テーブルトークカフェ日誌


東京神田にあるTRPGとボードゲームが遊べるお店
「テーブルトークカフェDaydream」です。

長らく休止していましたが復活!
Twitterもフォローよろしくお願します☆

カテゴリ: アリアンロッド休日キャンペーン

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 遂にアリアンロッドの休日キャンペーンも最終回。
 といっても遊んだのはこの次の日で前回と同じように夕方からは違うセッションがあったので、前日に書いてしまいます。
 最終回は迎えましたが、マスターを変えてこれからもまだまだ続くんじゃよって感じです。
 アリアンロッドの基本クラスは大体やったので、今度はモンスタースキルとか使いたいなぁと良くないことを書いてみる。
 いやいや、実現したらちょっと楽しそうかも。
 
 さてこの日の立卓は『D&D』、『D&D』でした。

『アリアンロッド休日キャンペーン最終回』
 そんなわけで遂に最終回です。
 PLの皆さんにはレベルアップ後のキャラシも用意して貰い早速スタート。
 ちなみに前回の状態でこの日リアルタイムで5時半までにどうにかしないと世界崩壊しますというルール。
 いやー楽しいですねぇ。
 前からやりたいと思っていたリアルタイムアタックを遂にやることができましたよー。

 さてまず入り口にいる門番アロンダイト(仮称)さんから色々お話を伺って貰います。
 簡単に話すとこの城には以前喧嘩を吹っかけて来たバラムを封印しているよ、ばーい大精霊達。
 つうことでここを通りたければ私を倒せとお決まりの台詞を吐いて戦闘開始です。

 この人ネームドエネミーのデータを使っているのですが、ダンサーが混じっているので回避能力がかなり高い。
 その上防御力も上げれるので35レベルのくせしてなかなか強いですよ。
 前回のボス戦から連戦なのでそこそこスキルなんかを使っている状態なのも効いているのでは。

 と、言っても攻撃力自体は大して無いので粘れるだけ粘って倒れます。
 本当はここで色々と情報を出すことになったような気がしますが、まぁ気にせずに。
 危うくドロップ品のために殺されてしまうところでしたよ。
 恐ろしいパーティーだ全く。

 ここで一時休息し、17レベルにレベルアップをしたら突入開始。
 待ち受けるはリアルリドル(ナゾナゾ)。
 これを解くと鍵Bが開きます。
 ちなみに問題は有名なパズル系のものです。ネットにあったので適当に持ってきました。

 しかしここでやりたかったのは後ろからアロンダイトさんが「30分あれば解けるよ〜」というのに応えて欲しかった。
 5時半が5時までになるわけですが、すぐ進めるというわけです。
 ここは解く自信があるかどうかですが、前やったときは30分くらいで解けましたよ。

 というわけで皆の知恵を振り絞って正解します。
 ちぇ。30分かけて壁破壊がしたかったぜ。

 お次は無限の回廊と書かれた部屋。
 入ると短い通路に扉で、そこを開けばレバーのある部屋と扉。
 入る時に説明したことは「何かやると時間が減ります。何かは秘密です」
 何かっていうのは「レバーを触る」だったのですが、扉を開くにはレバーに触って各種の能力値判定が必要です。
 どれかで成功すれば扉は開くのですが、次の部屋も次の次も同じ部屋が続きます。
 4部屋目にこっそりレバーを使う前にトラップを識別しないとトラップの効果でスタートに戻されるわけです。

 で、延々ぐるぐる回り続けてくれるわけですが、途中で天啓が入りました。
 うーん、残念もうちょいぐるぐるやって欲しかったですけどネタバレです。
 さくさくトラップ判定してもらって先に進みます。

 確かにトラップ判定すると時間がかかると思われるか。
 僕としては2回目同じ部屋でなんにも変わらないところ、3部屋目も同じで4部屋目で完全に油断しきるという心理トラップを使いたかった。
 もうちょい綺麗に。
 最初っから時間の無駄と思われるなんて。ちぇ。

 最後はカイジの橋をやってみた。
 風の吹く中橋を渡って貰ったのだけど、ガラスの橋は見つけてもらえませんでした。
 あっはっは。
 ここは早々に攻略されてしまいましたよ。

 そして遂にラスボス直前。
 ここから先に進むと戻れないぞ!準備は万端ですか?YES,NOを乗り越えラストバトル!

