tacodayoのブログ

携帯電話なんでたいしたことは書けませんが,黙示録の預言の時代を生きる我々に必要な情報を発信していければと思います。

創価学会 を含む記事

君野被告に死刑判決

image
血を抜かれ?バラバラにされごみ袋に入れて
埋葬されずに雑木林の中に無造作に
捨てられていた生田美玲ちゃん。

兵庫県警察・検察にでっち上げられた証拠で雪隠詰(せっちんづめ)にされたあげく、罪を強制的に認めさせられた君野さんに死刑判決がくだりましたね。

いつものよくある冤罪パターン。

このような
悪魔教徒と結託する司法関係者の暴挙
を許す神戸市民には何らかの天罰がくだるでしょうね。続きを読む

浴室から血液反応!ますます怪しい!!

創価学会系フリーメイソンの犯行としてましたが、もしかすると
(パトカーによる?あるいは最高幹部クラスの送迎車による)
交通事故の隠蔽?

飲酒がからんでるとか…。

兵庫県警不祥事、事故一覧
http://seigi002.blog42.fc2.com/blog-category-28.html

5時半以降の目撃証言が無いことからも、夕暮れ時で目が一番適応出来ない時間帯に起きた
死亡事故を、知恵遅れで問題行動の多い君野さんに、死体損壊という
猟奇犯罪に擬装してなすりつけたか?

image


パッタリ目撃情報が防犯カメラ映像が無い、ことから車は必ず事件にかかわっていますね。
①悪魔教の生け贄儀式。
あるいは
②臓器売買。

③交通死亡事故。

image



以下は2chからの引用です。

25日の君野容疑者宅の家宅捜索では、目立った血痕がなかったと報道

26日までの捜索で室内から刃物は見つからず、目立った血液反応も検出されていないと報道

家宅捜索が28日で終了

29日、微細な血液反応を発見して被害者のDNAと一致したと捜査本部が発表
(昨日で検証が終わり、広報の必要性があるとして発表された)

30日、美玲ちゃんの血痕は広範囲に点在していたと報道

3日、複数の場所から血液反応が検出され、その中でも浴室から目立って血液反応が出ていたと報道←いまここ

以上引用終わり。

君野さんのすむ文化住宅は相次ぐ水漏れ工事で9日から12日まで水道工事だったとのこと。
水が出ないのにどうやって血液を流した?

なお、報道では死体切断は殺害直後とされていました。続きを読む

冤罪確定の長田区小1少女殺害死体遺棄事件【追記】

(初出は9月29日9時頃)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

君野さんの自宅から少量の血液発見との報道。
image
知的障害を利用して犯人に仕立てあげられた君野さん。
image
創価学会系フリーメイソンの悪魔教の生け贄儀式で殺された生田美玲ちゃん。


完全に創価学会系フリーメイソンの犯行を隠蔽するため兵庫県警が動いていることが確定しましたね\(^o^)/

①これみよがしに、遺体の入ったポリ袋に唾液のついた吸い殻と診察券がはいっていた。(警察が入れた)
②司法解剖の結果が報道されていない。死因不明。警察による隠蔽。
③家宅捜査の遅れ。美玲ちゃん愛用のリュックサックの入手の遅れをうかがわせる。
④バラバラに死体を切り刻んだのに少量の血痕。警察が美玲ちゃんの血を君野さん宅になすりつけたことが確定。
⑤何重にも重ねられたポリ袋、隠されるようにおいてあったリュックサック。それなのに君野さんの家庭ごみ。
⑥人に見つからずにバラバラに切断した場所と方法。神戸連続児童殺傷事件との類似性。
⑦まるでアリバイ作りのような警察の君野さん宅への一回目の捜査。
⑧当日、美玲ちゃんはリュックサックを背負っていないのにどこから君野さんはリュックサックを調達したのか?美玲ちゃんの家に後から忍びこんだ?なぜ、わざわざ足がつくようなことを?
image
image

リュックサックを
背負っていない

最後の目撃映像

image
image
君野さんの家から見つかったとされるリュックサック。


今のところこんなところですが…(^_^;)

今後の報道でさらに兵庫県警はボロをさらけ出してくれることでしょう!

