ちびリンカレンダー制作風景

  • author: tadekichi
  • 2012年11月21日

おひさしぶりです。

今年も「ちびリンカレンダー2012」を札幌市豊平川さけ科学館で発売致します。

DSC_4822

龍が去ってヘビがやってきました。来年も元気に行進です。


さて先日11月20日さけ科学館のスペースと機材をお借りしてこの「ちびリンカレンダー2013」の組み上げ作業をしてきました。

DSC_4814

内容も少しだけご覧頂けるかな?

ちびリンカレンダーのイラストのコンセプトは
「ちびリンカが先輩キャラクターのチェッポさん、チェポミさんと季節の中でたのしく遊んでいる」
というもの。
春には旅立つサケ稚魚を見送り秋には帰ってきた親ザケを大喜びでお迎えしています。
サケの姿をしたチェッポさん、チェポミさんは「キャラクター」ですので
水のないところでも大活躍です。重力もわりと無視かも?

さて、めくりやすいように各ページにミシン目を入れ
ステップラーで止めます。

DSC_4817
 
次にオレンジのファイリングバーを使って閉じます。


DSC_4819

ファイリングバーにはあらかじめ紐を通しておき
壁にかけやすくしています。

DSC_4820


完成!

DSC_4821

ビニール袋にいれました。

DSC_4823

「ちびリンカレンダー2013」は
A47枚綴り、オールカラー
ミシン目入り
壁掛け用紐つき、ビニール袋包装です。

これで大変お求めやすい300円!

さけ科学館に頼むと
郵送してくれると思います。(送料別)

さけ科学館の連絡先はこちらをご覧下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

http://www.sapporo-park.or.jp/sake/?p=614

ページトップに戻る▲