2007年03月

2007年03月31日

ダービー卿CT(G掘忘能決定!!

☆大きな傾向(過去5年間)

A・東風S組が5年中3回まで4頭が連対。(3着以内なら6頭)
B・連対馬は10頭中、2005年1着G鞠魯瀬ぅ錺瓮献磧式奮阿裡稿は、ハンデが前走から減っているか据え置きな事。
C・前走の距離が10頭全部が1600〜2000mな事。
D・5年間で藤沢和厩舎が4頭3着以内。
E・連対10頭中、半分の5頭が7番人気以下で馬連万馬券2回、8千円台1回、6千円台1回と荒れる重賞な事。

今年はBのハンデ増とDの藤沢厩舎の馬が不在なので、Aの東風S組を重視したい。
基本的にハンデ重賞は、前哨戦のレースで2〜5着くらいのハンデが据え置きか減ってる馬が一番有利だ。
このダービー卿CTだと東風Sが該当して、事実昨年も東風Sで3着で1kg減のグレイトジャーニーが勝ち、東風S2着で据え置きだったキングストレイルが2着だった。
ちなみに3着も東風S5着で1kg減のキネティクスだった。

そこで狙うのは東風S2着で据え置きの現在前売り4番人気┘ぅ鵐札鵐謄ブガイだ!
実はこの馬、昨年は東風Sを1着で1kg増の57kgを背負わされて1番人気となり11着に惨敗している。
これも含めてオープン入りしてハンデ重賞で2回57kgを背負って2回とも惨敗しているが、別定戦の東風Sでは55kgと56kgで1着と2着で好走している。
それなら据え置きの56kgで同じ中山芝1600mを走るのなら、好走しても不思議じゃない。
それに昨年1月の準オープン初富士S(中山芝1600m)を勝った時に記録した1.32.4は、メンバー中で1番の持ち時計である。
もしかすると結構斤量には敏感な馬で、56kgでスムーズに先行出来るのならアッサリの可能性が大きい。
相手筆頭は復活なったダンスインザモア!
前々走1着のニューイヤーS、前走の中山記念3着の脚は完全に本格化してのもの。
評価を下げたのは、過去5年でトップハンデ馬が連対したのはG鞠魯瀬ぅ錺瓮献磧爾世韻覆里如
まとめて負かすなら▲汽ぅ譽鵐肇廛薀ぅ鼻
芝1600mは4戦4勝の巧者なのだが、速い時計に対応出来るかが疑問なので評価を下げた。
あと、馬場が渋るようだと復調気味のマイルG鞠廊ロジックが怖い。
印は
◎┘ぅ鵐札鵐謄ブガイ
○ダンスインザモア
▲▲汽ぅ譽鵐肇廛薀ぅ
△ロジック
×グレイトジャーニー、Д妊▲螢鵐哀蓮璽
馬単マルチで│劉↓
3連複は1頭軸│↓Л
3連単は↓┃→↓┃→↓Л┃


tabuo1 at 19:21|Permalink

大阪杯(G供忘能決定!!

☆大きな傾向(過去10年)

A・1番人気は8連対7勝と強く比較的堅い。
B・増量馬は10頭連対して強い。
C・連対馬は前走が準オープンなら芝2000m以上で1着な事(1頭)
D・連対馬は前走がオープン特別なら芝2000mで1着な事(2頭)
E・連対馬は前走がG靴覆藜任馬対(3頭)
F・連対馬は前走がG兇覆蚣対(2頭)、3着以下なら前々走準オープン&G靴鬘叡紊G僑鈎絨米癲複監)、又はG鞠呂併(1頭)
G・連対馬は前走がG気覆蘆綵腓鷲毀笋世G鞠呂併(7頭中6頭)
H・8回中7回までは、芝2200m以上のG杵対経験馬が連対している。(2000年、2003年は該当馬が不出走)

