寝溜め食い溜め

オヤジの戯言走り書き

2010年06月

今日は雨が降るのかな~?
傘は持っていかなきゃ駄目かな?、天気は良さそうなんだけどね・・・・

今日は板橋の大山に向かう
こちらで取引先の担当者のYさんと待ち合わせ
こちらでの用事を済ませて次に向かうのは板橋区役所のそば、そんなに遠くないので歩いて向かう
こちらでの待ち合わせの相手は同じ取引先のFさん
お互いに御昼御飯がまだだった為、用事を済ませてから一緒に御飯食べに行く事になる

急いで用事を済ませ、向かうのは板橋駅方向
その道の途中にあるこちらのお店が目的


レストラン シュベスター


時間は午後一時半を廻った頃だったが、店内は半分ほどの入り
席に座り、メニューを眺めて選んだのは日替わりランチ
※HPの日替わりランチはこちら
今日は火曜日なのでミンチカツ・ローストポークで680円
二人ともこれをライス大盛で注文、+110円

待っていると最初に出てきたのがスープ


foodpic418435


このスープ、相変わらず旨~い!
具の玉葱、見た目形も崩れていないのだが、口の中に入れると蕩ける~

その後で登場したのがこちら


foodpic418438
foodpic418437


このとおりボリューム充分、ライスの盛もナイス!  ( ̄一* ̄)b
同行者のFさんも自分の前に置かれた皿をみて「ウォー!、スゲエ」と声を上げていた

このお店のミンチカツ、よくある小判型とは形が違っており知らないと豚カツかと思ってしまうような姿形
このミンチカツがジューシー、卓上のソースを掛けていただきます

もう一品のローストポーク、他店だとポークソテーとかポークチャップといわれる物
ドミグラス系のソースが旨~

洋食屋さんなのでナイフとフォークを使ってバクバクいただきます
二人とも綺麗に完食、御馳走様でした


レストラン シュベスター(HP)
板橋区板橋1-36-10 ※住所をクリックで地図表示
11:30~14:00 18:00~22:00
休日 日曜・祭日※祭日は営業することもある



本当に今日は暑かった!
日が照っていないので日射病にはならないが、湿度が高く汗が乾かない為に熱射病になりそうだった
この後もこんな日が続くのかな?

そうそう、今日はW杯日本対パラグアイ戦がある
先日の事もあるので、ゲンを担いで今日は観ないで寝ます!
明日の朝のニュースを楽しみに・・・・・頑張れ日本!

今日は雨が降るの?
本当に雨が降るのか?・・・・・太陽が出て天気良さげなんだけど

今日は大崎で取引先の担当者のKさんと待ち合わせ

そういえば大崎にはあの有名な「六厘舎」がある
以前こちらに仕事で来た時に時間が余ったので、行列がどんなもんか見に行き、あまりの行列の凄さに笑うしかなかった
流石にあれは無理、あれに並ぶ気になれない

こちらでの用事はさっくりと終わったのでKさんと共に御昼御飯を食べる事に

駅コンコースを通って南側から北側に

向かうのは大崎ニューシティにあるレストラン街
Kさんと二人でどのお店にするか一通り見て歩く

そんな中でKさんが選んだお店がこちら


謝朋殿 大崎店


foodpic416611

お店の前にメニューの見本がたくさん

foodpic416609
foodpic416606
foodpic416589
foodpic416585

席に着き、メニューから注文を決める
Kさんは五目やきそばとミニかけ丼(確かそんな名前)のセット
私は海鮮と野菜の炒めと麻婆茄子のセットをチョイス

注文したらすぐにメニューを下げられてしまったのでメニューの写真は無し

すぐに熱いお茶が急須で登場

foodpic416518


暫く待って登場したのがこちら

foodpic416520
海鮮と野菜の炒めと麻婆茄子 御飯大盛 1.260円



海鮮と野菜の炒め


foodpic416576



麻婆茄子


foodpic416572



御飯大盛


foodpic416569



スープ


foodpic416579



ザーサイと杏仁豆腐


foodpic416582



海鮮と野菜の炒めは塩味
海鮮はプリッと柔らか、野菜はしゃっきりと炒められており旨ッ!

