2008年03月

2008年03月31日

涙でかすんだWe are Diamonds(ToT)

2008 J1リーグ第3節

浦和3―0新潟


得点者:
42分 相馬崇人(浦和)
45分 田中マルクス闘莉王(浦和)
67分 永井雄一郎(浦和)


警告:
14分 堤俊輔(浦和)
29分 永田充(新潟)
33分 千代反田充(新潟)
55分 内田潤(新潟)
60分 細貝萌(浦和)
72分 梅崎司(浦和)


主審:松尾一


会場:埼玉スタジアム2002


入場者数:46962人





昨年から続くリーグ戦連敗は4(>_<)ゴール欠乏症は深刻(ToT)それを吹き飛ばしてくれた3ゴール(^-^)





試合開始前、選手紹介で驚きが(*'o'*)





場内アナウンサー:4番っ!ミッドフィルダー・トゥ〜〜〜リオッ!





えぇっ!DFの闘莉王がMF?





その謎は、試合開始直後にとけた(^-^)





背番号4はボランチにいたo(^o^)o





これにはわくわくo(^o^)oもともと、高校時代にはボランチだった闘莉王。これが見事に当たる(^-^)





相手が不調な新潟相手だったので、今後の試合で闘莉王ボランチが通用するかは分からないがやってみる価値はありそう(*'-^)-☆





このシステムがうまくハマれば、高原直泰の出番はないね(解説者の瀬田さん談)





そして、たっちがこれまで酷評してきたFWエジミウソンも体にキレ少しづつ出てきてコンディションも上向きd(^O^)b





そう、サッカー選手なんだからそれが当たり前\(`o'") これからは期待しますぞ!





エジ〜ミウソン!オレ〜オ〜♪っていうチャントもできたしo(^o^)o





あと、今季初の無失点勝利はチームに自信になるし、何より若手のDF堤には、かなり自信になる(^-^)





不調の坪井に変わって起用されているが、このままレギュラー奪うつもりで頑張ってほしい(o^-')b





世代交代も重要な課題だから!





浦和勝利のあとは、We are Diamondsの合唱♪\(^O^)人(^O^)/





いつ以来だろうか…





みんな歌いたくて仕方なかったWe are Diamonds(^-^)





たっちは、途中で涙が出ました(ToT)それも結構早い段階でσ(^◇^;)





これからは、たくさん勝ってたくさん歌いたいね(^-^)





歯車の噛み合いはじめたレッズ!





勝負はこれから{{ (>_<) }}


tacchi555 at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月28日

浦和の星が活躍!

国際親善試合〜北京で勝つための戦いが始まる〜

U23日本代表1―1アンゴラ代表


得点者:
52分 豊田陽平(日本)
75分 ジャンジ(アンゴラ)


警告:
61分 青山敏弘(日本)
64分 ジウデ(アンゴラ)


主審:S・クマール


会場:国立競技場


入場者数:12718人





特に梅崎・細貝の応援にいざ国立へ(^-^)





2人ともよかったわぁ〓





他によかった選手…長友選手(FC東京)、豊田陽平選手(モンテディオ山形)、香川伸司選手(セレッソ大阪)





特に豊田陽平選手には、五輪本番もメンバーに残ってほしいと感じた(^-^)





U23も案外、選手層が厚いなぁo(^o^)o





最後にこの場をお借りして、弾丸御一行のみなさま。お菓子とおまんじゅう、ご馳走さまでしたm(_ _)mそして恒例の?…





ゆ〜〜〜〜〜〜〜〜すけぇ〜〜〜〜〜〜〜〜o(^o^)o


tacchi555 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月27日

おいっ!(`曲´#)

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選


バーレーン1―0日本


得点者:
77分 アラー・フバイル(バーレーン)


警告:
12分 ファタディ(バーレーン)
42分 サイド・ジャラル(バーレーン)
58分 阿部勇樹(日本)
82分 ハマド・ラケア(バーレーン)


