猫の欠伸研究室(アーカイブ)

~淡々と飽きもせず……~ チベット・ラサの僧侶曰く、「人の生涯は猫の欠伸のようなものだ」

猫の欠伸研究室(http://ogasawara.cocolog-nifty.com/ogasawara_blog/)の記事(2005年10月26日~2020年9月30日)を載せています。2005年10月26日~2014年12月31日の記事は、このブログのみにあります。

neko-akubi
@niftyのココログを用いたブログ「猫の欠伸研究室」の古い記事をこちらに移行しています。@niftyの「猫の欠伸研究室」は、2005年10月26日 (水)に始め(Blog事始め)、現在まで継続しています。しかしながら、niftyのココログで利用できる容量には制限がありますので、古いデータを順次こちらに移行しています。

2020年5月31日現在、2005年10月から2020年9月30日までの記事をこちらに移行しました。@niftyの「猫の欠伸研究室」の記事のうち、2005年10月から2014年12月までのものは削除しました。

2015年1月から2020年9月30日の記事は、当面、このブログと、@niftyの「猫の欠伸研究室」とで重複します。

記事をこちらのブログにの移行した後は、写真の配置や、リンク先、文字化けについては、作業量が膨大になるため修正していません。サブタイトルも途中で切れているものがあります。また、記事へのリンクは、@niftyのココログのままとなっているところがあり、リンク先に記事がないことがありますが、ご了解ください。このブログにすべての記事がありますので、このブログから検索していただけます。文字化けは、主に「単位」で生じています(㎞など)。
 
「猫の欠伸」の写真は、ブロ友であるひらいさんからいただいたものです。 

96ed05aa.jpg  28℃になるという予報でしたが、26.9℃止まり。朝は涼しかったものの、それでも歩き始めたらそれなりに暑く感じます。昨日、お目にかかった女性バードウォッチャーの方の情報から、今日は一段と丁寧に見て回ろうと密かに決意(微苦笑)。7時半から住吉神社、九華公園、貝塚公園(中を3周くらい……笑)、内堀公園、京町、寺町と短いコースでしたが、5.8㎞かそれ以上(貝塚公園を歩いたルートがトレースしきれず)。スマホの記録で、11,000歩越え。

0b05f042.jpg  今日もラッキーでした。九華公園では、カワセミがお出迎え(微笑)。幸先がよいと思ったものの、このあとの展開は、微妙でc5378ffd.jpg した。アオサギはゼロ。ゴイサギ&ホシゴイもいません。奥平屋敷跡、8時過ぎという時間には、けっこう、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、カワラヒワが来ていることが多かったのですが、今日は、ごく少数のメジロとカワラヒワのみ。ハクセキレイはいたものの、他はハシボソガラスとドバト、ムクドリ、ヒヨドリ(苦笑)。

21e10282.jpg  鎮国守国神社の境内や、神戸櫓跡あたりでは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラの鳴き声がよく聞こえていた86e5bbaa.jpg ものの、結局は、ヤマガラの大甘ピント証拠写真のみ(苦笑)。右のハクセキレイは、本丸跡にて見たもの。

f2ecfb55.jpg  貝塚公園では、冒頭に書いたように、中を3周かそれ以上歩き回ったり、じっと待っていたりしてきました。さて、その成果やいかに(爆)? それなりにありました。まずは、こちら。キビタキのメス。実は、オスも見つけたものの、遠くて、枝が込み入ったところで、写真には撮れず。オスのキビタキ、昨日もお目にかかった女性のバードウォッチャーさんに教えてもらいました(微笑)。

0d0c9846.jpg  こちらは、コサメビタキ(と思います)。ちょっとピントが甘かったのが、残念。距離がかなりありましたので、超望遠コンデジを使用。

b334f1fd.jpg  他には、シジュウカラや、ヤマガラもいたのですが、いずれも証拠写真。シジュウカラは、私のいたところfa69649a.jpg のすぐ頭上に来たものの、木陰で暗かったのです。ヤマガラも、身繕い中。枝被りではいけません(苦笑)。

a565b36b.jpg  歩き回ったエリアはいつもより狭かったのですが、貝塚公園をウロウロしd98de863.jpg たお陰で歩数は、いつも通りか、それ以上(苦笑)。あちこちで、ヒガンバナがよく咲いてきて、満開。これらの写真は、シルバー人材センターの敷地内で撮りました。白というか、ピンク色のヒガンバナ。去年も咲いていましたので、期待していたのです。赤とピンク、下からも見上げてきました。

