皆様、ご愛読ありがとうございます。
土俵の目撃者です。 大相撲ブログNo1を目指して、1日1更新をめざし、調べ上げて書いています コメントなども頂けると日々の励みになります。よろしくお願いいたします
応援いただける方は下のバナーで「いいね」していただけると幸いでございます
「いいね」はこちら→からお願いいたします にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

隠された貴ノ岩

日馬富士暴行事件の謎の一つになぜ貴ノ岩を
隠す必要があったのか、があげられる。貴ノ
岩は事件発覚以降1度も姿を見せていない。
それは貴ノ岩の意志によるものではなく、
貴乃花親方の意向というべきだろう。貴乃花
はなぜ稽古を遮断するような手法を取ったの
だろうか。

貴ノ岩と貴乃花親方の日馬富士に対する認識
はかけ離れている。貴ノ岩が表立つことで
それが露見しては、貴乃花親方に都合が悪い。
ということは前回述べた。
160113四日目南門 182
<貴ノ岩>

貴ノ岩の兄は病院に入院しているという。
だとしたら隔離病棟しかない。医者が隔離
病棟にすると判断するほど症状は悪化して
いるのだろうか。確かに耳が聞こえにくい、
とか見えにくいという話が伝わってくる。
それにしても入院となると重症の場合である。
十一月場所前の診断書が一転して重症に陥っ
たのだろうか。

これが貴ノ岩の意志ならいい。だが、そうで
なく別の思惑で隔離されたとしたら、問題で
ある。病院でなくても同じことである。隠さ
れた貴ノ岩。いくらなんでもいきすぎと思わ
ざるを得ない。これでは貴ノ岩は運動ができ
ない。筋力は落ちる一方である。力士生命を
危うくしている。なにより、外出ができない
となれば相当息苦しい生活になる。
15ゲンダイ
<日刊ゲンダイの記事>

バイキングという番組では、貴ノ岩のケガは
暴行によるものだから、番付は下げるべき
ではない。下げたら、だから相撲界はダメ
なんだ、と失望する趣旨の発言があった。
仮に番付を留めても、稽古ゼロの貴ノ岩は
勝てない。下手をしたら、白星配給王になり
かねない。

貴ノ岩は隠された貴ノ岩のままではいけない。
現状を打破するところからスタートしなく
ては、手遅れになる。

寒い1日でした。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

かけ離れている貴ノ岩と貴乃花の認識

貴乃花親方が協会の貴ノ岩の事情聴取に一向
に応じようとしない。「警察と検察を間違え
た」などという言い訳じみた発言で逃げまわ
っている。したことといえば、貴乃花部屋の
出入り口にテレビカメラをつけたことくらい
か。

警察に応じた貴ノ岩の事情聴取をなぜ協会
では拒否するのか。その謎を解くカギは、
十一月場所後におこなわれた横綱審議委員会
の会見にある。「親方の意志と関取の意志は
一致しているのだろうか。親方が力士一人の
行き先を決めていいのか」委員長の北村氏は
そう語っていた。
14日刊A
<日刊スポーツの記事>

貴ノ岩は、ケガのことは親方に隠そうとして
いた。そのため鳥取巡業にさえ参加していた。
また、日馬富士とは手打ちしていた。こう
した一連の行動から貴ノ岩は日馬富士に対し
て厳罰を望んでいたとはとても思えない。
それを貴乃花親方は、千秋楽の打ち上げパー
ティで「誰が被害者で誰が加害者か、正当に
裁きをしていただかなければならないのが、
巡業部長の責任」と発言している。

これはどうみても貴ノ岩と貴乃花親方の日馬
富士に対する認識はかけ離れている。だから、
貴ノ岩が協会に事情聴取されることは、貴乃
花親方との認識と違うことが、露見される
ことを意味する。貴乃花親方が自分の思惑
だけでこぶしをふりあげてきたことになる
のを避けるために、協会の貴ノ岩の事情聴取
を先延ばしにしていると考えれば、合理的な
説明がつく。
14ゲンダイ
<日刊ゲンダイの記事>

日刊ゲンダイによれば、貴乃花は八角(元
北勝海)体制をゆさぶり、ダメージを与える
ために弟子の事件を利用しているというので
ある。
1.鳥取県警に被害届けをだしながら、協会
に報告しなかったこと。
2.警察から連絡を受けた協会が貴乃花親方
に質すと知らないと答えたこと。
3.伊勢ヶ濱(元旭富士)と日馬富士の謝罪
を無視したこと。
4.協会首脳に「あなたたちのことは信用
できない」と宣告したこと。
5.協会理事であり、組織の一員でありなが
ら、極めて非協力的であること。
6.貴ノ岩の巡業休場の診断書を提出しない
こと。
7.鏡山(元多賀竜)の部屋訪問を何度も
門前払いしたこと。

貴乃花親方の一連の行動は、貴ノ岩と貴乃花
親方の認識の違いを露呈させないための手段
である。それとともに八角体制へダメージを
与え、追い落とすためと考えれば、すべて
辻褄はあう。

新しいカレンダーを貼りました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

貴乃花、協会首脳全面戦争近し?

