始に割り込みアクションまで使われもうぼろぼろ。
 危うくゲームオーバーになるところでした。

 といっても僕の残りHPは1。
 一度町へ帰って回復している間に、もうひとつの部屋に近づいてもらいます。
 扉を開けると今度は穴。
 4点ダメージを食らってまたまた死にかけながら、部屋の中のアイテムを取って回って、モンスターを程よく攻撃できる位置まで出してやります。

 しかし宝を開けても宝を開けても生き返りポイントが貰えないのが辛い。
 残り3ポイントで自キャラが死ぬとお終い。
 部屋探索中に入り口付近では続々とモンスターが増えていったり、4点ダメージの穴に敵を落して殺したりします。

 だがこのままでは入り口のモンスターを倒せず終わると思った自分は心の中で涙を流しつつおじいちゃん(魔法使い)を穴に落して殺します。

 おじいちゃんを生贄に捧げ、範囲殲滅魔法使いを召喚!

 町で復活したおじいちゃんが魔法のアイテムを購入。
 ダンジョンに戻って気力を使っての連続攻撃で、一気に12体ほど殲滅。
 残ったのはファイターがちょっと消しておきます。

 うーん、残りちょっとで良く頑張るなぁ。
 そのままレッドスコーピオンを救出。
 こいつを町へ帰して、やっと3点の生き返りポイントが。
 おせぇぇ。
 死んじゃうよ。普通間違いなく死んじゃうよ。

 あとはボスを倒すだけと、最後のボス部屋に突入!!

 ボスの防御力は「7」です。

 はっ?
 こちらの攻撃では7点か8点くらいが精一杯(銅の宝で武器を引いていない)なので、このままではダメだ。
 しかたないので一時的撤退からまだ行っていない部屋に突入。
 そこにあった銀の宝を開け、それが上手くファイターに武器を持たせます。
 やった、あとはヤルだけ!

 他の攻撃力+アイテムを持たせて、ザコは魔法使いに一掃させ、ボスを1ターンキル!!

 うーん厳しい戦いでしたが、無事勝利できて良かったです。
 こういうぎりぎりの戦いは非常に楽しくてしょうがない。
 またディセントで遊びたいですね。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 この日はGAMEDAY。D&Dのイベントでした。
 世界同時開催ということで11月3日はD&Dの日。
 ところでなんで11月3日なんでしょうか?発売日だったのかな?
 来年も楽しみにしておきましょう。
 
 さてこの日の立卓は『D&D』×3、『デモンパラサイト』、『グループ利用』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】が遊ばれました。

【ディセント】
 なんだかんだでよく遊んでます。
 今回は初めての人が多かったのでシナリオ1です。
 ちなみに僕はPL参加。
 導入を聞いたりして早速ダンジョン突入。

 参加したメンバーはみんなこの日のD&Dイベントを潜り抜けてきた猛者達。
 結構似ている部分も多いのでやりやすいのではないでしょうか。
 たぶん。

 で、前衛2人、探索1人、後衛2人というパーティー、
 人数が多かったのでマスターは1枚多く引くルールで。
 これは強力だねぇ。

 ダンジョン内では堅実に前へ前へと進んでいきます。
 序盤はほとんどダメージなしで攻略です。
 しかしD&Dと違って魔法使いが前に出るのは確かに珍しいのかもしれない。
 機会攻撃のない世界なんで、結構ひょいひょい動けるのと、死んでしまっても町ですぐ復活する、というのの差なんでしょうなぁ。

 最後はちょっと時間が厳しかったので、ざくーーっと全員でボスを一斉攻撃して撃沈させます。
 折角なんで金の宝を出そうとしたら、いきなり動き始めて邪魔されてしまいましたよ。
 残念です。

 そろそろ拡張セットでも遊びたいですねぇ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。
 
 重ね煮というのがあるらしい。
 野菜を沢山切って水を使わずに煮るらしい。
 面白そうなのでやってみました。
 1週間くらいは大丈夫らしいので、今のところ煮物、シチュー、おでんへと変身中。
 かなり楽に料理できるのがいいですね。
 ちなみに本が出ているらしいのですが、僕は買ってないので適当に作ってます。
 水無しで煮れるのが凄いと思いました。

