退職祝文例!退職祝に贈る言葉文例集最新のニュース

退職祝いについて

■退職祝いについて

退職祝いのお祝いの言葉、送る言葉なんて普段考えないですよね。
しかし最近は定年退職だけでなく転職による退職が年中どこかで誰かがしています。
以前は定年退職の時期だけ気を使っていればよかったのですが、時代の流れなのですね。
結婚による寿退社もありますからね。
自分もいつ退社することになるかわからない時代です。

退社されるかたに対して、何もしないわけにはいきません。
何かしら、会社を支えてきてくれた先輩や同僚、後輩に、お疲れ様の意味も込めて、気の利いたプレゼント、贈り物、記念品を贈るのが社会人としての礼儀ではないでしょうか。

贈るプレゼントには気の利いた言葉やメッセージも添えて送りたいですね。
ですから、贈る言葉を文例で確認して、気に入ったものを自分なりにアレンジしてみてくださいね。

退職する彼らも家族を支えるために、社会のために頑張って働いてくれたので「感謝とねぎらい」の気持ちをこめて退職祝いの贈り物や贈る言葉でお祝いしましょう。

そのほか退職にまつわるイベントやキーワードとして、贈る言葉 送る言葉 スピーチ メッセージなどの文例(例文)をはじめ、退職祝のプレゼント 贈り物 記念品などの退職祝情報をお届け。お祝いメッセージ 祝賀会挨拶 挨拶 挨拶状書き方 送別会 祝辞 手紙 礼状書き方 感謝状 書き方電報 祝電 寄せ書き はなむけの言葉 式次第 祝賀会 幹事 案内 パーティー 餞別 失業 保険 団塊世代 退職届け書き方 定年退職手続 再雇用 雇用保険 確定申告 年金 移住 退職時期 退職規定 退職後 生活費 辞令 旅行 退職制度 通知書 資金 ライフプランといったものもあげられます。

退職も簡単ではありませんね。

退職は自分も経験することになることですので、これを機会にいろいろと退職について考えて見ましょうね。
タグ:           

退職祝い送別会 司会の挨拶スピーチ文例

■退職祝い送別会 司会の挨拶スピーチ文例

(定年)退職者を気持ちよく送り出す退職記念送別会パーティー。
そんな大事な「送別会」での司会進行、幹事、挨拶といった大役をあなたが勤めることになったら、どうしますか?
そんな退職者送別会の時のために困らない、挨拶スピーチの文例(例文)です。
この文例で送別会のスムーズな司会進行ができますね。

●退職者送別会・幹事・司会者の挨拶

皆様、ただいまからこの度退職なされる●●さん(退職者)の送別の宴を開催致します。
社長(その場で一番偉い人)はじめ皆さんにはお忙しいところをお集まりいただき幹事として厚くお礼申し上げます。
●●さん、本日はお越し頂きまして有り難うございます。
●●さんは▲社で勤続★年の間、皆様もご存知のように、誰からも信頼され、尊敬され、優しいだけでなく、時には厳しく後輩、部下を指導して下さいました。
我々社員一同、心からお礼申し上げます。
このたび誠に残念ながら、退社なさいますこと、大変名残惜しく存じます。
退社されてからもどうか健康に留意なされて、趣味や奥様との旅行などに勤しんでもらえたら幸いと存じます。
本日のささやかな歓送の宴で時間の許す限り御歓談頂きたく存じます。
では●●さんの新しい人生の出発を記念して、○○である□□(出席者)からご挨拶をいただきます。


●退職者送別会・上司の挨拶

この度、残念ながら●●さんが退職されることになりました。
送別の宴を開くに当たって、長年の勤務を感謝して、一言、私からご挨拶を申し上げます。
すでにみなさんご承知の通り、●●さんは仕事の上で優秀であり、素晴らしい結果を残されただけでなく、人格の上でも、誰からも信頼・尊敬された方であります。
そして部下、後輩の指導に熱心であり、面倒もよく見てくださいました。
このたび、退職なさいますことは、会社には少なからぬ損失であると存じます。
●●さん、本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
みなの気持ちを代弁し、私から心よりお礼申し上げます。
この後は、新しい仕事にお着きになる予定だとのことです。
新天地でこれまで以上の成果を上げられることをお祈り申し上げまして簡単ですが、送別の挨拶とさせて頂ます 。


どうですか?
これで退職祝いの送別会の司会進行、幹事、挨拶は無難にできるはずですね。
頑張ってください。
タグ:           

定年退職者からの挨拶文文例(例文)

■定年退職者からの挨拶文文例(例文)

定年退職者をする側は、お世話になった人たちへどのような挨拶文を書いたらよいのでしょうか?
今までの感謝の気持ちをどのように文章で表現したらよいのでしょうか?