麻婆茄子は甘辛い甜麺醤の
味付けで辛さはほとんどないもの、御飯が進む味付け

見た目はそんなに量もないと感じたのだが、実際食べてみると麻婆茄子が御飯のおかずにぴったりでこのまま大盛の御飯に掛けて麻婆茄子丼にして食べ進み、ちょうど良い量
最後に杏仁豆腐を食べながらお茶をいただき、御馳走様でした


ランチとしてはそこそこのお値段
味もお値段に見合うものだろう


foodpic416514



謝朋殿 大崎店
品川区大崎1-6-5大崎ニューシティ2F
11:30~15:00 17:00~22:00
定休 無休

24日のW杯日本対デンマーク戦の録画、落ち着いて最初から全部見た
涙が出た!、ありがとう日本代表の27人!、良いもの見せてもらいました
チームとして戦うということはこういうことなんだと世界中に見せつけるような戦い方でした

この試合の録画、BDに焼いて家宝にします



夕方にいつものSさんに電話をする
昨日から映画を観に行く約束をしていた為

インターネットでチケットの予約をしてSさんが迎えに来るのを待つが、道が混んでいるらしくなかなか来ない

結構ジリジリ焦った頃にSさん到着
すぐに豊島園のユナイテッドとしまえんに向かい、到着したのは開演十五分前、急いでポップコーンとドリンクを買い込む

今日観に来たのは「ザ・ウォーカー」
だが連日のW杯のテレビ観戦疲れが出たのか、開始早々眠りそうになる
それをぐっと堪えて最後まで鑑賞、結構面白かった

映画を観終わり、どこかで夕御飯を食べる事に
向かったのは練馬駅の近く、今までSさんを連れて行った事がないラーメン屋さんということで選んだのがこちら


濃菜麺 井の庄


訪問時は夜の十時少し前というタイミングだったが、
店内には私たちより一足早く入店したカップル一組だけ

今回私は「濃菜つけ麺」を大盛で、トッピングに揚げニンニク
780円+100円+20円の900円

Sさんは「味玉濃菜つけ麺」を中盛で注文

Sさんと先程観た映画の事などを話していると、来た!


foodpic412952
foodpic412955
foodpic412957
foodpic412960


トッピング追加の揚げニンニクを入れると香ばしさが加わりスープの豚骨臭も薄らぐ感じ、このトッピングはあり

わしわしと食べ、スープ割りもお願いして完飲、御馳走様でした
Sさんの感想は、スープの豚骨臭がいまいちお気に召されなかったようです


濃菜麺 井の庄(HP)
練馬区練馬1-6-18 ※住所をクリックで地図表示
11:00~16:30 17:30~01:30
定休 無休(年末年始を除く)

フランス負けた・・・・・
イタリアも負けた・・・・・・



日本勝った!!


実は日本対デンマーク戦は起きていると今日の仕事に差し支えると判断し録画をかけてとっとと寝た

朝起きて、まずインターネットで結果を確認・・・・・
勝ってた!
仕事に差し支えるというのもあったけど、私が気合入れてテレビ観戦すると負けちゃうような気がして(勝負事にはめっぽう弱い自分)観れなかったのも事実
いやー、良かった
勝ったのが判って、安心してニュースを見る事が出来ました

本田選手や遠藤選手、岡崎選手などの点を入れた選手は当然凄かったけど、それ以外のディフェンスの選手や両サイドで走り回って相手にプレスを掛け続けた松井選手や大久保選手等の活躍が凄かった
GKの川島選手も気合入ってたし観てて安心感があった

とにかく皆凄かった、おめでとう

今日も新宿御苑で用事を済ませ、御昼御飯をこちらのお店で食べようかと
いつものSさんを食事に誘おうかと思って会社に行ってみると、少し前に食事に出掛けたところだという
電話をしてみるとラーメン屋さんで今注文したばかりだというので私も急いでそのお店に
こちらのお店、以前は何度か訪問した事があるのだが、最後に訪問した時にちょっといただけないような味の物が出てきた事が有り、ここ暫く敬遠していたお店

さて今日はどうだろうか?
ちょうどSさんの隣の席が空いており、並んで私も注文
Sさんの注文が届き、そんなに待たずに私の注文も到着

どれどれ味は?・・・・・

外れでした、大外れ!
余りにもあれなので、お店の名前は書きません
味を変えようと一味とか酢を大量に投入したけど効果なし
二人して残しちゃいました

そんな訳で中途半端な食事をした後、プリンターメーカーの営業マンと新宿御苑で待ち合わせをしてプリンターの購入の打ち合わせ

今自宅で使っているプリンター、買って半年なのにもう故障
トナーの減りも滅茶苦茶早く、CPが悪すぎるので買い換える事にした訳
プリンターは本体価格よりトナーなどの消耗品のコストの方が大事
前回の買い物は失敗だった

