2010年11月

2010年11月28日

未来は見えたか?

J1リーグ 2010 第33節 〜川崎朝日会 ASAエキサイトマッチ〜


川崎F1ー1浦和


得点者:
1分 矢島 卓郎(川崎F)
75分 エスクデロ セルヒオ(浦和)





警告:
21分 横山 知伸(川崎F)
52分 山田 暢久(浦和)
56分 宇賀神 友弥(浦和)
66分 中村 憲剛(川崎F)
70分 井川 祐輔(川崎F)
78分 岡本 拓也(浦和)


主審:飯田 淳平


会場:等々力陸上競技場


入場者数:19411人





今季、何試合もロスタイムで失点して勝ち点を落としてきたか…





やっぱり、優勝を争うチームの条件に連敗をしないことと悪いなりに勝つことと、この試合のようなアウェイゲームをしっかり勝ち点取って帰ることが大切です\(`o´)





そういう意味ではよかったとは思うが、もう最終戦しかないんだよなぁ(*^。^*)





遅すぎ(・_・;)





前半は、かなりのグダグダ感で見てられなかったが、後半の闘争心むき出しなプレーを見て、同点ゴールも生まれたわけだがこのチームを噂の監督が率いたら…





何てことも考えてみたり(^。^)





しかし、セルはよく分からん(-_-)





波が激しすぎる(・_・;)





計算しづらい選手(´o`)





もっと×100真摯にサッカーに取り組んで視野を広げ、謙虚な姿勢て成長してくれたら手がつけられない選手になれるのに(-_-;)





ちょっと勘違いしてないか?





あんなゴールをあのコースに決める選手なんて、すごいことなんだから(^。^)





さぁ、リーグも残り1試合です(^。^)





確実にロビーとのお別れが近づいてます(T-T)





残留争いのカギを握ってしまったようだが、俺たちは浦和レッズ(-_-)





勝って天皇杯に弾みを!





そして…





ロビーと共にタイトルを\(`o´)


tacchi555 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月23日

気持ちいい\(^o^)/超気持ちいい( ^^)人(^^ )

J1リーグ 2010 第32節 〜明星 チャルメラDay〜


横浜1ー4浦和


得点者:
3分 ポンテ(浦和)
44分 ポンテ(浦和)
45分+1 兵藤 慎剛(横浜)
50分 ウィルフリード・サヌ(浦和)
53分 エジミウソン(浦和)


警告:
25分 松田 直樹(横浜)
39分 ポンテ(浦和)
63分 田中 裕介(横浜)
90分+4 河合 竜二(横浜)


主審:吉田 寿光


会場:日産スタジアム


入場者数:29691人





相手は、日本代表ディフェンスが2人そろって欠場(*^。^*)





さすがに大きかったのか、ポンポン入ったね(^_-)





しかし、峻希はかなりよくなって、3ゴールに絡む大活躍(^。^)





岡本もかなりよい(*^o^*)





こういう若手は、しっかり順調に成長してほしいですね(^_^)





その成長を確実に見守っていたであろうポンテが2ゴール\(^o^)/





まだまだ、チーム自体が不安定な戦いではあるが、何としても元旦まで行って、タイトル取ってポンテとお別れしたい~>_<~





ポンテ自身は、Jでのプレーを希望してるみたいだし、ポンテが敵になるなんて考えられないし考えたくもないですが…





リーグは残り2戦。そして天皇杯…





全部勝たせる(`o´)


tacchi555 at 20:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年11月22日

最後に勝ったのはいつ?

J1リーグ 2010 第31節


浦和0ー2G大阪


得点者:
53分 遠藤 保仁(G大阪)
83分 ルーカス(G大阪)


警告:
34分 山田 暢久(浦和)
59分 中澤 聡太(G大阪)
63分 武井 択也(G大阪)
70分 安田 理大(G大阪)
90分 加地 亮(G大阪)


主審:村上 伸次


会場:埼玉スタジアム2002


入場者数:40071人





大人と子供…





これはしばらく続きますな(´o`)





浦和は甘すぎ\(`o´)





これ以上何を言えと?





まぁ、サッカーに絶対はないから天皇杯では勝てるように祈りますが、今のままではまた返り討ちにあうよ(´o`)





サッカーは甘くないからな\(`o´)





いい加減…





浦和の男なら…





だろ!





残りの試合、将来の浦和を左右すると言っていいだろう。


tacchi555 at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月18日

冬ですね(^。^)

第90回天皇杯全日本サッカー選手権 4回戦


浦和1ー0磐田


得点者:
42分 エジミウソン(浦和)


警告:
65分 成岡 翔(磐田)
67分 岡本 拓也(浦和)
86分 ジウシーニョ(磐田)

主審:山本 雄大


会場:埼玉スタジアム2002


入場者数:11129人





寒かったぁ(*_*)





もう、真冬の寒さでした(+。+)





これで負けたら心も折れるので、絶対負けるわけにいかなかったです(*^。^*)





ロビーと共に元旦へ\(^o^)/





それはサポーターの総意です(^。^)





選手はどうだろう…





監督は?社長は?