 残り時間は1時間くらいだったと思いますが、まぁ一応以前保険でアイテムを渡しているし大丈夫かなと考えていました。
 なんかやっている途中で絶対みんな忘れてそうだなぁとか思ってましたけど。

 勿論相手はネームドのバラムさん。
 色々弄って弱体化はしていますが、HPだけは増やしておきました。
 だってそれくらいないと瞬殺なんだもん。
 しかしちょっとくらい増やしただけで舐めていました。
 このレベルになると1ラウンドで1000点近く飛ぶのかぁとしみじみ思ったり。

 途中合体攻撃で全員の攻撃が命中!
 合計ダメージがやばいってところでダメージ無効化をインタラプトされなくて良かった!
 あれが入ってたらあと2ターンは早く終わってたです。
 危ない危ない。

 なんだかんだでかなりフルボッコにされつつも、残り時間があと5分くらいに。
 みんな凄い勢いです。
 計算が追い付かなそうだ。
 最後残り2分くらいで無事撃破。

 そしてまた1人金色の鍵の持ち主が増えることになったわけです。
 めでたしめでたしと。


 来年からはマスターを代えて新シリーズも始めることになりましたし、そちらも楽しみです。
 50年後とかの話という話もありましたし、やはり僕の持ちキャラバラムの息子とかが新キャラでしょうか!?
 いや冗談ですが、そういう感じで今回のキャラが絡むのも面白そうですねぇ。
 とりあえず希望としてはウォリアー系がいいかなぁ。
 普段使わない槍系とかかなぁ。夢は槍を片手に1本づつ持つことです。

 最後に1年間色々ありましたが、プレイヤーの皆さんありがとうございました。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 岡田店員制作中の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。
 
 簡単に本の紹介から。
サイコスタッフ (まんがタイムKRコミックス)
サイコスタッフサイコスタッフ

 惑星ルルイエとかダゴンが通貨(?)単位だったりする漫画です。
 たぶん、書いてないけどトップはクトゥルフとかなんだろうなぁ。
 ちなみに敵対しているのはヤディスらしい。ヤディスってなんだっけと思ったり。
 お勧め。

 さてこの日の立卓は『D&D』、『アリアンロッド』でした。
 ボードゲームでは【カタン】、【アクワイア】、【ドミノ】が遊ばれました。

『アリアンロッド休日キャンペーン』
 というわけでこのキャンペーンもそろそろ1年経つようです。
 うーん長いなぁ。
 そんなセッションもあと1回(コレいれてあと2回)。
 よろしくおねがいしまーす。

 さて、そんな今回のセッションでしたが、前回瀕死の状態だったり、戦闘不能になってしまったところから頑張って一時撤退し、色々準備を整えて、リベンジです。
 相手はかなり前から相手になっていたアイツです。
 えぇと非常に申し訳ないのですが、本来一回限りのヤラレ役だったヤツなので、名前がありません。
 僕ってどうも名前とか考えるの苦手なんですよねぇ。
 なので、今までとてもパーティーを苦しめてきたアイツですが、名前なんかありません。
 まぁアイツはアイツというか、魔族だし名前なんていらないでしょう。きっと。
 だといいなぁ。だけど合った方が分かりやすいのも事実。
 ふぅむこういう部分が苦手なのか。

 というわけで前回のリベンジということで皆揃ってアイツの元に。
 前回同様トラップ部屋での戦闘だったのですが、流石に全快状態の彼らにかかってはほとんどナスすべもなく突破されます。

 しかし思いのほか長かった戦闘。
 なんと3時間近くかかってしまいました。
 途中ダンジョン崩壊が始まったり、最後の捨て台詞を吐く前に問答無用で殺されてしまったり。
 はっはっは憎まれてますな。
 僕としてはこういうド外道キャラって大好きなんですけどねぇ。
 いやいや、たぶんそこまでヒドイキャラじゃなかったとも思うぞ。うんうん。

 まぁそれはそれとして、2回攻撃で1回目戦闘不能にして2回目とどめを刺すって結構ヒドイなと思いました。
 さてそんなわけで改めて戻ってまいりました。
 しかし時間もないのでここでおしまい。

 次回最終回なのですが、残り時間は6時間(リアルタイムで)!!!
 つまり11時半に初めて17時半までに終わらせないと世界は崩壊だよーんということです。
 いやーワクワクしますね。
 あっと一応回復しないでラスボスに突っ込むならあと14時間ほどありますけど推奨はしない方向で。
 さてはて時間一杯に間に合うのかどうか、楽しみですなぁ。