該当するのは┘▲汽ディフィート、コスモバルク、.轡襯ネクサス、シャドウゲイト、メイショウサムソンの5頭。
現在前売り1番人気なのは2.0倍の二冠馬メイショウサムソンで、1番人気&増量馬が圧倒的に強いレースなので有力には違いないが、軸馬としては狙いにくい。
使われて良くなる馬だし、どちらかと言えば2000mよりも2400〜2500mが良いタイプのはずだ。
それに自論である、「ダービー馬はダービー後は意外と勝てない」ってのにも当てはまってるからだ。

そこで軸として狙いたいのが、現在3番人気でもう1頭のG鞠廊コスモバルクだ!
増量馬であるし、Hにも該当する。(2400mJC2着)
古馬になって昨年まで、JRAのG祇覇を狙ってステップレースに出走してきてたのは、何故か長い距離ばかりで負け続けて権利を取れないでいた。
しかし、今回の2000mはベストの距離だと思われるので狙いたい。
2000mの成績は[3.1.0.1]で、唯一の着外が昨年のG欺の天皇賞4着で、それでも僅か0.3秒差だ。
2着だったのがG気了月賞だし、3勝の内訳はラジオたんぱ杯2歳S、弥生賞、そして海外G気離轡鵐ポール航空国際カップだ。
つまり、2000mでG軌奮阿鷲蕕韻討覆い辰道だ。
バルクが1番強い競馬をしてたのが、ラジオたんぱ杯2歳Sと弥生賞を連勝してた頃で、やはりこの馬は2000mの馬で、なかなかベストの条件のレースに出走する機会が無かったのである。
それに斤量の59kgだが、メイショウサムソンはこれまで1番重く背負ったのが57kgで、前走よりも4kg増となる。
しかしバルクは、昨年オールカマーで59kgを背負って2着してるし、札幌日経オープンでは62kgを背負って2着して慣れているので経験が違う。
実際に59kgと言っても実績馬に有利な別定戦で、他のせいぜいG靴泙任靴勝ってない馬とは2kg差で走れるのは圧倒的に有利。
確か、京都記念の時のアドマイヤムーンで同じような説明をした記憶があるな。(笑)
斤量の事とG軌奮阿任鷲蕕韻討覆い辰董(笑)( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
とにかく2000mなら不動の軸馬としてコスモバルクを指名したい。

相手筆頭は、ペースが速くなりそうなので差し脚が強烈な┘▲汽ディフィート!
9歳という年令を感じさせない豪脚は今が生涯で最高の出来のようだ。
3番手評価で二冠馬メイショウサムソン!
いくら距離不足と言ってもG毅仮’呂覆里世ら、他馬とは絶対能力が違うので格好はつける。
印は
◎コスモバルク
○┘▲汽ディフィート
▲メイショウサムソン
△.轡襯ネクサス
×シャドウゲイト、ぅ曠奪魁璽愁譽愁譟
馬単マルチで⇔┃)楡、馬連&馬単で→
3連複は┃→´き、→´き
3連単は→´┃→´き┃



tabuo1 at 19:18|Permalink

2007年03月30日

勝負レース!伏竜S

え〜、今週は仕事がクソ忙し過ぎて土曜日メインを予想する時間&メルマガを書き上げる時間が全然ありません。(^-^;
なので、すいませんけどメインレースは省略させてもらいます。m(_ _)m

代わりに推奨馬を挙げてたレースを、土曜日の勝負レースとしてお送りします。

★土曜日・中山9R・伏竜S
推奨馬◎Д瓮ぅ轡腑Ε┘哀襪脳”蕁!

