2008年02月

都内今年初the MOST@NARU

都内は今年初めてだったんだなあ...遅くてごめんね、みんな!!



満席の客席には、the MOSTファンの皆さんの顔、顔、顔(笑)みんな心待ちにしてくれていたのがよ〜くわかってうれしかった!!



待たせに待たせた新曲五曲、しっかりやりましたよ〜 みんなとっても気に入ってくれたみたい。最後の信ちゃん曲では、ばっちりのコーラス(笑)みんな「メロディ覚えちゃいました!」って言ってくれてたから、今頃お風呂に入りながら歌ってくれてるんだろうなあ(笑)本気で「みんなのうた」に応募してみようか?!歌詞付けて(笑)



フリーな雰囲気あり、グルーブあり、変拍子ありと、the MOSTの面目躍如。吹きすぎて口が痛い(笑)ほんとに楽しかった!!!



きのうのZ'sのように、スタンダードを直球でやるのももちろん楽しいけど、the MOSTならではのバンドサウンドを固めていく作業もめっちゃ楽しい!!どちらもあたしには無くてはならないものです。幸せ!!



明日はKAMOME。二日連続となると、サウンドもまた変貌を遂げるはず。両方来ても決して後悔させませんよ!!待ってます!



セトリ
1st
1.re:mark
2.Everything
3.Sometime in the snow
4.Jackieeee(new)

2nd
1.East side-West side(new)
2.Reversal image(new)
3.Contrail
4.Purs Ultra(new)

3rd
1.Straight flash
2.Second half
3.A certain episode
enc.With a smile(new)

Z's@SESSION2008

Z's初のSESSION2008。盛況のうちに終わった。



いやあみんなすごいわ。



時間ぴったりに終わらせる技術もさることながら、それぞれがバランス感覚をとっても大切にしてソロを考えている気がする。みんながリーダーをやってるからだろうか...決して独りよがりにならないところがすごい。だからこのバンドが大好き!!



しかしこの番組、リーダーでやるのとサイドメンでやるのとではまるで緊張の度合いが違う(笑)the MOSTのときはかなりピリピリしてたなあ...陽介くん、お疲れ様でした〜〜〜〜〜〜あんたは偉い!!!



ちなみに放送予定は3/16(日)午後10:00〜10:55です。
再放送もありますよ〜〜〜〜ぜひ聞いてください!


セトリ
1.C jam blues
2.Blue Z's
3.My one and only love
4.Better get it in your soul
5.Cry me a river
6.Alice in wonderland
7.Go straight ahead
enc.Love(on airなし)



さて、きょうあすはthe MOST二連発!!都内で聞ける貴重なチャンスだよ〜ん!!新曲もお楽しみに。待ってま〜〜〜〜す!!

2/28(木)
the MOST@お茶の水NARU

2/29(金)
the MOST@関内KAMOME


写真:サムライかよ!!  グレートな〜や(笑)  みんなで!!

陽介納谷さんみんな

FRIED PRIDE@高松SPEAK LOW

フラプラ初の高松公演。地元ということで、案内役で雇われたのだと思うけど、やってきました。



結果。



120人(うち立ち見50人)という大盛況!!ほんとに盛り上がったよ〜〜〜やはりフラプラ人気はすごい!しかもshihoの誕生日当日ということもあって、県外からもたくさん来てくれていたらしい。もちろんタダセイの両親、同級生なども大挙駆けつけてくれてほんとにうれしかった!!



フラプラでも、初めての場所は緊張するらしく、どういう反応のお客さんなのか、始まるまで不安だったみたい。だけど、楽屋からステージに出て行く時点での大声援!もうそれでライブの成功は決まったようなものだった。タダセイもゲストとして吹く・歌う・踊ると大活躍(自我絶賛)!いやあ楽しかった〜〜〜〜〜〜〜来てくれた方、ほんとにありがとうございました!!!

写真:サウンドチェック中の横ちゃん たらこシェーカー マスター美濃さんとみんな


よこちゃんたらこみんな

DUO TOUR終了御礼

神戸JUST IN TIMEでのライブで今回の多田誠司=石井彰DUO TOURは無事終了。合計四カ所、最高のパフォーマンスだったと自負している。主催者の皆様、来ていただいた皆様、本当にありがとうございました!!



