【切り絵】枝垂れ桜

  • author: tadekichi
  • 2009年04月30日

DSC_2187切り絵作家として印刷物に関わると困ることがある。
それは
切り絵の良さが印刷物では伝わりにくいこと。

この問題は結構大変なことではないかと
切り絵作家をやりながら思い続けてきた。
だいたいそれを切り絵と分かってくれる人は少ないのだ「版画?」と言われるとなんだか困ってしまう。

紙を切ってできるその一枚の存在感で絵を作る。
切り絵の魅力はまさにそのことに尽きる。
だけど
印刷してしまうとその存在感の殆どはは失われてしまう。

時には紙の影などが写り込み 
絵の価値を低下させることもある。 

実際に現場で何度も撮影し直してくれたり
色調整に時間をかけてくれたりと
現場の職人さんのカンに頼ってやらせて頂いている状態だ。
それでも切り絵が好きなので
あまり考え込まないようにしてやってきたわけなんだが

最近はパソコンで絵を描くことも増えた
パソコンで絵を描くと当たり前だが切り絵の諸問題は無くなる。
色もクリアだ。
極端な話パソコン上で切り絵風の絵を描くこともできる。
また切り絵の原画を取り込んで加工する手もある。

しかし紙を切り取るダイナミックな快感は
得ることができなくなる。

これを新たな可能性と考えることが
切り絵作家としてできることかなと思いつつ
様々な方法を試行錯誤している所だけど
あともう少し
開拓には時間がかかりそうだ。
 

【切り絵】母なる河へ

  • author: tadekichi
  • 2009年04月27日

DSC_1808


































これは切り絵です。
大きさはB2くらいでけっこう大きいです。
木目模様の紙を水の流れに見えるように木目を合わせて使っています。
こういう渋い色合いのものもまた切り絵の良さが出せると思っています。
去年の秋の展示用に作りました。 
まだ生命の光り輝くサケの大群です。
これから母なる河へ昇って産卵し壮絶な最後を迎える運命を
彼らは知っているのでしょうか。
胸を張って意気揚々とした生命力の高ぶりを表現したいと思いました。

私にとってサケはとても関わりの深い魚です。

思春期の頃にはカムバックサーモン運動に父が深く関わり 
実際に戻ってきたサケを見て感動した思い出があります。

今は釣り新聞で釣り周辺のネタを漫画にしていますが
サケはたぶん一番多く描いたネタだと思います。
それから毎年母校の北海道大学で サケのお話を年に一度だけしています。

この切り絵の下絵を描く時は
ただ数匹のサケを描いて大群に見えるようにしようと
簡単に思っていました。
しかし描き始めると面白くなって結局20は描いたでしょうか。
切り取る作業もありますし紙が反り返るのでちょっと大変でしたが
作って良かった。
大好きなサケの切り絵ができました。
 

ファイルからの画像アップはお絵描きソフトを迂回するとできるかも?

  • author: tadekichi
  • 2009年04月26日

PIXIVたん人魚

pixivたん人魚ver.

ついに気がついた!お絵描きソフトBrogPaintに
画像を読み込む機能があるのでそれを使って画像の投稿ができるのではないかと!
できました〜〜 ぱちぱち!

サーバーのエラーが出ているうちはこれでアップすることにしよう。
うむ。 

続きを読む

BrogPaintを試してみた

  • author: tadekichi
  • 2009年04月26日

BrogPaintを試してみた。
なかなか
文字を書き込もうにもカーソルがはいらない…難しいね。
それでも今、画像が貼れない(サーバーエラーが出る)のでちょっとはありがたい。
mixiのラクガキよりはだいぶ使いやすいと思ったよ。

BlogPaint


印象に残っている夢 シンクロ編

  • author: tadekichi
  • 2009年04月25日

私の一番印象に残る夢はこんな感じだ

私と妹はまだ小学校入学前くらいの年齢だ
父の車に乗って待っていると
なんとその車が勝手に動きだしてしまう。
私は必死にハンドルをいじってぶつからないようにするのだけど
ブレーキとかどこか分からなくて
あっちを押したりこっちを引いたりしているうち
最後にチョーク(?)かサイドブレーキを引っぱって
なんとか車が止まる。 
あとから父があわてて駆けてくる。

というものだ。

なんで印象に残っているかって?
うん、信じてもらえないかもしれないけれど
となりで眠っていた妹も同じ内容の夢を妹視線で見ていて
「お姉ちゃんが止めてくれてほっとしたよ、このまま崖からおちるかと思った」
などと当たり前のように会話したからである。

この夢は中学くらいまで何度も見たが
その度にお互い同じタイミングで見るようになった。
なんというシンクロ!と
今になって思うけど
このころはわりと日常で特に不思議だとも思わなかった。

あとになって双子さんのなかには
こういうシンクロってあるらしいと聞いて
そういう感じのものかもしれないと 思っている。
うちは双子じゃないけど11ヶ月しか違わない。

今?
今は私も妹もそれぞれの家庭を持つ母親になったので
環境も違うし
同じ夢は見ていないと思う。
でも、確認したことはない。 
ひょっとしたら?とは思うけどね。

ページトップに戻る▲