 しかし今回も上手く情報が出せなかったなぁ。
 どうもそこらへんが下手なのが良くないと思いつつ、上手く出来ない。
 頑張りましょうです。
 しかも次回そんなことをすると五月蝿い!時間がないんじゃ!といわれそうな今日この頃。
 難しいですね。TRPGって。
 頑張りますです。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 アンケートについてはこちらをご参照ください。 
 
 ゲヘナイベントについては現在イベント主催者の方がレポート作成中ということです。
 参加者の方や、気になっている方はもう少々お待ちください。
 前回同様かなり気合の入ったシナリオだったようでレポートが楽しみです。

 さてこの日の立卓は『ゲヘナイベント』、『アリアンロッド』、『りゅうたま』、『デモンパラサイト』でした。

『アリアンロッド休日キャンペーン』
 今回も大変だったアリアンロッド。
 いやー毎回似たようなことを書いている気がするねぃ。

 色々あってあと2日半で世界は滅ぶことになりました。
 それを阻止するために頑張っていこー。

 そんなわけで前回、魔族の本拠地に乗り込むべく相手の主力部隊を撃破し、ダンジョンに入り込みました。
 しかしそこには凶悪な罠が多数配置されていたのでした。

 まずは地雷。
 それからスキル封印にアイテム奪取と楽しい罠を色々仕込んでみました。
 詳しいデータはあとのほうに載せておきます。
 たぶん10レベルオーバーとかで使うときなら使えるかもしれません。

 ちなみに前回主力部隊を倒したあとほとんど回復せずに続けてきているため、1シナリオに1回しか使えないスキルはほとんど残っていません。

 しかし進む進む。
 こちらで用意したえげつない罠を無視し、掻い潜り遂にボス部屋一歩手前まで行っちゃった。

 GMとしてはもっと前の段階で一度帰って休息を取るかなぁと思っていたのですが、最後まで行っちゃったよ。
 一応罠の類はフェイトなんかを使いつつ進めるようにしていたのに、それでも乗り越えてこられるとは思いませんでした。
 うーんGMとしてはPLの皆さんに拍手を送りたいところですが、なんかみんな目が殺気だってますよ?
 こうこんな罠を仕掛けた魔族をコテンパンにしてやらないと気が済まないぜってカオしてますよ?

 そして時間も少しオーバーしてしまったのですが、一応ボス戦へ突入!
 うーんうーん、みんなほとんどスキル系残ってないけど大丈夫なのかなぁ。と思いながらやはり苦戦します。
 勿論ボス部屋もトラップ満載。
 もう大歓迎してますよ。
 まぁこれもPLが決めたこと。頑張って攻撃しますか。

 流石に色々残されていない状態では無理でもう少しで全滅するところでしたが、なんとか転送石を使い逃げ帰ることに成功しました。
 あの状況でどうにかできるとは素晴らしい。
 誰か1人2人は死ぬかなぁって思ってたし。

 次回はボス戦。
 いきなりクライマックスですよ。
 かなり余裕を持って倒されてしまいそうで怖い。

 ここから先はトラップです。

 目に毒なのでアリアンロッドのシナリオをガチで作りたい人はどうぞ。
 まったりやりたい人は見ないこと推奨。きっと。
 それからトラップの細かい部分についての突っ込みは入れないでください。
 そういうGM仕様です。
 
ランキング応援お願いします。
ブログランキング
続きを読む

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 アンケートについてはこちらをご参照ください。 
 
 いたストのアイテムを全部揃えました。
 いやー我ながら阿呆だなぁと思いつつ、延々COMにプレイさせて勝たせてました。
 そんなわけでプレイ時間は当の昔に99時間を超えてました。
 いやそんなにやってないけどね。
 一日中つけっ放しとかあったからなぁ。
 これでやっとやめれる。いやもっと前にやめればいいじゃんって話もあるんですが、ほらコンプリートしたいでしょ。

 さてこの日の立卓は『アリアンロッド』、『D&D』、『D&D』、『デモンパラサイト』でした。
 ボードゲームでは【シャドウハンターズ】、【迷宮コンクエスト2】が遊ばれました。
 