光市母子殺人事件と全く同じで精神障害者に罪を擦り付ける姑息な警察犯罪です!!続きを読む

神戸長田区小1少女殺害死体遺棄事件 その5

以下は
飯塚事件:ネガから元死刑囚と異なるDNA 弁護団発表(毎日新聞)
からの引用です。
image

福岡県飯塚市で92年、女児2人が殺害された「飯塚事件」で、死刑が執行された久間三千年(くま・みちとし)・元死刑囚(執行時70歳)の再審請求をしている弁護団は25日、被害者の遺体などから採取された血液のDNA型鑑定に使われたネガフィルムを解析した結果、久間元死刑囚とは異なるDNA型が見つかったと発表した。

再審弁護団は同日、「真犯人のDNA型」とする意見書を福岡地裁に提出。弁護団によると、福岡地裁は検察側に対し、ネガを保管していた警察庁科学警察研究所(科警研)に他の資料が残っていないか調査するよう勧告した。

飯塚事件では再鑑定できるだけの試料が捜査時に使われて既になく、DNA型の再鑑定は不可能。再審の可否を検討する福岡地裁がネガの解析結果をどう判断するか注目される。

確定判決では、久間元死刑囚のDNA型と被害者の遺体などから採取された血液のDNA型の一致が有罪の証拠の一つとなった。弁護団は「ネガの解析結果は元死刑囚の無罪を示す決定的な証拠」と主張している。一方、福岡地検は「鑑定の内容に誤りはない」としている。

ネガは科警研が「MCT118」法と呼ばれる手法でDNA型を鑑定した際の資料で、今年2月に福岡地裁が取り寄せ、弁護団が9月に複写して専門家に解析を依頼。今月23日に同地裁に鑑定書を提出し、25日に同地裁であった検察、裁判所との3者協議で内容を説明した。

久間元死刑囚の型は、MCT118法で「16-26」型とされている。弁護団によると解析の結果、被害者の遺体などから採取された血液に「41-46」型が見つかった。一方、「16-26」型は、犯人の血液が混じる可能性がない試料からも出ていたり、不鮮明だったとしている。

弁護団は「ネガは証拠として提出されず、『41-46』型が現れた部分を意図的に除いた現像写真だけが提出された。科警研による隠蔽(いんぺい)行為だ」と主張。
福岡地検は「ネガも証拠として提出している(タコ注:当時の裁判ではわずか15秒提示しただけ)。写真は書面のサイズの問題で一部を切り取っただけで、隠蔽ではない」と反論している。【遠藤孝康、川上珠実】  

以上引用終わり。
image
創価学会系フリーメイソンの犯行を隠すため無実の罪で死刑を執行された久間三千年さん。

image
無実の罪で死刑を執行された宮崎勤さん。

image
足利事件で誤認逮捕された菅谷さん。

image
MI6の英国人?の殺人を隠すため無実の罪を被るよう千葉県警に強要された市橋さん。整形で目の位置が変わるわけがありません。
image
姑息な手段を使う千葉県警
image
記者会見でこのような姑息な証拠改竄する千葉県警
image
image
「英語を教えて」と知り合ったばかりのようにほうどうされましたが、実は恋人同士の市橋受刑囚とリンゼイ・アン・ホーカーさん。エレベーターの防犯カメラにはディープキスをする二人が映っていました(週刊現代)。


続きを読む

神戸小1女児死体遺棄事件 その3

image
創価学会系フリーメイソンの犯行を隠すため犯人に仕立てあげられた君野さん。

以下は
元後藤組組長がつづった、創価学会とヤクザ
からの引用です。

image

先週から、複数の週刊誌で話題になっている新刊書籍があります。元後藤組組長・後藤忠政氏の『憚りながら』(宝島社)です。何が話題って、創価学会が1960年代末から70年代にかけて静岡県富士宮市で土地を買い漁っていた頃、地元住民の反対運動を封じるために後藤組を利用していたエピソードを、一方の当事者である後藤氏自らがつづっているからです。