0d5fc505.jpg  左の写真は、我が家の目の前の住吉入江沿いの土手に咲いていたもの。バックは、諸戸氏庭園にある煉瓦蔵。右の写真は、九0c839fd9.jpg 華公園・鎮国守国神社の境内にある、旧桑名城天守台跡の石組みに咲いていたヒガンバナ。やや見上げて撮っています。ここには、「戊辰殉難招魂碑」があるので、それをうまく入れられないかと思ったものの、うまく行かず。

f94110e4.jpg  鎮国守国神社の境内、鎮守の森の中で撮ったもの。光が当たって、背景が暗いとけっこう映えます。

9829b481.jpg  後期に向けて、遠隔授業の準備を少しずつ進めてきていますが、今日、非常勤先から届いた連絡によると、「Google Classroomでは、講義資料を「授業」タグまたは「ストリーム」タブからアップロードすることができるものの、音声ファイル(mp3)をアップロードしたときに、学生がパソコンのブラウザで聴くことができない不具合が確認された。スマホのClassroomアプリからは聴くことができるようだ。文書ファイル(PDF)はパソコンのブラウザでも問題なく閲覧できる」というのです。Googleからは、「不具合の修正作業を現在実施中で非常勤先のG Suiteへの適用は、数週間かかる」との報告があり、後期の授業開始に間に合わないと見込まれているそうです。ちなみに、なお、同様の不具合は他のドメイン(大学)でも確認されているとのことでした。不具合を避けるための音声ファイルのアップロード方法が2つ示されていたのですが、どちらも、何ステップかの手順が必要。音声ファイルを1コマあたり3本用意していますから、ちょっと面倒かなぁ(苦笑)。まぁ、いろいろあります。アタマの体操を兼ねてトライしましょう。

bc6f5938.jpg  アサガオ、今日は、4輪咲いています。シラサギカヤツリや、ニチニチソウも花はあります。明日から10月、後期授業の始まりますし、いくつか予定も入っています。気合いを入れてやらなくては。また、東海道歩きなど、「勝手にハイキング」企画も立てて、実行しようと思っています。

Img_0945c_20200929152201

 朝の内は晴れ間もありましたが、概ね雲の多い日でした。気温も25.3℃にしか上がっていません。この間までの猛暑がウソのような感じです。今日もいつも通り、7時40分から散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀南公園、内堀公園、紺屋町、新築公園から常盤町、老松公園、寺町と5.8㎞。2時間半ほど歩いてきました。さすがに、昨日のように鳥見には恵まれませんでした。そうそうラッキーさは続かないということ。冒頭の写真は、九華公園管理事務所近くに咲いていたヒガンバナ。

1323f0be.jpg  九華公園では、昨日も見たカルガモのペアが、今日もいました。今日は、北門を入ったところの堀に。期待通り、居着いてくれるとよいのですが……。

beda800d.jpg  他には、今日は、アオサギが2羽。左の写真は、九華橋に近いところの樹上にいたアオサギ。右の写真は、鎮国4af57233.jpg 守国神社の社務所裏の木にいたアオサギ。残念ながら、ゴイサギ、ホシゴイは今日も見当たりません。コサギもやって来てはいません。カワセミも見られず。近くでは、メジロの鳴き声がして、ヤマガラの姿も見えましたが、写真に撮るまもなく、よそへ。

8fb9f09b.jpg  奥平屋敷跡では、ハクセキレイ。何かを咥えていました。このあと、公園内を回ったものの、野鳥の鳴き声は聞こえたものの、姿は見られず。メジロ、シジュウカラ、ヤマガラは、鎮国守国神社の境内で鳴き声を聞きました。

e4bca773.jpg  九華公園の外周遊歩道の南にあるお宅の柿の木。「柿の木レストラン」という感じ。今日もメジロ多数が集まって来ていました。あいにくの曇天で、色が出ませんでしたが、メジロ2羽が並ぶシーンも撮れました。なかなかユーモラスな場面だったので、ちょっと残念。