退職の報告を口頭でスピーチをする場合もあるでしょうし、挨拶状、手紙として、書く必要も出てくるでしょう。
そこで定年退職された方向けの挨拶状の文例(例文)をご参考ください。
もちろん文例をアレンジすれば定年退職者だけでなく、通常の退職者でも使用できる文例です。

【定年退職者の挨拶文文例(例文)1】

謹啓●●の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、私儀、このたび ●月●日付をもちまして、●●(会社名)を定年退職いたしました。
顧みますと、●●有余年間大過なく、今日を迎えることができましたのは、ひとえに皆様の温かいご支援とご指導のおかげであり、心から厚くお礼申し上げます。
今後は第二の人生の職場にて微力を尽くす所存でございますので、今まで同様、変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。
末筆ながら、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
まずは、お礼かたがたご挨拶申し上げます。
敬白

【定年退職者の挨拶文文例(例文)2】

謹啓の候ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、私儀去る ●月 ●日をもって定年退職いたしました。
顧みますれば入社以来 年という永きにわたり皆様方には公私ともに
心温まるご指導ご鞭撻をいただき、おかげをもちまして大過なく今日を迎えることができました。
これもひとえに皆様方のご厚情の賜と深く感謝いたしております。
ここに謹んで厚くお礼申し上げます。
なお、退職に際しましては過分のご芳志、ご配慮にあずかり、重ねてお礼申し上げる次第でございます何とぞ今後とも相変わらず
ご交誼を賜りますよう、併せてお願い申し上げます。
末筆ながら皆様方のご健勝とご活躍を心からお祈りいたし、
まずは略儀ながら書中をもってごあいさつ方々お礼申し上げます。
敬具


どうでしたか?
基本文例ですので、うまくアレンジし利用してくださいね。
タグ:           

定年退職後の生活、収入について

■定年退職後の生活、お金について

定年退職祝いですっかり気が抜けてしまったのでは?
退職後の収入はどうする予定ですか?
年金ですか?貯金ですか?
定年退職後は、定年退職前に比べて家計、お金の動き(キャッシュフロー)はどのように変わっていくのでしょうか。
これは、今定年退職に関係なくても、数十年後には迎える現実なので、一度はきちんと向き合いましょう。

定年退職後の老後資金っていくら位必要だと思いますか?
なんと、老後資金で安心して生活できるといわれる金額は、定年退職時(60歳)で三千百万円というファイナンシャル・プランナーの計算があります。
もちろん、住宅ローンなどの「借金なし」が前提の数字で、キャッシュとして必要なお金の額である。
つまり60歳の時の資産残高は最低3000万円必要だということである。
普通のサラリーマンが、こんな額のお金を持っているわけないだろう、と普通に思います。

年金の支給額にもよりますが、とにかく大金が定年退職後にも必要であるということです。
会社から天引きになっていたお金、諸経費、健康保険の支払い、住民税、妻の国民年金など、定年生活後、暫くは特別な支出が重なります。
生活費は、夫婦二人で20万〜30万円は必要でしょう。
持ち家ならば、家の修繕費、リフォーム代などの出費もあるでしょう。
借家ならば、もちろん家賃の心配がつきまといます。
団塊世代はまだまだ引退するには早く、再雇用の道もありますので、年金だけに頼らない収入の柱を作ることは可能でしょう。
奥さんがパートタイムで働くこともできるでしょう。
失業や失業保険、退職金、確定申告、年金、生活費、海外移住資金・・・さまざまなライフプラン、マネープランをしっかりと早い時期から考えておく必要があります。
いや〜怖いですね、定年退職後って。
タグ:           