本書は、5月29日付で発刊されたもので、元山口組後藤組の組長・後藤忠政氏(現在は天台宗で得度し、得度名は忠叡)の自叙伝です。後藤氏の生い立ちから現在までがつづられる中、「創価学会との攻防」に一章が割かれています。

後藤組が創価学会から依頼を受けたのは、創価学会がまだ日蓮正宗から破門される前。
当時、創価学会は日蓮正宗の本山である大石寺の周辺の土地を買い漁り、正本堂や霊園の建築・造成を進めていました。しかし左翼などの反発にあい、地元で反対デモなどが起こりました。このとき後藤氏は、創価学会の顧問弁護士だった山崎正友氏(故人)から、「何とかならんか」と相談を持ちかけられたといいます。山崎氏は1980年に創価学会から除名されますが、公明党関係者が後を引き継いで、引き続き後藤氏に時もいと対策を依頼。後藤組が反対派と「話をつけた」そうです。

本書によると、反対派対策が終結した後、創価学会は「山崎とあんたが勝手にやったことで、ウチは一切知りません」という態度になったとのこと。そこで後藤氏は創価学会に内容証明郵便を送ったそうです。一部を抜粋します。

『憚りながら』100ページ

<百条委員会に関しては中心人物、河原崎(澄雄)市議を自宅に呼び、説得に説得を重ねました。私は常に物事に対処するときは、自分の生命を賭け、明日を考えずにその一事、一事、に全力をぶつけて力一杯生きています。ですからこの件にしても、もしこれが刑法二二三条に於ける処の強要罪になったとしても、信念を持ち行動して来ました。
(略)
この件に関して私と学会は一心同体のはずです。先にも書いたように、藤桜自然墓地霊園造成問題に関係した、
私の若い者が学会のために六年もの刑を受け今だ(ママ)に受刑中です。
それを知り、あえて私に百条委調査打ち切り、市民会議解散、山崎正友の証人喚問阻止を依頼して来た事実は拭うことのできない事実であり、私の信念五分、学会側の依頼五分を言うのも分かって頂けると思います。
(略)>

この内容証明で後藤氏は、「池田大作氏の真の声を聞きたい」としています。

ところが返事は来ず、この3カ月後に、
富士宮署に突然「後藤組壊滅対策本部」が開設され、後藤組では
若い衆が片っ端からパクられていった(本書より)そうです。
こうした経緯から、1985年に東京・信濃町の創価学会文化会館で、後藤組系幹部らが発砲事件を起こすに至ります。

これに対して、学会から「X」なる人物が後藤氏に詫びを入れに来たとのこと。後藤氏はX氏の名を明かしていませんが、編集部の註によると、この人物は藤井富雄・元公明党東京都議会議員とのことです。このときの両者の密会ビデオが、後にメディアで取りざたされました。

後藤氏が創価学会とのかかわりを語るのは、これが初めて。その理由は、
「あいつら(学会)のやっていることが、俺が付き合っていた30年前と同じ、いやそれ以上に悪くなっているから」「創価学会、いや「池田教」が、この日本という国家を乗っ取ろうとしていることが、見過ごせない」からだそうです。

富士宮市において創価学会が後藤組を利用していたことはすでに知られていましたが、本書は、それについて改めて当事者自らが証言している点で、非常に価値あるものと言えます。

以下は
警察庁「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」発言にネット総ツッコミ!
からの引用です。

ソース 朝日新聞

日本オリジナルの大衆娯楽・パチンコに換金行為はあるのか、ないのか。
そんな議論が今、政治の世界で熱く交わされている。

「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」と警察庁の担当官。
「建前論はやめましょう」。うんざり顔の議員ら。

高村正彦・副総裁、野田聖子・総務会長、野田毅・税調会長ら大物議員が発起人に名を連ねる自民党の「時代に適した風営法を求める会」で、そんな堂々巡りが続いている。

以上引用終わり。

国会は証人喚問の場で再びこの腐れ警察官僚を尋問すべきです。
何故なら証人喚問での偽証は犯罪ですから、この腐れ官僚も流石に刑務所に放り込まれるのは嫌でしょうからね。(^_^;違うか?)
警察官は刑務所では苛められるそうですが、悪徳警官ならなおさらですね。\(^o^)/