一応、週初めにも書いた理由を。(笑)
前走の京都ダート1800mの勝ちタイム1.53.2は、同開催の3歳の良馬場では、のちにヒヤシンスSを圧勝したフェラーリピサの1.53.0と僅か0.2秒しか違わない優秀な時計。
既に古馬並みの能力を持ってるので、3歳馬同士なら断然。
池添が、中山まで遠征してくる理由を考えると、他の騎乗馬の成績を見ると明らかに違う。(笑)
どう考えても、親父の厩舎所属でお手馬であるД瓮ぅ轡腑Ε┘哀襪両浙皺短擦琉戮任△襦

相手本線には、前走にダートを快勝している▲疋潺鵐乾轡繊次↓ゥ疋蝓璽漾璽撻サスを。

馬単
Б↓コ3500円
3連単
Б↓ア↓コ1000円
Б↓アΝ各500円

これが的中したら日曜日にコロガシします。

以上で勝負じゃーっ!!(^o^)/


tabuo1 at 23:08|Permalink

2007年03月27日

3/25(ズブズブ。笑)

さて、本日の勝負レースは中山のマーチSだ。
その他では阪神10R四国新聞杯と高松宮記念だ。

まず四国新聞杯だが、ここは推奨馬に挙げてる実力馬ピサノフィリップで堅い。
しかし14頭と頭数が多いので手広くいきたい。
馬連
−キЛ各2千円

これが1着Д淵爛薀好圈璽鼻■加絖ピサノフィリップで決着。
払い戻しは馬連А櫚5.6倍×2千円=11.200円、純益は1.200円。(笑)
プラスだからええか。(笑)(^o^;

さ、勝負レースのマーチSで、ここは◎スナークファルコンから勝負!!
しかし、昨年ほど相手が絞りきれないので手広くいく事に。
馬連
−´きキС500円
馬単
→Ν各3千円
→鯵得蕷
Ν→各千円
唖各500円
ワイド
−Ν各2千円
合計24.500円

しかし、スナークファルコンは直線でズブズブと後退。(笑)
殿負けするんじゃないかと思ったほどだ。(笑)

同時に買ってた高松宮記念は◎プリサイスマシーンから
馬単
→1500円
→┃、→各1000円
┃→各500円
合計5.500円

これもプリサイスマシーンが3着で外れ。(>_<)
本日合計で、マイナス28.800円。
土曜日を含めると合計プラス9.700円(ショボっ!笑)

今年は何故か、昨年外したレースは当たるが、昨年当てたレースは外す傾向が続いている。(笑)
この傾向だと今週の大阪杯は当たって、昨年万馬券を当てたダービー卿CTは外す事になるな。(笑)(;^_^A

tabuo1 at 00:20|Permalink

2007年03月26日

3/24(コロガシ成功)

さて、土曜日は久々に休みだったのでゆっくり競馬が出来る。
ゆっくりと言っても、購入予定は阪神9R山陽特別、毎日杯、日経賞の3レースだけだが。(笑)(^o^;

まず推奨馬に挙げてるマイネルポライトが出走する山陽特別だ。
まず軸は堅いし、相手もセキサンフジ、スピードタッチ、ダンスアジョイの3頭に絞れる。
購入馬券は馬連で(直前オッズ)
ァ櫚7.9倍2千円
ァ櫚12.6倍2千円
ァ櫚7.4倍千円
合計5千円。

これがアッサリと1着ゥ泪ぅ優襯櫂薀ぅ函■加絖┘札サンフジで決着。
払い戻しは馬連ァ櫚7.5倍×2千円=15.000円、純益は1万円。

そして中山メイン日経賞は、コロガシとは別口で1万円だけ購入。
◎マツリダゴッホから馬単マルチで流したのだが・・・・

3着で外れ。(爆)(;^_^A
この時点で今日はチャラ。(笑)

続く阪神メイン毎日杯は、さっきの1万5千円をそっくりコロガシする。
不動の◎は勿論ナムラマースだ。
馬単(直前オッズ)
→10.8倍5千円
→10.5倍5千円
→25.7倍3500円
Б27.9倍500円
あ22.8倍500円
、73.5倍500円
合計1万5千円。

これがズバリ◎○で、1着ナムラマース、2着Д劵薀椒ロイヤルで決着!
払い戻しは馬単→10.7倍×5千円=53.500円、純益は38.500円で今日1日の純益も38.500円。

