2013年11月

2013年11月30日

sDSC_5792


















並石ダム  豊後高田市東都甲  11月30日
sDSC_5820



















sDSC_5810



















sDSC_5824




















sDSC_5827


















天念寺耶馬  豊後高田市西都甲  11月30日
sDSC_5828


















ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp

tada170302 at 22:26コメント(0)トラックバック(0)紅葉情報 

2013年11月29日

sDSC_8898







































sDSC_8905



















sDSC_8916





































sDSC_8912


















ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp

tada170302 at 20:49コメント(0)トラックバック(0)紅葉情報 
simg115





















































































11月28日付け朝日新聞「読者の新聞写真」のページ(九州・山口)
ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp


tada170302 at 20:48コメント(0)トラックバック(0)嬉しい便り 
simg114
















12月28日付「しんぶん赤旗」日刊紙社会面
ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp

tada170302 at 20:47コメント(0)トラックバック(0)赤旗記事 

2013年11月28日


県民の切実な要求実現めざし

 
生活と健康を守る会が県と交渉

  
 大分県生活と健康を守る会連合会は大分市で28日、県民の切実な要求実現めざし県当局と交渉しました。
 ①低所得者ほど重い負担となる最悪の大衆課税、景気悪化の引き金となる来年4月からの消費税率8%へのひきあげ中止を国に要求すること
②就学援助制度を広く知らせ、適用所得基準を引き上げること。また、クラブ活動費など3項目の追加実施を県下の市町村に指導すること。
③子ども医療費助成については、小学校卒業まで完全無料化すること。
④年金支給額の引き下げを撤回すること。支給開始年齢の引き上げをやめること。最低保障年金の創設、年金保険料の減免制度の充実を国に要求すること。
⑤障害者医療助成は現物給付方式に改善することなど33項目の要求で交渉しました。

 議会で忙しい中を堤栄三県議も駆けつけ交渉に参加、福間健治県連会長(大分市議)を先頭に、猿渡久子別府市議、今石靖代宇佐市議、平川哲郎臼杵市議、大石忠昭豊後高田市議など守る会役員も切実な県民の声を紹介し要求実現めざし奮闘しました。

sDSC_8834



















sDSC_8808



















sDSC_8821



















sDSC_8844



















sDSC_8848



















sDSC_8841



















sDSC_8833


















ご意見はこちらへooisi32@po.d-b.ne.jp







 

 



tada170302 at 20:42コメント(0)トラックバック(0)生活と健康を守る会 
クリックが元気の源です
プロフィール

tada170302

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