主審:マーク・シールド


会場:バーレーンナショナルスタジアム





浦和といい代表といい、いったいいつになったら勝利のブログが書けることか(ToT)





明日(27日)は、北京五輪代表候補が親善試合をやります(^-^)





頑張れよ〜梅崎・細貝o(^o^)o





っていうか、A代表やばすぎ(>_<)


tacchi555 at 03:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月23日

勝利へ前進

Jリーグ ヤマザキナビスコ杯 予選Aグループ第2節

京都3―3浦和


得点者:
19分 エジミウソン(浦和)
35分 エジミウソン(浦和)
36分 徳重隆明(京都)
39分 エジミウソン(浦和)
46分 柳沢敦(京都)
54分 渡邊大剛(京都)


警告:
43分 中山博貴(京都)
51分 柳沢敦(京都)
57分 アタリバ(京都)
61分 山田暢久(浦和)


主審:村上伸次


会場:西京極総合運動公園陸上競技場


入場者数:13332人





さる20日の神戸戦後のサポーターによる抗議行動の中で、もっとも批判の多かった選手…





エジミウソン





そのエジミウソンが意地を見せてくれたようです(^-^)





移籍後初ゴールは、今季の浦和の初ゴールとなりおまけにハットトリックo(^o^)o





こういう試合だからこそ、逃げ切りたかったところ(>_<)





今季のこれまでの浦和の迷走は、もう敢えて書きませんが連携面など上向きな兆し(^-^)





そして、何より選手が気持ちをこめて戦いはじめている。





次、ホームで初勝利の喜びを(*^_^*)





一つづつ大切に戦ってほしい(>_<)





頑張れ!浦和レッズ!


tacchi555 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月21日

それぞれのPRIDE OF URAWAとは…

Jリーグ ヤマザキナビスコ杯 予選Aグループ第1節

浦和0―1神戸


得点者:
2分 レ・アンドロ(神戸)


主審:西村雄一

会場:埼玉スタジアム2002

入場者数:33392人





開幕2試合での監督解任。気持ちの見えないプレー。ビジョンの見えないフロント。サポーターの怒りはもう限界に達していました(`曲´#)





なので、この試合の応援は頑張ってほしい選手・頑張っている選手を応援するスタイルになりました(>_<)





頑張ってほしい選手には拍手して、ダメなプレーにはちゃんと文句を言う!いつもと違う応援でしたが、オレたちはちゃんと見ているんだぞ!というメッセージでもありました。





試合前の選手紹介時、それぞれの選手への声援もしかり。特にFWエジミウソンへの声援は皆無。みんなエジミウソンへの限界と怒りを感じているようです。確かに自主トレもせずキャンプに入り、走れない・走らない・すぐバテるのこの選手には憤りを感じますし、それ以前にサッカー選手としてどうかと思います(-"-;)





もっと前線からの守備が必要なのにやらない。走れないなら試合に出ないでほしいです<(`^´)>





ただ全体の内容は上向き。相馬・細貝・永井・梅崎など頑張っている選手・よかった選手もいました。が…





0―1の敗戦





試合後、ゴール裏にこのような横断幕が掲げられました。





フロント・GMの無能振りには呆れるばかり。監督を切ってそれでOKか?今やるべき事は勝つことだけでなく、応援したくなる様なプレーをチームが見せること。それを怠ればファンは離れていくぞ!





試合後のゴール裏に残った約4000人のサポーター。





今日、社長・GMに言いたいことをちゃんと言わないとだめだったし、ぼくは浦和を通じてたくさんの人と知り合い大切な仲間を得てきたし、サッカーが好きでずっと見てきて応援するチームは浦和と決めたし、このチームに決めたからだから言わなきゃならなかったのです(`ε´)





約30分後、藤口社長・中村GMがサポーターの前に姿を現わしました。





フロントはアジアチャンピオン・世界3位に胡座をかいてないか!





なぜ、オジェックを解任したのか!





監督と選手の関係が悪化するまで、フロントは何をやっていたんだ!