 さてこの日の立卓は『D&D』、『デモンパラサイト』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】が遊ばれました。

【ディセント】
 この日のディセントはシナリオ7.
 未解決シナリオのクリアを目指しました。
 ちなみに久々のマスターです。
 今回は引きがいまいちでしたねぇ。
 好きなパワーカードはほとんど引かないし、モンスター召喚系もあまりいいのを引かないし。
 困った困ったです。

 さて以前もやっていたシナリオで、呪いの魔剣を持って、悪魔を倒しに行くシナリオです。
 この魔剣が非常によろしくない魔剣で、とにかく弱いくせに、それを使ってモンスターを倒さなかったターンはダメージを食らうという仕様。
 うーん流石に後半のシナリオは厳しい設定目白押し。

 しかしこちらが召喚カードを引かない間にがつがつと攻略されていきます。
 魔剣の封印は次々解かれていき、あっという間に悪魔の間に到着。
 とはいえここまでくる間にこちらもかなり準備を整えています。
 ボスの間に突入され、1ターンでボスは瞬殺されたわけですが、これは予想通り。
 だが周りのザコまでは倒しきれないので、一気に殲滅してやる!

 ここでビーストマンボス2体召喚を使い、ほぼダメージ+3作戦で全員町へ返してやろうとしたのですが、失敗。
 わしづかみを持っているヤツが通路にいたせいでヒット&アウェイ作戦が使えない!
 ぐわーというわけで1人倒すのがやっとでした。
 この日もぽけぽけな頭だったのが良くなかった。

 そして全員町へ撤退後、最後のエリアへ突入。
 ここで魔剣を捨てて終了なのですが、エリアを開けてすぐこちらのターンになるという極悪仕様。
 といっても情報自体は知っていたので、なぜかいたアスタラ(6マス先の魔法陣を開いてくれる)が開けて魔法陣を開いて殺されます。
 
 で、次のターンそこから飛び出し、穴の上を飛べるミスタラは誰にも邪魔されず、剣を捨ててゲーム終了ー!

 バ、馬鹿な!?
 20体くらい横に配置していたのに、何も出来ずに終了ですよ!
 しかし今回はミスが目立ったなぁ。

 やはり途中長い通路で岩を転がしておけば良かった。
 それと最後通路にお邪魔モンスターを配置しておけばもうちょい粘れたかも。
 うーん悔しい。
 最近小さなミス連発しているなぁ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。
 
 なんかD&Dのエラッタに今気付きました。
 あっはっは、そりゃあるよね普通。
 そんなわけで色々再確認。
 ふぅん。予定が崩れそうです。まぁなんとかなるか。

 さてこの日の立卓は『D&D』、『グループ利用』、『デモンパラサイト』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】、【チケットトゥライド】が遊ばれました。

【ディセント】
 週2回のペースで遊んでいるディセント。
 今回はプレイヤーですが、マスターの陰謀により、キャラからスキルまでランダムです。
 ぎゃあ謀ったなー!
 交渉ロールに成功してなんとかスキル1枚引き直しの要求は通しました。
 しかし使えないキャラの誕生。

 引いたのはヴァラディア卿。
 スキルはあまり覚えていませんが、それぞれ別の系統を1枚ずつと非常に使いにくい。
 ほんとダメキャラだった気がします。可哀相な子。

 他の方は普通にいろいろ選んでいましたので羨ましい。
 差別ですよ!これは。くぅ。

 まぁそれはそれとして、今回はシナリオ8。
 いつものようにダンジョン潜って、今回は死の手触りという強力アイテムを持ってこないといけません。
 このマジックアイテム、波動が3つあると敵を即死させるという極悪非道な能力を持っているので、手に入れればまず負けないかなと。手に入れれば。。。

 それでは早速出発ーー!
 まずは以前やりたいと書いたキャラが偵察に。
 最初の部屋を開けて、あっという間に奥の銀の宝箱をゲット!
 あれです、移動力+2、スタミナ+2、テレキネシスのキャラがとにかく走る。
 邪魔な敵はよいしょっとずらして、落として、かためて、うーん楽しそうです。
 他のPC達も前に出て敵を撃破し、一掃一掃。
 うーん順調です。

