2階リビングを楽しむエコ住宅

2010年10月18日

ご迷惑おかけして しまいました・・

あることで、お施主様に大変ご迷惑をかけてしまいました・・。

外構工事の着工に関してなのですが・・
申し訳ありませんでした。
 

ooo





















いろいろと考えるところもあり、 大変勉強にもなりました。


oo





















ご挨拶に・・  と思い お訪ねしたところ、玄関前に花を植えられていました。

またなにか 不具合でもございましたら、なんなりとお申し付けくださいね。

よろしくお願いします。



tadagumi at 10:51|Permalink

2010年09月10日

Y様邸 完成写真 第2弾♪♪

完成写真の続きをご紹介します。

外観夜





















いきなり夜  って・・


外観



















中央部分 切妻屋根の上部が2階吹抜けとロフトになっています。


Kロフト


























こんな感じですネ。 


キッズコーナー



















ここは、本来 廊下です。

子供室前の奥まった廊下で、「奥まった感」 と「薄暗い閉鎖感」は

どうしても避けたかったので、子供室まえをこんな風に広くとって ”キッズコーナー” にしてしまいました。 (*゚▽゚*) 

子供室の延長として、ご自由に使ってもれえたらなぁ・・

 とおもいます。

R面の壁が印象的ですネ。('▽'*)♪


K



















清潔感のあるキッチンです。

YAMAHAさんの商品ですが、いつみてもこの”グリーン”は

なかなか美しい色です。

奥に、廊下をはさんで食品庫があります。

食品庫



















20センチあまりの棚が6段 

いろんなもの、収納しちゃってください♪♪



当方の趣旨をくんでくださり このブログへの公開を承諾していただき、Yさま ありがとうございました。





tadagumi at 15:44|Permalink

2010年08月27日

Y様邸 完成写真で〜す (^^)//

このところ、アクセス数も多く 喜んでおります。

みなさま、ありがとうございます。 m(_ _)m

とっくに お引渡しもすんでいますが・・
完成写真のご紹介をしま=す。

ファサード夜

この写真、気に入ってます。

お施主様のY様と悩んだファサードです。

バランスよく、すっきりと仕上がっています。  (喜)

玄関ドアは旦那様、2階の装飾窓は奥様作です。 

















玄関を入ると正面に2階リビングへの階段があります。

玄関ホール



















リビングをはじめ 主な居住空間のほとんどを2階にあげてしまった・・
  という チョット個性的なお宅です。

LDK



















リビングからキッチンとその上にあるロフト方向をみています。

間口の若干狭い奥に長いお宅で、2階にもこうやって吹抜けをつくることで 通風や採光の面をおぎなっています。

もともと”2階リビング案”は お施主様からのご提案です。
   (リビングと一体になった広〜いバルコニーも・・)

バルコニー2



















すご〜いでしょ♪♪

6帖もあるバルコニーがリビングと一体になります。 

バルコニー1



















バルコニーは ”洗い場”付きです

この”2階リビング案”は 敷地条件からいっても、お施主様のY様のライフスタイルからいっても 確かに非常に的を得たアイデアで、設計をご一緒させていただいた私も大変勉強になりました。 m(_ _)m

DL




















ダイニングからリビング方向です。 右にあるカウンターが子供さんの宿題コーナー

まだ4歳のかわいい女のお子さんです

カウンター前の窓をあけると、階段室。 玄関を下に見ることができます。

これも なかなかのアイデアです。(☆゚∀゚)

まだまだいっぱいありますが、きょうはこのへんで・・。


tadagumi at 16:23|Permalink

2010年07月15日

エコポイント 申請♪♪

エコポイント























エコポイントの申請書類とその記入方法を記したパンフ類です。
(゚ロ゚;)エェッ!?


