大韓速報

韓国の経済・政治・文化に関するニュースを紹介するサイトです。

    タグ:慰安婦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    中国に初の「平和の少女像」除幕…外国五番目

    PYH2015102807030001300_P2_99_20161022110106

    中国に'平和の少女像'が初めて建てられた。

    外国に建てられた平和の少女像では米国2ヵ所、カナダとオーストラリア各1ヶ所に続き、五度目だが、中国に建てられたのは今回が初めてだ。 京畿道華城市の市民の寄付で作られた'韓日の平和の少女像'が22日、中国上海師範大学に建設された。

    海外に設置された少女像5つのうちカナダと、同日上海に建設された少女像2つは火星市民寄付で建てられた。

    華城市は同日午前、上海師範大学でパクギョンジャ道華城市平和の少女像建設推進委員長、蔡寅錫(チェ・インシク)華城(ファソン)市場、チュジュチアン上海師範大学校長、レオスユン世界2次大戦の歴史保存連合会長ら出席した中、'韓中の平和の少女像'を除幕したと明らかにした。


     

    【【韓国】世界に売春婦像を輸出するニダ!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    「謝罪します」慰安婦のお婆さんにひざまずいて謝罪した日本の老教授



    白髪の老教授が膝を屈して話した。「私は日本人です。 本当に申し訳ありません」

    19日午後、ソウル鍾路区旧日本大使館を合わせて開かれた1253回「日本軍慰安婦問題の解決に向けた定期水曜集会」(水曜集会)であったことだ。 

    遠藤徹(78)聖心女子大学哲学科教授は同日、水曜集会に参加して、慰安婦被害者キム・ボクドン(90)、キル・ウォンオク(89)さんの前でひざまずいて過去の過ちを謝罪した。 

    遠藤教授は「日本が過去に韓国の皆様に数えられない過ちを犯したことを申し訳なく思う」、「日本人の一人として謝罪しに来た」と話した。 
    前日韓国に入国した遠藤教授は、慰安婦被害者にひざまずいて謝罪したのに続き、パゴダ公園、西大門刑務所などを訪れる予定であることが知られた。

    ソース:moneytoday
    【【反日】日本人老教授慰安婦?に跪き謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    岸田文雄外相は30日の記者会見で、韓国の元慰安婦支援財団が安倍晋三首相の謝罪の手紙を求めていることを受けて韓国外務省報道官が「(元慰安婦の)心の傷を癒やす追加的な措置」を日本に要求したことに対し、「日韓合意の着実な実施が重要だと日韓で一致している。合意は昨年12月に発表された通りで、追加的な措置は一切合意されていない」と述べ、応じる考えがないことを強調した。

     
    【【韓国】韓国外交部「おかわり〜〜」】の続きを読む

    このページのトップヘ