猫の欠伸研究室(アーカイブ)

~淡々と飽きもせず……~ チベット・ラサの僧侶曰く、「人の生涯は猫の欠伸のようなものだ」

2017年03月

82fa739a.jpg

 九華公園の「さくらまつり」にあわせて、「九華公園の野鳥たち」に載せたd6869de0.jpg
鳥 とその説明をパネルにしたものを展示していただきました。管理事務所の南に、昔、クジャク、烏骨鶏などが飼われていた鳥小屋があります。そこに、今の予定では、「つつじまつり」の時まで掲出していただくことになっています。
640d9f37.jpg
 場所は、この地図の通りです。管理事務所は、緑の四角で、また、パネルの掲出場所は、赤丸で囲んだところです(地図は、桑名歴史案内人の会が製作された九華公園散策マップからお借りしました。
8eafef80.jpg
 去年の秋までの5年間に確認できた56種類の野鳥(ドバト、カラスなども含みます)のパネルなどが展示されています。野鳥パネルは、ご覧のように鳥小屋の東側にあります。2枚目の写真にあるような、渡りの区分や、カモ、ユリカモメの数などは、北側にあります。
5de43d2e.jpg
 印刷したものをラミネートし、さらに自然木を利用した枠を付けていただきました。庇や、照明も設置していただきましたし、照明は、さくらのライトアップにあわせ18時~21時に点灯します(すべて管理人のOさんのお世話です)。サメビタキや、ムシクイの仲間など、判別に自信がないものもありますので、誤りがありましたら、是非ご教示いただければ幸いです。なお、「+1」のアオジは、まだここには含まれていません。
e0d1f0fc.jpg
 早速、散歩に来られたついでに、見ていってくださる方もあり、感謝しています(左の写真は、”バールフレンド”のTさんに、いささか無理を申し上げて、モデルになっていただきました)。舟巡りのスタッフの方が、「この間、キツツキらしい鳥を見た」と尋ねてこられたり、親子連れの方が、「さっき、このカモに餌をやって来た」とおっしゃったりで、それなりに評判です(微笑)。
a0c2ef9b.jpg
 散歩友達の方々からは、「制作責任者は、説明役として常駐してもらわないと行けないな」などといわれております(苦笑)。他に用事がなく、天気がよければ、午前中は顔を出そうと思っていますが、必要がありましたら、管理事務所に言付けてくだされば幸いです。
d153fe32.jpg
 ところで、今日も九華公園まで行ったのですが、管理人Oさんの作業に立ち会っている内に雨が降ってきてしまいました。野鳥パネルを設置したのに、野鳥はほとんどませんし、キンクロも4羽のみ(灯街道・桑名宿のイベントの一環で公園内にもたくさん灯籠が置かれていて、いやがったのかも知れません。ユリカモメは、ゼロでした。
 野鳥パネル設置に当たりましては、桑名市指定管理者である株式会社KMI桑名様と、マルサン様のご協力をいただいています。KMI桑名様のサイトには、「【九華公園】 野鳥の資料について」というお知らせと、「公園のたより」のところに、この野鳥アルバムについて載せていただいています。
a9fbdf96.jpg
 勝手に載せますので、ご本人からはお叱りを受けるかも知れません。管4b456952.jpg
理人Oさんは、DIYがご趣味で、しかもとても器用な方です。「灯街道・桑名宿」のイベント会場入り口にある本多忠勝像の脇には、左の写真のように竹を細工なさった「灯籠」が置かれていますし、3月27日の記事に載せた「石取祭祭車灯籠」(九華公園の枝垂れ桜、咲き始めました)もつくっておられます。

