2013年02月

2013年02月28日

みなさんの声とりあげ頑張ります 

   議会の傍聴は誰でもできます


 
 3月定例議会が2月27日~3月15日の予定で始まりました。
 5日(火)は、午前10時から市長が提案している2013年度の予算や市長の退職金の改正議案などの質疑と、関連一般質問があり大石議員が下記質問要旨の質疑をします。
 
 6日(水)は、午前10時から一般質問、今回は3人が質問する予定。1人1時間の制限がありますが短い方が多いため、3番目の大石議員は午前中に始まることが予想されます。
  議会の傍聴は誰でもできます。


3月5日 議案質疑

  大石議員の質問要旨

① 政府は生活保護の基準引き下げを強行しようとしているが、引き下げで影響を受けるのは生活保護を受ける人たちだけでなく、小中学校の就学援助や低所得者の非課税、さらに最低賃金など他制度にも影響を与える。国民にとって大問題だ。豊後高田市に及ぼす影響についての認識と対策について

② 子どもの医療費とひとり親家庭の医療費助成制度は現物給付(医療機関窓口無料化)に改善されたが、重度障害者医療助成制度は改善されていない。助成金請求の申請などの困っている方のために改善を。


③ イノシシ、シカなど被害は年々ひどくなっている、猟師などへの報酬金の引き上げなど、予算を増額し防止対策にさらに力を入れるべきでは

④ 国保税は市民の所得に比べ高すぎる。貯め込んでいる財政調整基金16億円の一部を充て国保税の引き下げを。

⑤ 年金の少ない高齢者の介護保険料の減免制度の拡充について

⑥ 70歳以上の高齢者の乗合タクシーと国道213号線を走る路線バスの利用料金は、1回200円で喜ばれている、路線バスの赤字分は市がバス会社に補助金を交付しているので、200円の料金の対象者を70歳以下にも拡大すべきでは


⑦ 平成23年度から高齢者や子育て家庭の住宅の改修に助成する安心住まい改修支援事業制度が実施されているが利用者が少ない、補助率を引き上げるなど改善すべきでは


⑧ 別府市では平成25年度から「別府わくわく建設券」との名称で「住宅リフォーム助成制度」を創設し1億円の助成予算を提案している、豊後高田市でも経済波及効果の大きい「住宅リフォーム助成制度」を創設すべきでは。

⑨ 市長は退職金の引き下げについて「法令に従い受けとる」と引き下げを拒否し続けてきたが、昨年12月議会で広瀬知事は退職金の減額条例を議会に提案していることを紹介し「市長の任期は来年4月23日なので、3月議会に退職金を減額する条例を」と、今期の退職金から減額することを要求した。
 市長は「県の改正内容や他市の状況をよく調査し検討したい」と検討する答弁を初めてした、その結果、3月議会に条例改正議案を提案しているが、退職金の引き下げ額が少なすぎる。なぜ市民の声に応えて大幅引き下げを提案できないのか。今回の条例改正による減額率の根拠について (その他、9項目の質疑をします。)



3月6日 一般質問

大石議員の質問要旨

① 市長は4月の市長選挙に出馬の意向だが、合併後の新市政を総括し、今後に生かすべき問題点と教訓について


② 人口3万人構想の今後新たに取り組む対策について

③ 市長は月刊情報誌(いなか暮らしの本」2月号の特集企画・「第1回日本住みたい田舎ランキング」で本市が全国一に選ばれたことを自慢し、「今後はこの評価に恥じることのないよう、各種施策の充実を図っていく必要がある」と述べていますが、現実は本市での田舎暮らしは厳しい状況だ。
 田染、都甲、旧真玉町、旧香々地町など周辺地域では、若い人は少なくなり高齢者だけの世帯や、独り暮らしの占める割合が多くなっている。
「5年先、10年先はどうなるのか」と不安の声がひろがっている。現状認識と今後の対策について。

④ 政府は地方公務員の給与を7月から13年度に限り、国家公務員にならって7.8%削減とする交付税措置で地方交付税の大幅減額を狙っている。知事会などは自治体が自主的に決める地方公務員給与を国が強制するものと反発している。市長の現状認識と対応について。

