2007年02月13日

すごく

すごくいや。
もうさわらないいらないいらないいらない。
きらいきらいきらい。
へんたいオヤジ
  
Posted by tae0304 at 06:37Comments(1)TrackBack(0)

2007年01月28日

もう

エイチ×ニ
あきたからバイバイ
  
Posted by tae0304 at 21:51Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月22日

エイチ

ヤジルシ知らない
  
Posted by tae0304 at 00:32Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月21日

仕事なんて

所詮仕事だから。
スブトイ方が勝ち。
お水を思い出せ
  
Posted by tae0304 at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月16日

仕事なんて

所詮仕事だから。
スブトイ方が勝ち。
お水を思い出せ
  
Posted by tae0304 at 07:12Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月11日

ドラムとかスネアとか。

 初めて太鼓を叩いたのは幼稚園の時です。吹奏楽を始めたのは小学4年の時でした。とにかく太鼓が好きでした。そこには音楽はありませんでした。私にとって哲学でした。
 中学、高校でもそれは変わりませんでした。ただ、恋とか本とか人生とか、カテゴリーが増えました。
 


 大学生で、バンドを真面目にやりました。でも、私に音楽はありませんでした。ドラムを愛せますが、バンドという形態を受容できませんでした。完全にドラムをやめた時、ひとりのひとに出会いました。


 彼はドラムの先生でした。くまさんみたいに大きくて、りすさんみたいに優しいドラムを叩くおにいさんでした。私は、彼に会ってもう一度スティックを持ちました。ひとりで完結し得るドラミングを提示してくれた人でした。


 そんな先生が急に天国へ召されました。先生とレコーディングしたドラムの本が世の中のドラマーの救いになると確信しています。


 こんなところでしかおはなしできないことを、本当に悔しく思います。どうか、安らかにおやすみなさい。



  
Posted by tae0304 at 04:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月07日

テスト

050907_1557~001.jpg  
Posted by tae0304 at 15:58Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月31日

夏の終わり

きゅうりがなりました。
毎日はさみでひとつかふたつもぎって、よるごはんのサラダに
なります。
無農薬はおいしいです。


夏が終わります。
今年の夏は、いつもに増して考える時間がありました。
有意義でした。

卒論は、なんとなく方向性が見えたけど、
参考資料が追いつかない感じです。




そろそろ、あたらしいめがねでも買おうかな。

きゅうりの次はねぎを植えてみます。
近所のおじさま曰く、来年の夏はトマトです。





野菜は人をうらぎらない。  
Posted by tae0304 at 13:11Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月18日

ねえさん

私は、何度も何度も何度も、バッハの「G線上のアリア」を
聴いて日々を過ごします。
芥川が醸すドブ川の風情をかき消し、
西鶴が発する粋と無常に共感しながら。


「G線上のアリア」には、世の中のすべてが集約されていると
定義します。


今日、道を歩いて、「G線上のアリア」をうたっていたら、
ねえさんを思い出しました。


久しぶりに、本当に久しぶりに、何かを書こうと思いました。
笑ってみようと思いました。


ルバイヤートは楽観主義の悲観主義です。
私をつなぎとめるものだと思っていました。

久しぶりに、離れてもよいかな。





  
Posted by tae0304 at 18:06Comments(1)TrackBack(0)

図書館

今日は図書館に行きました。

最近発見したのだけれど、難しい本とエッセイ集を両手に持って、
バムセのぬいぐるみと時間をすごせば苦痛なく読書ができる。
最近、三谷さんがあいくるしいです。

毎日、『プリティ・ウーマン』を観ながら朝ごはんを食べます。
きゅうりは150センチになりました。
最大の難点は、きゅうりとの対話中に蚊にさされることです。



今日話した唯一のおねえさんは、
私が働きたいなっていったら、
「平和」がなくなるから、まだいいんじゃない、
といってました。


そうなのかもしれません。


混沌とした日々の中で、本ときゅうりがささやかな楽しみです。



  
Posted by tae0304 at 17:44Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月01日

引越し完了。

広い家に引越しました。
ほぼ完了です。
近くには、なぜか仲良くなった老夫婦もいるし、穏やかです。
食べ物をたくさんもらってしまいます。
幸せです。
駅から家までの道は、舗装さえされていなくて、田園が広がっています。
この世に実在した天皇(詳しくは知りません)のお墓をぐるっと回っておうちに着きます。
家の前には小さな川があったりします。


幸せです。


庭があったりします。
今はきゅうりを育てています。
はっぱでわんさかの庭にしたいです。


学校は遠いし、奈良の両親のオジキの家も遠いけど、
がんばって通います。


八月になったので、卒論開始です。

最後に、連絡不精な私を見つけてはメールをくれるかつての戦友たちに心からお礼をいいたいです。  
Posted by tae0304 at 13:16Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月25日

ざくざく

050719_191003.jpgきりました。  
Posted by tae0304 at 00:08Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月30日

うーん

最近よく膀胱炎になります。
なぜだろう。


顔が小さいと言われました。
歯医者さんに。
顎が開かなくて、奥歯の歯磨きができていないそうです。
矯正みたいなことをしないといけないようです。
額関節症だし。

顎は丈夫に越したことはありません。



ある私のスター家族の長からメールがきました。
本をつくるそうです。
光栄にも、わたくしにもお誘いをくださいました。
明日で発表が終わるので、喜んで書きます。



もうすぐ引越します。
今度は庭付き、食料付きです。


  
Posted by tae0304 at 09:44Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月23日

演習です。

明日は演習です。



だいすきな先生に質問すると、
読んでない資料がたくさんあることが判明。
あら、これも読んでないの?
という先生はなんだか物悲しそうな瞳で
私を見つめるのです。




そんな吉川先生が大好きです。
つるつるも大好きです。



心から勉強したので、
このままの生活が続くといいな。

  
Posted by tae0304 at 23:34Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月22日

好色。

一時期私は好色マニアでした。
もう違いますが。
そんで、今卒論でやる題材があって、学校に缶詰です。
ツナ缶です。






情緒があっていいのやら、えろすぎるのやら。


でも、えろえろじゃなきゃ人生つまんないと思います。



  
Posted by tae0304 at 16:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月21日

缶詰め

学校に缶詰です。













ツナ缶になりたいな。  
Posted by tae0304 at 19:21Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月13日

ともだち。

さる紹介型のサイトで、高校の同級生がたくさんいます。
気分的には、うれしいです。
でも、なぜかとてもとても人と接触することに違和感があるので、
なかなかお返事とか、自分からメッセージとかが苦手です。



忘れたり、嫌いなわけではなく、
大切すぎて、何を口にしたらよいかわからないのです。



近況を知らせると、
今奈良にいます。
芥川で卒論書きます。
卒業したら、働くけど、とりあえずは文学を続けたいです。
夢は「生涯文学者」。
ちなみにメールは心で返信。


また、みんなに会えるといいな。  
Posted by tae0304 at 16:21Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月11日

六月になります

去年の今ごろ、今はもういなくなったレッサーパンダとよく目を合わせました。
なぜかよくひとりでした。
毎日、着物を売ってる変わった喫茶店に通いました。
今も通っています。


引越しをします。
学校にも、そろそろ行きます。

夢も忘れていません。

奈良は、今日もちょっとだけ暑くて、そして切ないです。





  
Posted by tae0304 at 15:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月11日

うあ。

久しぶりに書きたいことが見つかりました。


論文も探さないといけないし、
漱石先生の研究も必要で、
仮免はとれて、
いわゆるてんてこまい。




前髪が伸びました。
肌荒れが収まりました。





時間は流れます。  
Posted by tae0304 at 19:07Comments(1)TrackBack(0)

2005年05月04日

就職

奈良は今日も平和です。
私は最近平静です。

本を読みたくて大学にきました。
四年間をお金で買いました。
学校に反抗して、行かない時もありました。
いろんなバイトもしました。
それは犯罪だったり、反社会的だったり。
自分を損ないたくありませんでした。
それでも私は本が好きでした。
これからも好きなのだと思います。


私はもうすぐ働きます。
そろそろいいかな、と思います。
私は、自己の必然に従いたい。





  
Posted by tae0304 at 12:20Comments(0)TrackBack(0)