30c72580.jpg

 昨日(3/30)、夕方、結局、「灯街道・桑名宿」イベントの様子を見てきましcb9229e5.jpg
た。この頃夜はあまり出歩きませんので、17時15分に出て、19時前には帰ってきてしまいました。左は、七里の渡し跡、右は、九華公園西北の舟入橋のところ(奥に見えるのが、柿安本社)。薄暮という時間帯でしたし、鋳物灯籠をこうしてみるとやや小ぶりという感じで、絵になる写真を撮るのは、小生のようないい加減なフォトグラファーにはけっこう難しかったですねぇ(苦笑)。
347e8772.jpg
 七里の渡し跡、蟠龍櫓、九華公園、船入橋、江戸町、花街界隈と回ったの690ebd6a.jpg
ですが、やはりここかという結論になりました。七里の渡し跡です。上にも書きましたように、鋳物灯籠が小ぶりですので、これを主役にして、アピールしようと思うと、ローアングルand/or接近となりました。
3274ec04.jpg
 こちらは、船津屋。鋳物灯籠がもっとも似合うところの一つ02976157.jpg
でしょう。風情が感じられます。いまは、The Funatsuyaとして、レストラン、結婚式場となっていますが、もとは「料亭 船津屋」でしたし、さらに遡れば、江戸時代の大塚本陣跡。大塚本陣は桑名宿で最大かつ最高の格式をもった本陣で、裏庭から直接乗船できたといいます。
35dfe816.jpg
 旅館・山月の玄関。やや奥まっていて、灯街道提灯が1つだけ掲げられています。旅館・山月は、桑名宿に4軒あった脇本陣のうちもっとも格式の高い駿河屋があったところです。
2fbf53af.jpg
 七里の渡し跡のすぐ西のお宅。ここも船津屋さんや、山月さんに負けず劣らず、なかなかの景色でした。
1f3df47e.jpg
 こちらは、「蛤料理 日の出」の玄関先。料亭や割烹ばか9e730d0a.jpg
りを載せているようで恐縮です。別に宣伝役を買って出ているわけではありませんが、提灯に灯籠ですから、どうしても「和の雰囲気」があるところがよく似合うのです。
833c2412.jpg
 他にも、左は、歌行燈本店、右は、川市の、それぞれ店頭に掲げられたae1c0713.jpg
東海道提灯ですが、いい感じです。

Img_5696_800x533

 ただし、こちら(赤い屋根というカフェ)のように洋風のお店でも、とてもよい感じのところもあります。 
 旧・東海道筋、地元では花街<はなまち>界隈0f512bc4.jpg
といわれるところ。もっと暗くなればまた印象は違うのでしょうが、鋳物灯籠、もう少し大きくてもよいように思いましたし、軒先につるすともっと目立ったようにも感じました。さらにいえば、「東海道が灯街道に」というキャッチコピーですから、旧・東海道をメイン会場にしてもよかったように、個人的には考えます。
a13e8bb3.jpg
 一回りしてきた中で、カメラを持った方がもっともたくさん集まっていたの9e5f8a03.jpg
は、七里の渡し跡のところでした。皆さん、考えることは同じようです(微笑)。ここには、NHK津放送局のスタッフの方も取材に来ておられました。今晩(3/31)、6時半るそうです。
762f7397.jpg
 最後に、こちらを回って来ました。「灯街道・桑名宿」のイベント会場からは離れているのですが、「灯り」という点では、なかなかの景色になっていると思います。灯りが入り江の水に映えているところなど、来年のイベントの参考にしてもらいたいくらいです。さて、ここはどこでしょう?