6028f2cd.jpg  柿の実をつついて、細かい粒を咥えているのも見えました。メジロたちは、新しい実というa010df10.jpg か、つついた後がない実には見向きもしません。これは、ひょっとしたら、ヒヨドリなど他の鳥がつついた実にやって来ているのかも知れません。

a8a88193.jpg  このあと、貝塚公園で双眼鏡を持った女性と遭遇。バードウォッチングをしていらっしゃいました。あれこれ情報交換させてもらいましたが、貝塚公園でムシクイや、オオルリ、キビタキをご覧になったといいます。今日の成果はさほど上がりませんでしたが、貝塚公園でオオルリを見たという話は、貴重な情報でした。私ももう少し丁寧に見て回らなければなりません。

6aaf22da.jpg  遠隔授業準備は、昨日で一段落付いたため、今日はサボっています(苦笑)。第5回の資料をチェック、修正する必要はあるのですが、とくに急ぎません。代わりに読書。あとでマイブックスに追加しますが、「絶対に挫折しない日本史(古市憲寿、新潮新書)」を2日間で読了。ほんとうに挫折しませんでした(笑)。

a0772126.jpg  余談。住吉入江の周囲で「係留施設」新設工事が進んでいます。リングの付いたコンクリート・ブロックのf41f5c18.jpg 埋め込みはかなり進み、さらに、護岸の上にロープを通す金具も設置されつつあります。見て回ると、この金具、通路側に設置されているところと、水面側に設置されているところがあります。

 

 東海地区K-ABC研究会では、11月1日(日)午後、Zoomを用いたライブストリーミング配信によるオンライン研修会を開催します。この研修会では、日本K-ABCアセスメント学会が会員専用に配信しているオンラインレクチャーが配信されます。無料配信(定員100名)ですが、あらかじめ申込が必要です。

 当日のスケジュールは、次の通りです:

12時30分頃:URL、及びミーティングID、パスコードの配信

13時~:待合室オープン

13時10分~:入室~13時30分まで

13時30分~:ライブストリーミング配信開始

14時30分頃:終了予定

*途中退室は自由ですが、退室後の再入室はできません。

 セキュリティの関係上、入室は13時30分までとなります。また、事前にご了承いただきたいこと、当日の注意事項などがありますので、下記の通り、東海地区K-ABC研究会のサイトでこれらをご確認ください。

 内容は、日本K-ABCアセスメント学会HPの会員専用ページにアップされているオンラインレクチャー動画のライブストリーミング配信です。詳細な内容については、会員限定のものですので、ここでお知らせすることはできませんが、とてもタイムリーな内容となっています。動画の視聴時間は約50分です。

 詳細、申込方法につきましては、リンク先から「研究会のご案内・参加お申込」のページをご覧ください。 申込期限は、10月28日(水)です。

 

4ff31d61.jpg  最高気温も30℃は越えなくなりました。今日は、28.2℃。朝も冷える感じがするようになりました。17.4℃でした。よく晴れて、気持ちの良い日。絶好の散歩日和です。いつも通りに、7時半から散歩開始。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町から寿町で用事を済ませ、1号線を歩いて八間通へ。八間交差点から住吉入江を回って帰宅。6.3㎞、10時過ぎに帰宅。早めに帰りましたので、遠隔授業第4回の録音作業に取り組めました。これでかねてから考えていたとおり、後期開始前に4回分(1ヶ月分)のストックができたということ。

36688f74.jpg  まず今日は、バードウォッチングでも念願が1つ叶いました(微笑)。エゾビタキです。たぶん一昨年以来(2018年10月17日:休耕田のコスモス畑発見……モズ、カワセミ、ゴイサギ、ムシクイ、ヤマガラ、エゾビタキ、ミサゴ、ジョウビタキと鳥も盛りだくさん(微笑))。休憩しようと立ち寄った内堀公園にいました。先日、コサメビタキはみられましたので、何とかしてエゾビタキをみたいと思っていました。秋に通過する旅鳥で、散歩コースでは9月後半から10月前半に見ることがあります。

