01e69b4d.jpg

 今日、平成30(2018)年1月31日は、皆既月食。天気予報では、曇りということで心配しましたが、何とか観察できました。冒頭の写真は、20時13分撮影(時刻は、カメラの記録によります)。撮影場所は、拙宅マンションの9階フロア(北側)。以下の写真も同じところ、もしくは、9階から10階への階段途中の踊り場です。撮影には、超望遠コンデジ(Canon PowerShot SX60 HS)を使用しました。三脚は使用せず、手持ちあるいは階段の手すりに肘などを固定して撮ったものです。
567a18c6.jpg
 20時48分頃、左下から欠け始めるということでした。左の写真は20時50分ed424e06.jpg
に、また、右の写真は21時4分に、それぞれ撮影。日本で皆既月食が見られるのは、平成27(2015)年以来、ほぼ3年ぶりだそうです。寒いので、時々、外に出て短時間撮影するというのを繰り返しました。
dca28269.jpg
 4枚目は、21時19分に撮りました。かなり欠けてきていました。拙宅マンション、ほぼ東西方向に横長に建っていますので、時間帯によっては月は建物の陰に入ってしまい、見えなくなりますが、何とかすべて欠けるまで観察できました(建物から出て、住吉入江のところにでも行けば良いのですが、この寒さ
e357428a.jpg
 21時47分の写真。皆既月食となる直前の写真です。ほとんど一筋の光で、撮影にはかなり苦労しました。皆既月食になってからはさすがにもう撮れません(マニュアルモードで調整すると何とかなるのかも知れませんが、スキル不足と、寒さに耐えられなくなりました……苦笑)。本日は、これにて退散としました。皆既月食は、23時8分頃までおよそ1時間17分にわたって続くといいますが、その時間帯、わが家から、月は、マンション本体の陰になって見られなくなります。しかし、さすがに寒くて耐えられませんし、最近は遅くまで起きていられる自信もありません。