ここへきて貴乃花親方の貴ノ岩への聴取に
協力しないことが判明した。書類送検では
なく、検察の処分後と協会に文書で答えた
という。協会は書類送検後聴取に応じると
認識していた。それが先延ばしになったの
だから、ここまでくると協会と貴乃花親方の
軋轢を超え、一触即発に突入していく危惧
がでてきた。
ゲンダイ13
<日刊ゲンダイの記事>

そもそも協会理事であり、組織の中に身を
おきながら、非協力という図式は通常なら
成り立たない。筋が通らない。そこには警察
に協力できて、協会に協力できない合理的
理由を見出さないと、納得は得られない。
貴ノ岩の巡業休場の診断書は未提出である。
鏡山危機管理部長らの訪問を門前払いして
いる。

貴乃花親方は、本来協会につけいられる要因
をつくるべきではない。といっても今さら
遅いし、手遅れなのだが。権力面では、協会
トップである八角(元北勝海)理事長が有利
である。企業の派閥抗争でも社長派が強いし、
有利である。人数ではどうか。貴乃花親方は
孤独な戦いに陥っている。擁護する声はほと
んど聞こえてこない。
フジ13
<夕刊フジの記事>

従って、このまま協会首脳と貴乃花親方が
全面戦争に突入すれば、貴乃花親方は圧倒的
に不利である。貴乃花親方サイドは被害者
とはいえ、地球は己を中心に回っているが
ごとき言動に終始すると、予想もしない結末
を迎える恐れがでてきてしまう。


ハードディスクを購入しました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

当分続く?不透明感

貴乃花親方は現時点では、協会の貴ノ岩聴取
に応じる気配はみられない。この事件を不透
明なものにしているのは、被害者である貴ノ
岩の声が一向に聞こえてこないからである。
医学的に無理ならば心身ともに医者に診せる
必要がある。そこで誰しも納得できる判断が
初めて可能になる。以前横審が「貴乃花親方
の意向は貴ノ岩の意向と一致しているのか」
と疑問を発した。その点も確認が必要になる。
スポニチAA
<スポーツニッポンの記事>

20日には、臨時理事会が予定されている。
今のままでは何も進まない。警察・検察に
任せておけばいいというのであれば、協会は
組織として機能していないも同然になる。
ガバナンスが問われているのである。それを
組織に身をおきながら、だんまりではマイ
ナスにしか働いていないのが現状である。

危機管理部長の鏡山(元多賀竜)らが、貴乃
花部屋を訪問しても門前払いである。あげく
が「次からFAXで」とインターホンごしで
言うのだから、礼を失している。こんなこと
を繰り返していると、貴乃花親方を支持でき
ない親方が出てきても不思議ではない。
ゲンダイ
<日刊ゲンダイの記事>

伊勢ヶ濱(元旭富士)は平成28年の理事長
選挙で貴乃花に1票を投じたが、今はそんな
気持ちは微塵もないと思われる。謝罪を無視
されているのだから、感情的に面白いはずが
ない。貴乃花一門からも距離を置き始める者
がでてきているという。

相撲道をいかに語っても、黙して語らずでは
何も伝わらない。この状態が長引けば長引く
ほど、もやもや感は続くことになる。

面倒なパソコン操作をおこないました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

貴乃花親方の今後

元横綱日馬富士が鳥取県警から書類送検され
た。これ事態は節目ではあるが、最終結論は
これからである。問題は書類送検後に相撲
協会の聴取に応じると答えた貴乃花親方の
出方である。かつて協会首脳に「あなたたち
のことは信用してない」と発言したり、協会
の聴取に頑なに応じてこなかった。

ここへきて、鏡山危機管理部長が貴ノ岩の
巡業休場の診断書が未提出ということで貴乃
花部屋を何度となく訪問している。だが、
貴乃花親方はいっこうに応じようとする気配
がない。ここまで反協会の姿勢を貫くなら、
いっそうのこと独立して新団体をおこした
ほうがよほどスッキリするのでは、という
見方がある。
170609富岡八幡宮 019
<貴乃花親方>

しかし、貴乃花親方が新団体、仮に新日本
相撲協会をつくっても、何人の親方がついて
いくだろうか。貴乃花一門だって尻込みする
のでは。プロレスならば少人数でも成り立つ
から、これまで幾度となく離合集散が繰り
返されてきた。しかし、相撲はそうはいか
ない。力士だけではない。行司、呼び出し、
床山だって必要である。

次に資金の問題がある。資金がないと興行が
うてない。特にかかるのは、人件費である。
マス席を組むとなったらさらに費用はかさむ。
地方場所は引越しといわれるほどである。
経理に強い人間も欠かせない。資金難では
動きたくても動きようがない。

新団体に決定的にないのが、国技館とテレビ
中継である。これは大きい。常設館があると
ないとでは、雲泥の差がある。興行しても
テレビ中継がなければ全国へ知れ渡らない。
なにより、中継料がはいってこない。
170609富岡八幡宮 155
<左から伊勢ヶ濱(元旭富士)、貴乃花、田子ノ浦(元隆の鶴)、八角(元北勝海)>

こうしてみると貴乃花親方の新団体は限り
なく不可能に近い。となると今後も協会内に
身をおいて、反協会の姿勢を今後も繰り返し
ていくしかない。だが、こんなことが永遠に
続けられるのか。協会首脳は黙って見ている
とは思えない。貴乃花親方の態度は必ずしも
ファンに支えられていない。そうした現実を
貴乃花親方は認識したほうがいいのでは。

郵便局に通いづめです。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

日馬富士10番勝負2

110723名古屋十四日目幕内前半 039
大関時代
平成23年七月場所千秋楽 稀勢の里戦

まず、平成23年七月場所はどういう場所で
あったか説明しよう。白鵬は63連勝、そして
63連勝後も優勝を続け7連覇を達成していた。
日馬富士は約2年前の五月場所に悲願の優勝
を達成していたが、大関としての成績は8
場所が1ケタ勝利、5場所が10勝、優勝が
1回であった。それだけに場所前、日馬富士
が優勝することは予想できなかった。

