今治で、天守閣ライブというものをやった。



今治城の天守閣の「中」でやった。



「中」は鎧や刀などの展示物が入ったガラスケースだらけ。柱もいっぱいある。いったいどこで?どうやら角でやるらしい。



角に作られたステージ。正面は見事に柱とショウケース。お客さんは??そう、ステージから右と左に伸びる幅2mくらいの廊下に座布団をひいて聴くのです!!



う〜ん..なかなか貴重な体験でした(笑)でも演奏は良かった!松山の栗田敬子さんのトリオに、地元出身でニューハードオーケストラのギター、塩崎さんと、何とこちらも一人旅中のトロンボーン向井滋春さんがゲスト出演したのだ!向井さんとは久しぶりの共演だったが、相変わらずパワフル&明るいプレイでご機嫌!!二部ではチェロも披露!何年か前に聴いたときより数段うまくなられていてびっくり。ほんとに本業で演奏されている。打ち上げではさらにブレイク(笑)チェロをうれしそうに弾きまくる向井さんを激写させていただきました!!



さてさて一人旅も残すところ一日。きょうは地元香川県丸亀市でのジャズストリートにゲスト出演。またまた栗田敬子QUARTETに入って演奏だ。同じバンドと三回も演奏するなんて一人旅ではまれなこと。徐々に演奏が良くなっているので楽しみ!!!さあ、もうひとがんばり!!!!!

写真:天守閣   チェロの向井さん(爆)   2ショット!


天守閣チェロ向井さん