一言で言って、今回は「解放」のツアー。



色んな縛りからの解放が自分の中でのテーマだった。リズム、ハーモニー、サイズなどからの解放。これが難しい...だが、同じベクトルを持つ相手とそれを模索する作業は実に楽しい!!今回はそれを存分に楽しませてもらった。ありがとう彰さま!!(笑)


セトリ
1st
1.It could happen to you
2.Sail away
3.Just in time
4.Left alone
5.Blues connotation

2nd
1.Reversal image
2.Setemblo
3.Nuovo cinema paradiso
4.Sphinx
enc.Mercy,mercy,mercy


ニューデジカメで撮った作品をいくつか。お恥ずかしいです...


wine真空管ユーフォニウム

DUO TOUR@WAZZ

徳島でのライブを終え、徳島駅前からバスで淡路島を縦断して大阪に着く。二時間半ほどで3600円とお手頃。これは使える。



前日、ジャズバーで多少飲みすぎたため、集合時間に寝過ごしてしまったあたし...ほんとに珍しいのですが...石井君もかなり答えている様子で、バスでは二人で爆睡。ようやく酒が抜けた頃、新大阪に到着した。



この日のお店は新しくオープンした「WAZZ」というお店。前にシニアジャズオーケストラの打ち上げでお邪魔したところだ。壁に大きくあたしのサインをしたので、うれしはずかし。



お店はまるでBLUENOTEかと思うほど素敵な内装。適度な広さになかなかいい音場、そしてベーゼンドルファーがど〜んと鎮座ましましている。きょうは好きなことをやれそうな感じ。よ〜しやるぜ!!



19:30開演。ステージに降りてみると満員のお客さん。シニアジャズのメンバーも大勢で来てくれていた。あとで聞くと何人もお客さんが入りきれずに帰るはめになったとか。ありがたいことです。で、演奏はもうキレまくり(笑)一曲目からヨーイドン!状態。ほぼ生音のベーゼンはめちゃ鳴りまくっていたし、サックスもちょうどいい感じで響く。こういう状態だとほんとにうれしいし乗ってくる。もう何でもできちゃうもんね!って感じになるから面白い。



キレるといっても、今回のツアーは基本的にクラシカル。音のダイナミクスと音色に一番気を遣っている。バロック風になったり、嵐の様なフリーになったり...う〜ん気持ちよかった!!



終わってからは美味しい食事をシャンパンとともにいただき大満足!あと一日を残すのみ。神戸JUST IN TIMEで燃え尽きます!きょうも来てね!!!


セトリ
1st
1.Blues connotation
2.Sail away
3.All the things you are
4.Pas de deux
5.A foggy day

2nd
1.Hibisucus
2.Children's play song
3.Reversal image
4.Nuovo cinema paradiso
5.Sphinx
enc.Candy


wazz1wazz2

白川ピアノ店

石井彰のブログ等ではつとに有名な白川ピアノ店に初めてお邪魔した。



今回のうどんツアーの案内を、店主白川氏が買って出てくれたので、そのついでと言っては何だが、お店にお邪魔することになった。



すごい。



まず置いてあるピアノが1883年(たぶん)とか1908年とか(たぶん)のベーゼンドルファーとかスタインウエイとか。700万とか平気で値段付いてるし。



ぼろぼろの状態のを、白川氏がその工房で自ら手を入れ、新品同様に仕上げているのだ。たいしてピアノも弾けないのだが、一応全部弾いてみた。



音が違う。当たり前か...



でも、確かに楽器の特徴のようなものがはっきり感じられる。石井彰が子供のようにはしゃぐのもわかる気がする。彼はそこにいた小一時間、ず〜〜〜〜〜っと弾いてました(笑)そして白川氏とピアノの話をず〜〜〜〜〜っとしてました(笑)もちろんこちらにはちんぷんかんぷん。マニアのトーク炸裂でした。



そのせいで、高松からの電車の時間ぎりぎりになってしまい、一分前に乗車という離れ業をやってのけたのだった。


写真:白川ピアノ店外観  ベーゼンドルファーのトイピアノ  1883年製(たぶん)のベヒシュタインを弾くタダセイ。なりきりビルエバンス(恥)


白川1白川2白川3

小縣家(おがたや)

谷川米穀店を後にして、我々は小縣家に向かった。



こちらは製麺所タイプではなく、一般店。かなり広い店内だ。



ここの売りは「大根おろし」。メニューはほぼ「醤油うどん(いわゆるぶっかけの冷たいの)」がメイン。麺はしっかり締めてある。冷たくてコシが非常にしっかりしていて素晴らしい!!で、それを注文するとテーブルにど〜〜〜んと大根と大根おろしがセットされる。それを自分でがしがし擦って、トッピングして食すわけだ。



さぬきうどんにはこの手の店が多い。裏の畑でネギを取ってこさせて、それを自分で刻んで入れるだとか、トッピングのコロッケや天ぷらをまな板で自分でカットして入れるだとか...自分でやることが基本になっている。それがまた食欲をそそるんだなあ...



きょうはこれに、おでんも追加。さぬきでは、おでんをカラシではなく味噌カラシで食べる。これもさぬきならではかな。おいしいっすよ!ぜひ一度試してね!



満腹になり、我々は有名な「白川ピアノ店」に向かうのであった...


つづく...