 途中2つめのルーンの扉のある部屋で、マスターの卑劣な罠炸裂してしまったのが痛かったですね。
 陰からビーストマンボス2体召喚されて、さらに鎧を壊した上でたこ殴り。
 なんてヒドイことをするんですか!
 そりゃ死にますわ。
 ってことであえなく散ってしましましたが、魔法陣は簡単に開けているので、後ろから挟撃したりして殲滅。
 とっとと次の部屋へと急ぎます。

 対象的な作りになっているダンジョンですので、1つめと同じような構造。
 ここもそんなに気にせず攻略できたのですが、最後の部屋が問題でした。

 最後の部屋を上手く爆炎で一掃して次のターンなんとかなると思った瞬間マスターの山札がなくなります。
 ぎゃぁ終わった。
 山札の確認を怠ったのが間違いでした。

 負けた。悔しいぃ〜。
 最後にミスしたのが痛恨でした。
 何故あんなミスをしてしまったんだぁー。
 ちゃんとクモの攻撃を俺に打てーって言えば2倍移動でなんとかなったのになぁ。
 やはり体調悪い時にやるのは危険です。
 マスターの罠に嵌められてしまう。

 次回こそリベンジだぁ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。
 
 この時期は毎年風邪を引いている気がする片野です。
 どうも体温調節が苦手みたいで、寒くなると途端にやられてしまいます。
 いやー困った困った。
 お客さんに風邪を移さないように気をつけないと。

 さてこの日はボードゲームで【カタン】、【ディセント】、【裏切り者の館】、【サンクトペテルブルク】、【ラー】、【カルカソンヌ】、【ブロックストライゴン】が遊ばれました。

【ディセント】
 今回は初めての人も交えてプレイです。
 だけど僕は参加していません。残念です。
 さて今回は火曜日にセットしておいてと言われていたシナリオ7.
 呪いの魔剣をどうこうする話です。

 これが厳しい。
 なんせその剣でモンスターを倒さないと毎ターン自分のライフの4分の1が削れているという仕様。
 全くヒドイ話もあったもんですが、まぁそうはいってもそういうシナリオなので仕方ない。
 序盤から結構苦労していたみたいですが、僕も見ていてちょっとだけしかアドバイスできませんでした。

 このゲームのポイントはやっぱり役割分担なんだなぁと実感しましたね。
 どうしてもみんな攻撃〜とかやっているとダメっぽい。
 殴る人は殴る人、漁る人は漁る人と分けたほうが上手くいくっぽいです。
 あとはちゃんと戦線を張ることですね。
 ファイターが前に出て後ろをカバーするのはやっぱ重要だなぁと見ていて思いました。
 事前に話しておけば後ろのキャラもあまり下がらないですむし。

 むぅ、なんかとてもD&Dっぽいぞ。

 とはいえやればやるほど楽しいゲームですので、次回も火曜日やると思いますのでよろしくお願いします。
 とりあえずシナリオ7にリベンジかな。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 アンケートについてはこちらをご参照ください。 
 
 久しぶりに5000円分ほど本を買いました。
 ホント久しぶりですねぇ。
 今月は漫画とラノベと色々買うものがあって良かった良かった。
 とりあえず早く読みたいなぁ。

 さてこの日の立卓は『ナイトウィザード2nd』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】が遊ばれました。

【ディセント】
 今回はマスターで。
 シナリオは拡張の5か6くらいです。
 夢でみたアイテムを探してダンジョンにやってきた冒険者達。
 なんと今回のダンジョンではスケルトン、ソーサラーは弱い不死能力を持っているという俺ルール発動。
 いやちゃんとシナリオに書いてありますよ?