様々な怒号が飛び交いました!さらに…





当たり前に観客が入って当たり前に応援してると思ってほしくない!





レッズはフロントのものじゃない!俺たちのものだ!





高原・エジミウソンを連れてきたのは誰だ!





もうエジミウソンは切れ!いらねぇよあいつ…





今すぐ、社長とGMは辞任しろ!という声まで上がりました(*'o'*)





しかし、ここで「辞めます!」と言われても困りますが…





社長がマイクを持ち口を開きます。





藤口社長:「我々にとっても苦渋の決断でありましたし、何よりも選手がピッチ上で踊っていないのが…」





サポーター:「それは記者会見で聞いたよ!今後、どのようにするんだ!」





藤口社長:「今日、結果は残念なものとなりましたが、今日の選手たちはダメでしたか?」





サポーター:「そんなことを言ってるんじゃない!今日のこの行動は、試合に勝っても負けても引き分けてもやるつもりだった。結果が出ないと1人の人間を切って終わりか?次は誰を切るんだ?その体質は、ずっと変わらない!そりゃあ俺たちサポーターもオジェックには限界感じてたよ。だけどそれでいいのか?ホルガーだって去年、アジアチャンピオン・世界3位になった仲間だ!我々サポーターも戦っている。フロントは戦ってないじゃないか!いい加減に目を覚ませ!」





藤口社長:「チームがクラブがサポーターに追いついてないので、追いつける様に頑張って、ゼロからスタートでやります!やらせて下さい!今、ここで具体的に何をやるかとかは言えませんが、やります!信じて下さい!」





サポーター:「社長にとってのPRIDE OF URAWAは何ですか?」





藤口社長:「それは、みなさんの存在です!我々はみなさんと共に戦いたい。みなさんに追いつきたい!そう思っています」





コールリーダー:「これからは、俺たちサポーターとフロントの戦いですよ。俺たちは負けないですよ。何か勝手に日本一だ世界一のサポーターだとか言われてるけど、そんなの関係ないし、俺たちは負けないですよ。だって俺たちすげ〜もん!(サポーター歓声)社長!GM!進退賭けてやりましょうよ!俺たちは、浦和に決めたからさ。浦和しかないからさ。浦和を応援するって決めたからさ。(サポーター達に)俺たち相当好き者だよな?(サポーター達大歓声)」





藤口社長:「とにかく、今チームはボロボロになってます。それを立て直すためにゲルトにスイッチして、監督も選手も一生懸命頑張ってます。我々、フロントもゼロからのスタートでやります!」






コールリーダー:「勝負ですよ!俺たちはフロントに姿勢が見えるまでWe are REDSコールはやらない!俺たちにとっては大事な言葉だ!軽々しく言える言葉でもない!」





サポーターの拍手と声の中、社長・GMは帰っていきました。





具体的にどうするのかは、聞けませんでしたがこれからチームを立て直すために一丸となってやっていってほしいし、社長の言ったPRIDE OF URAWAを信じてこれからも応援していきたい!





正直、このような形で社長・GMと対面するのは悲しいこと(ToT)たっちにとってもはじめての経験。





しかし、それだけ大事にしてきたしWe are REDSやPRIDE OF URAWAは大切な言葉、大切な思いなのです(>_<)





落ちるところまで落ちた浦和レッズ。あとは上昇あるのみ(>_<)


tacchi555 at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月16日

さぁ!立て直し!

浦和レッズがホルガー・オジェック監督を解任しました!





当然です<(`^´)>





無策・無能な監督は浦和にいらない(`曲´#)





後任はゲルト・エンゲルスコーチが監督に昇格します(^-^)





期待してます!エンゲルス(o^-')b





さて、選手諸君!これでもう言い訳はできないですよ。次の試合で劇的に変わるとは思いませんが、まずは1勝・ゴールを(>_<)





ちんたら走る選手・天狗になってる選手・浦和のために戦えない選手は、今すぐにチームを去りなさい(`ε´)





これからの浦和は甘くないぞ!





