マニフログ

ネットでフォローしてるある人のツイートが興味深かったので書く。

とても極端な考え方でもある。

彼は言う

「貧者の戦略は、30歳までに一生暮らせるだけのお金を稼ぐことだ。」

貧者が30までに一生分稼ぐって矛盾しているようにも思える。

でも違う。

貧者というのは裕福な家に生まれず若いうちから労働で生活費を稼ぐしかない人のこと、たぶん。

家が裕福な人、頭が良くトップエリートになれる人、ビジネスセンスとバイタリティーに溢れ起業で成功できる人、

そういった人たちはそれぞれの道でいい。

それ以外の人は、自分の技術と労働で稼ぐ。

技術と労働で稼ぐのにもっとも適しているのは20代。

なぜなら20代は体力もあり無理がきくから。
必要であれば徹夜でもどんどんしながら働ける。
(30代以降は厳しくなる。だから皆マネージャー職になろうとする)


ワークライフバランスなんてものを意識しない。常に生存の危機感をもって、がむしゃらに働きまくる。

サラリーマンじゃなくて、フリーランスでがむしゃらに働きまくる。

フリーランスは働けば働くだけ収入になる。

休みもとらず年中無休で月に400時間働いて年に数千万の収入を得続けて、10年働き、30歳になるころには一生分稼ぎ終えて、あとは都内のアパートに投資して生きていく。

それが彼のいう貧者の戦略。

彼自身、そのように生きてきたらしい。


起業や投資で一発当てよう系の話はよく目にするけども、戦略も工夫もなく、ただひたすら労働して若く引退しようという話は、新鮮で、なるほど感もあった。

ところで僕は、24歳で独立した際には月に400時間働いても月収25万円にしかならなかったし、不動産投資も怖くてまったく手がでないので(特に今みたいな時流では)、この貧者の戦略とやらにも、相当な能力が必要だよね!って正直に思う。

こないだメンバーとチャットで話していて、
「150万・不動産」というメモが来た。

「不動産会社さんに150万で提案中だよー」
という意味だったらしいんだけど、それをみて、150万不動産っていう会社かなって思った。

150万不動産株式会社。

たぶん、150万円で買える物件だけを扱った会社なんだな。

それすげぇいい。いいねいいねいいね。


サラリーマンならローンを組まずにさっと買える。
借金におびえることもない。

フリーターだって買える。

もし銀行から低金利でお金を借りて買うとしたら月額5000円くらいのローンになる。

すごいじゃん。


家って、人生でもっとも高い買い物だよね。

住宅ローンをかかえて身動きがとれなくなり、夢をあきらめていく世帯主たち。

家を買わなくたって、賃貸にかかるお金はランニングでは住宅ローン以上にかかるわけ。



めいっぱいローンを組んでできるだけでかい家を買い、空いたスペースを埋めるようにまた不要な生活用品を買い、経済的に苦しくなっていく。

家のために人生があるんじゃない。

人生のために家があるはずだったでしょう?


日本の個人が貧しくなってしまったのは、所得が減ったからではなく、世帯数が増えて家賃負担が重くなったからだという意見をみかけた。

昔は二世帯三世帯で住んでいたため一人あたりの家賃負担は小さかった。
今は、子どもたちはみんな都心に働きに出てきて単身世帯が増えたために、一世帯あたりの家賃負担が大きい。

だから可処分所得が圧縮されてしまう。


本も音楽もデジタル化され、洋服も車もシェアされ、仕事はオンライン化していくなかで、人生の重しになるような高い家って必要だろうか。



本当は家なんて150万円でいいんじゃないか?

ミニマムな単身者用の新築アパートでもいい。

一人住まい用のスモールハウスを150万円で流通させてもいい。

1d06a25eec1a89ff1f42790b7949a442



150万不動産(株)へようこそ。

人は誰にだって何かしらの才能がある。


この考え方について、僕は肯定派だ。

根拠はなくて、もしそうなら希望があるし、自分に希望が持ちたいじゃない?

真実かどうか判断できないあいまいなテーマでは、希望がもてるほうを肯定する。



ただ、人はだれにだって何かしらの分野でトップクラスの一流になれる才能がある、とは思ってない。

そこが少し違う。



ひとの才能の種類って何種類あるんだろうね?