「この法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をしたときは、3月以上10年以下の懲役に処する(議院証言法第6条第1項)」


続きを読む

長田区小1少女死体遺棄事件 その2

image
殺された生田美鈴さん6才

image
1997年に今回の事件のあった長田区のすぐ
隣の須磨区で発生した、酒鬼薔薇聖斗と名乗るグループにより行われた神戸連続児童殺傷事件。写真は首と胴体が切断された土師じゅん君


こちらも。
ペッパーランチ監禁強姦事件と巨大裏組織

以下は
警察と創価学会(公明党)のつながり
からの引用です。

□警察の創価学会汚染
公明党の浜四津敏子候補への投票を依頼するために戸別訪問などを繰り返していた、千葉県警千葉南署地域課自動車警ら係の49歳の巡査長が、8月9日に公職選挙法違反で書類送検された事件は、本特集の他の稿でも詳報しているように、身内や創価学会に甘い警察の体質を象徴する事件として記憶に残ることだろう。

□創価学会に及び腰の警察
それにしても創価学会がらみの事件に対する警察の及び腰は目に余る。すでに本誌では繰り返し報じていることから、本誌の読者には周知のことだが、平成14年9月に発覚したNTTドコモ携帯電話通信記録盗み出し事件や、今年1月に発生したヤフーBBの個人情報漏洩にからむ恐喝未遂事件での警察・検察の対応は驚くべきもの。すなわちNTTドコモ事件では、創価学会を脱会した創価大学の元教員夫人で、現在は日蓮正宗の法華講に所属している福原由紀子さんの通信記録が盗み出されていたことを、警察は捜査の過程で把握するなど、複数の犯罪事実の存在を認識していたにもかかわらず、警察ならびに検察は、実行犯の根津丈伸(創価大学学生課副課長・創価学会全国副青年部長などを歴任)や田島稔(創価大学剣道部監督・八王子組織の男子部主任部長)、嘉村英二(創価大学OB・男子部活動家)らの犯罪行為を、田島の男女関係のトラブルに起因する1件しか立件せず、福原さんの通信記録の盗み出しをはじめとする複数の犯罪事実を不問に付すとともに、創価学会と対立する日蓮正宗の法華講幹部である佐藤せい子さんの通信記録盗み出しの疑惑についても解明しようとはしなかった。

同様にヤフーBB事件でも、恐喝未遂で立件された元聖教新聞職員で函館の創価学会組織の副圏長だった湯浅輝昭被告の公判で、創価学会の全国副男子部長や創価班(行事運営などを担当する男子部の訓練組織)の全国委員長などを歴任し、創価学会の組織的犯行であることが認定されている宮本共産党委員長宅盗聴事件の実行犯である竹岡誠治容疑者が、湯浅被告の公判での検察の冒頭陳述や弁護側の最終弁論において主犯格であることが明らかになっているにもかかわらず、検察は竹岡容疑者を起訴せず処分保留で釈放してしまっている。

そして
創価学会に批判的だった朝木明代東村山市議が西武新宿線東村山駅前の雑居ビルから転落して死亡した「怪死」事件では、警視庁東村山署は事件発生当初から朝木市議の死を「自殺」と吹聴。
事件発生直後にはろくな捜査すらしなかった。
image
創価学会を批判して殺された朝木明代議員。)

この事件については本誌の今年1月15日号特集記事で詳報しているように、事件後4年を経過して明らかとなった司法解剖の鑑定書に、法医学上「争った痕」と推定される皮下出血痕が上腕の内側にあったことが記載されていたが、当初から事件を「自殺」だと強調し続けた東村山署の副署長は、その後、創価学会が「週刊新潮」の朝木市議の怪死事件に関する記事を名誉毀損だとして提訴した裁判での、筆者に対する証人尋問の法廷に姿を見せ、創価学会の代理人と親しく談笑する姿が目撃されている。

しかも
創価学会を厳しく批判していた朝木市議の怪死事件や、朝木市議の生前に生じた暴行事件などを担当していたのは、なんと創価学園・創価大学出身のバリバリの創価学会員である信田昌男検事だった。
image
(タコ注:2014年津地検検事正に就任した犯人隠避・隠蔽で殺人の共同従犯の信田昌男。奇しくも島根女子大生死体遺棄事件の時は広島地裁次席検事。)
20091109012925271
(タコ注:バラバラ遺体で発見された平岡都さん。「信田検事は俺たちの仲間だから捕まっても大丈夫(^o^)/」ってか?)