定年退職後の住民税について

■定年退職後の住民税について

定年退職後、住民税はその年の所得に対してかかる分を翌年に納めるので、退職した翌年に収入がなくても住民税を納める必要があります。
住民税は、その年の所得金額に基づいて計算され、翌年6月に税額が決定し、納税をします(退職所得は除きます)。

わかりやすくいうと、会社員の場合、その年の所得金額に対してかかる住民税は翌年の6月から翌々年の5月にわたって納税するしくみになっています。いいかえると、会社に勤めている間の住民税は、12 分割された額を翌年から翌々年にかけて給与天引されて納めているわけです。
退職する場合は、その時点で給与天引されている年の分(前年、あるいは前々年の分)の住民税残額を次のいずれかの方法で納める必要があります。
まず、最後に受け取る給与や退職金から一括天引して納める方法があります。

定年退職でなく、転職する場合は、転職後の勤務先に申し出て転職後の勤務先でその住民税の残額を給与天引してもらえる場合もあります。
一括天引以外の場合は、住民税はご自身で金融機関等を通じて納めることになります。
なお、退職した年の所得にかかる住民税は、翌年6月に税額が決定されます。
たとえ翌年時点で収入がなくても住民税納付が生じるため、あらかじめ納税資金を確保しておくことが必要ですので注意してください。
タグ:           

定年退職後の社会保険料について

■定年退職後の社会保険料について

定年退職前の在職中は勤務先が手続をしてくれる社会保険や住民税も、定年退職後は自分で手続し保険料を負担しなければなりません。
これらの資金を確保しておく必要があります。
ちょっと面倒臭いですが、やらないと面倒なことになりますのでチャッチャとやっつけちゃいましょう。

●社会保険
日本では、対象となる国民全員が公的医療保険・公的介護保険と公的年金に加入します。
「国民皆保険」「国民皆年金」といわれるこの制度によって、病気やけがをしたときには加入している医療保険から医療の給付を受け、年をとったり障害が残ったり死亡したときには公的年金の給付を受けることができるのです。

・医療保険
退職した後、加入する医療保険には3つの選択肢があります。
それぞれ条件がありますのでどれに自分があてはまるかどうか確認してください。
定年退職した人は、老齢や退職による公的年金を受け取り始めると、さらに2つの選択肢があります。
あてはまるものの中からどれを選択するかについては、保険料の計算方法などが異なっていますので、比較して有利になる制度を選択しましょう。

・介護保険
40 歳以上の人は、原則として医療保険とセットで介護保険にも加入します。
介護保険料は、65歳になるまでは医療保険と同様の基準で計算された額を医療保険とセットで徴収されます。
65歳以上の人は、市区町村が決めた所得別の額を、原則として公的年金から天引き徴収されます。

・公的年金制度
本人または配偶者が20歳以上60歳未満の場合は、国民年金に関する手続を行います。

わかりにくい場合は、まずは役所に問い合わせてみましょう。
結構お得な情報が、手に入るかもしれませんよ。
タグ:           

退職祝いに電報で祝辞を贈ろう

■退職祝いに電報で祝辞を贈ろう

退職・定年退職のお祝いに電報を贈るケースが増加しています。
最近の電報は、インターネットや携帯(i-mode)からの申込みができるのです。
ネットで24時間利用できるのは、とても便利ですよね。

「D−MAIL」(NTT)というサービスでサイト上で「電報」のお申込み、「電報」の情報検索が、24時間受付でいつでもどこでも利用できます。
インターネットでの電報申込み方法はとても簡単。

電報料金のお支払い方法は “電話料金と一緒にお支払い” “クレジットカードでお支払い”の2種類から選べます。
クレジットカード(NTT Group Card、VISA、Master、JCB、UC、UFJニコス、DC、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、オリコ、セゾン、 イオン、ジャックス)も利用でき大変便利です。
しかも インターネットに接続されたパソコンから時間を気にせず24時間いつでもお申込みできます。
クレジットカード支払いの場合、「電話料金と一緒にお支払い」、「クレジットカードでお支払い&電話料金と一緒にお支払い」といった登録もできます。
申し込みも、「一般電話、携帯電話(NTTドコモ、au)からお申込み」「クレジットカード、公衆電話からお申込み」「コンビニエンスストア(ミニストップ・デイリーヤマザキ)からお申込み」(お届け台紙はキャラクターDENPOに限ります/一部店舗でお申込みできない場合があります)と選べることができます。