平成23年七月場所、日馬富士は初日から快調。
14日目には1敗の横綱白鵬を退けて2度目の
優勝を決定した。千秋楽は日馬富士の全勝が
なるかが焦点であった。千秋楽の相手は危険
な相手がちんこ大関の稀勢の里であった。
110724名古屋千秋楽幕内後半 533稀勢の里対日馬富士110724名古屋千秋楽幕内後半 536

110724名古屋千秋楽幕内後半 541110724名古屋千秋楽幕内後半 545

110724名古屋千秋楽幕内後半 553
立ち合い、日馬富士が張り差しにいくが、
差せず、稀勢の里が押し立てる。だが、日馬
富士は腰の構えがくずれない。稀勢の里左
突き落としにいき、さらに正面に押し立てる。
日馬富士は好調そのもので腰を落としてしの
ぐ。そこから盛り返し、左四つ。稀勢の里
上手、下手を引くが、日馬富士上手を取れず。
日馬富士右へ周り気味に動き、稀勢の里の
上手をきる。
110724名古屋千秋楽幕内後半 562110724名古屋千秋楽幕内後半 566

110724名古屋千秋楽幕内後半 570110724名古屋千秋楽幕内後半 576
稀勢の里上手をさぐりにいくが、日馬富士
これを許さず。稀勢の里おっつけながら圧力
をかけて出るところを日馬富士が下手投げ。
右上手を取った稀勢の里と土俵際投げの打ち
合いになった。日馬富士傾きながらもこら
えた。このとき日馬富士が右前褌いいところ
を取ってふところにはいった。
110724名古屋千秋楽幕内後半 579110724名古屋千秋楽幕内後半 581
110724名古屋千秋楽幕内後半 582110724名古屋千秋楽幕内後半 584
チャンスとばかりに出る日馬富士。稀勢の里
は左にまわり込んで突き落とすと日馬富士の
体勢はくずれ前に落ちた。こうして日馬富士
の全勝は稀勢の里によってストップされた。
日馬富士のくやしがりが目に飛び込んできた。
この一番は最初から最後まで動き続けた攻防
のある一番であった。そしてこの勝負こそ、
日馬富士最大の死闘となった。

(この項目続く)

NHK杯で藤井四段が負けました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

追い込まれた2横綱

日馬富士問題の陰に隠れているが、鶴竜、
稀勢の里の置かれた立場は非常に追い込まれ
ている。両横綱とも今年1年は休場に終始
した。これ以上の休場は許されないところ
まで来ている。横綱は休場しても落ちない
不可思議な地位である。それだけに、不成績
なら引退しか道はない。

稀勢の里は三月場所こそ新横綱として優勝し、
皆勤した。しかし、13日目の日馬富士戦で
土俵下に転落したさい大ケガをした。この
ケガを絶えず引きずって勝てなくなった。
無理に出場しては、負けが込んで休場を繰り
返している。しかし、その繰り返しはいつ
までも許されない。
171120九日目幕内 1313
<H29年十一月場所9日目 
宝富士の下手投げに屈する稀勢の里>

こんなとき先代の師匠元隆の里ならどんな
アドバイスをするのだろうか、と考えてしま
う。今の稀勢の里には適切な指導者が必要で
ある。それも元横綱である。稀勢の里の孤独
な戦いだけではこのピンチを突破できない。
一月場所は出場するか否かはわからない。
稽古で自信をつけて土俵に立つことが、今の
稀勢の里に一番求められる。

全休を経て、十一月場所は出場と思われた
鶴竜は、またも休場した。今年1年、鶴竜が
皆勤したのは三月場所のみである。それも
10勝5敗であった。全休2場所、途中休場
3場所、まさに休場ナンバー1の1年であっ
た。鶴竜は一月場所こそ待ったなしである。
170711三日目幕内 1091
<H29年七月場所3日目 
北勝富士に完敗した鶴竜>

幕内上位にはパワー相撲がそろう。御嶽海、
阿武咲、貴景勝、玉鷲、北勝富士など彼らの
突き押しは、技巧相撲だけでは対抗できない。
「鶴竜の引きは負けを呼ぶ」は定着してしま
った。彼らにしてみれば、いかに鶴竜に引か
せるかが、狙い目となる。鶴竜も稽古で自信
をつけない限り、この窮状をのりきることは
容易でない。

4横綱は消滅し、現在は3横綱である。しか
し、一月場所の展開次第ではさらに消える
恐れが出てくるかもしれない。

甘酒が美味しい季節になりました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

日馬富士10番勝負1

06初 8日目 209安馬土俵入り
<細かった安馬>

日馬富士は突然引退した。小兵ながら技に
生き、自己の限界以上の力を発揮した力士で
あった。日馬富士は立ち合いの鋭さからスピ
ードと集中力で取った力士であった。今こう
いうタイプは稀有である。そんな日馬富士の
熱闘10番をふり返ってみた。なお、この10番
は筆者の独断と偏見で選ばせていただいた。

安馬時代

0709初日幕内 6560709初日幕内 666加工安馬 首投げ 白鵬
<平成19年九月場所初日横綱白鵬戦>

安馬が三役(小結)で初めて2ケタ勝利した
場所である。入幕から18場所目であった。
初日横綱白鵬と対戦。このとき白鵬は横綱
2場所目であった。朝青龍が巡業を休みなが
ら、モンゴルでサッカーをしていたため、
出場停止になった場所であった。この場所
優勝の白鵬に対し、安馬は首投げという思い
もよらない相撲で勝利をおさめた。
080922九日目幕内 941080922九日目幕内 950
<平成20年九月場所9日目朝青龍戦>

