大韓速報

韓国の経済・政治・文化に関するニュースを紹介するサイトです。

    タグ:国家崩壊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    検察「大統領府の家宅捜索不承認…まともな資料提出せず」
    「大統領府がくれた資料は特に意味のないもの」
    法曹界「現行法上、大統領府の捜索は可能」


    大統領府がいわゆる「チェスンシル国政壟断疑惑」と関連して検察側に大統領府事務室の家宅捜索を不承認した。 

    チェ氏が密室の実力者で国政を議論したという疑惑について、民心が激しく反発している状況で押収捜索まで拒否し、世論はさらに悪化すると思われる。

    チェ・スンシル国政壟断事件特別捜査本部(本部長李ヨンヨル、ソウル中央地検長)は29日午後2時から大統領府のアン・ジョンボム政策首席とチョン・ホソン付属秘書官の事務室に対する押収捜索を実施していたところ、午後7時に、大統領府で家宅捜索の不承認理由書を提出されたと発表した。 

    青

    【【韓国崩壊】検察、大統領府踏み込むも家宅捜索不承認www お使いに行っただけwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    家計負債が所得階層上昇への"はしご"を外す



    家計負債が所得階層上昇の可能性を下げるという分析が出てきた。所得が増えない状況で緊急資金をカバーするために融資(借金)をドラッグのようにつかっているため、将来使うことができるお金が不足してしまうからだ。特に第2金融圏(=非預金系金融機関)の融資(借金)が多いほど、所得分位落ちることが分かり、第2金融圏の債務管理が急がれるという指摘である。



    参照元:国民日報 



     

    【【韓国】貧乏人は永遠に貧乏人www】の続きを読む

    このページのトップヘ