タッピーの日記

〜つれずれなるままに〜

今年の夏は天候が定まらず急に蒸し暑くなったり、雨が多く、比較的涼しく過ごしやすい夏だったので、巷では野菜の高騰が目立っています。それでも9月に入り秋は確実にやって来ていました。2~3日前は「あぁ〜秋が来たのだ」彼岸花の蕾が顔を見せていたのでもうすぐ「巾着田の彼岸花も満開かな〜」と思っていたら、あっという間に水野の森でもあちらこちらで赤い彼岸花が咲きだしました。よ〜く見ると秋の草花達も森中咲いていました。

cats1-vert

アドバルーンと飛行機s-vert
今日は全員参加。前回からの続き「メタルフレーム」を作成し、それにいろいろ加工をする。結構美しく楽しい。

GIMPを習い始めた頃に買ったGIMP教本。その頃は読んでも 理解できなかった。何となく綺麗だな〜こんなのできるといいな。と思って何度か挑戦してみたが、出来なく挫折してしまった。長らくそのまま放置していた。
先日何となく本を手に取りぺらぺらめくってみて挑戦しました。
背景とバラ完成

2年ほど前習ったクリアボタン。最近再度習ったが、忘れてしまっていた。なかなかできなかったが、あれやこれやと試しているうちに何とか出来上がった!これだけ、深くGIMPの世界に入ってしまったのか、試しているうちにこれでもか、これでもかと何度か繰り返している間に知らず知らずにいろいろな方法が出ていた。
クリアボタン完成フラーム付き2

3年前から始まったGIMP講座。募集当時から20名の人が集まった。3年たったが途中で辞めた人2人(1人は亡くなられた)最近又2人の方が入り結局20名。慣れたレベルの高い人たちなので、2時間で作る作品はスピードが速く、チョット躓くと本日の講座について行けない。要するに基礎が出来ているので講師もスピードが出るらしい。ついていくのがやっと!。本日は「リンクメタル」を何とかついて行けた。
cats

7月1日ご近所の方と読売バスツアーで1日遊んできました。梅雨の中、家を出たときは雨が降っていたが、徐々に晴れ上がり、現地に着いたときは気持ちの良い晴れでした。土曜日だというのに高速道路はガラガラに空いていて予定より30分早く着いた。柿田川の湧水は透明度が高く湧水がこんこんと沸き、見ていて気持ちのいいものでした。秩父宮記念館は寒い時期に1度来たのですが、アジサイとユリというキャッチフレーズだが、今年はユリの花が遅く、あちらこちらで蕾を見かけた。メロン狩りや白桃や湧水で作った豆腐、干物2匹がお土産につきました。メロンは直径20センチ以上の大きなメロンで土産としては驚くほど大きかった。
page-vert

gimp作品・写真から水彩画にしました。スヌーピーをの画像を使って、作りましたが。後はの透明のアクアボタンは難しくて、完成できませんでした。完成したらUPしたいと思います。
suisaiga-vert

天気予報では梅雨に入ったと報じられているが、一向に雨の様子はない。地面はカサカサになり、どちらかというと湿気の少ない爽やかな日頃です。
最近なんとなくオートシェイップ(Word)のお絵かきをしたくなり、サンプルを見ながら描いて見ました。
すみだのあじさい

震災前の1週間後に三陸へ旅行する予定でした。釜石から海岸沿いに宮古へそれから遠野へ出て帰る予定を立てていたのが、あれからもう6年も過ぎてしまいました。あの時1週間早ければ私たち震災に会ってもうこの世にいなかったかも〜といつも三陸を考えると思います。
開通した「北リアス線三陸鉄道」に乗り、田老地区〜山田地区へ、今は穏やかな三陸の海もあの時は、想像もつかない津波のために人々の生活や生命が脅かされたとは‼ その爪痕を見ながら自然の驚異に驚かされました。
3-vert

例年通り「国際ガーデニング・バラ展」の招待状が友達から送られてきました。今年は右手骨折の後遺症が未だ完全に治っていないので、人前に出るのではちょっと!と思っていたが、送られてきたチケットを見てやはり何時も一緒の彼女を誘い、9:30分の開園に向けて、早めに家を出ました(自宅から車で30分程)8:30分出、早いかな〜と思いながら西武球場についたら、もう第1駐車場は満杯。雨の中こんなにも人が出るものかとちょっと驚いた。今年のガーデニングは全体的にこじんまりとした和風的な要素を持ったガーデニング。見やすかった。1cats-vert

このページのトップヘ