そして
担当検事を指揮する立場にある東京地検八王子支部の支部長もまた、学会員の大学生を法曹界や官界等に送り込むための特別プロジェクトである創価学会学生部法学委員会の参与で、創価学会の副会長の妹を妻に迎えているバリバリの学会員である吉村弘検事だったことが分かっている。
image
(タコ注:一審裁判長、富山地検検事正・元最高検判事・鶴田小夜子、二審裁判長・元仙台高裁長官佐藤文哉殺害教唆疑惑のある吉村弘元検事。朝木明代議員殺害事件を担当し司法解剖を行ったものの、司法解剖鑑定書の作成がないまま「殺害事件」を「自殺」扱いした当時の東京地検八王子支部長。)


すなわち朝木市議の怪死事件は、学会員の検察シフトで捜査されていたのである。

□公明党の政治力用い癒着を構築
こうした警察や検察と創価学会の特殊な関係は、いまに始まったことではない。竹入義勝元公明党委員長は、平成10年夏に「朝日新聞」に掲載した「政界回顧録」の中で、創価学会の組織的な選挙違反事件をもみ消してもらうため警視庁や検察庁に“陳情”した事実を明らかにしているし、東京都議会副議長や都議会公明党幹事長などを歴任した龍年光元公明党都議は、築地の料亭「河庄」を根城にして、公明党都議が警視庁幹部を恒常的に接待し、両者の「癒着の構図」を作り上げることに腐心した事実を次のように語っている。

「『大阪事件』で警察・検察の厳しい取り調べを受けて、池田は警察と検察を恐れるようになりました。本来ならば、池田は自らの不明を反省すべきだったんですが、池田の意識は反省に向かうのではなく警察を抱き込むことに向かいました。そこで公明党が都議会でキャスティングボートを握るや否や、池田の指示のもと竹入や藤井がまっさきに警視庁の抱き込みに動いたのです。左右の対立の激しい中で公明党は警視庁予算、人事を無傷で通してやることで恩を売りました。当時は社・共が警察に厳しい態度をとっていましたので、警視庁も公明党にすぐさますり寄ってきました。

そうした公明党と警視庁の談合の場になったのが築地の料亭・河庄です。ここに入り浸って今泉太郎(元都議)などが警視庁の幹部を接待・懐柔したのです。
後に公明党の推薦で兵庫県知事となった警視庁のY総務部長をはじめ、以後、歴代の警視庁幹部が入り浸っていました。
image
(タコ注:兵庫県警本部長、副知事をへて1970年から4期16年、兵庫県知事を務めた故・坂井時忠


その結果、創価学会・公明党の選挙違反は不問に付され、交通違反などももみ消されるばかりか、
池田の女性問題を取り上げた「月刊ペン事件」の隈部大蔵編集長を警視庁の暴力団担当の四課がいきなり逮捕するというような、癒着の構造ができあがっていったのです。

池田にとって『大阪事件』は、警察を抱き込むという学習効果を与えるという、国民一般にとっては極めて不幸な結果を生むことにもつながったのです」(「フォーラム21」平成14年7月1日号特集「“無実”ではなかった『大阪事件』」)

image
(池田大作の左隣が、池田大作にレイプされた信平さん。右二つ隣は大作の妻香峰子。)

続きを読む

仏教の簡単な歴史

日本の仏教はタイや、カンボジア、スリランカなどに残る仏教とは大きく違います。
それは何故かというと、中国から渡ってきた仏教はキリスト教との混合宗教だからである、と考えられます。