安馬は大関へ足固めをした場所といえる。
三役に定着して7場所目にあたる。横綱朝青
龍をくずして、送り出した。この場所朝青龍
は途中休場。優勝は22回達成していた。安馬
は12勝をあげ、次の場所に大関をかけること
になった。
081123千秋楽幕内・表彰 1238081123千秋楽幕内・表彰 1266
<平成20年十一月場所千秋楽優勝決定戦 白鵬戦>

大関をかける安馬は序盤戦で2敗したが、
その後連戦連勝で13勝2敗。横綱白鵬と優勝
決定戦になった。優勝への方程式に長けて
いた白鵬が安馬を押さえ込み、9回目の優勝
を3連覇で飾った。優勝を逃したが、安馬の
大関は確定的になった。安馬は翌場所から
日馬富士に改名した。

大関時代
090524千秋楽幕内 1310090524千秋楽幕内 1334
<平成21年五月場所千秋楽優勝決定戦 白鵬戦>

横綱白鵬、大関日馬富士はともに好調で、
初日から12連勝。13日目両者激突し、白鵬が
勝利した。しかし、千秋楽両者14勝1敗と
優勝決定戦へともつれた。白鵬はここまで
10回優勝していた。しかし、優勝決定戦では、
日馬富士は白鵬に食い下がっての連続投げで、
勝利。日馬富士はついに悲願の初優勝を成し
遂げたのであった。

(この項目続く)


チケットキャンプが停止しました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

平成29年年間最多勝 最終版

171126千秋楽幕内・表彰 1114
<年間最多勝の表彰を受ける白鵬>

今年の年間最多勝が白鵬に決まった。2場所
休場の白鵬の年間最多勝は、他の横綱・大関
の休場も多かったことによるものである。
七月場所まで、高安が43勝17敗でトップだっ
た。その高安は、九月場所、途中休場して
しまった。
171113二日目十両 977
<九月場所まで最多勝トップだった日馬富士>

九月場所が終わった次点でトップは日馬富士
の47勝20敗8休であった。次点は御嶽海の
45勝30敗であり、このままでは日馬富士の
年間最多勝かと思わせたが、そうはいかなか
った。日馬富士は十一月場所で2敗後暴行
事件が発覚し、休場してしまった。さらに
暴行事件は大きくなる一方で、場所後に引退
というまさかの結末を迎えてしまった。
その結果、年間最多勝は以下になった。
17 年間最多勝A
横綱・大関の対戦率によってAクラスから
Eクラスに分けた。原則6場所幕内在位の
力士を掲載しているが、例外として場所数
不足でも36勝以上をあげた千代大龍、阿武
咲を加えた。今年は横綱の途中休場がのべ
9人いた。大関の途中休場がのべ5人いた。
そのため横綱・大関対戦率に大きな開きが
できてしまった。横綱・大関の最多対戦率
は玉鷲の32.2%である。横綱戦6勝9敗、
大関戦10勝4敗と好成績を残している。
それにしても、大翔丸はいつになったら横綱・
大関戦を迎えるのだろうか。
171121十日目幕内 473
<H29年9月 豪栄道を倒した御嶽海>

白鵬の年間最多勝56勝は、近来稀にみる低い
成績である。休場が2場所ある白鵬に年間
最多勝がいくところに現代の大相撲の横綱
候補不在がある。次点は54勝の御嶽海だが、
大関への足がかりさえつかめていない。それ
どころか、横綱が一挙に減少する恐れさえ
ある。高安は太りすぎだし、多くを期待でき
そうもない。今年の年間最多勝は大相撲の
閉塞感を浮き彫りにした。

日馬富士関連のグッズが人気です。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

求道者双葉山

日馬富士問題はここへきて、貴乃花と白鵬の
相撲に対する姿勢へと広がりを見せてきた。
白鵬の勝ちにいく相撲。そのために張り差し、
ひじ打ち気味のかちあげ、挙句のはては猫だ
ましまで繰り出したことさえあった。また、
ダメ押しも目立つ。また強ければなんでも
許される横柄さが目立ってきている。
171126千秋楽幕内・表彰 791
<万歳を促した白鵬>

貴乃花はかくありたい相撲道、横綱のあり
ようを求めている。ただ、貴乃花とて宮沢
りえとの一方的な婚約解消があり、整体師に
洗脳されていた時期があった。また横綱に
なった兄若乃花に対して「基本ができていな
い」と批難したこともあった。父である元貴
ノ花は「基本ができていなくて横綱にはなれ
ないよ」と若乃花を擁護した。
貴
<貴乃花>

69連捷をうちたてた双葉山はどうか。双葉山
に傾倒し、相撲を見る基準を双葉山においた
小坂秀二氏は次のように記している。
双葉山の求めたものは、相手から得られる
勝利でもなく、まして観客の賞賛でもなかっ
た。また、単なる相撲技の習熟、完成という
ものでもなかった。言うなれば、相撲を通じ
ての自己の完成への努力であろう。
(がちんこ相撲ーー誰が現代の双葉山かーー
いんなあとりっぷ社刊より)

勝つことが目的ならば、勝ってしまえばそれ
で終わりである。双葉山は下の頃からおよそ
勝つための奇襲や相手の裏をかく相撲を取ら
なかった。ひたすら正攻法の相撲であったが、
地力が伴わないうちは後退してうっちゃりが
目立った。そのため、横綱・大関に負け続け
た。
玉錦 6敗
男女ノ川 5敗
武蔵山 4敗1分
清水川 4敗1勝
しかし、1度勝ち出すともう負けなかった。

また、双葉山は「物言いがついて土俵下で
待つ力士は美しい」と語っている。自分は
全力を出して相撲を取ればいい。勝敗はあえ
て委ねるという双葉山の美学が読み取れる
エピソードである。
双葉山ブロマイド7
<双葉山のブロマイド>