51f36193.jpg

 九華公園のソメイヨシノ、今朝の中日新聞の「桜だより」でも、「咲き始め」に208658a3.jpg
なっていました。暖かいので、昨日よりもかなり咲いてきていました。これらの写真は、昨日と同じく、本丸跡のブランコ脇のところで撮ったものですが(ここが九華公園でもっとも早くから咲くのです)、今日は公園内のあちこちでチラホラ咲いていました。
8472526d.jpg
 こちらは、諸戸氏庭園前の「マイ・ソメイヨシノ(勝手に決めています)」。出がけには1輪しか開いていなかったのですが、一回りしてきたら、20輪ほどが花開いていました。楽しみです。ここの桜は、わが家の玄関先からもよく見えるのです。
a9c31d52.jpg
 今日から4月2日までは、いよいよ「灯街道・桑名宿」の灯りのイベント。七里4287e258.jpg
の渡し跡から蟠龍櫓のところには、鋳物灯籠が並べられていました(鋳物は、桑名の地場産業の1つ)。18時~21時に灯が入るそうです。聞くところによれば、17時からは、吉之丸コミュニティパーク(右の写真)で、市長ご出席のもと、点灯式が催されるとか。こちらにイベントマップ、アクセスマップがあります。小生は、見に行こうかどうか、思案中です。
80b351a8.jpg
 こちらが鋳物灯籠。鋳物製ですので、しっかりしていて重たかったです(内2c657d90.jpg
緒で触ってみました……笑)。玄関先にあると良い感じがするでしょう。波に蛤の意匠になっています。
d3f71987.jpg
 左は、吉之丸コミュニティパーク入り口の、本多忠勝像のところ。ゲートが設65efad6d.jpg
置されていますし、その廻りには竹灯籠も置かれています。この竹灯籠は、市内播磨地区から竹を切り出し、3本1組を1,000組つくったのだそうです。1月から作業が行われていたと聞きました。右は、協賛企業の1つ、NTNの企業ブース。風力と太陽光の2つの自然エネルギーで、夜はLED照明が点灯するそうです。
a46cd90b.jpg
 さて、曇りがちで期待はしなかったのですが、鳥たちはけっこうよくでてきb7f8635c.jpg
ていました。まずは、確認から3日目、ようやくアオジの姿を何とか捉えられました。九華公園の二の丸跡にてです。これで本当に「九華公園の野鳥たち」アルバムに+1できます。二の丸跡から朝日丸跡あたりで見かけます。
6f2c8d69.jpg
 そのアオジ、驚いたことに、このあと行った貝塚公園でも見ました。こちら4005d867.jpg
は、1羽のみ。九華公園と貝塚公園は、直線で300mあまりしか離れていません。同じアオジなのでしょうか、別なのでしょうか?
38844389.jpg
 エナガ。二の丸跡、朝日丸跡、本丸跡でみました。同じペアなのかも知れf14e0b9b.jpg
ません。左は、尾がまっすぐなままですからオスと、右は、尾が曲がっていますからメスと思われます。それにしても、相変わらずよく動きます。あちこち追いかけ回しました。知り合いの高齢者ご夫婦に、「何をしているのか?」と聞かれたくらいです(苦笑)。
0a2c1622.jpg
 コゲラや(左の写真)、ジョウビタキのメス(右)、メジロ、シジュウカラ、シメd7c6469c.jpg
なども見たのですが、いずれもきちんとした写真には収められず。この2枚も「証拠写真」。
0e007e2d.jpg
 キンクロハジロは、17羽だけでした。吉之丸堀の東屋かbb637b0a.jpg
ら餌をやる方があり、争奪戦を見てきました。このときは、向かって右のキンクロさんが、餌をゲット。ユリカモメは1羽のみでした。
92cfeb87.jpg
 そうそう、先日、九華公園からも、貝塚公園からもシロハラがいなくなったe1d11c7c.jpg
と書きましたが、まだいました。九華公園で2羽、貝塚公園で1羽確認できました。左は、奥平屋敷跡で、右は、鎮国守国神社の境内にて。
e4b44733.jpg
 こちらは、貝塚公園のシロハラ。2箇所で目撃しましたが、いずれも公園の西側エリアでしたので、たぶんこの1羽だけと思います。
b110daad.jpg
 散歩は、8時40分から11時半。住吉神社、九華公園、貝塚公園、吉津屋町、京町、寺町と6.1�q。あちこちでツバメが飛んでいるのを見ますが、とても写真には撮れませんでした。左の写真は、揖斐川右岸、住吉裏の駐車場の北にある桜並木(伊勢湾台風の頃までは、「桜堤防」があったというところ)。遠目にもややピンク色がかってきました。ここのソメイヨシノも見事です。
 ブログの方は、アカウントを持っていたlivedoorブログに過去記事を移しつつあります。昔のものはlivedoorの方に完全に移してしまい、ブログ本体はこのまま@niftyで続けようかとかんがえているところです。