『アリアンロッド休日キャンペーン』
 そろそろ最終回を迎えようとしているこのキャンペーン。
 前回はちょっと失敗しちゃったけど今回は大丈夫、大丈夫。

 そんなわけで前回敵の本陣に案内された冒険者一行であったが、色々あり、とりあえず帰ってきました。

 さてそれじゃあこれからどうしようかってところで遠くのほうから光に包まれた門が現れます。
 前回、帰ったら鍵開けちゃうぞという魔族の言葉をブラフと思い、帰ったわけなのですが、魔族はもういいもんと開けてしまったと。
 しかーし!すべての宝玉が揃っていない不完全な状態なため、どうやら門が開ききるまでもう少し時間の猶予があるようです。

 具体的にいうと3日くらい。
 その間に魔族達を止めることはできるのかーみたいな。

 そんなわけで時間は無駄には出来ないと、早速魔族の本拠地ティンダージェルの山の麓のゲートまで行きます。
 そこではいきなり魔族がたくさん現れておろおろする管理人。
 一応次の日になったらラインから冒険者が多数現れて陽動してくれるって話なので、かるーく敵の様子を偵察してお休みします。

 ちなみに今回も以前と似たような感じで1日休むとスキルなんかが全回復するというパターンです。

 で、魔族側のとった戦略は「司令塔」という特殊能力で味方の能力を+12ずつくらいして、自分は傍にいる奴にテレポートで戦場の至る所に現れる(逃げ回る)戦術でしたが、、、、

 このレベルになると30レベルエネミーの能力値を+12するくらいではもう太刀打ちできないらしいです。
 むぁーって感じで次々やられていく魔族達。
 なんと短時間で決着がついてしまったのでしょうか。

 そのまま辺りを探索し、隠してあった入り口から洞窟へと侵入です。

 そしてここからが本領発揮。
 D&Dで出来ないからってアリアンロッドでやってしまいました。
 まずは歓迎の地雷原。

 いつも平日で苦労させられております。
 それを休日にも輸入してみました。
 そんなわけでダメージは「3D6×3D6」さらにもしこのダメージで戦闘不能になった際は死亡するというデェストラップ!
 素敵ですねぇ。素敵すぎて平日に返ってきたらまじ凹みそうですよ!

 しかもここで詰まる詰まる。
 なんとか罠は発見できたものの、エンドレス地雷で、解除が毎回「1」だけ足りない。
 GMとしては、うーん惜しいなぁと思いながら見ているだけ。

 そして10回ほど爆破した時点でようやく通り抜けることに成功します。
 大変お疲れ様でした。
 いやー、しかし一度もプロテクションを抜いて倒すことが出来なかった。
 恐るべし。

 その後先をぐるーって見回し、通路が2つあるところを発見。
 ここで一度セーブです。

 次回は買い物が終わったところからスタート。
 この先はとても楽しいところですよ。

 うーん、どうも自分のやったキャンペーンのをこうやって書くとテンションが上がったり下がったりで困りますな。

 あと2回ほどお付き合いお願いします。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 アンケートについてはこちらをご参照ください。
 
 以前書いたアリアンロッドの未来日記は運命を捻じ曲げられてしまったので中身が変わりました。
  むぅ折角の死にフラグが消えてしまいましたよ。
  次回に期待です。
 
  さてこの日の立卓は『D&D』、『アリアンロッド』、『デモンパラサイト』でした。
  ボードゲームでは【カタン】が遊ばれました。

『アリアンロッド』
  今回のセッションはGMの準備不足、対応力不足でプレイヤーの皆さんには苦労をお掛けしました。
  反省はするけど後悔はしてないんだからねっ!

  次回は成功するよう祈っていてください。

  恒例の荒筋。
  精霊の寺院は魔族の手により破壊されていた。
  それを知った冒険者達は逆ギレして魔族をリンチしてしまったのだ!
  そ、そんな馬鹿なぁ、色々弄ったボスがこんなあっけなくやられてしまうだなんてー。酷すぎるぅ。

  精霊の寺院から盗られたアイテム「金色のカギ(仮)」。
  他にも幾つかの宝玉も奪われたまま。
  しかしとりあえず町へ帰って休息する面々です。

  そして今後のことを考える「閃光の獅子」の皆さん。
  宝玉どうしようかねぇ、魔族はどこにいったのかねぇ、そういえば寺院から光が南西に飛んでいったらしいよとか色々考えます。