日経賞が余計やった。(笑)(;^_^A

さ、これを日曜のマーチSにコロガシしよう。(^o^)/

tabuo1 at 23:58|Permalink

2007年03月25日

大阪杯分析

過去10年の成績から分析してみる。

。曳嵜裕い錬枯対7勝と強く比較的堅い。
∩量馬は10頭連対して強い。
O対馬は前走が準オープンなら芝2000m以上で1着な事(1頭)
は対馬は前走がオープン特別なら芝2000mで1着な事(2頭)
ハ対馬は前走がG靴覆藜2000m以上で連対(3頭)
ο対馬は前走がG兇覆蚣対(2頭)、3着以下なら前々走準オープン&G靴鬘叡紊G僑鈎絨米癲複監)、又はG鞠呂併(1頭)
連対馬は前走がG気覆蘆綵腓鷲毀笋世G鞠呂併(7頭中6頭)
┌顕鹵罍群鵑泙任蓮⊆2200m以上のG杵対経験馬が連対している。(2000年、2003年は該当馬が不出走)

該当するのは
▲灰好皀丱襯、コンゴウリキシオー、メイショウサムソン
L気
ぜ‥世妊曠奪魁璽愁譽愁譟
ゥ轡襯ネクサス、次点でアサカディフィート
Ε轡礇疋Ε殴ぅ函▲肇Εイエリート
Д灰好皀丱襯、メイショウサムソン
┘灰好皀丱襯(JC2着)、メイショウサムソン(ダービー1着)

以上から有力なのは、やはり2頭のG鞠呂離灰好皀丱襯とメイショウサムソン。
2頭の直接対決は1勝1敗で、1番人気に支持される方が有利かも。

tabuo1 at 19:57|Permalink

ダービー卿CT分析

2002年から現在の芝1600mハンデ戦となった5年間の傾向を見てみる。

‥貮S組が5年中3回まで4頭が連対。(3着以内なら6頭)
∀対馬は10頭中、2005年1着G鞠魯瀬ぅ錺瓮献磧式奮阿裡稿は、ハンデが前走から減っているか据え置きな事。
A袷の距離が10頭全部が1600〜2000mな事。
ぃ鞠間で藤沢和厩舎が4頭3着以内。
ハ対10頭中、半分の5頭が7番人気以下で馬連万馬券2回、8千円台1回、6千円台1回と荒れる重賞な事。

該当するのは
.ぅ鵐札鵐謄ブガイ、キングストレイル、グレイトジャーニー、コイウタ、ダイワバンディット、ニシノシタン、ニシノデュー、ブラックカフェ、マイネルハーティー、マイネルレコルト、ロードマジェスティ、ロイヤルキャンサー(以上の馬はにも該当)
∩袷よりハンデ増はキングストレイル、マイネルレコルトの2頭だが、マイネルレコルトはG鞠呂覆里撚弔世、キングストレイルは消し対象。
ウインクリューガー、コンゴウリキシオー、サイレントプライド、シベリアンホーク、ダンスインザモア、デアリングハート、ピカレスクコート、メテオバースト、ローマンエンパイア、ロジック
ぅングストレイル

以上から有力なのは、東風S2〜3着のインセンティブガイとマイネルレコルトの2頭。
東風S1着キングストレイルは、このレースと相性の良い藤沢厩舎だがハンデ増なのがネック。

tabuo1 at 19:44|Permalink

2007年03月24日

高松宮記念(G機忘能決定!!