以下は
アルボムッレ・スマナサーラ
からの引用です。

□アルボムッレ・スマナサーラ(Ven.Alubomulle Sumanasara nayaka Thera 1945年-)は、現在日本で活動しているスリランカの上座部仏教(テーラワーダ仏教)の僧侶であり、スリランカ上座仏教シャム派の日本大サンガ主任長老である。
abd2649f.jpg
(中略)
■釈尊の説かれた本来の仏教は、信仰をともなう宗教ではなく、心を育てるための方法論であると主張している。
■「初期仏教長老」と自称しているが、スマナサーラの所属するシャム派を含めて、スリランカの仏教各派は部派仏教の中の一部派(分別説部)である(上座部を参照のこと)。
ただし英語圏では分別説部(Vibhajjavaada)を初期仏教(Early Buddhism)の一学派と表現することは珍しくない。

以上引用終わり。

以下は
http://www.j-theravada.net/kogi/kogi10.html
からの引用です。

□上座(テーラワーダ)仏教とは

きょうは仏教、とくに私たちが日頃言っているテーラワーダ仏教そのものについて改めてお話したいと思います。
テーラワーダ、日本語で上座仏教、別称として原始仏教と言いますが、これはあくまでも他の仏教の宗派とはっきり分けるためにそう呼んでいることはもちろんですが、上座仏教の人々は釈迦尊の教えを忠実に守って実践していくことに誇りを持っています。

続きを読む

詐欺師集団? 日蓮正宗系

さて、前の記事に引用した
〉邪な宗派に布施をし、邪な本尊に手を合わせただけでも、
〉その宗教に加担したことになるのです。
〉正月の初詣ということで、
〉気軽に近所のお寺に行って手を合わせて拝む……
〉こういうことですら、
〉邪宗の毒を受ける因になります。

という、恐ろしい事が書いてある
既成仏教の誤りを明かす/総論
から、再び引用します。

〉この章に掲載されている、
〉各宗教に関する文章は、
〉基本的に『諸宗破折ガイド』(宗旨建立七五〇年慶祝記念出版委員会編)を基とし、
〉適宜に要約し、
〉さらに必要に応じて加筆して構成されています。

以上引用終わり。

とありますね。

しかし、
〉『諸宗破折(はせつ)ガイド』
〉(宗旨[しゅうし]建立750年慶祝記念出版委員会編)を基とし、
〉適宜に要約し、
〉さらに必要に応じて加筆して構成

とあるのに、おそらく、同じ日蓮正宗の信徒であるとおもわる信行なる狂信的な人物が、当ブログのコメント欄で、

〉しかるに貴様は具体的な指摘もなく、
〉あてずっぽうデタラメの根拠を書いて煙幕を張る。

と書いています。

そして、大石寺の上人は、「決してそんな事は言わない」などと、宣っています。
が、それでは
宗旨建立750年慶祝記念出版委員会って、何者 (?◇?)!!
で終わりですね。(爆笑)


加筆はあるとしても、宗旨建立750年慶祝記念出版委員会編から要約して構成されているのだから
・・・・・・・・
大石寺の公式見解
でしょう?

おかしな話ですね。
タコ氏の非論理性を切る
上のブログのコメント欄での、信行なる人物と大沢なる人物の書き込みをご覧下さい。

カルト教団と言うより、“まんま詐欺師”の典型的な姿がご覧になれます。

そして、いざという時の為に
このサイトについて
では、

「当サイトは、日蓮正宗の一信徒である垢重丸(くじゅうまる)が制作・管理・運営いたしております。
あくまでも一個人の私的なサイトであり、日蓮正宗および所属寺院、また法華講連合会等とは一切関係ありません。」

以上引用終わり。

と、しっかり逃げの手を打っています。
続きを読む

日蓮宗の基礎知識

以下は
日蓮正宗と日蓮宗の違いを教えて下さい。
からの引用です。

日蓮聖人は宗派を新たに作るつもりはありませんでした。
ただ法華経を大事にして欲しかったのです。
後継者を6人選んだのも、後継者が沢山いた方が効率よく法華経が弘まるからです。
弟子の中で誰か唯1人だけ特別ということはありません。
しかし、それぞれのお弟子さん達のお弟子さん達は、だんだん我が門流のみが正しいと考えるようになります。
そうして分派統合を繰り返し現在に至ります。
身延門流・池上門流・中山門流・四条門流・六条門流・富士門流
大きく分けてこんな感じです。
門祖上人の名前を取って門流名にすることもあります。
日什上人の什門、日隆上人の隆門、日真上人の真門、日陣上人の陣門、
などなど。
真門・陣門は現在でも宗教法人名に残ってますね。
あと藤井日達上人を門祖とする日本山妙法寺もありますね。