  そこで登場いつものやつ。
  前回の教訓からスキルをあれこれ詰め込んで作った魔族です。

  持っている宝玉を奪い取ろうとしてみますが、軽く避けられ残念そうに伝言タイム。
  「魔族の本拠地でボスが呼んでいるから、来てもいいよ。その気になったら呼んでくれ」と伝えていなくなります。

  ここでみんなで死にフラグを立てまくります。
  いや、別にそんな無理しなくてもいいっすよ。大丈夫大丈夫。
  死にフラグショーとか立ってしまいました。

  さてこっからちょっと色々あってこちらの誘導を失敗してしまい、一度は本拠地に乗り込んだのですが、一時撤退することになりました。(飛ばしすぎですが)

  次回は最初っからクライマックスだぜ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 
 最近のちょっと雰囲気の違った文章はみんなろくご検定用の勉強なのです。
 こいつ、いきなり何を言い出すんだ?って目で見られたくないので説明すると、…つまりはそういうことだったのです。
 とりあえず発売するのを知って小躍りしながら、今までの分を全部読み直しつつ、やっぱこの文体は最高だなぁ。
 検定試験1級を取る為には「なまたさう」を扱えるようにならなければいけないらしいですぜ?
 
 さてこの日の立卓は『アリアンロッド』、『D&D』、『デモンパラサイト』
 
『アリアンロッド』
 休日キャンペーン第一部?最終話。
 なんか自分がマスターをやったセッションをレポするのはなんか大変ですね。
 前回最後、精霊の寺院に閉じ込められたわけですが、今回は無事脱出することができるのでしょうか?
 そんでもって宝珠のほうは無事奪還できるのでしょうか?
 
 あ、ちなみに写真は今回もございません。
 
 さて、閉じ込められて困ったPC達。
 とりあえず残った光の祠を調べようかと向かいます。
 途中、1階真ん中の部屋がピカピカ光っていたのですが、華麗にスルーされてしまいました。
 
 最初に入ったのは迷路とレライエの部屋。
 壁の向こう側からひゅんひゅんと矢が雨あられと降ってきます。
 こう左行って、右行って、回転してから裏返って飛んでくる矢を上手く避けれらながら進まれます。
 うーんこのままではまずいなぁと思いながらもどうしようもなく、近づいてきた相手はテレポーターでふっ飛ばしてみます、がどうしようもなくやられてしまいます。
 その後鍵Bを入手しつつ、どこの鍵かなと探していきます。
 
 で、もう一方の制御室にてそこにいた魔族をあっさりとやっつけて、ボス部屋へと向かいます。
 
 えぇ、頑張ってつくったつもりのボスでしたが、秒殺された感じです。
 あぁ酷い。
 アリアン上級クラスを舐めておりました。
 残念ながらここのボスが持っていたキーアイテムは真ラスボスのところに持っていくことができたので、このまま次のステージに突入です。
 いやー今回が最後じゃなくて本当に良かった。
 ラスボスがこれじゃあ温いにもほどがありますよ。全く。
 
 次回はしっかり準備させてもらいます。
 なんか本当に無茶やってもいいんだなぁと実感してしまいました。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【エレメンタラー】はこちらです。
 
 最近やっているTRPGではレポート用に写真を撮っているのですが、この日のアリアンロッドはGMをやっていたので撮っている暇がありませんでした。
 んー、ということはやはりプレイヤーをやらないとダメってことですね。
 
 さてこの日の立卓は『D&D』、『アリアンロッド』、『デモンパラサイト』、『ダブルクロス』でした。
 ボードゲームでは【カタン】、【ブロックス】が遊ばれました。
 
『アリアンロッド』
 そろそろ精霊の寺院攻略も間近になってきました。
 プレイヤーのみなさんも上級レベルになる方が何人かといった感じでこれからが楽しみだったりします。
 
 さて今回はついに2階に当たる部分である光と闇の祠に挑戦です。
 みんなの希望を聞くと色々と対策込みで闇の祠に行こうという話しになりました。
 勿論対策というのは暗闇対策ですね。
 
 ちなみに上で書いたとおり写真は一切ないのですいません。
 
 で、闇の祠に入ると、墓地と制御室とバリアが張られた一角に分かれています。
 向かった先は制御室。
 墓地には見向きもしてくれません。
 残念です。
 
 制御室に向かうと早速そこは暗闇空間。
 だけどみなさん対策はばっちりだったので難なく通過していきます。
 ちぇ。
 お次はタンクとの戦闘でしたが、そこもあっさりとクリア。
 着いた先にいる制御室の中ボスも結構さくっと攻略してしまい、ボス部屋に突入していきます。
 ここでクライマックスですかと聞かれましたが、NOと答えることができました。
 危ない危ない。どうやら日誌に悪いことを書いてしまったようです。
 いやプレイヤー的にもどうかという話もあるのですが。
 