電報も簡単、便利になりました。

もちろん、ぬいぐるみ電報もOK!
ミッキーマウス、ドラえもん、クマのプーさん、ハローキティなど人気キャラクターのぬいぐるみが選べます。

そのほか電報にはこんなサービスがあります。
* iモード: 24時間受付で月5通以下ならば携帯電話料金と併せて請求。月5通を超える場合はクレジットカードで支払。
* 固定の加入電話から115番: 午前8時から午後10時まで受付で電話料金と併せて請求。昔は電報の申込は、電話で115番へ申し込むこと(「託送(たくそう)」という)が殆どで、24時間受け付けていたが、合理化によって営業時間が短縮された。
* NTTドコモグループ各社の携帯電話から115番: 午前8時から午後10時まで受付で月5通以下ならば携帯電話料金と併せて請求。月5通を超える場合はクレジットカードで支払。
* 提携コンビニエンスストアからファクシミリ: ぬいぐるみ電報のみ申込が可能で、午前8時から午後9時30分まで受付の現金支払。

インターネットから申し込みのNTT・KDDI以外のメッセージ配達サービスもありますよ。
*Net電報VeryCard:HUMONY
*電報屋のエクスメール

是非、退職、定年退職のお祝いに電報、ぬいぐるみ電報で祝電を贈ってみましょう。
タグ:           

退職祝い 贈る言葉 基本文例

■退職祝い 贈る言葉 基本文例

退職をされる人にお祝いの言葉を贈るということで文例をご紹介します。
今回ご紹介する文例は、目上の人に対する贈る言葉です。
文例をうまく利用して、アレンジしてみてくださいね。

贈る言葉 送る言葉、お祝いメッセージ 祝辞 手紙 礼状 届け 感謝状 電報 寄せ書き 例文 祝電 はなむけの言葉などは、感謝の気持ちが素直に表現できていて、「敬語」(「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」など)などの言葉遣い、書き方、使い方が間違えてなければ大丈夫でしょう。
いろんな退職祝いの文例集を見て、自分の気持ちにぴったりな文例を是非選んでくださいね。
文例を探すときは「テンプレート」という検索でもいいかもしれません。

退職祝い 贈る言葉(贈る言葉)の書き方、メッセージの文例(例文)

『●●という長い間ほんとうにお疲れ様でした。在職中のご厚情に深く感謝申し上げます。』
そして退職後相手がどのような第二の人生を送るのかに合わせ(悠悠自適か、再就職か)
『これからはxxxされるとのこと喜ばしいかぎりでございます。時節柄、くれぐれもご自愛いただきお健やかにお過ごしくださいますよう心からお祈り申し上げます。別便にて心ばかりのお祝いの品をお送りいたしました。ご笑納ください』

いかがですか?
このような内容を自分の言葉で書かれたらよいと思います。
お世話になった内容、あなたと退職されるかたの個人的つながりのあったことなどをもっと具体的に書いてもよいでしょう。

送る言葉を書くときは、尊敬語と謙譲語は正しく使うようにしましょう。
尊敬語と謙譲語を正しく使うためには、どちらの言葉を使うべきか見きわめなければいけません。
尊敬語と謙譲語の見極めは、主語を入れ替えることがポイントです。
尊敬語を使う時には「お客様」を主語にし、謙譲語の時には主語を「私」、又は「私ども」とします。

退職される相手のキャラクターや役職にあわせてアレンジしてもいいでしょう。
文例を利用して心を込めたメッセージを贈ってくださいね。
タグ:           