双葉山を賞賛する中で誰もが口にするのが、
立ち合いのりっぱさである。相手が立てば
いつでも立つ。これを下のころから実践して
いた。このことを双葉山自身は「1日のうち
10分(当時の仕切り制限時間)だけ集中して
いればいいのです」とこともなげに語って
いる。龍王山が1回目の仕切りで立つと受け
て立ったことがある。

小坂氏は双葉山について言う。
日常、その身辺ははつねに明るく、おおらか
であった。ただ、ひとたび土俵に立てば、
対戦する力士たちも感じ、観戦する者も感じ
たものは、相撲に真剣に取り組む求道者双葉
山の姿であった。(前出)

お笑い番組をよく見ます。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

日馬富士 横綱の通信簿

思いがけないカタチで突如日馬富士が引退
した。心情的に惜しむ声はあるが、他のスポ
ーツのように大相撲界ではカムバックはあり
得ない。これで日馬富士の横綱の成績が確定
したことになる。それでは日馬富士はどの
ような横綱の成績を残したのか、みていこう。

在位31場所
成績285勝107敗73休み
勝率0.727
優勝6回
12勝以上率0.194
休場率16.6%

これは横綱としてどの程度の成績なのか。
15日制で系統別総あたりの千代の山以降と
比較してみよう。千代の山から稀勢の里まで
横綱は32人いる。
20120926日馬横綱伝達式の日 068
<H24年 横綱昇進 最良日の日馬富士>

日馬富士の横綱在位場所31場所は5年余り。
これは第11位である。この記録は北の湖が
63場所で最高。現役の白鵬が62場所で続いて
いるが、北の湖を抜くのは時間の問題である。
3位は千代の富士の59場所である。

横綱勝利数はどうか。285勝は第12位である。
けっこう健闘している。トップは現役の白鵬
で776勝である。ここまでは積み重ねの数字
である。それでは横綱勝率はどうか。日馬
富士は7割2分7厘で18位とぐっと下がる。
1場所10.9勝に相当する。勝率8割以上は
トップの白鵬以下8人いる。
170924千秋楽優勝パレード 054
<H29年9月 日馬富士最後の栄光>

優勝回数というと通算で扱われるケースが
多いが、横綱優勝回数ではどうか。日馬富士
は5回で14位である。中位に位置している。
横綱優勝20回以上は、白鵬の37回から北の湖
の22回まで5人、10回以上20回未満は貴乃花
の15回、輪島の12回と2人しかいない。

横綱の責任勝ち星は12勝以である。12勝以上
率=12勝以上の場所数/横綱在位場所。日馬
富士は新「イレブン横綱」のため、1割9分
4厘と低く、下から8番目である。ちなみに
このジャンルでトップは玉の海の9割である。
白鵬は8割2分3厘である。7割台はいない
から2人が抜きに出ている。
171113二日目十両 972
<H29年11月二日目 日馬富士本場所最後の土俵入り>

横綱の休場率=(休場数+不戦敗)/在位
場所数*15 日馬富士の横綱休場率は16.6%
で13位である。1位は玉の海の0%、続くの
が白鵬は5.8%である。鶴竜は30.3%で下
から8位であり、稀勢の里は48%で最下位で
ある。

日馬富士は横綱として真ん中くらいの実績と
いえそうである。

旧友S氏と会っていました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

クイズ 難読サイン 解答

十一月場所中に出題したクイズの解答です。


12
勢                   安美錦

34
若嶋津                  豊ノ海

あなたはどれくらい読めましたか。


今日から冬巡業です。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

平成30年一月場所チケット事情

十一月場所が終わって、1週間たたずに一月
場所のチケットが発売された。この間日馬
富士の引退があり、チケットにどういう影響
がでるのか、あるいはでないのかまったく
予想がつかなかった。一月場所は珍しく成人
の日が場所からはずれるカレンダーだった。
そのため、土日祝日は5日になった。
itigatu
<一月場所の案内>

一月場所はほかのプロスポーツが少ないため
か、1年で一番人気がある場所である。ただ
し、近年この法則は崩れていた。ところが、
実際の一月場所のチケットは凄まじいほどの
爆発的売れ行きであった。まず、コンビニの
回線がいつもよりはるかにつながりにくい
状態であった。土日がまったく購入できず、
ギブアップした方がいたほどである。そのた
め誰しもチケットを手に入れるのが、精一杯
であった。

それは土日に限ったことではなかった。平日
の複数をねらった方は、後半は買えたが、
前半はダメだった方が複数いた。前半のほう
が難しいということか。一昔前なら考えられ
ないケースである。ただ、九月場所からその
兆候は出ていた。

これまで1度も先行予約で当選しなかった方
が当選した。先行予約は当選者の名義がチケ
ットにはいる。もっとも4人マスのほかの
3人は当然名義人以外の方になる。だから、
男性名義で女性が入場できないということは
ない。その逆でも同じである。
日馬富士 
大相撲人気は健在である。ただし、ネット
ダフ屋の影響なら、実体は少し異なってくる。
3横綱が休場した九月場所、十一月場所では
ポツンと空席ができていた。ネットダフ屋の
チケットが売れなっかった影響か。それに
しても日馬富士のいない土俵は寂しいモノに
なりそうである。

多忙な日々が続きます。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

不信・確執・軋轢渦巻く相撲界

3時間半にも及んだ異例の理事会の様子が
伝わってきている。それによると、どうも
貴乃花親方の「警察の捜査が終わったら協力
する」は、スムーズに決まったモノではなさ
そうである。
170106奉納土俵入り 073
<一代年寄貴乃花>