一つ心残りは、去年のうちにオジェックに見切りをつけとけば、ワシントンが移籍することはなかったのに(ToT)





さぁ!次の試合は20日。出直しだっ!レッズ!


tacchi555 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

怒怒怒っ!

2008 J1リーグ 第2節

浦和0―2名古屋

得点者:
14分 ヨンセン(名古屋)
68分 小川佳純(名古屋)


主審:扇谷健司


会場:埼玉スタジアム2002

入場者数:54482人





情けないねぇ<(`^´)>





都築:4.0

2失点目のミスは痛恨でしたな(>_<)まぁ、かなり責任を感じているみたいですし、これが今の浦和の現実だと思いますよ(ToT)

去年までなら先制されても落ち着いて試合を運び、点を取り返していたけど今日(今年)は、そんな余裕もなく1点ビハインドのあせりが生んだミスだと思います(>_<)それは、チーム全体に余裕がないから起こったものと思います。





坪井:5.5

日本代表を引退して浦和に専念すると言った坪井。その快速ディフェンスは健在。





堀之内:5.5

闘莉王不在を必死にカバーしたが…





阿部:5.5

去年終盤戦から失点に絡むことが多くなってきてるけど、遠慮せずガンガン行ってほしい。





細貝:6.0

将来性豊かだと思うけど一つ、フィジカルを強くして。





鈴木:5.0

チームの心臓。啓太なくしてチームの上昇はない。





平川:5.5

No.1 ひら〜かわ〜♪ひら〜かわ〜♪ひら〜かわ〜♪





相馬:5.5

前へ!もっと勝負しろ!





山田:4.5

キャプテンなんだからもっとしっかりしなはれ。





エジミウソン:2.0

ボールがサイドにあり、さぁセンタリングが上がる時に、ちんたら歩いてるFWはいりません!ディフェンスも前線からプレスしないし、なのに誰よりも先にバテる。自主トレしてない・走れない・スタミナない。サッカーをなめるな!





高原:1.0

どの面下げて代表に行くん?あなた、Jリーグをなめてやせんかい?浦和では通用しないね。しばらくベンチ外でいいですよ。





永井:5.5

スタメン奪取せよ!





梅崎:5.5

ミスを恐れるな!若さでガンガン行こうぜ!





オジェック:-200(`曲´#)

無策・無能監督は浦和にいらない!2失点目がクリスマスプレゼントだと?ふざけるな(-"-;)まだ監督やるつもりか?少なくともたっちは絶対許さない!くやしけりゃ結果出してみろ!あっ、解任されたら無理か。だいたい、点取る気あんの?何で交替枠残すの?臆病なだけだろ!後半35分すぎの達也コール聞こえたか?サポーターは、分かってるんだよ。同じ負けるならやることやって最善を尽くして負ける方が何倍もいい
チーム完成に6週間だと?1週間経って後退させて何が監督だ?これ以上、浦和を壊さないでくれ!
取れるタイトルは全て取りに行くだぁ?どの口がそんなこと言うんだ?ヴォケッ!





ここからはたっちの見解(持論)





リーグ優勝するチームというのは、連敗してはいけない。連敗するチームは優勝できない。ゆえに…





リーグ開幕2試合にして終戦(>_<)





とはいえ、何が起こるか分からないのがサッカー(^-^)それでも浦和が好きなので応援は続けますが、他チームを見る余裕もないし終盤戦になって優勝の可能性が復活していたら色気だそうと思います(^-^)





あ〜あ、本当に情けないわ浦和レッズ(ToT)


tacchi555 at 01:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月10日

いけないと分かっていても…

つらい花粉症(ToT)





これからピークを向かえます(>_<)





某サイトでヤクルト400が症状を和らげてくれるとありました(*'o'*)





正直、半信半疑ですが試してみたいと思っています(^-^)





そのレポはまた後日(*^_^*)





花粉症でつらいのは目のかゆさです(ToT)





ぼくは目が悪いのでコンタクトレンズを使用しているのですが、花粉症により目がかゆくなると目をかいてしまいコンタクトレンズが眼球の裏にいってしまうこともしばしば(>_<)





先日もやってしまいました(ToT)





薬を飲むと眠くなってしまうし、アイ○ンはあんまりよくないみたいだし。





本当に花粉が憎ったらしいです(`ε´)





花粉症のみなさん、頑張りましょう(^-^)


tacchi555 at 02:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月09日

開幕っ!

