息子が現役生の時、私は自分自身、後悔することばかりある
と何回も述べてきましたが

息子が現役生の時の今の時期、6月~夏ぐらいを振り返り
後悔していることは

不安のあまり
息子がその時点の成績で合格できる国立大学・・・
医学部以外の学部を調べて、息子に伝えたことです(~_~)

前期は志望大学医学部を受験するとしても
後期は合格する可能性が高い大学を受験しないと・・・と思い

「後期で国立医学部合格は難しいから、国立後期は違う学部を考えたら?
・・・○○大学の○○学部なら、後期、大丈夫だと思う!」
などと話していました((+_+))

「医学部以外は、行く気ないし。そんなこと言われると、勉強する気なくなるわ」
と息子はその都度、答えました。

今から思えば、本当に、勉強する気をそいだと反省しています。

足をひっぱってしまったと・・・(~_~)

秋が来る前に、すでに成績が今後伸びないと決めつけて
受験大学や他学部の話をする・・・本当にダメな母親でした。

私自身が高校3年生のとき、成績が横ばいで伸びなかったので
子供も同じではないかと思ってしまいました(+_+)

子供は私とは違う人格なのに・・・。

***

娘には、センター試験後、大学に出願する時点まで
志望大学以外をすすめるような話しはしないつもりです。

本人に任せなければ・・・。

***

厳しい状況ですが、最後まで、娘の志望大学を応援したいと思います。


*** *** ***

ランキングページは
こちら↓からどうぞ


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング

*** *** ***

我が家の医学部受験の重要事項は
こちら↓に記載しています。

『国立医学部第一志望合格 母がわかること』

読んでくださいました方、ありがとうございます。