大韓速報

韓国の経済・政治・文化に関するニュースを紹介するサイトです。

    タグ:現代商船

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    SMグループ、韓進海運米州路線買収する

    優先交渉対象者の選定…ロングビーチターミナルを買収する資格も 
    SM(サムラマインダス)グループが法廷管理に入った韓進(ハンジン)海運の米州路線営業網を買収する。

    20161020_hanjinship

    【SMグループ、韓進海運重要資産優先交渉権獲得!! #韓進海運 #SMグループ #現代商船 #韓国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    現代商船、韓進海運米州路線の本入札参加確定
    米州路線事業にロングビーチターミナル必要…MSCの優先買収請求権が懸案


    現代商船が来る10日に締め切られた韓進海運米州・アジア路線の本入札に飛び込む方針だ。

    6日、現代商船関係者は「米州路線事業をきちんと機能させるためには、ロングビーチターミナルが必要だ」、「予備入札に参加した理由も本入札に参加するためのもの」と明らかにした。

    long beach Pier T - Hanjin 2
     
    【【現代商船】韓進海運アジア米州航路+ロングビーチターミナルに正式入札】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    現代商船、船舶ファンドに通じて韓進の主要資産買入へ
    政府、支援対象港湾ターミナルに拡大
    LAロングビーチターミナルなどの買収有力

    政府が1兆4,000億ウォン規模で造成することにした船舶"新造"支援プログラム(船舶ファンド)の適用対象を拡大して、現代商船の韓進海運の主要資産の買収を支援する案を推進する。米ロサンゼルス(LA)ロングビーチターミナルなど韓進海運が保有するインフラを吸収し、現代商船を大型船会社に育てたいという腹案だ。19日、金融委員会と海洋水産部・海運業界によると、政府は現在、超大型コンテナ船に限られた船舶ファンドの適用対象をバルク船はもちろん、港湾ターミナルなどに拡大する方策を有力に検討している。金融委のある高位関係者は「コンテナ船を新規発注することだけではすぐにグローバル海運業界で現代商船の競争力を担保し難い」、「バルク船と港湾ターミナルなどで船舶ファンドの活用目的を拡大する案を検討している」と話した。金融委の他の関係者も「韓進海運が保有した船舶も大部分が老朽化して、現代商船が船舶ファンドを通じてこれを買収するのは難しい」と述べながらも、「ただ、港湾ターミナルなどの主要資産の場合、現代商船の競争力強化はもとより、収益性の面でも十分に考慮できるだろう」と話した。これによって政府は今月末発表する海運業の競争力強化案で船舶ファンドの適用対象をバルク船はもちろん、港湾ターミナルに拡大する案を公式化するものと見られる。
    【【韓国】韓進海運資産を現代商船が政府の支援を得て買収?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    現代商船、韓進海運米州路線の買収戦予備入札参加することに…本入札は慎重

    現代商船が韓進海運米州路線の買収に向けた予備入札に参加することが分かった。
    18日、海運業界と現代商船、債権団などによると、現代商船は今月28日に締め切られる韓進海運米州路線の買収に向けた予備入札に参加する。


    現代商船は、とりあえず予備入札に参加して調査を通じて、米州路線の価値を正確に把握して本入札を決定付けるものとみられる。


    韓進海運を法廷管理しているソウル中央地方裁判所はこの14日、韓進海運のアジア∼米州路線物流システムと海外の子会社7社、コンテナ船舶5隻、路線、担当要員などを売却するという公告を出した。具体的な資産目録と売却価格などはまだ公開されなかった。裁判所と韓進海運は、入札に参加した企業のみに資産目録を公開することにした。

    【【韓国】現代商船、韓進海運アジアーアメリカ航路買収検討か!?? 現代商船の財務状況を見てみました!!】の続きを読む

    このページのトップヘ