あくまで貴乃花親方は「協力できない」と
主張した。それによって、鳥取県警に「こち
らで貴ノ岩の聴取することでどのような支障
が生じるのでしょうか」と電話で確認した者
がいた。鳥取県警は「聴取してもさしさわり
ありません。そちらの判断で決めてくれば
けっこうです」との返事であった。それを
受けて貴乃花親方は「こちらの判断でと言う
のなら協力できません」とあらためて主張
した。
171126千秋楽十両幕下以下 640
<八角(元北勝海)理事長>

しかし、「それでは理事としての責務はどう
なる」と言われるに及んで、ようやく「警察
の捜査が終わったら協力する」にいたった
わけである。それにしてもここまでややこし
くしなければならないことに異常さを感じず
にはいられない。

これでは、自浄能力を発揮してスピード感を
もって真相究明したい八角(元北勝海)理事
長派と貴乃花親方の軋轢は深まるばかりで
ある。それだけではない。伊勢ヶ濱(元旭
富士)親方が何度も謝罪し、直接部屋に訪れ
たのに、貴乃花親方が無視し続ければ、面白
いわけがない。
150527照ノ富士大関 003
<伊勢ヶ濱(元旭富士)>

ここへきて浮上したのが白鵬と貴乃花親方の
確執である。白鵬が乗っていないのに、貴乃
花親方が巡業バスを出発させてしまったこと
があったというのである。これがきっかけか
どうかは定かでないが、28日におこなわれた
理事長講和で白鵬らしき人物から「貴乃花
親方が冬巡業に帯同するのなら参加したく
ありません」と発言したのである。
171126千秋楽幕内・表彰 549
<40回目の優勝を達成した白鵬>

もっとも親方連中からも「貴乃花に安心して
弟子を預けられない」、「弟子に何かあって
も報告されない」という声はあがっていた。

こうしてみると今の相撲界は、不信・確執・
軋轢が渦巻きすぎている。

星取表を購入しました。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

 隠されたままの貴ノ岩

日馬富士の引退記者会見から一夜明けた日は、
定例の理事会が開催された、これが異例の
注目を浴びた。注目すべき議案がそろいすぎ
ていた。日馬富士暴行事件の中間報告、日馬
富士の引退を受けて、貴乃花親方は何か語る
のだろうか。冬巡業の帯同はどうなるのか。
さらに、理事会へ現役の白鵬が呼ばれたの
だから、いったい何が始まるのだろうと憶測
を呼んだ。

理事会は3時間もかかった結果、これまで
協会の聴取に協力しないと明言していた貴乃
花親方が、警察の捜査が終わったら応じる
こととなった。また、冬の巡業には事件の
対応と巡業地の混乱を避けるため、帯同しな
いことが決まった。
170920十一日目幕内 176
<H29年9月 貴ノ岩対大翔丸>

貴乃花親方の姿勢は、横綱審議委員会から
不可解と疑問符がつけられていた。それから
すると、スピード感は欠けるが、半歩前進
である。しかし、まだしっくりこない点が
残っている。それは1度も姿を現していない
貴ノ岩である。話はできないのかもしれない
が、なにゆえ姿を隠さなければならないのか。
それは自分の意志なのか、親方の厳命なのか、
まるで不明である。

しかし、いつまでも姿を見せないままでは
いけない。身を潜めていては、息苦しい生活
をしているのでは、と想像してしまう。なに
より、稽古ができない。申し合いはともかく、
四股、すり足、てっぽうなど汗をかき、体を
なまらしてはいけない。今のままでは、力士
生命にかかわる。その点からも貴乃花親方
にはもう一歩踏み出していただきたい。
170923十四日目十両幕下以下
<貴ノ岩>

大相撲から学ぶことは多々あります。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

横綱日馬富士の決断

160510二日目−1
<引退をスクープした日刊スポーツ>

日馬富士が自ら引退に踏み切った。3日目、
日馬富士の暴行事件は突如浮上した。本場所
そっちのけの大騒ぎが、真相が見えない中、
連日連夜続いた。しかし、ここにきて自ら
終止符をうった。横綱審議委員会の引退勧告
や相撲協会からの断を待たずに決意したこと
はよかった。日馬富士はこれ以上ない責任の
取り方を示した。
090524千秋楽表彰 039
<H21年5月 初優勝>

暴行はよろしくないが、日馬富士を救いたい
と思う方の心情はわからなくもない。人間
には功罪がある。罪ばかりに目をむけて、
彼の功の部分に目をつぶるのは偏った見方で
ある。モンゴルの心臓病の子供たちを救う
ために医療支援活動をしてきた。また、ファ
ンを大切にする姿勢は誰よりも上であった。
日馬富士に接したファンは感じているはずで
ある。

同時に考えなければならないのが、横綱審議
委員会の規定が「激励、注意、引退勧告」の
3つしかないことである。相撲協会の罰則に
しても「除名、解雇、番付降下、出場停止、
減給、譴責」である。これにプラスして出場
停止+奉仕活動あるいは慈善活動○年がなぜ
ないのか。もっと外に目を向けていただき
たい。
20120928日馬でず入り 090
<H24年 新横綱の奉納土俵入り>

問題は、誰もここまで大事になるとは思わ
なかったことである。大相撲の世界しか知ら
ないのでは、世の中の社会人とは感覚的に
ズレが生じる。相撲堂老人が「幕下以下の
力士でも、10万円なんてご祝儀にはいらない
よ」と言っていたことを思い出した。働いて
10万稼ぐのは簡単なことではない。贈呈品が
届いても礼状を出さない関取の話を聞いた
ことがある。
130825二日目C 101
<H25年 ジャカルタ巡業>

