2012年08月

2012年08月26日

浮かれるのはまだ早い(゜゜;)\(--;)

2012 J1リーグ 第23節


清水0─2浦和


得点者:
11分 梅崎 司(浦和)
20分 阿部 勇樹(浦和)



警告 :
19分 アレックス(清水)
43分 犬飼 智也(清水)


主審:井上 知大


会場:エコパスタジアム


入場者数:23188人





早く秋にならないかなぁ(-_-;)





切実な感想です。





監督の言う通り、運動量が問題です。





日本の夏はしんどいからねぇ(>_<)





とはいえ、相手も同じ条件で後半のぐだぐだ感は(;_;)





そんな中で後半、元気が抜け出したのは…





あれは決めなきゃ(-_-;)





自分たちで苦しくしてる。





ここ最近の後半のぐだぐだ感…





夏が終われば改善されることを切に願う(;´д`)


tacchi555 at 11:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年08月19日

Jリーグを助けて下さい(笑)

2012 J1リーグ 第22節


浦和2─1鹿島


得点者:
26分 宇賀神 友弥(浦和)
39分 原口 元気(浦和)
55分 岩政 大樹(鹿島)


警告 :
20分 大迫 勇也(鹿島)
45分 ドゥトラ(鹿島)
45分+1 永田 充(浦和)
47分 遠藤 康(鹿島)
83分 宇賀神 友弥(浦和)
89分 柴崎 岳(鹿島)
90分+1 ジュニーニョ(鹿島)
試合終了後 西 大伍(鹿島)


主審:扇谷 健司


会場:埼玉スタジアム2002


入場者数:44131人





雰囲気は、いつもこんな感じになりますね。鹿島戦は(^-^;





今回も鹿島さんの負け惜しみが半端ない様です(^o^;)






確かに主審のレベルは低いけど、たかだか通訳が涙流して訴えるなんて滑稽(笑)





それは、クラブの仕事では?





さて、浦和に目を向けると課題が克服されませんなぁ(-_-;)





後半のシュートありました?





やはり、2─0は危険なスコア。





追いつかれなくてよかったってのが率直な感想(-_-)





プレーもはっきりするところははっきりしないと(゜o゜)\(-_-)





鹿島はフェアプレーの精神なんか最初からないんだし。





ジョルジーニョは、あれだけ好き放題やってあとから謝ったって遅い(゜o゜)\(-_-)





リーグは、しっかり検証して裁きをお願いしたいね。





ジャッジに不満があるなら、まず自らの襟を正したらどうだ?





白シャツのおっさん(笑)


tacchi555 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月12日

いつかは止まると分かっていても(-_-;)

2012 J1リーグ 第21節


神戸1─0浦和


得点者:
23分 大久保 嘉人(神戸)


警告 :
22分 加藤 順大(浦和)
48分 小川 慶治朗(神戸)
63分 小川 慶治朗(神戸)
80分 マルシオ リシャルデス(浦和)


退場:
63分 小川 慶治朗(神戸)


主審:飯田 淳平


会場:ホームズスタジアム神戸


入場者数:14161人





今日は、入らんねこれは。





そう思った後半終了間際(-_-)/~~~





打っても打っても跳ね返される。





相手が一人少ないと尚更。





そんな日もあるさと開き直りも大事かも(..)





次、絶対勝たなきゃな。





鹿島には下位に沈んでてもらわなきゃ( ̄^ ̄)


tacchi555 at 15:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年08月05日

奪われた勝ち点2(-_-;)

2012 J1リーグ 第20節


浦和2─2FC東京


得点者:
11分 宇賀神 友弥(浦和)
35分 マルシオ リシャルデス(浦和)
60分 椋原 健太(FC東京)
72分 長谷川 アーリアジャスール(FC東京)


警告 :
3分 椋原 健太(FC東京)
63分 高橋 秀人(FC東京)
81分 加賀 健一(FC東京)


主審:村上 伸次


会場:埼玉スタジアム2002


入場者数:34267人





まず…





あれをハンドの判定できない主審がいるようでは、選手が気の毒だ(;´д`)





怒りを通り越して何とも言えない感情です(-_-)





とはいえ、やはりチームに問題があるのも事実。





前半と後半で全く違ってしまった(;o;)





相手は、2点ビハインドで戦い方を変えて来ることくらいは分かるはず…





そこに対応できないのが全く改善されないうちは、優勝を目指すなどとは言えないのではないか(゜゜;)\(--;)





チームの目標が優勝争いをしていくことなのなら尚更だ(´Д`)





たっちは、ハーフタイムで嫌な予感がしたけど、それが的中してしまうのが今の浦和。





確実な成長を見せるチームにあって、大人なサッカーを加えていけないとまだまだな印象は拭えないかなぁ(-_-;)





何か想定外のことが起こるとすぐに慌ててしまったり、逆に慌てる必要がないのに慌ててしまったり(>_<)





慌ててミスして敵にボールを与えてそのまま失点とか見飽きた( ̄^ ̄)





そういうメンタルな部分でいい影響を与えてくれるであろうあの方…





Hさん。





復帰してくれたら嬉しいけどね(^-^;





こればかりは、彼次第。





果報は寝て待ちましょうかね(^_^;)


tacchi555 at 14:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Profile
高原 達也
ミュージカル座の舞台を中心に積極的に活動。主な出演作に「ひめゆり」、「ルルドの奇跡」、「ゴーストミュージカル」、「ニューヨーカーズ」など多数出演。2007年1月の「スウィングボーイズ」では、再び劇中においてテナーサックスを演奏し評価を得た。その他に、東宝「ジキルとハイド」、「チャーリーガール」、丸美屋食品ミュージカル「アニー」、アトリエダンカン「ママ・ラヴズ・マンボ」、タナボタ企画「新血鬼ドラキュラ」等に出演。
スケジュール
《2008年》
1/12(土)
赤坂・B flat〜ビーフラット〜
☆256MBz 2nd Live 『四面楚歌』冬にみんなに囲まれた・・・?!



10/27(月)〜11/4(火)
荻窪メガバックスシアター
☆空間製作社・3部作『ピアノのへや』



《2009年》
10/1(木)〜10/4(日)
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
☆空間製作社 ミュージカル『GHETTO/ゲットー』