2008 J1リーグ 第1節

横浜1―0浦和

得点者:
60分 小宮山尊信(横浜)


警告:
40分 ロニー(横浜)
69分 ロニー(横浜)


退場:
69分 ロニー(横浜)


主審:吉田 寿光

会場:日産スタジアム

入場者数:61246人





はいっ!開幕ダッシュ失敗(>_<)





去年、悔しい思いをした日産スタジアムから始まる今シーズン。絶対に勝たなくてはならない試合でした(*_*)





いない選手のことを言っても仕方がない。でもね…





オジェックよ。何だ、試合後のコメントは<(`^´)>





オジェック:全体のコミュニケーションのためには6週間の準備が必要だ。





6週間だぁ?そんなに待てないんですけど(`曲´#)




大体、キャンプでなにしてたの?





オジェック:修正点は分かっているので2〜3週間かかると思う。





次の試合は1週間後なんですけど<(`^´)>





オジェックのコメントにはがっかりだ(-"-;)





とにかく、次はしっかり勝ち点3を<_<)o>>





気持ちを前面に!





しっかり戦え!





浦和レッズ!


tacchi555 at 19:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月07日

みんなのためにも…

先日のゼロックススーパーカップで主審を務め、過去にも多数のトラブル・誤審を繰り返し問題となっている家本主審に、ついに処分が下りましたぁo(^o^)o





いやぁ、いいねぇ(^-^)





できればこのまま消えていただきたいね(*^_^*)





処分内容は以下の通り。





サッカーのゼロックス・スーパーカップの判定や試合運営で混乱を招いた家本政明主審(34)に対して、日本サッカー協会審判委員会は6日、J1、J2公式戦で審判を務めさせない無期限の指名停止を決めた。関係者によると、処分期間は6カ月がめどという。家本主審は06年にも、判定に一貫性がないとして1カ月間の研修を命じられていた。
 松崎康弘審判委員長は「ゲームコントロールが悪かった」と理由を説明した。今後、Jサテライトリーグや練習試合で主審を務め信頼回復に努める。日本サッカー協会と契約するプロ審判9人の一人である家本主審は「いくつか修正しなければいけないところがあった」とミスを認めた。再び問題を起こした場合はプロ契約を打ち切るという通告もあったという。
 海外の国際試合では、これまで通りアジアサッカー連盟(AFC)などから指名があれば派遣する。アジアで国際試合を担当できる主審が足りないなどの背景がある。





さよなら!家もっつ(^-^)/~


tacchi555 at 01:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Profile
高原 達也
ミュージカル座の舞台を中心に積極的に活動。主な出演作に「ひめゆり」、「ルルドの奇跡」、「ゴーストミュージカル」、「ニューヨーカーズ」など多数出演。2007年1月の「スウィングボーイズ」では、再び劇中においてテナーサックスを演奏し評価を得た。その他に、東宝「ジキルとハイド」、「チャーリーガール」、丸美屋食品ミュージカル「アニー」、アトリエダンカン「ママ・ラヴズ・マンボ」、タナボタ企画「新血鬼ドラキュラ」等に出演。
スケジュール
《2008年》
1/12(土)
赤坂・B flat〜ビーフラット〜
☆256MBz 2nd Live 『四面楚歌』冬にみんなに囲まれた・・・?!



10/27(月)〜11/4(火)
荻窪メガバックスシアター
☆空間製作社・3部作『ピアノのへや』



《2009年》
10/1(木)〜10/4(日)
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
☆空間製作社 ミュージカル『GHETTO/ゲットー』