こ〜んなにあるの??   って感じです。

”瑕疵担保責任保険”、”エコポイント”、”地盤保障”、”シロアリ保障”・・・
最近 特に書類の量が増えたような・・ 。゜゜(´□`。)°゜。

エコポイントのはなしに戻りますが、
新築住宅のエコポイントは、皆さんもご存知のように”30万ポイント”です。

金額で言うと30万円になります。
お客様にとっては、この30万円はその新築工事の別途工事分や追加・変更工事分に充当することができます。

”即時交換” ってやつですネ。 (*゚▽゚*)

申請は工事が完了してから、お客様名でおこないます。

お客様はこの30万円を差し引いた金額を工事業者に支払って、残りはエコポイント事務局?のほうから業者に振り込まれる・・

・・といった仕組みです。

(?? よくできてるような、チョットめんどうなような・・)

このお宅も、この”即時交換” を利用しました。

うちでも今年中にこれから着工するお宅がありますが、みなさん この”即時交換” を利用することになりそうです。

その工事に充当できるというのは、やはり”お得感”がありますよネ。
                            (⌒∇⌒)



tadagumi at 16:21|Permalink

2010年07月09日

もう少し ご紹介♪♪

・・もう、お施主様は先月末に入居されています・・。

ブログ更新どないなっとん??  ・・ってことで。  ( p_q)エ-ン

29
2階のリビング・ダイニングです。

このリビングは6畳の広さをもつバルコニーに面しています。 (*゚▽゚*)

キッチンの上はロフトです。
これは、7畳!








25


南バルコニー側です。















321.25坪のユニットバス!

これも2階にあります。
(見晴らし いいです)

浴槽は人造大理石。
豪華です。 (*'-'*)

YAMAHAさんの商品です。







34

脱衣室から家事コーナー方向をみています。

カウンターの向こうが家事コーナーになっています。














3836


















家事コーナーにある折戸をあけると・・。

右の写真のように、脱衣室とカウンターでつながっています。 (*゚▽゚*)


家事゙コーナー


少し狭いですけど、家事コーナーのカウンターです。

前の壁にはコルクを張っています。













最後は、1階の子供室です。

17
1階の子供室なので、ひとつひとつの窓は意図的に小さくしてあります。

防犯上の配慮です。

w(゚o゚)w オオッ
色違いのロールスクリーンなかなかです。








43

      























子供室前のキッズコーナー。 廊下の突き当たりに位置します。
Rの壁は、ここにありま〜す。 (*゚∀゚)っ

パネルのはいったこの壁なにっ?
(いつも聞かれます・・)

これは、家族みんなの掲示板で〜す。 (^_^)ニコニコ
家族写真貼ったり、子供さんへの伝言メモを貼ったり・・・
( 『いろいろと工夫して使ってみてください』  設計者談。)

完成写真(プロ撮影)ができたら、また紹介しますネ。 (^_^)ニコニコ



tadagumi at 15:20|Permalink

2010年06月25日

お引渡しです。 ♪♪

昨日 お引渡しも無事におえ、残るは 外構工事のみとなりました。(*'-'*)

プロによる完成写真も撮り終え、こちらのできあがりがも楽しみです。
・・素人写真ですが内部を少しずつご紹介してゆきます。

11
玄関横のシューズクロークわきにある小型の手洗い器です。

チョット変わってますが、2階が主な生活スペースになっていて 洗面・お風呂も2階にあります。

1階で しかも玄関横にこういった手洗いがあれば 、なにかと便利そうです。











1213


















シューズクロークの扉を開けたところです。
シューズクロークの左はコート掛けのスペースになっています。

これもちょっとしたアイデアですね。 ♪♪
家に帰ってきたら、2階に上がる前に 着ていたダウンジャケットでも掛ける・・   って具合でしょうか・・。

20












2階に上がってすぐの”宿題コーナー”です。

まえにもご紹介しましたね。

2階ダイニング横の子供さんのスペースです。
奥の収納は中に洋服掛けもついていて、子供さんの制服や体操服はこのなかに入るんでしょうね。(*゚▽゚*)




正面の窓は室内にある窓になっていて、向こう側は階段室です。

窓を開けると、1階の玄関を覗き見ることができます。
2階でいると、1階玄関は なにかときになるものですよね。
これも なかなかのアイデアだと思います。

ちなみに、このお宅の玄関ドアには”エントリーシステム”がついています。
2階にいても1階玄関ドアの開け閉めや、開いてるかどうかの確認ができる・・ というものです。

チョット贅沢なようですが、こういったお宅の場合 とっても便利なものですよね。  (*゚∀゚)

つづきはまたの機会にしま〜す。



tadagumi at 18:19|Permalink

2010年06月22日

”0” って・・?!

今朝 いつものようにブログのチェックをしていると、
昨日のアクセス数 ”0”!  ゲッ (゚ロ゚;)!?

このブログをはじめて もう二年半になります。 ”0” なんて初めて!・・。
最初の記事は・・  エーッ と・・

耐震改修現場のブログだったっけなぁ・・。  

あわてて投稿しようとしていると、
アクセス数 ”11” になっているではありませんか。  朝一でパソコンの調子が悪く、アクセス数の表示に誤りがあったようです。 (´▽`)


61













現場に似つかわしくない人影が・・。
玄関には・・  こんなに・・?

会社の”社内検査” の日でした。

”お宅訪問” のような検査ですが、建築に直接関係のない事務の人たちにも検査をしてもらおう・・
 ということで やっています。 (*'-'*)



2

玄関前の階段ですが、このお宅の”顔”にもなる部分ですから チョットおしゃれな手摺がついています。























3

廊下のつきあたり、子供室前の”キッズコーナー” です。

思っていたよりもずっと明るいので安心しました。














 

 

 

5





















2階リビングのお宅なので、玄関ドアを2階で開け閉めできる”エントリーシステム” がついています。

・・・だれか二人、ドアが開かなくて困っています。
たぶん2階でロックしているんでしょうけど・・
”エントリーシステム”ついてるの しらないんだろうなぁ・・  ( ̄ー ̄)ニヤリッ

もう少しで お引渡しです。
役所の完了検査、エコポイントの申請、瑕疵担保保険の申請などなど、いろいろありますが、あとひとがんばりですネ。  (*'-'*)

 



tadagumi at 10:04|Permalink

2010年06月14日

内部の工事は・・

まことに個人的なハナシですが、先週二日間ほど東京に行ってまして・・。
ブログの更新がとまってました・・。(ノд・。) グスン

数少ない?読者の皆様、申し訳ありません。

・・東京らしい写真を4枚ほど ご紹介を・・


23












右はスカイツリーです。 できあがると634m! まだ半分くらいの高さだそうです。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ( これで左の東京タワーくらいの高さがあるの〜?)


46













最後の写真は?? 
これが最も東京らしい・・?

フジテレビ前のショッピングモールのデッキ部分の写真ですが・・。
赤いテント下のテラスで若い女性二人がなにか飲んでました。
目の前には あの” レインボーブリッジ” が・・。

w(*゚o゚*)w とびきり美人でしたヨ♪♪

現場のほうは内部の工事も最終段階です。



桜




















玄関横の小さな和室の壁です。
桜吹雪!  なかなかきれいです!

玄関





















タイル屋さんが なにか狭いところの作業をしています。
・・できあがると こ〜んな感じになります。♪♪



玄関



tadagumi at 16:26|Permalink

2010年06月02日

大型バルコニー♪つきました\(^ ^)/

バルコニーの設置が終わった という連絡をうけ、朝 さっそく現場へ行きました。



1





















・・やっぱり、でかいです。

(うしろの壁はやっぱり”白のストライプ” でよかったですネ)

YKKの新しい商品で”エアキューブ” といいます。(*'-'*)

計画の当初から、
『2階リビングを生活のメインスペースにして、その南には大型のバルコニーを・・!』

・・というのが、お施主さんの希望でした。

1間半の大きな掃き出し窓をあけると、そこには6帖ほどもある広いバルコニー。
これなら、リビングの延長としていろんな楽しみ方ができそうですネ。(^_^)ニコニコ

    (わたしまで、ちょっと嬉しくなってしまいました。)



2





















前に止まっているうちのトラックが、スッゴクじゃまなんですけど・・。

スッキリしたデザインでまとまっています。
次は、玄関上の庇がつきます。

これもなかなかオシャレなデザインですよ。♪♪


tadagumi at 17:23|Permalink

2010年05月28日

あちゃ〜、コレって!

現場へいって、クロス屋さんと 『あっ、どうも・・』

すかさず、クロス屋さんが私に向かって
『出口さん、コレって・・!』

予想はしていたので、理由はすぐにわかりましたが・・。



キッズK1





















彼は、Rになった壁に総パテをいれている最中でした。



キッズK





















1階のキッズコーナーにあるR状の壁です。

奥行きの長いお宅で、つきあたりに子供室があります。
廊下幅だけだと 閉鎖感もあり 単調なので、R状の壁をつくってチョッとしたコーナーを設けています。

『凸み・凹みが多いし、大変ですわぁ・・』

「はい・・。そのとおりで・・。」
「・・でも、お客さんの家づくりの想いがつたわってくるでしょ?」

「そうやね、おもしろいけどね。(´∀`*)」

・・よかった、わかってくれて・・。

足場もばれました。



外観2




















大きな掃き出し窓の前にオシャレーなバルコニーが付きます。  乞うご期待!! (*゚▽゚*)


tadagumi at 16:27|Permalink

2010年05月21日

大工さんの仕事 終了♪♪

大工さんの仕事が終わったので、内部をすこしずつご紹介します。



L





















リビングからダイニングを見ています。
白いはしごがみえてます。 キッチンの上が6畳もあるロフトになっています。

会社のF氏にあがってもらいました。 (*'-'*)



ロフト





















『うわぁ〜、いいなぁ これっ!』

予想通りの反応で、ホント単純でわかりやすい人です。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ

施主の旦那さんもお気に入りのようで・・。  なんか”基地”みたいな感覚で、男性はこういうの好きなのかもしれませんね。



LD





















奥に見えるカウンターが子供さんの”宿題コーナー”です。 (命名は 私です。)
2階が主な生活の場になる ということで、宿題コーナーには、子供さん専用の収納を付けました。



宿題コーナー





















扉をあけると、制服や帽子、体操服などが入れられるクローゼットとして、下のオープン棚にはランドセルやいろんな道具が入れられるんでしょうネ♪♪

(・・ウワサによると、このコーナーを旦那さんがねらっているようで・・。 パソコンを置いて、自分の書斎にしようとしてるとか・・。)



hukinuke





















向こう側の天井高さで、標準的な2.4mあります。

奥まったダイニングスペースですが、吹抜けとハイサイドライトのおかげで 日中の明るさの面では心配なさそうですネ。 (^_^)ニコニコ

これから、塗装工事、クロス貼りの工事にとりかかります。

壁紙選びは お施主さんの要望を取り入れながらおこないますが、
さてどんなセンスを発揮してくれるのか・・

貼り上がりが楽しみになってきましたネ。 (o^∇^o)ノ



tadagumi at 17:23|Permalink

2010年05月14日

”エコ住宅” のキーマンたち2 (^^)

今日は”エコ住宅”の 開口部について です。

省エネの基準には、断熱材やその施工方法に関する基準と それとは別に開口部の基準もあります。

開口部(窓や外部ドア)の熱貫流率と日射侵入率です。

熱貫流率は、開口部からどれくらいの熱が逃げるかを数値にしたもの。
日射侵入率は、開口部からどれくらいの日射による熱が侵入するかを数値にしたものです。

要するに、サッシ、ドア、それに使われているガラスの省エネ性能を定めている・・ ということですネ。


1





















玄関ドアですが、断熱ドアになっています。  チョーっち グレードの高いものです。



2





















小さく”k3” と書いてあります。

この小さなのが大事です。



3





















ガラスは”遮熱高断熱複層ガラス”になっています。

一般にいう”ペアマルチ” の遮熱タイプですね。



4





















このガラスはなかなかの”スグレモノ”で、新築ならコレッ ですネ。(*'-'*)

断熱性能も高く、日射の侵入もかなり防げる品物です。

住宅の熱はいろんなところから逃げていきます。
どんなにいい性能の断熱材を使用しても、開口部の性能が悪ければだいなしになってしまいます。

省エネ性能も”バランス” が大事だということですね。 (^_^)


tadagumi at 17:19|Permalink

2010年05月11日

”エコ住宅”vs”次世代省エネ基準”

新築住宅にエコポイントが導入されたということは、一般の方々にもずいぶん浸透してきたようです。

このブログにも”エコ住宅”という名称をつかっていますが、
”エコ住宅”=”次世代省エネ基準の住宅” ではありません。

このへんのことはわかりにくくて、住宅を建てている業者さんのあいだでも 誤解があったり、いまだに混乱しているような状況です。

(この原因は”国”にあるとおもうんだけど・・)

”エコ住宅”= ”エコポイント対象住宅” ということで、イコール”次世代省エネ基準の住宅” ではないということです。

(ちなみにこのブログ上でご紹介しているお宅は、”次世代省エネ基準”をクリアーしています。)

住宅性能表示の”温熱等級”、そのなかの”等級4”が”次世代省エネ基準”と呼ばれているものです。

”エコ住宅”の認定においては、この等級が”3” でもよいというもうひとつの基準があります。
”トップランナー基準” と呼ばれているものです。

住宅内の設備(電気、給湯etc)を含めた家全体の”省エネ”の程度が、ある基準以下である場合には 温熱等級が”3”でもよい ということです。

このへんの内容については、知っている業者さんは知っていて、知らない業者さんは チンプンカンプン、その存在さえ知らない といった状況です。

(一般の方がわからないのはあたりまえですよね。)

”次世代省エネ基準”がつくられて10年、”国”はこの基準を2020年までに全新築住宅で”義務化”しようと動き出しているようです。
(また、国は”建築関連の業者数は将来的には今の半数に” ともいっているとか・・)

・・なにはともあれ、”いいものはいい!” と、自信をもって家づくりに真剣に取り組んでいくことが いまにもまして要求される時代になりそうな、そんな気がします。





tadagumi at 19:24|Permalink

2010年05月07日

もうすぐ、見えなくなりそう・・

もうすぐ隠れてしまって、見えなくなりそうなところを少し・・



浴室遮音





















これは2階浴室下の部分です。 (子供室の天井にあたります。)

ユニットバスの床下に袋入りロックウールを敷き詰めました。
濃いグレーにみえているのが、ユニットバスの受け架台です。

2階浴室なので、遮音上の措置です。
(うちは 防衛省の住宅防音工事などもやらせてもらってるんですが、はやくいうと・・  その残り・・ です。)



通気止め





















エコ住宅申請用の写真ですが、天井開口部通気止め??

あまり聞きなれないんじゃないでしょうか。


剛床工法400

















壁の中の通気を止めるということです。
上の図は根太工法をやめることによって、1階床下から壁内部への通気を止める といった方法です。(2年以上前に、ブログで紹介した図です)

これの天井版だとおもってください。

現在建てられている多くの住宅は、床下、天井裏部分に通気をとっています。
それなのに、床や天井部分の壁には通気止めがついていない住宅が多いのです。

そうすると住宅内の壁の内部には、常時床下や天井裏の新鮮な空気??が循環?することになります。(わたしたちはこれを、”住宅内通気工法”と呼んでました。(*`Д')  )

”壁体内結露” という言葉は ご存知でしょうか?

この新鮮な空気? は、冬場は当然つめたいですよね。
冬場がんがん室内を暖房すると、この壁の中の新鮮な空気が暖められ結露することになります。 =イコール”壁体内結露”

壁の内部でおこる結露なので、窓などでおこる結露よりたちの悪い結露です。

住宅の断熱性能を考えればあたりまえの措置なのですが、あたりまえがあたりまえ になっていないのが、住宅業界の不思議なところ なのかもしれません。 。゜゜(´□`。)°゜。



壁断熱





















壁断熱材 袋詰めグラスウール16K100mmの施工状況です。

きれいな施工状態だとおもいます。
こういうのって、施工する職人さんの腕もありますが やはり大事なのは
”気持ち”のような気がします。 
いつもお世話になります・・ m(_ _)m



tadagumi at 17:22|Permalink

2010年04月28日

造りつけ家具の製作 ♪

外壁サイデイングも張り終え、雰囲気でてきました。 (*'-'*)



外観





















内部では、大工さんが造りつけ家具の製作にとりかかっています。



家事スペース


これは家事コーナーにある収納棚です。

前面には扉がつきますが、扉を開けると向こう側の脱衣室とつながっている部分を設けています。 ??

このお宅は 2階リビングで浴室も2階にあるので 日常的な服などは、この家事コーナー付近に収納できるようにしてあります。

(いちいち1階にとりに下りなくてもいいように・・)






脱衣室とつながっている棚には その日着替える服や下着類を乗せておいて、脱衣室側からそれをとって着替えられる・・というアイデアです。

脱衣室側からみるとこんな感じです。



脱衣カウンター





















左側には家事コーナーへの引戸がつきますが、”いちいち出入り、めんどくさーい” ・・という理由からですネ。 (^_^)パチパチ、便利そう♪

プランニングの時点で奥さんからこのアイデアを聞いたときには なかなか理解できなくて・・。゜゜(´□`。)°゜。
(さすが、主婦目線! って感心してる場合ではないのですが・・)



食品庫


これはキッチン横にある食品庫コーナーです。

小さな棚がいーっぱい付いてます。
(6段?7段??)




















こんな造りつけ家具がまだまだあります。

これは、出番待ちの家具の材料です。 厚さ25mmの集成材です。



出番待ち






















本棚この棚は1階キッズコーナーの本棚です。

これは、設計者の僕のちょっとしたイタズラです。

既製品の本棚を壁の中に埋め込んじゃいましたぁ。

中棚は可動式になっているので使いやすーい!
(ちなみに、インターネット購入でーす)















こんなふうに いろんなアイデアを”家づくり”に持ち込むのって意外とムズカシイものです。
住み手のお施主さんと まえもって綿密な打合せも必要ですし、造り手側と住み手側の意思の疎通、信頼関係がなにより大切な気がします。

いつもこういきたいものですネ。 (*'-'*)


tadagumi at 17:21|Permalink

2010年04月22日

大工さんはちゃくちゃくと・・・

大工さんはちゃくちゃくと仕事を進めていますが、ブログの更新が・・



2階床





















2階の床です。
手前に見えているのがプラスターボード12mmです。
(壁や天井の壁紙の下地に使われる材料です。)

以前、社内で2階床の防音措置について話し合った際に、このプラスターボードを遮音材料としてつかってみよう・・ ということになって、それ以来どのお宅でも標準的に使用しています。

遮音について特に気にされるお客様には、こういったタイプのゴムシートを裏うちした それようの商品をご紹介しますが、標準的にはこれがおすすめですネ。

”いいものはすぐ採用しよう” 精神? で、このところ標準仕様として採用された品物が他にもあります。

防水シート処理の際の出隅・入隅部に使用する防水カバーです。
(これも少しまえから標準仕様に格上げになりました



バル腰























緑色に見えているのがソレです。  (これはバルコニーの腰壁ですね。)

3面交点といわれるこういった場所は、以前から水漏れが多い箇所として指摘されていました。  防水シートの貼り方が複雑になるからです。

テキトウにやると、水漏れの原因になります。
この商品は一体成型になっているので上からカバーすることで、完璧に防水できるという優れものです。



バルかど





















こーんなかんじです。

よい施工というのは、美しくみえるものです。 反対に悪い施工はガタガタで雑然としてみえるものです。
心がけたいところですね。



母屋まわり





















・・ちなみに、母屋まわりの防水処理です。

突き出した母屋のまわりに防水テープを貼っています。 ここは軒天を張ると隠れるところですが、これなら完璧です。 
美しい・・ かなぁ (´∀`*)



tadagumi at 18:04|Permalink

2010年04月16日

検査・検査  また検査!

このところ現場ではいろんな検査が行われました。
今日はその様子を紹介しま〜す。 (*'-'*)



役所検査





















建築指導課の中間検査の様子です。
(顔でちゃいました。スンマセン)

確認申請のとおりに建物が建てられているかの役所の検査です。
建築基準法にのっとった検査ですね。



JIO




















これは、JIOの構造体の検査です。
瑕疵担保責任保険にかかわる検査です。

主に、耐力壁の位置、量。構造用金物が図面どおりに取り付けられているか をチェックします。



ジオ検査





















これは後日おこなわれた おなじくJIOによる 防水にかかわる部分の検査です。(写真まで・・w(゚o゚)w )

これも瑕疵担保責任保険の検査です。

基礎部分の配筋検査とあわせて、このような検査が3回おこなわれます。



先張りシート


○サッシ廻りの先貼り防水シート





先張りフェルト



○先貼り防水フェルト




貫通まわり


○貫通部の防水処理










上の写真にあるような防水上重要な部位についてのチェックがおこなわれます。

特別かわった検査ではありませんが、各業者ごとにバラバラだったこのような構造上、防水上の収め方について 国が指定したJIOのような検査機関がキチンと検査をしておくようになったことは、お客さんの立場にたってみるといいことだと思います。 (*´∇`*)



tadagumi at 18:20|Permalink

2010年04月09日

”エコ住宅”のキーマンたち(^^;)

「明日、紹介します・・」 なんて、何日たっとんやっ!!・・ ってかんじですが。                スンマセン   (ノд・。) グスン

現場はちゃくちゃくと進んでいます。

今日は、”エコ住宅”のキーマンたちを紹介します。

まずは、床の断熱から・・


床60





















”スタイロエース君” 厚さ60mmです!



床断熱






















個人的にこの写真がすごく好きなんです。
施工状態がきれいで、なんか断熱したぞー!! って感じ。 w(゚o゚)w オオー!

ましてや、6センチの厚さですから!
(この断熱材の厚さは、要求される熱抵抗値にその断熱材の熱伝導率を乗じると得られます。 って・・?。 (?_?) )

お次は壁の断熱です。 袋詰めグラスウール16K君!



壁16K

















 

 

16K





















施工するとこんな感じです。

16K ??  これはグラスウールの密度をあらわしています。
10Kのものもありますが、当然16K君のほうが 熱抵抗は大きくなります。 (*'-'*)

(ちなみに、うちの標準住宅の壁は10Kのものです。)

屋根・天井の断熱です。



屋根スタイロ





















これは、屋根垂木間のスタイロエース厚50mmです。
黒く見えてるのが、気密テープです。 指示しなくても 大工さんちゃんとやってくれています。  さすが・・ (^_^)ニコニコ

うちの標準仕様は天井のグラスウール10K 100mmですが、吹抜け部分など天井ふところがない場合に、この垂木間のスタイロ断熱を採用しています。

このお宅では、この下の天井面にグラスウール10K君が充填されます。
エコ住宅仕様! ダブル断熱になりますネ。 (☆゚∀゚)

サッシ・ドアなどの開口部のキーマンたちは、今度の機会にご紹介しますね。



tadagumi at 18:23|Permalink

2010年03月30日

朝日のさすリビング・ダイニング \(^^)/☆

ど〜〜ん!


Dk





















午前8時の朝日でーす。

リビング・ダイニングからロフト方向の吹抜けをみています。

この窓・・
設計時点では気がつかず、(こんなに朝日が差し込むなんて・・)

東側に隣接して高い建物が建っているので、見落としていました。(ノд・。) グスン

お施主様に相談して急きょこんな大きな窓をつけました。
早めに対応することができて、ホントによかったです。 (⌒∇⌒)

2階のL・Dは、このお宅のメインの場所ですから あとでこうしとけばよかった・・ では すみませんよね。



デザイン窓





















玄関上にあるリビングの装飾窓です。

これは、奥さんの提案です。 (*゚▽゚*)

たてながにするか、3個か4個か・・

特にこだわった場所です。 なかなかオシャレですね。 (☆゚∀゚)



tadagumi at 10:17|Permalink

2010年03月19日

外壁 決定♪♪

お天気も良かったので直接現場で、お施主様と外壁のサイデイングを選びました。      (*'-'*)



外壁検討





















白のストライプです!!。



P3240005

正面の部分が、白の縦ストライプ、奥の一般部分が左側のサイデイングです。













ストライプを選択するにしても少し濃い目と白っぽい色をあわせて、ツートンにしていまいがちですが・・。

あまり面白くないということで、あえて、”白に白!” です。 (☆゚∀゚)

サッシはシルバー。 
手前の”エアキューブ” というバルコニーを白の壁をバックに強調しよう!

・・という狙いがあります。 (・◇・)ゞ

すぐには思いつきにくい発想ですが、なかなかの着眼点で
出来上がりが楽しみになってきました。 



tadagumi at 18:20|Permalink