おがたや1おがたや2おがたや3

谷川米穀店

知る人ぞ知る、といっても今やうどんブームで観光客が行列する店、谷川米穀店(といってももちろんうどんを食べに行く)へ、主催者とともにうどんツアー第二弾として出かける。



きのうの香川家の「おくらぶっかけ」も最高だったけど、ここの「かまたま」も超有名。香川時代には食べたことがなかったのでわくわくしながら山道を行く。丸亀からでも小一時間かかっただろうか...バス停の時刻表に、一日五便しか書いてないような山奥へと車で向かう。一人じゃ絶対無理...



そしてそこはそこにあった。



川に向かう小さな谷の中腹にその店はあった。写真にあるように、確かにお米屋さんのようだが、建物(といってもほぼ民家)の中ではおばちゃんがうどんを作っている。平日と言うこともあり、行列は4〜5人程度ですぐに入れた。ラッキー!!



こういう製麺所タイプ(と分類される)のお店では、注文の仕方が難しい。基本的には前の人のを良く聞いて自分なりに応用して注文するのが正しいのだが、やはり都会暮らしが長くなると勘がにぶっている、あきらかに。



「たまごの小」と告げて奥へ進もうとすると「そこにおってよ!」とおばちゃんの鋭いつっこみが...良く見るとカウンターに「注文場所」と書かれてある。そこを動くなという意味らしい...ちなみにたまごの小とは、釜揚げの小に生卵をトッピングするという意味。他には大しかない。ちなみにたまごの小で150円。出来たので受け取ってお金を払おうとすると「お金はあと!!!」とまた叱られる。どうやら帰りに器を返すと同時に自己申告(!!)で料金を払うシステムらしい。



とほほ...



ま、何とか席に着き、ネギを山盛り醤油を一たらし。客の中には「たまごが入っとらんで!」と文句を言う奴がいるが、即座に「底に入っとるわ!」と叱られている。へへん、俺はちゃんと周りを聞いていたからわかっとったもんね!!これだから素人は困る(笑)



ま、とにかく底からたまごをすくい上げ、ぐっちゃぐちゃにかき混ぜてパクリ。












うっっっっっっっま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!








タダセイうどん史上、最も感動した瞬間でした。こりゃあ行列も出来ると納得。もう死んでもいい。朝、早起きしてビリーをやって、お腹すかしまくっといてよかった。あああしあわせ...



そして帰り、ちゃんと器を返しながら150円を申告し、支払ったとさ。めでたしめでたし...


つづく...


谷川谷川2谷川3

多田誠司=石井彰DUO TOUR@88STAGE

地元香川県丸亀市の88STAGEというお店でのライブ終了。



クラシック向けの、いい音響のホールに70人ほどのお客さんが来てくれて、ベーゼンドルファーの素晴らしい音色を堪能していただけたと思う。



今回はどんな感じになるか、お互い非常に楽しみにしていた。始まってみないとわからないのがこのデュオの面白いところ。限りなくフリーになるかと思えば、ぐんぐんグルーブしていくときもあるし。そのスリルがたまらないわけよ!!



初日は音響も相まって、ややクラシカルな感じになった気がする。最近変えたアルトのマウスピースがとてもいい感じで、PAを通さずアコースティックでやると特に暖かい音になるのでとっても気持ちがいい。石井彰の音もいつもに増して繊細で、非常にデリケートな音世界を繰り広げてくれた。



久々にやった「Ces't le vent,Betty?(ベティブルーのテーマ)」も、アルバムの頃と違ってますますオトナな深い世界に突入。お互いの生きてきた年輪を感じる一夜になった。二日目からがと〜〜〜っても楽しみ!!ご期待くださいまし!!!



セトリ
1st
1.Autumn Leaves
2.Boulogne
3.Sphinx
4.Sometime in the snow
5.A foggy day

2nd
1.Ces't le vent,Betty?
2.Reversal image
3.In a sentimental mood
4.Blues connotation
enc.Mercy,mercy,mercy


写真:空港から会場への途中、まず一杯。もちろんうどん!初の「おくらぶっかけ」もうめっっっっっちゃ美味!!!

会場88STAGE

ワインで乾杯!!


おくらぶっかけ88STAGE乾杯

さて!!!

石井彰とのデュオツアースタート!!



あと二時間で出発。



楽しみだなあ...今回はどんなことやろう??わくわく...



皆さんお楽しみに!!!



P.S
ぢつわ岩原に出発する日の朝、「○ャパネット○カタ」のチラシでIXYを発見!前々からデジカメ買い換えを画策していたあたしは即買い。だってIXYプリンタに1GBのSDカードが付いて33000円(アバウト)!正月のワインクーラー福袋に味を占めたあたしには十分魅力的なお値段でしたのよ。で、佐川のHPで確認したら、今朝「墨田店」から配達に出発してました。ということは、あと二時間の間に届けば旅に持って行けるってこと?!

わくわく...
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