☆大きな傾向(過去7年間)

1・毎年必ず、阪急杯3着以内の馬が連対している。(7頭)
2・毎年必ず、G杵対経験馬が連対している。(8頭)
・連対馬のタイプ
A・芝1200m重賞勝ち。(8頭)7頭までは前2走内に1200m重賞連対。
B・芝1200mG気韮鈎絨米發魴亳魁(2頭)
C・芝1200m無敗。(1頭)
D・前走1200m重賞連対かつ前2走とも連対で、1200m連対率は100%(1頭)
E・1200mが未経験なら芝1600mの重賞で連対経験。(2頭)

該当するのは
1・プリサイスマシーン、┘好坤フェニックス
2・哀レハマッテルゼ、.掘璽ぅ坤肇Ε轡腑
A・エムオーウイナー、タマモホットプレイ
B・哀レハマッテルゼ、Εーンランドスワン、.掘璽ぅ坤肇Ε轡腑Α↓リキアイタイカン
E・┘好坤フェニックス、吋據璽襯ュント、マイネルスケルツィ

以上から軸は現在前売り4番人気の阪急杯覇者のプリサイスマシーン!
58kgを背負って前哨戦を制し、今回は57kgで走れるのだから絶対に有利。
おそらく2番手を進むマイネルスケルツィを3〜4番手でマークして、上がり34秒前後の脚で抜け出してくるはずで展開的にも1番有利だ。
まず連を外す事のない軸馬として狙いたい。
相手筆頭は逃げる5番人気マイネルスケルツィ!
ここ3戦は本当に安定していて、まず展開的にも単騎逃げが予想されるので、ゴール前ギリギリまでプリサイスマシーンが可愛がってくれたら粘れる。
3番手評価で1番人気┘好坤フェニックス!
今の中京は外差しが決まるようになっているので、外から追い込んでくるこの馬には有利なのだが、土曜日から降り出した雨で末脚が鈍る可能性もあるので評価を下げた。
どうしても4角では10番手以下に居るので狙いにくいのも確か。(笑)
印は
◎プリサイスマシーン
○マイネルスケルツィ
▲┘好坤フェニックス
△エムオーウイナー
×.掘璽ぅ坤肇Ε轡腑Α↓サチノスイーティー
馬単マルチで→┃、馬連&馬単で→´
3連複は→´┃、┃→´
3連単は┃→┃→´┃



tabuo1 at 20:55|Permalink

マーチS(G掘忘能決定!!

(オリンピアンナイトは出走取り消しです)
☆大きな傾向(過去10年)

A・過去10年の連対馬20頭中、4角3番手以内だったのが14頭で、1着なら7頭。(3着以内なら30頭中19頭が該当する)
B・現在の時期になった7年間で、仁川S組が7頭連対で、6頭までが仁川S5着以内だった。(残り1頭は7着だった)
C・過去10年中、8回まで5番人気以下が連対して荒れる事。(5番人気以下は11頭連対)
D・9回までは1〜2着は関西馬と関東馬の組み合わせ。

Cを重視して積極的に人気が落ちてる実力馬を狙おう。(笑)
以上を踏まえて、ブログで書いたように検討した結果、軸は仁川S6着の現在前売り8番人気スナークファルコンにする!
やはり登録のあったダイオライト記念をぶっ千切りで勝ったキクノアローを3走前の雅Sで破っているのが光る。(詳しくは長くなるのでこのブログの『▲沺璽腺單按豸‘ぁ戮鮖仮箸了)