新宿御苑での用事を済ませ、ビックカメラ新宿西口店で買い物をして帰宅する

西武新宿線で鷺ノ宮へ

バスに乗り換える前にこちらの行きつけのカレー屋さんで中途半端になった御昼御飯の続きを食べる事に


カレーや うえの

お店の前まで行くと、準備中の札が・・・・
あれ?、今はそんな時間?と思いお店の中を覗こうと思って入口に近寄ると、店内から店主さんが出てきて札を営業中に
店主さんが札を返すのを忘れていたらしい

夕方からの営業の最初の客となった私、今日は何にしようかとメニューを眺める


foodpic411655
foodpic411656

今回は「なすとチキンのカレー」を中盛で注文、650円+50円

まずはサラダが到着

foodpic411657


サラダを食べながら色々な話をしていると注文の「なすとチキンのカレー」が登場

foodpic411659

foodpic411660


どんな感じで供されるか判らなかったのだが、一口大に切られたなすとチキンがゴロゴロとカレールーに混ぜられたもの


foodpic411661


調理を見ていなかったので判らないが、なすは炒められたような感じ
そして面白いのはチキンは炒められていないということ
炒められておらず、焼き痕もないので非常に柔らかくジューシー

このチキンについて店主さんに聞いてみたところ、マリネをしてしっかり下味をつけた鶏肉をルーの中で軽く煮たものだという

なすの溶ける様な食感とチキンのプリプリした食感が好対照
カレーのルーは今までのチキンカツカレーなどと同じものだというが、なすの味が溶け出しているのか少し甘くマイルドに感じる

このカレーも旨いです
カレーライスの専門店として、外れがない感じ

ラーメンを中途半端に食べた後だったので中盛にしたのだが、これだったら大盛にしても良かったかも

今日も綺麗にルーを掬って食べ、御馳走様でした

早くビーフカレーがレギュラーメニューに載らないかな


カレーや うえの
中野区白鷺3-1-3 ?
11:30~14:30 17:00~?
定休 不明


※こちらの「かっぽうぎ新宿御苑店」は閉店致しました

最近ブログの設定が勝手に変更してしまうという変な状態に陥っていて、コメント欄が表示されなくなるという事がしょっちゅうある
もしコメント下さろうとしてコメント欄が表示されないという状態になっていましたら、一日二日お待ち下さい
気がつき次第直すように致しますので、宜しくお願い申し上げます

今日は新宿御苑に午前中から出没

用事はすんなり終わったので、新宿御苑で御昼御飯にしようと思うが何処に行くかで迷う
最初は和食にしようかと思ったが、今まで行った事がないお店ということで靖国通りの角にある「丼ドンキー」の二階にある中華料理屋さんに行くことにする
このお店に向かって歩いている途中、「かっぽうぎ新宿御苑店」の前に差し掛かった為、混んでるだろうなと思いつつ万一空いていたら和食っぽいものが食べられるこちらのお店も良いかなと考えて、一応覗いてみることに

凄く空いてる!

急遽予定変更で今日はこちらのお店に


かっぽうぎ新宿御苑店


店内に入り、前金でお金を払いおかずを取り、御飯とお味噌汁を受け取りにカウンターへ向かう

foodpic410231


メインの秋刀魚の塩焼き


foodpic410235


ジャーマンポテト風のなにか


foodpic410238


サラダ?と味玉


foodpic410237


御飯


foodpic410233


お味噌汁


foodpic410234


今日はこれにメインを一品追加 追加は+300円

追加するとこんな感じに


foodpic410243



追加したのは生姜焼き


foodpic410240


初めは鯖の塩焼きを選んだのだが、店員のオバサンの「こちらの秋刀魚、焼き立てです!」の一言で変更
そういえば前回も秋刀魚だった・・・・

追加した生姜焼き、オバサンが「暖めて席にお持ちします」ということで後から登場

別に何かのお祝いで一品増やしたわけではなく(何かのお祝いが一品増やすというのもそれはそれで寂しいかも)単に両方食べたかったから
お腹も凄く空いていたし・・・・

秋刀魚の塩焼きは相変わらず美味しい

生姜焼きはよくある普通のオーソドックスな味付けのもの

小鉢、もっと野菜野菜したものを選べばよかったかも
野菜が少なすぎたみたいで、体のことを考えればメインの追加じゃなくて小鉢で野菜というパターンを選ぶべきだったと少し反省