たとえば10000種類だとしよう。

才能は全部で10000種類あり、すべての人に10個ずつくらい割り振られてる。

中には市場ではまったく価値のつかない才能もあるだろうし、1つもってるだけで随分といろんな分野に応用できる才能もあるだろう。


割り振られるのは個数でいうと一人10個ね。

僕が持ってるのは、

才能番号 82・399・1934・5928・6321・6939・7020・9382・9383・9737の10個。


ここまでは平等と言ってもいいかもしれない。

みんな誰だって才能番号を10個もってるんだぜっ。

ここまでは、キレイで優しいストーリー。



*

ここからは厳しいストーリー。



才能は、1か0かではない。

持っている才能の中でもそれぞれ強さがある。

才能パワーっていうのがあって、

あなたの才能番号82番の才能パワーは200です。のように、強弱がある。


番号82番は才能だから、これを持ってない人(0の人)と一緒に練習を始めて競争をしたら、才能をもつ僕が早く上達するだろう。


才能というのは同じ努力量を投入した時に他の人よりも早く成長する能力だから。


でも、もし、他にも才能番号82番を持つ人がいて、僕の才能番号82のパワーは200なのに、その人の82番の才能パワーが500だったら?


同じ努力をしても置いていかれることになる。


持つものと持たざるものが戦ったときには持つものが勝つが、持つ者同士が戦ったときにはよりパワーが大きい方が勝つ。


そしてこのパワーについては、たぶん、平等に分配されていない。




日本にプロ野球選手って800人くらいしかいないらしい。


ところでさっきの才能番号82番、これは野球の中心的な役割を果たす才能であって、当然プロ野球選手は全員もっている。

才能をうまく開花させてみんなプロ野球選手になったんだ。


ただ、才能番号82番を持っている人は、日本に9000人もいる。


僕の才能番号82のパワーは200で、それよりもパワーの強い82番を持っている人は7000人いて、たしかに才能の持ち主でありながら、プロ野球選手には遠く及ばない。
(中学の野球では簡単にレギュラーになれたのに)


ちなみにイチローはパワー180000の才能番号82番を持っている。




10個もっている才能のどれかを幸運にもうまく活かせれば、食べていく程度の仕事には困らないだろう。
なんせ、他の平均的な人よりも確実に得意だもの。


でも、もし10個持っている才能のうちもっともパワーが強い才能を活かせたとして、

言っておくけどこれは幸運中の幸運だよ、1/10000を引き当てたということなんだから、

その10000通りある人生の中のナンバーワンを引き当てたとして、

それでも、その分野の一流のプロになれるとは限らない。



持っているもっとも強い才能が歌の才能だったとして、そのうえで歌に全力投球したとしてもオリコンチャート100位に入れる歌手になれるとは限らない。



そこがこの人生の、少年漫画のようにはいかないところだと思う。


あれ、おかしいな。

書いてたらずいぶん暗くなってきた。


いずれにしても、自分の持つ才能(できれば10個の中でもパワーが強い才能)を活かして生きていくことが幸せであることには変わりないだろうから、トップになれなかったとしても絶望したりせずに、その才能でみんなを喜ばせ続けていけたらいいよね。


フォーマルな場で目立たないスーツを着た。
かつては気にせずジャケットで行っていた。
むしろ目立とうとした。


相手から話しかけてくるのを待った。
かつてはお互い知らない人だらけの場では自分が最初に話しかけるようにしていた。


他の人が拍手してから釣られるように拍手した。
かつては自分が最初に拍手するようにしていた。


みなの前でおじさんがおどけて見せ笑いをとる。
自分が皆の前に積極的に出ていって身体をはって笑いをとっていた時のことを思いだす。
いまは到底そんなことできる気がしない。


大人に。なった。

「お金は使うもの。貯めたってしょうがない。」

意外にこういう価値観の人ってまだまだいっぱいいるんだなと最近知った。

お金を使うってどういうことかというと、自分がほしい価値と交換するってことなの。

380円のコーヒーも、100万円の腕時計も、1500円の動物園も。


価値って何かというと感情のこと。

僕は「すべての価値は感情論者」なんですけどもね。

100万円の腕時計を持つことによる自尊心やあがるテンション、自分が少し上等な人間になったような気持ち。

380円のコーヒーを口に含んだ時の酸味とほっとするリラックス感、落ち着いた店内でストレスから少し気分を切り離す。

動物園でマントヒヒでけぇ!って驚きと体験を、恋人や家族と共有して〜、まぁいいや、

結局、究極的には感情を買っている。



目的のない貯金はどうだろ?

口座残高が増えて生存がより強固になった安心感。

僕はこんな感情をもつ。
持たないヒトもいるだろうけど。



安心感を得られる限り、貯金もお金の使いみちと言える。

貯金というアクティビティにお金を使いました!

みたいな。


もちろん、貯金して良い感情を得られないならする必要はないよ。


このページのトップヘ