その実力馬が53kgで走れるのだし、常に先行して4角4番手のレースをしているので、今年のメンバー構成だと先行できて4角を2〜3番手で回ってこれる可能性大。
そしてネックだと思ってた三つの課題もクリアできた。
まず一つ目は昨年のプライドキム同様に、隣の枠に逃げると思われる馬が入った事だ。
しかも両隣に逃げると思われる┘謄ぅ┘爛廛螢ュア、ヤマタケゴールデンが入ったので、どちらかが逃げればその直後からスムーズに番手を進めるので有利な枠だ。
二つ目は一気に捲ってきてペースを乱す馬が居ると困ると思ってたら、そのタイプだったオリンピアンナイトが出走取り消しになったので、平均的なペースで4角まで進むはずだ。
そして三つ目で最後の決め手になるのが天気だ。
中山競馬場は土曜日のメインの辺りから雨が降ってきた。
18〜24時の降水確率は50%である。
そして千葉市周辺の日曜日は曇り時々雨で降水確率は、0〜12時が90%、12〜18時が50%らしい。
となるとまず間違いなく重馬場〜やや重になる。
実はこのスナークファルコン、『やや重&重馬場』は6戦して[3.3.0.0]の成績で、勝率50%、連対率は100%の『重馬場の鬼』なのだ。
「雨が降ればスナークファルコン」ってな事で、自信を持って買おう。(笑)( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
相手筆頭は、トップハンデだがΕーリンガー!
8歳になったが現在ダイオライト記念と佐賀記念を連続2着、暮れにもG気療豕大賞典で2着してる充実ぶりなら大丈夫。
2年前に勝ってるし、中山は[2.0.1.0]と得意にしてる先行脚質だ。
3番手評価でオーガストバイオ!
好不調の波が激しいタイプで、脚質的にもアテに出来ないタイプだが仁川S3着馬だから押さえる。
過去に重賞ではアンタレスS2着の実績があるし、中山コースは[0.2.1.3]で得意。
軸が人気薄で高配当だから相手は手広く
印は
◎スナークファルコン
○Εーリンガー
▲オーガストバイオ
△ビッググラス
×クワイエットデイ、哀劵ルウイッシュ、トラストジュゲム
馬単マルチで⇔Ν亜馬連→´きキ
3連複は1頭軸→Ν
3連単はΝ→Ν→Ν


tabuo1 at 20:49|Permalink

2007年03月23日

毎日杯(G掘忘能決定!!

☆大きな傾向(過去10年)

A・別定戦だけあって、増量馬が6頭連対で強い。
B・連対馬は前走が500万なら9頭が連対してるが、8頭までは1着だった。
C・連対馬は前走が芝のオープン特別なら1着。(2頭)
D・連対馬は前走が重賞なら連対(6頭)、3〜5着なら前々走500万1着な事(2頭)

該当するのはナムラマース、クレスコワールド、コートユーフォリア、ダイナミックグロウ、▲函璽曠Ε譟璽機次↓Д劵薀椒ロイヤル、フォーミュラワン、ぅ屮薀奪オリーブ、.泪ぅ優襯悒鵐蝓爾裡稿。

ここはメンバー中唯一の重賞ウィナーであるナムラマースが軸で仕方ないだろう。
長い直線は武器である爆発的な末脚を活かす格好の舞台でもある。
阪神コースは暮れのラジオNIKKEI杯2歳Sで経験してるが、あの時は不利があり1度はブレーキをかけて更に伸びてきての3着で、まともなら際どい2着争いをしてたはず。
実質的G汽譟璽垢任△襯薀献NIKKEI杯2歳Sの上位入線馬のレベルは非常に高い。
ちなみにラジオNIKKEI杯組のその後の成績は
1着フサイチホウオー→共同通信杯1着
2着ヴィクトリー→若葉S1着
3着ナムラマース→きさらぎ賞2着
4着マイネルソリスト→不出走
5着アサクサキングス→きさらぎ賞1着

ここは札幌2歳Sを勝ったのと同距離の1800mでアッサリ通過するはずで、悪くとも連を外さない堅い軸馬。
相手筆頭は軌道に乗ってきたД劵薀椒ロイヤル!
未勝利戦を勝ち上がってからは充実一途で、馬込みを苦にしない勝負根性がいい。
3番手評価でぅ屮薀奪オリーブ!
前走の白梅賞は0.5秒差の完勝で、距離は新馬戦で1800mを勝ってるので問題ない。
末脚の斬れは相当なもので、ここで賞金を加算して皐月賞へ駒を進めたいところ。
印は
◎ナムラマース
○Д劵薀椒ロイヤル
▲ぅ屮薀奪オリーブ
△.泪ぅ優襯悒鵐蝓
×コートユーフォリア、タスカータソルテ
馬単マルチで⇔Лぁ馬連&馬単で→´
3連複はЛ→´き、き→´
3連単はЛ→´きЛ→´きЛ


tabuo1 at 14:50|Permalink