a388a565.jpg

 九華公園のソメイヨシノ、咲き始めていました。ここに勝手に、個人的に開花宣言をしまce113f8a.jpg
す(笑)。標準木はありませんが、本丸跡のブランコ脇にある木で5輪以上の開花を確認してきました。まだよくよく探さないと分からないくらいの花の数です。今日は暖かかったので、午後からもう少し咲いた花もあるかも知れません。
22b88e28.jpg
 こちら、昨日も紹介したユリカモメ。頭というか、顔が黒くなっていて、ほとんfcdce8d9.jpg
ど夏羽になっています。今日もいました。知り合いの方に教えたら、大受けでした。他のユリカモメに比べると、段違いであることがよく分かります。ユリカモメ、今日は、17羽。
afa82c90.jpg
 ユリカモメ、去年は3月末には九華公園から姿を消しましたので、それまで1476e484.jpg
にと思い、飛翔シーン、着水直前の様子などを撮っておきました。
dbc72db5.jpg
 キンクロハジロもかなり少なくなって来ました。今日は、27羽。暖かいため42bcacaa.jpg
か、吉之丸堀の東を泳ぎ回っていました。中には、あの水灯籠の近くに、まるで「偵察」にでも来たかのようなキンクロさんも見られました。去年も、水灯籠がおかれてしばらくすると、その廻りを泳ぐようになっていました。しかし、堀巡りの舟が運航され始めると、どこかに消えてしまうでしょう。週末は、夜桜見物の舟もでるそうですが、カモたちには迷惑でしょう。
810191b5.jpg
 九華公園東方の揖斐川・長良川では、ヒドリガモの群れが飛び立って、長島方面に向かうのが見られました。赤須賀漁港の漁船に驚いて飛び立ったようです。今日は、揖斐川でも漁が行われており(毎日は操業しません)、水鳥の姿はほとんどありません。蟠龍櫓近くでヒバリも目撃したのですが、写真には撮れず。
1073b5bc.jpg
 今日も九華公園では、鳥の姿はあまり見られませんでした。灯街道・桑名宿のイベントに使う灯籠も並んでいますし、公園内でも、公園側でもチェーンソーを使って樹木の伐採作業が行われており、騒々しいのです。左は、鎮国さんの境内にいたカワラヒワ。8羽ほど我降りてきて餌探しをしていました。
010b579a.jpg
 シメは、公園内3箇所で見ましたが、実数は2羽と思います。これらの2枚5da1a067.jpg
は、いずれも朝日丸跡で見ましたので、同じ個体かという気がしています。右の写真でよく分かりますが、頭の上の方の色が薄いように見えます。

284e580d.jpg

 シジュウカラ。久しぶりにクリアに捉えられました。エナガも1羽見たのでd28fcb3a.jpg
すが、こちらは曇天で、ちょっと距離があり、証拠写真(苦笑)。先日来の観察では、巣作りをして、卵を温めているペアがいると思うのですが、最近、姿をあまり見かけません。
357ef065.jpg
 昨日、九華公園で初めて見て「野鳥アルバム+1」と喜んだ、アオジ。今日も、朝日丸跡で見かけました。それも2羽。時間をおいて何度か見回ったのですが、なかなかよい写真を撮らせてくれません。東側の外周遊歩道や、二の丸跡の方へ逃げられます.しかし、どうも朝日丸跡に戻ってくる傾向があるようです。きちんと「野鳥アルバム+1」とするには、ちゃんとした写真を撮りたいところです。
10cb8794.jpg
 今日の散歩は、8時40分から11時過ぎ。住吉神社から九華公園。アオジ、エナガを求めて九華公園内をウロウロ(苦笑)。5.2�q。他へ回ると帰宅が遅くなりそうで、田町から住吉入江を通っておとなしく帰宅(笑)。弥富や、治水神社のサギ山なども見に行きたいのですが、明日はあまり天気はよろしくない様子。4月からの「江戸橋通い」の準備もまだ終えていません。たまにはデスクワークに勤しむ?