 ボス戦はちょっとだけ苦戦してもらえましたが、それでもちょっとだけでした。
 うーん、もう普通のボスだと太刀打ちできないなぁ。
 
 そしてここで帰ることになったのですが、いろいろあって閉じ込められることに。
 次回は精霊の寺院クライマックス編ですね。
 ボスはしっかり作りこむことにしましょう。
 頑張るぞー。おー。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 ヒクタス体験版はこちらです。
  
 新作フラッシュをアップするという話でしたが、ちょっと間に合わず先にGAMEBOXを新しくしたのでこちらを公開します。
 ご意見ご感想ありましたら是非掲示板のほうにお願いします。
 あと少しだけヒクタスも更新しました。
 
 さてこの日の立卓は『デモンパラサイト』、『ウォーハンマー』、『アリアンロッドRPG』、『D&D』でした。
 
『アリアンロッドRPG』
 キャンペーンの番外編クライマックス。
 今回は中々良いシーンができたので満足満足です。
 
 前回都市に攻めてきた魔族達の司令官を倒しにいくことになったプレイヤー達。
 でラストバトルだったのですが、突撃してきたウォリアーの攻撃に耐え、反対に倒してやります。
 あとは彼を人質に目的のブツを渡せと強要。
 上手くプレイヤー達から奪い取ることができました。
 とはいえ予定していた展開ではないので、あとのシナリオをちょっと修正する必要がありそうです。
 いやーしかしこういう展開になるとは思ってもみませんでしたね。
 
 後半はいつもの精霊の寺院に潜っていきます。
 いつもとちょっと雰囲気を変えたかったのですが、あまり上手くいきませんね。
 次回はちょっと仕込んでおきましょう。
 
 2回ともボスの範囲攻撃でうまくキャラクターを苦しめることができました。
 多少強くてもなんとかなるんだなぁと思ってしまいます。
 まぁやりすぎると駄目になるのは間違いないですけど。
 というかザコが本当にザコ過ぎて程よいザコを見繕わなくては。
 
 今回の面白シーンは広い戦場でレライエに撃たれるのではなく、ワナを仕掛けられてテレポートさせられるシーフ。
 うーんこれはむしろアコライトを飛ばしていたらもうちょっと面白かったかも。
 
 次回も楽しみにしています。
 
ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 ヒクタス体験版はこちらです。
 
 お店のD&Dのルールブックでダンジョンマスターズガイドがいなくなってしまいました。
 他にも戦士大全も以前から行方不明だったのですが、もしもお心当たりがある方は一度ご確認して頂けないでしょうか?
 本の裏のほうのページにお店の判子が押してあるのがそうです。
 なぜいきなりこんな話になったかといいますと、DMGがないと今やっているキャンペーンのマジックアイテムが購入できないのですよ!(バァーン)
 よろしくお願いいたします。
 
 さてこの日の立卓は『デモンパラサイト』、『SW』、『アリアンロッドRPG』、『D20モダン傭兵物オープンキャンペーン』でした。
 ボードゲームでは【カタン】、【ブロックストライゴン】が遊ばれました。
 
『アリアンロッドRPG』
 以前から続いている高レベルキャンペーンの番外編です。
 
 今回は以前からやってみたかった広大なフィールドでのバトルを考えていたのですが、これがなかなか難しいですね。
 自作のときはもう少し練りこんでいきたいと思います。
 
 まぁそれはともあれレポートです。
 ラインの街を舞台に魔族の侵攻を食い止めるため防衛戦を繰り広げる予定でした。
 
 プレイヤーの皆さんにはラインの街のどこを守るかを決めてもらい、場所によって街のHPが変化します。
 そして街のHPが無くなってしまったら、壊滅!残ったHPによって追加報酬が変わる変則ドロップ品扱いのセッションでした。
 あとは街の周りにプレイヤーの皆さんが考えたワナや壁なんかを設置してもらって開始です。
 