15f4faa2.jpg  そして、メジロ。柿の実を啄んでいるところに遭遇。九華公園の外周遊歩道の南にあるお宅の柿の木にて。左の写真は、フェンd2a91821.jpg ス越しに撮りました。右は、位置を変えて。20羽くらいの群れでやって来ていました。賑やかなので、少し離れたところからでも、メジロがいるのがよく分かります。

e9b7254a.jpg  こちらは、右上の写真の続き。同じ個体。かなりアクロバティックな体勢で柿の実に顔を突っ0b8e1190.jpg 込んでいます。いや、しばらく楽しめました(微笑)。

0b8e553e.jpg  同じところでは、メジロが仲良く並ぶシーンも撮れました。いい感じです。

bcce7933.jpg  さらに、九華公園では、今日もカワセミに遭遇。ただし、日陰にやって来51dfde5d.jpg ましたので、色が出ません。証拠写真(苦笑)。証拠写真といえば、イソヒヨドリも。揖斐川の堤防、旅館山月あたりでも見ましたが、この写真は、柿安本社の近くにて。バードウォッチングが楽しめる季節になってきました。

69704a74.jpg  九華公園では、今日は、コサギが登場。公園に入ったとき、北門の堀あたりで、カラスに追われて逃げていったのですが、公4dbe5b88.jpg 園を半周して、再び、北門の堀を見に行ったら、エサを探していました。アオサギさんは、最近の定位置となった、九華橋に近い、高い木の上にいます。ここがすっかり定位置になりました。今日は、ゴイサギやホシゴイの姿は見つけられませんでした。

3e269119.jpg  吉之丸堀には、カルガモが2羽。アーちゃんではなさそうです。アーちゃんは、このところ単独行動をしています。春先にも、ペアで来ていたカルガモがいましたが、居着いてはくれませんでした。居着いてくれると楽しみが増えるのですが、どうでしょう?

14f28779.jpg  彼岸は終わってしまいましたが、ようやくヒガンバナが満開です。夏、暑かったので遅れたのだろうと思い1e67df55.jpg ます。地中の鱗茎が気温の変化を感じて、芽を出すそうですから。左の写真は、我が家すぐ近くの住吉入江の畔にて。右は、鎮国守国神社の境内にて。いつぞや「ヒガンバナの赤ちゃん」として紹介したところ。

b243ac35.jpg  鎮国さんの鎮守の森の裏手は、木陰になっているのですが、ところどころ、木漏れ日が当たります。木漏れ80b95db0.jpg 日のお陰で、ちょっとばかりゲージツ的な写真になりました(微笑)。右は、九華公園の外周遊歩道の南、二の丸橋の東あたりの景色。2~3日前にも同じところの写真を載せていますが、ここの眺め、何となく気に入っているのです。個人的には、ヒガンバナがたくさん群生している景色よりも、こういう感じの方がいいと思っています。

00d11dcb.jpg  その他、散歩途中の点描を少し。左の写真は、桑名七里の渡し公園の休憩所。気になっています。工事期間は、今月いっぱいになっていますから、完成間近と思われます。この建物と、このあたりのエリアの工事ができあがると、フルオープンになるはず。

24cbbe4c.jpg  こちらは、精義小学校の校庭で見た光景。子どもたち、綱引きをしていました。運動会に向けての練習のようでした。今週末が運動会かと思います。コロナの影響で、1家族3名までの観覧、名前を書いて提出する必要があると聞いています。

988223e6.jpg  初めにも書きましたが、散歩から早く帰ってきましたので、午前中に遠隔授業第4回分の録音を済ませました。話す時間は、1コマあたり60分程度と指定されています。これを3~4本に分けるようにということで、私は3本に分けています。ところどころで次に話すことを確認したり、考えたりするのにポーズボタンを押して、停止しますので、60分を録音するのに1時間半あまりかかっています。4回分(ほぼ1ヶ月分)のストックができましたので、これから先は、毎週1コマ分ずつの準備をするつもりです。

9e64d75c.jpg  アサガオ、今日は9輪。娘に「9輪咲いたので、最多記録だ」とオヤジギャグをいったら、鼻で笑われました(苦笑)。まだつぼみが出て来ています。そろそろ種もできて来つつあります。来年に向けて種を取っておかねばなりません。

↑このページのトップヘ