29230aeb.jpg

 桑名市民会館の前にある薄墨桜二世。2~3分咲きというところでしょうか。97318bf6.jpg
3月25日に綻び始めたと書きましたが(市民会館の薄墨桜二世、綻び始めました……ブログ容量を使い切りそうです)、まさか3日でこれほどになっているとは。
47615558.jpg
 道路を挟んで東側から撮った全体像です。「ちょっと貧弱じゃないの?」と思われるのも無理はありません。昨年くらいまでは、キノコが生えて、樹勢が衰えていたのです。今年は見た限りでは、キノコは寄生していませんでした.また勢いを復活してもらいたいものです。
13faca05.jpg
 もう一つのトピックスは、こちら。「何かいた!」と思って慌ててカメラを向けましたので、こんな写真しかありません。アオジです。九華公園の野鳥アルバム+1であります。これで57種類を確認しました。九華公園の朝日丸跡にて。アオジは、大山田川の沢南橋あたりなどでは見ていましたが、九華公園で会えるとは思っていませんでした。このところカモも減り、鳥も少ないので、ちょっと嬉しい出会いでした。
fe21ea25.jpg
 ここからは時間的順序にしたがって。三の丸水門のところで、ヒドリガモが65a29a02.jpg
14羽。いずれもペアのようで、オスメス半々でした。このところ、この三の丸水門付近から七里の渡し跡あたりにヒドリガモがよくいます。去年も3月下旬にこのあたりに、多いときは数10羽が集まって、餌を食べたりしていました。北に帰る前の集合場所ということでしょうか。
53e2a21c.jpg
 九華公園、昨日も書きましたが(九華公園の枝垂れ桜、咲き始めました)、1e3529bb.jpg
さくらまつり、灯街道などの準備や、樹木剪定などが行われていて、鳥はあまりいません。キンクロハジロは吉之丸堀に、わずか18羽。ユリカモメは、15羽。右の写真で、左下のユリカモメをよくご覧ください。頭部がかなり黒くなっていました。光の当たり具合によるものではありません。このユリカモメだけ、夏羽に衣替えがかなり進んだようです。
783c3d1c.jpg
 公園内では、エナガ、シジュウカラ、カワラヒワなどを見たものの、写真には撮れず仕舞い。コゲラ2羽は、管理事務所前の松の木でしばらく餌探しをしていましたので、間近で撮れました。が、あまりよいポジションは取ってくれず、なかなかよいショットはありません。
e1446141.jpg
 どこに行ってもいるのは、ツグミだけ(笑)。今日も、三の丸公園、吉之丸コミュニティパーク、九華公園、貝塚公園とあちこちで見かけ、「またツグミか!?」と思ってしまうくらい(苦笑)。そうそう、先日まで九華公園や貝塚公園で見かけたシロハラは、ほとんど見なくなりました(3月24日、九華公園のソメイヨシノ、一部のつぼみがピンクに)。九華公園のゴイサギも、3月23日(ユリカモメの乱舞……椿にメジロ、スズメの砂浴びなども)以来見ません。
fa4309e9.jpg
 鳥が少ないということもあって、桜の話ばかりになりますが、九華公園のa39713cb.jpg
枝垂れ桜、少しずつ開花が進んでいます.とはいえ、この下を歩く人も、ほとんど気づかないくらいです(苦笑)。ソメイヨシノは、まだ咲いていません。九華公園では、かなり多くの木でつぼみが膨らみ、その先にピンク色が覗くようになっていますが、まだです。じらされています(笑)。バールフレンドのTさんは、毎日のように小生に、「いつ咲きますか?」とお聞きになります。お友達お二人を招待して、花見、舟巡りを楽しむ計画がおありだそうで、気になって仕方ないようです。
b6002972.jpg
 そして、まだまだしつこく行きます(笑)。河津桜にメジロです。今日は1169942fea.jpg
時過ぎに寺町商店街を通ったのですが、20羽以上のメジロがでていました。左のメジロ、いかがでしょう? 娘に大受けでした。
6025a9a9.jpg
 余談。寺町商店街、今日は恒例の三八市でした。雑踏の中、「メ~テレ」cef27b62.jpg
と書かれたテレビカメラを持った方がいらっしゃいました。何かの番組の取材でしょうか? それにしてはお一人で、よく分かりませんでした。寺町交差点を渡って、商店街の方を撮影しておられました。ちなみに、小生は写ってはおりませんので、ご安心ください(爆)。
 ということで、今日も散歩。8時40分から11時半。住吉神社、九華公園、貝塚公園、吉津屋町、市民会館前、京町、寺町と6.7�qも歩いてきました(笑)。ツバメも見かけたのですが、これまた写真は撮れず、残念。

↑このページのトップヘ