■門下連合会を巡る違い。
◇一般に日蓮宗とは各門流が合同して一つの宗教法人になっているものを指します。
教義の違いなど互いに相容れない門流は合同していません。
合同していなくても、日蓮門下連合会という会を結成して異体同心に努めています。

◇日蓮正宗、創価学会、顕正会は門下連合会に入っていません。
それどころか

門下連合会の各団体 
・・・・・・・・・・
を邪教と罵っています

(傍点タコ)。

■見延山への解釈の違い。
◇身延山久遠寺は歴史はどうあれ唯一の日蓮聖人の墓所です。
日蓮聖人が九年間過ごしたお山です。
門下連合会は身延を祖山としています。

◇日蓮正宗は身延を濁った山と断定して認めていません。
日蓮正宗は大石寺を総本山としています。
日蓮正宗は富士門流の中の大石寺派です。
富士門流の中にも身延を総本山としている寺院はたくさんあります。

富士門流の門祖の日興上人が身延の地頭(じとう)波木井公と仲違いしたので、富士門流の人々は身延をよく思っていません。
私も日興上人が日蓮さんに一番似ていると思いますが、当の日興上人が残した文書に
「一弟子六人 不次第」
とあるので日興上人のみが正しいとするのは間違いです。

日興上人だけを後継者と認めた日蓮聖人の文書があると言われていますが、誰も見たことがありません。
内容だけが伝わっています。
しかも大石寺ではなく北山本門寺が出所です。
続きを読む

戦後史の闇 3

以下は
サマワ帰りの自衛隊員に奇形児がゾクゾク生まれている悲劇
からの引用です。

 (タコ注:帰化朝鮮ヤクザの孫の)小泉純一郎が(タコ注:在日部落出身・池田太作の)創価学会と組んで独断でイラクに送り出した自衛隊員が、米軍が使った劣化ウランに被爆して帰国してから作った子供に、奇形児が大量に生まれているという。
 恐ろしいことである。
<以下引用>

■サマワで被爆した自衛隊員たち
 2004年11月6日の日記、「自衛隊に入ろう!」の中で、実際にイラクへ行って来た、北海道A駐屯地の陸上自衛隊員から聞いた、サマワでの呆れ果てた自衛隊の実態、テレビや新聞で報道されているのとはまったく違う真実の姿を報告したけど、今度は、その自衛隊員から、ついに怖れていたメールが届いた。
 前回に引き続き、絶対に個人を特定できないようにすると言う約束で日記への転載を許可してもらったので、メールの全文を紹介するワケには行かないけど、あたしが内容をまとめて書くよりも、できるだけ本人の書いた原文を紹介しようと思う。
 「陸自第一次派遣隊の隊員の中に、帰国後に奥さんに赤ちゃんができた先輩がいるのですが、今年の3月末に生まれた赤ちゃんは、手の指が2本しか無く、カニのハサミのようになっているのです。噂には聞いていましたが、自分の目で実際にその赤ちゃんを見た時には言葉を失ってしまいました。」
 「他にも障害を持った赤ちゃんが生まれたという噂は耳にしますが、皆、事実を隠そうとしているので、実態は分かりません。先輩の赤ちゃんの事も、生まれたという事は皆知っていますが、障害の事を知っているのは数人だけです。」
 「自分も帰国後から、その先輩と同じ様な頭痛や吐き気がおさまらずに、不安な日々を送っています。」
 「帰国した隊員が体調不良を訴えても、簡単な検査しか受けられません。自分も検査を受けたのですが、尿と採血をして、2週間後に『異常なし』と報告されただけで、細かい数値などは教えてもらえません。その後は体調不良を訴えても聞き入れてもらえません。」
(中略)続きを読む
アクセスカウンター

    記事検索
    最新記事(画像付)
    最新コメント
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