 イメージとしてはちょっとシミュレーションがはいったセッションになりました。
 
 防衛は壁やワナを組み合わせたものをうまく使って各個撃破されていくのですが、モンスター側も数で押してくるので毎ターンずんずん進んでいくのは結構プレッシャーになったのではないでしょうか?
 とはいえ容赦なく決め技を使っていくので、このあとが辛そうだなぁとか思っていました。
 
 しかし最初の防衛をうまく凌ぐことができたのですが、クライマックスフェイズまでは突入することができませんでした。
 ここらへんはちょっと時間調整が上手くいかず残念な部分だったので、次回は最初からクライマックスですよ。
 
 そんなわけで少し時間があるので次回のセッションは頑張りたいと思います。
 頑張るぞー。おー。
 
来週はディプロマシーです。
参加者まだまだ募集中ですのでもし興味がありましたらご参加ください。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 ヒクタス体験版はこちらです。
 
 最近ようやく借りていた本や積んであった本を少し崩しました。
 残り冊数は5冊くらい。
 いやーこれでも2桁からすれば少しは減ったような気がします。
 しかし借りては読んで、読んだら借りて、借りたら買ってというループが終わらない。
 いや幸せですよ?本好きとしては。だけど忙しくてゲームをやってる暇がとれない。
 
 さてこの日の立卓は『デモンパラサイト』、『D&D迷宮探検競技キャンペーン』、『D&D1レベルからキャンペーン』、『アリアンロッド高レベルキャンペーン』でした。
 ボードゲームでは【カタン】、【6ニムト】、【ヘックメック】、【ブラフ】、【クク】、【ダイアモンド】が遊ばれました。
 
『アリアンロッド高レベルキャンペーン』
 第二回キャンペーンレポートです。
 
 今回プレイヤーのお一人がファミリアのカラスをパペットにしてわざわざお持ちしましたが、中々の気合の入りようです。
 ファミリアが動物形態の方はこういうのも面白そうです。
 
 さて残念ながらお一人が風邪で欠席されてしまったので、今回は5人での攻略となりました。
 攻略先は「水」と「土」の祠。
 前回日誌で露骨に誘導してしまってすいませんでした。
 いやー、ここらへん難しいですね。
 
 さて今回のダンジョンも敵の強さとは違うところでプレイヤーを苛めれたと思います。
 まずはメイジの持っている魔法が風系なので?土の祠から攻略です。
 
 手始めに毎度の精霊がお出迎えするダンジョンですが、今回のダンジョンは色んなところにトラップ満載です。
 
 まずはアイテムにかかっているワナに、お次はアイテムの前にあるテレポーター。
 最後に歩いていると引っかかるアイテム破砕機。
 
 危険感知を必要とするワナが結構多いのがこのダンジョンの特徴でしたが、最後のアイテム破壊によって、新調したての武器がぱりーんと割れてしまったのは中々爽快でした。
 
 ワナはダメージだけとは限らないというアリアンロッドだと結構押し切れると思うワナをわざと引っ掛けてのトラップでした。
 やってて結構酷いワナだよなぁとか思ってしまいます。
 
 とりあえず今度プレイヤーをやるときはしっかり気をつけることにしましょう。
 
 そんなとこでさくっと地のダンジョンも攻略され、お次は水の祠です。
 
 こちらではまたプレイヤーの弱いところをちくちくと突くことに。
 今度は幸運判定を要求するゲームバトルというワナ。
 お金を払って判定して成功すれば次に進めるというワナなのですが、失敗するたびにお金をどんどん吸い込んでいきます。
 これまた結構痛いワナで幸運を上げているキャラはほとんどいないというところを突いたトラップなのでした。
 
 途中もう1つ面白いワナを作っておいたのですが、引っかかってくれなくなってしまったので、もうちょい油断するシチュエーションにしとかなくてはいけなかったなぁと思います。
 
 ちなみにどんなワナかというと橋を降ろすのに失敗するとまたまた幸運判定を要求されて一番低かった人は気絶します。
 で、即座にモンスターが召喚されるというトラップ。
 しかし上手く端を降ろされてしまいワナは発動しませんでした。残念です。
 
 次回は風の祠か、もしくは番外シナリオになりそうです。
 番外シナリオでは一度遊んでみたかった広いマップを使ってみたいと思ってます。
 プレイヤー達には是非盤面を駆けずりまわって欲しいところです。

たまには本の紹介をしたいですねぇ。
ブログランキング

このページのトップヘ