日馬富士は土俵を去った。安馬時代を知って
いるだけに、あの小さな体で大関を通り越し
て横綱まで昇進することは想像できなかった。
スピード・集中力で9回も優勝した。日馬
富士こそ自己の限界以上の力を発揮し、相撲
を取った横綱であった。

福岡の疲れが残っています。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

■福岡千秋楽 1度の不祥事で崩壊するモノ

千秋楽の関心は八角(元北勝海)理事長の
ご挨拶である。いったい何を語るのだろうと
その時を待っていた。土俵に上がった八角
理事長は神妙な面持ちだった。そして口を
切った。「横綱日馬富士の問題により、皆様
には多大なるご心配とご迷惑をおかけした
ことを心よりお詫びいたします」と異例の
お詫び挨拶となった。
171126千秋楽十両幕下以下 659
<八角(元北勝海)理事長のご挨拶>

ただ、これまで数々の不祥事でのお詫びを
見てきた筆者としては「ご心配とご迷惑」と
いうフレーズは数々聞いてきた。そのときも
今回もちょっと違うと思った。これは信頼と
信用の失墜の問題ではないか。信頼、信用を
築くのは容易ではない。地道でファンに応え
る行為をこつこつと積み重ねて成るモノで
ある。

しかし、1度の不祥事でそれは崩壊する。
新弟子暴行死事件、薬物事件、野球賭博事件、
八百長事件で相撲界は黒い体質なのだと思わ
れた。その不信感ため、どれほどファンが
去って行ったかわからない。平成22年の野球
賭博発覚直後の七月場所初日の様子を紹介
しよう。
171126千秋楽十両幕下以下 691
<休場者続出で寂しい協会ご挨拶>

暴力団関与で開催が危ぶまれた七月場所が
始まった。今まで見たこともない光景が繰り
広げられた。入り口で待ち構える報道陣。
開場を待つファンに元NHKの杉山氏が話を
聞いていた。筆者も館内で日刊スポーツの
記者に取材された。当然、暴力団からみの
野球賭博事件に関してである。処分者が少な
いから解雇、多いから謹慎というようなこと
は、してほしくない。物事は公平・公正で
なければいけないと答えた。

今回NHKはダイジェスト放送のみである。
会場入りしてまっさきに見たのはNHKの
放送席がどうなっているかである。スペース
は実況放送がなくても以前と変わらず存在
した。電光掲示板では休場に謹慎力士と岩木
山の名前が混在している。きちんと区別しな
いと誤解を招きかねない。
無題A
<平成22年七月場所初日の日刊スポーツ新聞>

土俵の進行予定時刻は番数が減っているにも
かかわらず、いつもの初日どおりだ。協会
挨拶では村山理事長代行が土俵にあがる。
自分の言葉でお詫びとこれからの出直しを
語る。毎回、決まり文句の挨拶よりいい。
今後も続けていただきたい。幕内の取組が
始まっても比較的静かだ。まばらな懸賞に
ぱらぱらと拍手が起きる。西2階椅子席に
陣取った稀勢の里の応援団の声援が館内に
響く。番数が幕内では3番少ないにもかか
わらず、打ち出しは帳尻をあわせたように
終了した。

今回の事件で八角理事長はカバナンスを口に
した。現代企業では当たり前だが、相撲協会
からその言葉を聞くとは思っていなかった。
これまで八角理事長は全協会員を集めて不祥
事を起こさぬよう戒めてきた。今回も場所後
に関取を集めての講和をおこなった。

根本は教育にあると思う。相撲教習所や部屋
で教育することが大切である。筆者は玉錦の
生き様が好きで、大相撲が不祥事続きでも
見放さないできた。昭和3年の一月場所。
千秋楽をむかえ前頭13枚目の三杉磯は全勝、
大関常陸岩は1敗。当時は優勝決定戦制度が
なく、同点なら番付上位が優勝。平幕の三杉
磯は千秋楽に小結玉錦とあてられた。前日
から玉錦のもとには八百長の申し入れがあっ
たようだが、断った。
2玉錦2A
<クリーン横綱玉錦>

玉錦は千秋楽の一番は負けては八百長と思わ
れるので必死でうっちゃった。常陸岩が宮城
山を破り、優勝を決めた。玉錦は常陸岩の
後援筋から宴会に誘われたが「人のために
相撲は取らない」と断ったという。八百長
嫌いで後年は誰も頼みにいかなかったという。
こうした玉錦の生き様を手本として教育に
生かしていただきたい。

【福岡人間交差点】
隣の席の方と楽しく観戦。名刺交換をしたが、
同姓であることにびっくり。これまで様々な
出会いがあったが、同じ苗字の方とははじめ
てである。近くで観戦していたお笑いコンビ
キンボシより缶ビールと清酒をいただいた。
本当にありがとうございました。同じ苗字の
彼とは来年の再会を約束して会場を後にした。

日馬富士のニュースが気になります。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

■福岡14日目 盛り下がる一方の場所

2敗の隠岐の海が玉鷲に敗れ3敗。同じく
2敗の北勝富士が阿武咲に敗れ3敗。1敗の
白鵬が遠藤を無難に退けて、40回目の優勝を
決めた。優勝争いをしたことがない隠岐の海、
北勝富士に過大な期待はいだけない。だが、
だからこそ白鵬対隠岐の海戦を組めば、直接
対決で見せ場はあったのに、と思わずには
いられない。
171125十四日目幕内 278
<隠岐の海、実力者玉鷲に敗れる>

いつの場所でも白鵬を追いかけるのではなく、
白鵬に追いかけさせてこそ五分の優勝争いに
なる。今年の年間最多優勝は白鵬の3回に
なった。今場所は先場所に引き続き3横綱が
休場して、横綱の面目は丸つぶれである。

