大韓速報

韓国の経済・政治・文化に関するニュースを紹介するサイトです。

    タグ:脱税

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    「脱税情報提供した」セパラチ99%駄賃一銭も受け取れなかった


    脱税の通報褒賞金支給率わずか1.5%


    パク・ジュヒョン議員「褒賞金支給基準を緩和すべき」


    いわゆる「セ(税)パラチ」らの脱税の通報が急増し、国税庁が集計した税金も急増していることが分かった。 脱税の通報が増えたのは、国税庁が情報提供者たちに支給する褒賞金を大幅に引き上げた影響が大きかったものと解釈される。 褒賞金は脱税の規模と脱税の種類によって少しずつ異なるが、最大30億ウォンまで支給されるだけに、ロト(宝くじ)よりもっと大きな収益を上げることがある。 


    しかし、脱税の通報をしても報奨金支給基準が過度に厳格なため、褒賞金をもらう例は極めて稀であり、関連制度を緩和しなければならないという指摘が出ている。 


    詳細は、下にある「続きを読む」をクリック(タップ)してください。 

     

    【【韓国】脱税してる奴通報したから金よこすニダ!!(怒)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    金融実名制を嘲笑、黒い借名口座が未だに猛威を振るう。


    昨年、報奨金制の運営を通じて課税当局が受理した届出件数だけでも2万件を超えたことが分かった。社会の上流階級に属する高所得自営業者・専門職も、昨年の所得の43%を申告せず脱税したと把握された。



     

    【【韓国/ヘル朝鮮】高所得自営業者、所得の43%申告せずwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