 そんなわけで初っ端からスケルトンやらソーサラーが大挙してやってきます。
 大変ですねぇ。
 上手く射線とかを塞ぎつつ動くのはいいのですが、流石に殲滅に時間がかかります。
 やっぱり時間は大事ですねぇ。
 3部屋目くらいで流石に力尽きてしまいました。

 というわけでプレイヤー向けメモ。

 時間はマスターの味方。
 いかに時間稼ぎをしようか考えているのでとにかく無視すること。
 宝箱と魔法陣の即開けは必須。
 早い強化と達成トークンの確保は安心を買えます。
 死ぬことを恐れない。
 敗北条件は達成トークンがなくなること。あえて散るのも美しい。かも。

 というところ。
 やはり失敗する原因で多いのが出てきたモンスターを撃破するまで先に進まないというパターン。
 あえて無視して進んで、強い武器を手に入れてから一掃するというのでも大丈夫です。
 ただし、無理しすぎはやっぱり死ぬ原因。
 どこまで踏み込むか、そのギリギリ感を見極めましょう。

 という感じでしょうか。
 あとはパーティーメンバーとして、前線、探索、範囲攻撃の役割は必要ですね。
 前線は前に出て壁になりつつ、能力の高いモンスターを蹴散らして、探索は宝箱や魔法陣を早急に確保する、範囲攻撃は弱いモンスターをまとめて倒すために。
 この3人が揃っているといいですねぇ。
 ちなみに範囲攻撃は射撃のクイックショットや、近接攻撃のナイトなんかの3回攻撃とかでも代用できると思います。
 最初から爆炎使うには波動が出るスキルかランドリックのキャラを選ばないと厳しいので。

 最近よくやっているし、新しい拡張も導入したほうがいいのだろうかと思案中。
 ちなみにさらにマスター有利になるというウワサ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 アンケートについてはこちらをご参照ください。 
 
 今期のアニメは見るのがない〜。
 とか思いつつ、クラナドとバンブーブレイドだけチェックです。
 ほかのは軒並み期待はずれだったんでたぶんもう見なそう。
 ところでナイトウィザードはどうなんでしょうねぇ。

 さてこの日の立卓は『デモンパラサイト』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】が遊ばれました。

【ディセント】
 毎週火曜はディセントの日。
 のようになりました。
 優しかったマスターもなんか最近どんどん厳しくなってきます。
 あの優しかったマスターはどこに?

 とそんなことを思いつつ、この日は2人プレイ。
 1人2キャラです。
 僕も今回はプレイヤー。
 使ったのはモルドログと狂えるカルソス。
 他のキャラはレッドスコーピオンと名前忘れたリーチキャラ。
 キャラクター性能自体はそれほど強くないのばかりだと思うのですが、今回選べるスキルは1つだけ。

 むぅ悩みます。
 カルソスは色々悩んだ結果、爆炎を使うため波動2つ追加を選び、あと2つは微妙スキル。
 モルドログはもっと微妙でしたが、こちらも近接攻撃で波動2つ追加だったかな?
 ペットの精霊ファーが使えないこと使えないこと。

 さて今回はシナリオ5だったか6だったかです。
 光の剣の伝説を知ってやってきましたダンジョンになります。
 前世の記憶によると、ここではビーストマンボスが延々後ろからくっついて来ることで有名な場所。
 全くヒドイところですね。

 で、序盤から爆炎や援護を駆使して、先へと急ぎます。
 2ターン目にして通路奥にある銀の宝箱で一気にパーティーの能力強化。
 そして速攻でモンスターは無視しつつ次の部屋へと向かいます。
 なんせこの時点で入り口付近にはスケルトンやらコボルトやらが10体くらいはいましたね。
 まぁどうせ追いついてこれないから無視無視。
 中も開けてすぐに一掃してやり、中の宝物や魔法陣を開いていきます。
 そして死んだキャラは新しく開いた魔法陣から突入。殲滅。を繰り返します。

 ちなみに後ろからはやっぱり敵が来るわけですが、どうせ追いつけないし、攻撃されても死ななければ問題なし!
 がしがし進んであっという間に金の宝箱に伝説の武器ゲット!
 あとはここに住んでいるらしい悪魔を倒せば目的クリアだぜ。