社長は昨日、雨の中サポーターと同じようにずぶ濡れで、家路につくサポーターに一人一人挨拶してたけど…





夜だったし、どこのおっさんサポーターかと思ったよ)^o^(





試合もいつも立って見てるらしい(´o`)





選手もサポーターも座ってないからってφ(.. )





まぁ、社長の話はこの辺にして…





試合の話ですが…





一発勝負の天皇杯ですから勝たないと意味ないわけですが…





柏木・細貝がいないとまぁ〜中盤でボールが落ち着かない(>_<)





時間が経つごとに少しずつ落ち着いてはいったけど(´o`)





ともかく、久しぶりに年末までサッカーできることになりました\(^o^)/





行くしかね〜な、元旦(^ε^)





人気低迷…





観客数減…





そんなの関係なしに(気にはなるけど)熱く( ^^)人(^^ )





試合前のリーダーの言葉…





みんな会社・学校を早退して来たんだろ(笑)





その通りだよ!そんな人の集まりです(笑)





そんなみんなと…





元旦まで行きたい\(^o^)/


tacchi555 at 09:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月15日

激動の1週間だからこそ…

J1リーグ 2010 第30節


浦和2ー0京都


得点者:
25分 エジミウソン(浦和)
90分+1 ポンテ(浦和)


警告:
23分 森下 俊(京都)


主審:廣瀬 格


会場:埼玉スタジアム2002


入場者数:32398人





大事じゃない試合などない(-_-)





全てが負けられない試合(-_-)





ですが、たっちにとってこの試合は特別な位置づけでした(`o´)





負ければ降格の京都が相手というシュチュエーション(´o`)





この1週間の激動の出来事もあり、絶対勝たなきゃならない試合でした\(`o´)





勝つことだけを考えて応援しました( ^^)人(^^ )





しかし、ポンテのゴールは驚きを通り越して唖然でした(・_・;)





あれが、怪我明けの選手のプレーでしょうか?





あの切り返しが、怪我明けの選手の切り返しでしょうか?





ロビーはやっぱりロビー\(^o^)/





シュートの軌道が、頭から離れません(^。^)





さすがの存在感(*^。^*)





米がおいしいチームにいる人に、そこまでの存在感があるんかね(*_*)





どちらにしても、クラブはロビーの言う通りにきちんとけじめをつけるべき(-_-)





本当に体質は変わらないんですね(-_-#





もっと、人間味のある運営ができないものか…



tacchi555 at 14:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月07日

学習能力ね〜んだな(-_-メ)

J1リーグ 2010 第29節


広島2ー1浦和


得点者:
31分 エジミウソン(浦和)
51分 李 忠成(広島)
90分+1 佐藤 寿人(広島)


警告:
37分 エジミウソン(浦和)
45分+2 中島 浩司(広島)
88分 森崎 和幸(広島)
90分+4 高崎 寛之(浦和)


退場:
64分 カルスティン ナイチェル(浦和)


主審:今村 義朗


会場:広島ビッグアーチ


入場者数:21725人





お前ら全員、広島から走って帰ってこいや\(`o´)





今季、何回同じ過ちを繰り返す気だ?





何回、劇的に負けるんだ?





え〜加減にせいよ(-_-#





山岸…相変わらずのヘタレキック(`ε´)





ビッグセーブした?負けたら帳消しだろうがっ(`o´)プロの世界なんだから。





何がギシ会だ、ボケ(-_-メ)





どうやら主審もボケだったようだが、決める時に決めないからダメダメだな。ダメミウソン君(-_-)





やっぱりな、選手のクオリティが高くても、選手層が厚くてもこれだけ怪我人が出て、何人も放出じゃ爺の責任は免れんよ(-_-;)





もう、爺は埼玉に帰ってこんでよし。





そのまま最寄りの国際空港からドイツに帰りやがれ(-_-メ)





ぬるま湯…





いい加減に脱却しなきゃ!




厳しい競争が今の浦和にあるか?





ぬるま湯だから、高崎はあんな動きしかしね〜んだろ?





やることやってからボルテに来い!





やることやってから小学校に行け!





夢もへったくれもね〜よお前らは(`へ´)





都築や闘や長谷部のように誰が、檄飛ばすんだ?





今のチームを引っ張っていくのは誰だ?





若手もベテランも関係ない!





ピッチに立てば目的は一つだろ?





仲いいのは分かったからよぅ(-_-)





本当、いい加減に目を覚ませっての\(`o´)





負けても希望を見せてくれ!





ってことで…





フィンケBYEーBYE(´o`)





ちょっともう、無理です(=_=)





もう、充分に浦和を壊されたんで(*_*)





原口…





あと5試合だけど、全部勝つ?





意地あるなら…





男なら…





やってみろ!





浦和の男なら\(`o´)


tacchi555 at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
高原 達也
ミュージカル座の舞台を中心に積極的に活動。主な出演作に「ひめゆり」、「ルルドの奇跡」、「ゴーストミュージカル」、「ニューヨーカーズ」など多数出演。2007年1月の「スウィングボーイズ」では、再び劇中においてテナーサックスを演奏し評価を得た。その他に、東宝「ジキルとハイド」、「チャーリーガール」、丸美屋食品ミュージカル「アニー」、アトリエダンカン「ママ・ラヴズ・マンボ」、タナボタ企画「新血鬼ドラキュラ」等に出演。
スケジュール
《2008年》
1/12(土)
赤坂・B flat〜ビーフラット〜
☆256MBz 2nd Live 『四面楚歌』冬にみんなに囲まれた・・・?!



10/27(月)〜11/4(火)
荻窪メガバックスシアター
☆空間製作社・3部作『ピアノのへや』



《2009年》
10/1(木)〜10/4(日)
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
☆空間製作社 ミュージカル『GHETTO/ゲットー』