今年でみると白鵬、日馬富士が2場所休場、
稀勢の里は4場所休場、鶴竜は5場所休場と
13回も横綱の休場があった。今年は横綱同士
の一番で優勝を争った場所は皆無であった。
これでは盛り上がりようがない。

14日目から妙義龍が休場した。関取休場者は
これで9人となった。先場所は途中出場者を
含めて9人とこのところい休場者が目立ち
過ぎるし、取組が減少しっぱなしである。
171125十四日目幕内 413
<北勝富士(押し出し)阿武咲〇>

過熱なのは日馬富士事件だけである。福岡
国際センター内の巡業部の部屋の前ではカメ
ラマンが待ち構えているし、関係相撲部屋は
ガードがかたく、稽古見学どころではない。
「マスコミで大変だよ」と井筒(元逆鉾)
親方がこぼしていた。

こんな本場所に誰がした、と言いたくなる
十一月場所である。

【福岡人間交差点】
取組開始は10時40分である。少し早めに着い
たので、館内に変化はないか見歩いていた。
そこでばったり会ったのは、アマチュア相撲
を熱心に撮影するカメラマンである。2日前
には客席と通路で顔と顔で挨拶していたが、
十分に話をしたのはこのときだった。「土俵
の目撃者」をよく読まれているうれしい方で
もある。

夕食はとんこつラーメンでした。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

 ■福岡13日目 工夫なき取組編成 興行上は冬の時代

この日から大関高安が休場した。休場者は
留まることがない域にまで達した。先場所に
引き続き看板に偽りありの場所になった。
横綱・大関リーグ戦は千秋楽結びの一番のみ
という寂しさである。ネットのチケットが
さばけなかったせいか、ところどころ席が
あいている。

高安の休場で白鵬の14日目の対戦相手が気に
なった。ところがなんと遠藤である。隠岐の
海が2敗で追走しているのだから、直接対決
のほうがはるかに盛り上がるはずである。
最近の取組編成はおかしすぎる。
171124十三日目幕内 236
<栃ノ心をくだし2敗を守った隠岐の海>

昭和46年7月から幕内中位以下でも、好成績
者は横綱・大関と対戦させるという規定が
できた。この規定の趣旨は優勝の権威を保つ
ということは言うまでもない。仮に隠岐の海
が優勝したら、白鵬戦・豪栄道戦なしで幕内
中位以下からの勝ち星だけの幕内Bクラスの
成績にすぎなくなる。

幕内最高優勝と最高がつくが、今のままでは
隠岐の海は最高に値しない。これは隠岐の海
の責任ではなく、取組編成がお粗末過ぎる
のである。事件・3横綱1大関をはじめと
する多数の休場者に加え、工夫なき取組と
重なっては興行の上では冬の時代である。
171124十三日目幕内 635
<宝富士専で大きく泳いだ白鵬>

【福岡人間交差点】
関東から来た知人・友人2人と中国地方から
来られた方とでちゃんこ重ノ海で舌鼓。店に
床松さん、さらにしばらくして元高見盛の
振分親方が見えられた。数年前別のちゃんこ
店で安美錦兄弟に遭遇したことがある。ちゃ
んこ店には思わぬ出会いがある(?)。

北勝城さんのお店には今回1回しか
いけませんでした。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

■福岡12日目 貴乃花のルーツ

白鵬は昨日の敗戦を引きずることなく、御嶽
海を圧倒した。高安は北勝富士に敗れ4敗目、
豪栄道は逸ノ城に敗れ5敗目。ともに大関と
して弱すぎる。今後も期待はできないし、
弱い大関はいらない。
171123十二日目幕内 635
<北勝富士の攻めに崩れる高安>

171123十二日目幕内 598
<豪栄道、逸ノ城に敗れる>

日馬富士問題は長期化の様相になってきた。
貴乃花親方が協会の独自調査に協力しないと
表明したからである。一方の話だけでは決断
しにくい。

貴乃花の相撲の姿勢のルーツは父大関貴ノ花
の藤島部屋のまで遡る。藤島部屋は大関貴ノ
花が二子山(元初代若乃花)部屋から独立
してつくった部屋である。独立するにあたっ
ておかみさんになる憲子さんは2つの条件を
つけたという。1つは八百長をやらないこと。
2つ目はいじめをやらせないことである。
兄弟子は無理へんにげんこつと書くといわれ
ていた時代である。
貴乃花
<貴乃花>

だから、藤島部屋の力士はけして八百長を
やらなかった。貴乃花は真剣で22回優勝した
から、力士から尊敬された。その精神は今の
貴乃花部屋に引き継がれている。八百長を
やれば破門である。

ともすれば、八百長とまでいわないが、心情
的な相撲、空気を読む相撲でさえあっては
ならない。負ければ陥落の相手力士の家族の
ことを思えば、と発言した力士がいたが、
そういう妥協的相撲は、貴乃花部屋にはない。
いじめ厳禁だから、暴行は論外である。

貴乃花のルーツは父の時代から育まれた大い
なる姿勢なのである。

【福岡情報】
売店からパンフレットが消えた。聞けば8日
目になくなったという。人気があってなく
なったのではなく、最初から部数を置いて
いなかったのではと考えてしまう。パンフ
レットは買い取り制で売れ残ったら返却でき
ないのでは、と想像してしまった。餅は餅屋
で、別ルートから入手した。今日から来る
相撲仲間の9冊も合わせて購入した。この
別ルートもどこまでもつかは定かでない。

1枚刷り相撲カレンダーの配布は国技館と
異なり13時と15時です。
興味深いテーマをこれからもお届けます。
マーク2カ所をクリックして支援してください。
よしなに
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 

相撲 ブログランキングへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑

このページのトップヘ

見出し画像
×