 そんなわけで後ろから追っ掛けてくる方々には申し訳ないが、最後の部屋に突っ込んでまたもや相手が名乗りを上げている間に瞬殺します。
 光の剣を持った勇者がぶすっと一刺し。一気にライフを半分にしたところで、後ろから魔法使いのおじいちゃんがドレインライフでトドメ。
 もう英雄譚とかにするつもりはさらさらありません。
 殺せば勝ちなんだよぉ〜とばかりにボスを撃破してゲーム終了。
 ゲーム開始から2時間弱で終わりました、中々早くなったものです。

 しかしスキルを1つしか選べないのは厳しいですねぇ。
 かなり殺されてしまいました。
 次も勝たれたらスキル完全ランダムとか言ってたし、選ばせて欲しいなぁ。

 ちなみに今作りたいのはグレイというキャラを使った3倍速キャラ。
 スキルで移動+2と疲労+2をとって、テレキネシスを持たせ、1ターンに最大25歩進む上、邪魔するやつは動かして回り、お膳立てを整えて宝や魔法陣を開けたら町へ逃げ帰るというステキキャラ。

 敵は固めておいた、一気にやれ!

 というプレイが可能。
 次は是非これでやりたい!!!

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 アンケートについてはこちらをご参照ください。 
 
 久しぶりにカラオケに行きました。
 とりあえず2時間ばかりスクイズの曲を延々と延々と歌ってみました。
 いや嘘です。途中で飽きたんでやめましたけど、しかしあれの曲はいいのが多いですねぇ。
 ストーリーはあんなんなのに。

 さてこの日の立卓は『ナイトウィザード2nd』、『デモンパラサイト』でした。
 ボードゲームでは【ディセント】、【ゴキブリポーカー】、【カタン】が遊ばれました。

【ディセント】
 なんか再びディセント熱発生で週に1回ずつくらいはやってます。
 お客さんで立ててくれている方がいるので僕もプレイヤー参加していることが多いです。

 今回は初めてプレイするという方もいるのでシナリオ1から。
 僕はローグ系の影のボグランを使用。
 通称変態仮面らしいです。
 某R&R誌のリプレイからそういう名前がついたそうな。

 キャラクター性能的にはなんともいえずに微妙なキャラですが、まぁそれはそれでOKとしましょう。
 他にも魔法使い系が1人。前線系が2人でいざ出発。

 もう何回言ったのか聞いたのか分からない導入からスタート。
 まずみんなが動き始める前に自分のキャラがそそくさーと扉を開けて中にいるモンスターを無視して、宝箱を開けて金貨の山を拾って、魔法陣のそばまで帰ってきて手番終了。
 最近はとにかく如何に早く宝箱を開けてパーティーを強化するのが先決です。
 早速色々な武器で強化された面々が中のモンスター達を蹂躙していってくれます。

 そのまま順調に進んでいき、ちょっと不意打ちを食らって魔法使いがやられたりもしますが、2つ目の部屋を開きます。
 ここでもささーっと相手を無視して宝箱を拾ってみたり。
 攻撃は一切しないままダンジョンの宝物や金貨だけ拾って回ります。
 敵が邪魔な時はパーティーメンバーに除去してもらってさらに先にある宝物を拾い集めますよ。
 いやー楽しいなぁ。

 途中パーティーのドワーフがエルブンブーツを拾い、攻撃と宣言して疲労を2点消費すると5歩移動して3回攻撃するという不思議キャラクターに変身しました。
 これはかなり凶悪。
 持っている武器も非常に強力なので、とにかく目の前のモンスターは全て薙ぎ倒されていきます。
 ちょっとモンスター達が可哀相に見えてきます。
 まぁここのボスさえ倒せば問題なしなのでザコは全て無視してラスボスの部屋に殴り込みにいきます。

 金の宝箱からはさらに強力なアイテムを手に入れて遂にラスボス登場。
 なにか名乗りをあげているようですが、無視!!!
 まだ俺のターンは終了していないぜ!とばかりに全員で一斉攻撃を続けます。
 そのままボスのターンは回ってくることはありませんでした。
 さよーならーBOSS−!。

 週末や火曜日によくやってますので、興味のある方は是非いらっしゃってください。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

このページのトップヘ