「飲み屋で暴れる」ジャンソンイク東国製鋼理事公開謝罪

居酒屋での水コップを投げて物議を醸したジャンソンイク東国製鋼理事が公開謝罪した。

ジャン理事は27日謝罪文を通じて「懸念と心配をかけて三拝九拝し深く反省する」、「私の行動で物理的に被害にあわれた当事者の方々に深くおわび申し上げる」とした。

さらに、彼は「この26日夜、知人との酒席で、芳しくないことが発生した」、「どんな言い訳をしても私の過ちが明らかであり、心から深く後悔している」とした。

チャン理事は「何よりも、この数年間、構造調整をして、今新たな跳躍を準備している会社と役職員の皆様に大変な喪失をさせてしまったことに対して弁解の余地がない」、「多くの期待と応援をしていただきましたが、失望な姿を見せて申し訳ない」とした。

また、「いつも模範を示すよう指導してくれた家の大人たちと私を信じて支援してくれた同僚たちに何とも言えない申し訳なさと複雑さが増している」、「状況の厳しさを悟り、深く反省しており、おわび申しあげて寛大な許しを求めて再びこのようなことが起こらないようにしたい」とした。

チャン理事は最近、最高裁判所から遠征賭博及び横領の疑いで懲役3年6ヵ月の刑を言い渡されたジャンセジュ東国製鋼前会長の長男だ。彼は会社課長として勤務し、今月初めにあった役員人事で新規取締役に選任された。叔父であるジャンセウク副会長を補佐し、今回新設されたビジョンチームを率いている。

彼は前日の午後8時45分ごろ、ソウル龍山区のある居酒屋で誕生日を記念して知人たちと酒を飲み居酒屋の従業員ともみ合いになった。チャン理事は、従業員がケーキの値段として30万ウォンを要求すると、水コップを投げつけて洋酒5本を割るなどの騒ぎを起こしたという。

チャン理事は弁償を通じて飲み屋の店主や合意を終えたが、財物損壊罪は、被害者の意思とは関係なく処罰するため、現在警察に在宅起訴された状態だ。

newsis 2016.12.27記事 ttp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0007677661

東国製鋼という韓国ではメジャーな企業の前会長の息子が居酒屋で暴れたという韓国で盛り上がっている事件なのでご紹介。暴れたことへの非難もありましたが、30万ウォンのケーキってどんなケーキ?という興味もあるみたいです。ただ、ケーキがどのようなケーキなのかは、残念ですが情報が流れてきません。


20161228_cake
こちら3万2400円だぞうです。(汗)
写真だと大きさがよくわからないですが記事には大人数で…とあります。
マイナビ記事