⑤ 国道213号線から御玉橋までの市道改良工事が始まっているが、国道取りつき付近は歩道幅が狭すぎる。桂川側の空き地を活用し歩道の拡張を。

⑥ 桂川歩道の街路樹を撤去する計画だそうだが、批判の声が高い川沿いにマッチした街路樹を植栽すべきでは。


⑦消防車、救急車が通行困難な市道の改良工事の計画的な促進を。

⑧ 高齢者が多くなり市道の草刈りができない地域が増えている、地元に頼らず市の責任で市道や林道の草刈りなど道路管理を。

⑨幹線林道は国からの管理維持の交付金対象額が多い市道に格上げを。

⑩ 宇佐、高田、国東の広域ごみ処理施設の建設用地が地域住民の理解と協力を得ることができず建設用地確保は厳しい状況になっているが、建設の見込みはあるのか。


⑪ 3市による広域の大型処理施設建設を見直し、それぞれの市で小型処理施設へ変更すべきでは

⑫通学路の安全確保のために学校から出されている要望事項が放置されている。 12月議会で「なるべく早く解消したい」と答弁しながら放置している個所もある職務怠慢だ。早期に対策を。


ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp


tada170302 at 20:54コメント(0)トラックバック(0)議会報告 

2013年02月26日


30-1   


















ホウロクシギ  豊後高田市の桂川河口 2006年3~4月
17-04-2


















30-3



















27-4


















ホウロクシギとチュウシャクシギ
y73-6109


















ホウロクシギ
30-2


















ホウロクシギとハマシギ
ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp













tada170302 at 20:47コメント(0)トラックバック(0)野鳥たち 

2013年02月25日

24-1


















イノノフグリ  2月25日

24-2DSC_1163








































花は直径3~4mmほどの淡紅色で紅紫色のすじがあります


24DSC_1061


















イヌノフグリのつぼみ


24-4



















25DSC_1242


















イヌノフグリの花と実


sDSC_1244


















イヌノフグリの果実はまん丸でいちばん犬の「ふぐり」に似ています。




sDSC_1166


















オオイヌノフグリ 2月25日


sDSC_1168


















左のフラサバソウと比べて2倍ほど大きく直径7~10㎜のルリ色の花です


6DSC_0635



















sDSC_1303


















オオイヌノフグリは長い柄の先に押しつぶされたよう扁平な果実をつけています。



sDSC_1200


















フラサバソウ 2月25日


sDSC_1203


















フラサバソウ


sDSC_0621








































sDSC_1239


















フラサバソウの果実



25-1


















タチイヌノフグリ  ( 茎や葉の状況から雑種のようですね)
湯布院で初めてであったタチイヌノフグリは茎が立っていましたが、こちらではイヌノフグリと同じように茎は横に咲いていました
左下にフラサバソウが咲いています、その2㎝右にタチイヌノフグリの花が咲いています。右側にはオオイヌノフグリが咲いていました

25-2


















上の写真をアップしました、花はフラサバソウよりも小さく見えます



25-4


















タチイノノフグリは花柄がほとんどなくて花付け根に直径3~4㎜の花を咲かせています。
一日に数時間ほどしか咲かないそうですので目立ちません。                                                                                          


18 027


















タチイヌノフグリ  湯布院で2010年4月18日
オキナグサの近くでこの日に初めて出会いましたが天気が良くて綺麗に咲いていました
まだ果実を見たことはありません



18 011






 











ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp





tada170302 at 20:15コメント(0)トラックバック(0)野山の花 
 2月24日投開票がおこなわれた大分市議選で、日本共産党は定数2減で44名の定数に55名が立候補する多数激戦のもと、議席提案権を行使できる4議席維持を目標に現職2名、新人2名を擁立し全力で頑張りました。
 選挙の結果は広次忠彦市議が3070票の37位、福間健治市議が2802票の41位、斉藤由美子候補が2676票の43位で当選し、西村初美候補は2604票で最下位当選者と60票の僅差まで迫りましたが次次点の46位で落選し1議席減の残念な結果となりました。
ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp


tada170302 at 18:36コメント(0)トラックバック(0)参院選の躍進めざし 

2013年02月22日


sDSC_7300


















フクジュソウ 豊後高田市森 2月22日

sDSC_7299


















ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp



tada170302 at 20:54コメント(0)トラックバック(0)野山の花 
クリックが元気の源です
プロフィール
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