大韓速報

韓国の経済・政治・文化に関するニュースを紹介するサイトです。

    2016年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    大邱西門市場の火事の被害は雪だるま式に…無保険に泣いた商人たち

    大邱最大の伝統市場である西門市場の4地区で30日午前に発生した火災により商店街に入居する800店余りの大半が消失し、被害額が雪だるま式に増える見込みだ。

    NISI20161130_0012447133_web_99_20161130145312

    【【韓国】悲劇、市場火災被害者、無保険で保障なし・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    大邱西門市場で火災が発生し500店舗余りに燃え広がり、7時間が経った午前9時現在も火の手が広がっている。

    2016113000505_0

    【大邱西門市場大火災…店舗500店余りを飲み込む】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    [朴槿恵(パククネ)・チェスンシルゲート]大統領の胃袋まで握ったチェ容疑者姉妹

    ㆍチェスンドゥク娘ジャンシホ「私のお母さんキムチだけを食べる」
    ㆍチェスンシル、朴槿恵(パククネ)好んで食べる米国産シリアル直接空輸

    秘密の実力者チェスンシルの姪ジャンシホが知人たちに朴槿恵大統領が自分の母親であるチェスンドゥクが漬けたキムチだけを食べると話していたことが確認された。チェ氏一族が朴大統領の『胃袋』まで牛耳ったわけだ。

    20161013kimchi

    【チェ一族、朴大統領の胃袋まで鷲掴みにw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    チェスンシル父'いんちき教祖'崔太敏のカメレオン人生覗いてみる
    キリスト教大韓聖潔教会'永世教の教祖である崔太敏(チェテミン)のえせ宗教行動'報告書


    '秘密の実力者国政壟断(ろうだん)'の主犯と名指されて韓国社会を揺るがしているチェスンシルの父崔太敏(1912~1994)の実体に対する関心が高い。いわゆる'チェスンシル国政壟断'の根が生前に朴槿恵(パククネ)大統領が令嬢だった時代から'大韓救国宣教団'などを一緒に運営した崔太敏(チェテミン)までさかのぼるからだ。 
     
    20161125000567_0
    パククネとチェテミン

    放送と新聞などが先を争って崔太敏の人生を集中照明する中で先週キリスト教大韓聖潔教会総会(総会長ヨソンサム牧師)異端いんちき対策委員会は崔太敏に対する記録を整理した'永世教の教祖である崔太敏のえせ宗教行動'(以下、報告書)というタイトルの報告書を2793の教会に配布した。

    報告書は崔太敏の出生と社会活動、永世教の出発、大韓救国宣教団組織、社会福祉財団を通じた不正、崔太敏に対する評価、現時局に対する提言などで構成されている。報告書によると、'牧師'と呼ばれてきた崔太敏は若い時代、僧侶を務め、カトリックの洗礼を受けて、'永世教'を創始して、いんちき教主になるなど、カメレオンのように変身し、'身分洗濯'と推定される理由で名前を6回も変えた。そして朴正熙元大統領夫人の陸英修(ユクヨンス)と朴正熙(パクチョンヒ)元大統領の暗殺後など、朴槿恵大統領の決定的な瞬間には、いつも崔太敏が一緒にいた。

    【【韓国で話題沸騰】チェスンシルの父親チェテミンの生涯】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は29日、大統領府で3回目の対国民談話を持って"大統領の任期短縮を含めた進退問題を国会の決定に任せる"とした。 

    以下、朴大統領国民向け談話の全文。 

    49
     
    【【韓国】朴大統領3次対国民談話(全文)辞めるとは言っていないw】の続きを読む

    このページのトップヘ