定年退職祝い 贈る言葉文例(例文)見本

■定年退職祝い 贈る言葉文例(例文)見本

退職、定年退職祝いの贈る言葉や祝辞って何書いてよいのかわからないし、なかなか気の利いたフレーズやメッセージ、書き方などは思い浮かびませんよね。
ということで、定年退職祝いの贈る言葉の文例、例文です。
定年退職といっても、人生がこれで終わるわけでなく、定年退職が門出でもあるわけです。
お疲れ様と同時に、前向きなメッセージを送るようにしましょう
スピーチ メッセージ お祝いメッセージ 祝辞 祝電 手紙 感謝状 電報 寄せ書き、はなむけの言葉などにも応用できますので、うまくアレンジしてお使いくださいね。
もちろん定年退職祝いだけでなく、普通の退職祝いの文例としても使用できます。

●家族からの定年退職祝いの贈る言葉

家族へ贈る手紙は気恥ずかしいものです。
しかし、定年退職という大役を果たしたということで感謝の気持ちを素直に表現し、心のこもった贈る言葉をプレゼントして下さいね。

・あなた、無事に定年まで健康でお仕事に励んでこられ、本当にお疲れさまでした。ありがとうございます。夫婦に定年はありません。これからもどうぞよろしくお願いします。

・お父さん、長い間本当にご苦労様でした。これからは、お母さんと仲良く第二の人生をいっぱい満喫してくださいね。

・お父さん、定年おめでとうございます。長い間、私達のためにがんばってくれてありがとう。しばらくはゆっくり静養してくださいね。

・お父さん、長い間お疲れさまでした。これからは、趣味であるゴルフや釣り、囲碁、ウクレレなど、第二の青春を楽しんでください。

・お父さん、本当にお疲れさまでした。お父さんのおかげで無事に家族が今日まで過ごせました。これからはちょっとのんびり旅行などして英気を養い、好きな趣味に時間をかけてください。


●部下から定年退職祝いの贈る言葉

・ご定年おめでとうございます。長年にわたり熱心にご指導頂き、ありがとうございました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。

・長年お仕事を無事勤めあげられましたことをお祝い申しあげます。ご在任中はひとかたならぬご厚情とご指導を賜り、深く感謝いたしております。末ながいご多幸をお祈りいたします。
タグ:           

退職祝いプレゼント 記念になる贈り物

■退職祝いプレゼント 記念になる贈り物

定年退職・退職祝い、具体的に何をプレゼントするか検討してみましょう。
自分が退職するとき、プレゼントされてうれしいものをイメージしてくださいね。

退職される人がグルメな方なら、レストランのディナーで使えるお食事券などがいいでしょう。
普段行けないような高級レストランやホテルのレストランなど夫婦やご家族でご招待できるお食事券をプレゼントしてあげればきっと喜ばれますよ。
お食事券は、チケットショップでも販売していますし、系列チェーンで使用できるもの、期限付きのものなどありますからいろいろと比較してみてくださいね。
特に「お食事券」といったものが流通していなくても、意外に飲食店は相談にのってくれるものです。
退職される方の希望するお店があるのであれば、日程を合わせて予約して精算はプレゼントする側で支払うといったことは大抵のレストランでは受け付けてくれます。
お店側に事情を話せば、ワインやデザートなどちょっとしたサプライズプレゼントもあるかもしれませんよ。
もちろん、そのための打ち合わせ、準備はしっかりしましょうね。

花束というのもベタですが、非常に喜ばれるアイテムです。
バラやチューリップなどを産地から直送で配達してくれる通販システムもあります。
100本もの花束がドーンときたらびっくりして感激してくれますよ。
鉢や、枯れない花、ブーケ、オブジェのようにしたものなど、花の関連商品は多いのでネットショップなどでチェックしてみてくださいね。




音楽好きの方ならばコンサートチケットやDVDやCDのボックスセットをプレゼントするのもいいでしょう。
DVDやCDのボックスセットなんてなかなか自分で購入しないですからね。
この「なかなか自分では購入できないもの」をプレゼントするというのがミソです。




そしてやはり王道なのが旅行券。
誰にプレゼントしても喜ばれます。
JTBなどが販売している全国約6,500の宿泊施設で使える宿泊ギフト券は、旅館・ホテルなどで使用できるギフト券なので非常に安心で便利ですね。
ネットからも購入できます。

華客船シンフォニーで東京湾をクルージングしながら景色と料理をゆったりと楽しむなんてプレゼントも豪華で素敵です。
タグ: