2007年03月

7/12(木)STB139決定!!!

the MOSTの都内CD発売記念ライブが決定!!!


7/12(木)六本木STB139


ここしかやらないっっっ!!いさぎよく!!


皆さん、都内での公認発売記念ライブはここだけです。


何が何でも来てください(爆)


広いSTBがガラガラだと寂しく帰らねばなりません...(泣)


6/6発売予定のthe MOST四作目「re:mark」よろしく!!

無事到着!!

bca8c568.jpgMacBook!!



なんかキーボードのタッチが激重な感じがするのは私だけ??と思ったら、シリコンカバーをつけていたからなのでした(恥)取ったらとってもいい感じだった。



もうすぐiPodも到着予定。デジタルライフ充実だあ!!!

あ、ああああああ!!!!

やってもおた...





衝動買い...





MacBook...





一応教職員につき、AppleStore for Edication価格...配送されてくるのはあさってごろか?





Intel CoreDuoにつき、Classic環境はサポートされず。それに伴い、ソフトの買い換えなんかもした。はああ...散財...






でもSuperDrive付き&OS10.4。グレードアップっす!!

Young Lions〜Midnight Session〜ドリバン開講式

3/23、お茶の水ナルにて、TADASEI Introduce Young Lions Vol.10(たぶん)をやった。ゲストは早稲田大学ハイソサエティオーケストラ出身で、学生時代に僕の生徒だった横田寛之。彼はなんとサラリーマンをやりながら、プロ顔負けの実力をつけてきた。脱サラ組の僕としては他人事とは思えず、今回ゲストに招いた。



といっても、サラリーマンだと言わなければ誰もアマチュアとは思わないだろう。彼の実力は本物。物怖じしないステージ態度もプロ向き。決してすすめるわけでは無いが、もしかすると彼も脱サラの道を歩むかも...今後が楽しみ!!共演の海野雅威、岸徹至、横山和明もYoung Lionぶりを存分に発揮、久々に楽しいライブになった。横田君がこの日書き下ろしてきてくれた「We're Young Lions」という曲は、これからこの企画のテーマ曲にしたいほどの曲。あっと驚く(?!)仕掛けもあって、とっても楽しい。彼の許可をもらったので、これからやっていこうと思ってます。




この日はこれだけで終わらなかった。そのあと、高田馬場COTTONCLUBで深夜のジャムセッションのホストもやらねばならなかったのだ...僕と岸君は仕事として頼まれていて、それに横田君と遊びに来てくれたTpの中村恵介が岸君の車に同乗。横田君は後部荷物席に体育座りという無理くりな乗り方だったが、何とかたどりつき一時頃から演奏開始。Tsの今津雅仁さんやAsのアーウィンくんなど、懐かしい人たちも来てくれて盛り上がり、きつかったけど楽しく演奏できた。



五時過ぎに終演。だがこの日はこれだけでも終わらなかった...帰宅してシャワーをして寝たのが六時半。だが八時半に起床して、世田谷ドリームジャズバンドの開講式に出なければならなかったのだ。このドリバンは、世田谷区の中学生を募り、三年前に区が立ち上げたビッグバンド。日野皓正さんが校長に就任、我々メンバーが講師を勤めるという、ある意味ぜいたくなバンドではある。その卒業式と新メンバーを迎えての開講式が行われたのだ。



久々に会う子供たちは、しばらく見ないうちに成長していてびっくり。五曲を父兄や新入生のために演奏したが、さすがに先輩、ばっちり決めてくれた。寝不足でふらふらのタダセイだったが、無事先生役勤めあげました(笑)



は〜〜〜〜〜長い一日(二日?)だった...


昨日の赤

e47a7c65.jpgマンソ・デ・ベラスコ。チリワインです。


久々の完全オフにつき、昼ワイン。前日、休肝日も作ったのでたっぷり飲んだ。


そしたら夜10時から爆睡。さきほど目覚めた。10時間半睡眠!!


このところ異常に眠れる。熟睡する。春だから??


やっぱり知らず知らずのうちに疲れがたまってるのね...


きょうは浅草SOULTRAIN。職住接近(爆)電車で三駅。車で10分。這ってでも帰れる(やってみるか?!)

写真を少々...

レコーディングの写真をちょっとだけ...


久々にレポも書いてみようかな。まだ先になるけど。


雰囲気が伝わればいいな...


上:やっぱりシャンパンかよ!(くりいむしちゅう風)
中:ソプラノ吹いてます。
下:スタジオラグ。

乾杯





soprano





rag

余韻...

京都四日目。


レコーディングの余韻に浸っている。


きのうでマスタリングまで終了してしまった。編集作業は完了。あとはジャケット制作など細かなことが残っているのみ。こんなにスムースに進行するとは思っていなかった。それもこれも京都まで移動してすぐにレコーディングに入るという強行スケジュールを嫌な顔ひとつせずこなし、しかも素晴らしいプレイを繰り広げてくれたメンバー、そしてラグの社長はじめスタッフの皆さんのお力のお陰だ。本当にありがとう!



今回のエンジニア三浦さんとは初対面。音に関することだけに、どんな人なのか不安が大きかったのだが、社長が太鼓判を押すだけあって若いのに(失礼!)素晴らしい感性で我々の無理難題をいとも簡単に処理してくれた。録音段階で音が良かったので、編集で苦労することもなかった。



このレコーディングで思ったこと。
みんな大人になった。当たり前だけど。



余計な力が抜けてリラックスしてるんだけど、ここぞというところでとてつもないパワーを繰り出す。そんな感じ。やはり経験って大切。俺らなりに経験を積んできたんだなあ、と実感する。



the MOSTの2ndステージ、どうか応援してください!



P.S
きょうはラグでライブ。コジカナに15才のドラマー和丸の組み合わせ。どうなるのかなあ???楽しみ!!


すごい!!

the MOST。


こんなに楽しいレコーディングは初めて。


とにかく発売をお楽しみに!


ねる。

leon

レコーディング初日

終了...












疲れた...











でもすっごいよ!










お楽しみに!!!!!!!!!!!!!










ねる。

明日、行ってきます!

京都へ。


レコーディングに。


どきどき...


がんばろ。


アルバムタイトルも決まったよ〜 まだ内緒だけど(笑)


きょうは日野皓正QUINTET@SWING。


帰ってから支度して明朝出発なので、日記は書けません。


なので今のうちに決意表明。


the MOSTの逆襲が始まります!!!
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