それだもお腹か゜ペコペコだった為、御飯を普通盛でお代わりして完食、御馳走様でした

御飯のお代わりの時、オバサンに「空いてるね」と聞くと「そうなのよ、今日はどうしちゃったのかしら、皆何処行っちゃったのかしらね?」と言っていた

かっぽうぎ新宿御苑店
新宿区新宿1-36-5
11:30~14:00 17:00~23:00
定休 日曜祝日


ん?

foodpic405396


ねこ?

foodpic405397


なにこれ?


foodpic405395



よ、読めねえ!


飲食笑商何屋ねこ膳
(いんしょくしょうしょうなにやねこぜん)


名前が長すぎて覚えきれない!、無理!
でも一度見たらそのインパクトの強さで記憶に残る看板、有りです

こちらのお店は新宿五丁目の明治通り沿いにあるお店
見た目はホッピーの提灯などで完全に飲み屋さんなのだが、美味しい食事も出来るという噂のお店
看板にもあるように昼前から朝の四時まで営業しているという、歌舞伎町で深夜にお仕事している方にとっては有り難いお店、掌の皴と皴を合わせてナ~ム~!

お店に着いたのが十二時半近く
店内は十人は座れないと思うカウンターとテーブル席が三つ?、四つ
そんなに広いお店ではないが満席に近い感じ
こんなに混んでるとは思わなかった
なんといってもアルコールが駄目な私、こういう飲めます感を正面に出したお店は敷居が高いので、これまではお店の前を通る時に中の様子を伺うだけで尻尾を巻いて撤退していたのだ

店内に入りカウンターの端に座ってメニューを眺める

foodpic405330

foodpic405334
foodpic405336
foodpic405339
foodpic405341
foodpic405359
foodpic405360
foodpic405361
foodpic405362
foodpic405384
foodpic405386

何処を見てもねこがいっぱい(笑
あ、生きているにゃんこはいませんでした

メニューを見て判るのは、正統派漢の飯屋さんだということ
店員のお姉さんがお客さんからお薦めを尋ねられて答えていた内容もほとんど揚げ物の盛り合わせ風とトンカツ
確かにお客さんに女性の姿はなかった
えー、揚げ物ばっかしじゃんという声があるかも知れないが、肉食系男子はそんなこと気にしません(肉食系女子も?)
揚げ物がお薦めらしいので、「人気のコンビ定食」から「ねこ膳ミックスカラアゲ定食」、730円をチョイス
注文の際、御飯の盛を尋ねられるので大盛で




店内のPOPを眺めて写真を撮っていたら、来た!


foodpic405393

アップで

foodpic405392
foodpic405394

左からポテトコロッケ、カラアゲ二個、二つに切ったチキンカツ、ウィンナフライ二個とキャベツの千切りに櫛切りのトマト、ナポスパのラインナップ


御飯 大盛


foodpic405389


お味噌汁

foodpic405390


このほか、おまけにお浸しが一口分付いてきた

完全に揚げ物メインの定食、ねこまっしぐらじゃなくてデブまっしぐら!の勢い、潔過ぎます
このフライがまた、普通以上に美味しいのだからコメントに困る
きっと店主さんは女性客なんて計算に入っていなくて、男のお客さんにガッツリ食べてもらうことを前提にしているんだろうなと思った

夜はこのフライが酒の肴になっちゃうんだろうね

揚げ物がメインだから、健康のことなんて眼中になくて安い冷凍物とかで経費を安くしているのかと邪推すれば実はそんなことなくて、お米や卵の産地にまで拘りがあったりして、なかなかのもの
本日の魚定食は銚子沖のサンマ開き定食だったりする


綺麗にキャベツの残りまで綺麗に平らげ完食、御馳走様でした

最後にフロアを仕切っている店員のお姉さん、滅茶苦茶良い人です
忙しい筈なのに柔らかい言葉で丁寧にメニューを説明してくれる
キャベツにつけるマヨネーズがいるかどうかを一人独りに尋ねて、注文の品を出す時には御飯が少なくないかを聞いてくれる
更に会計の後には「仕事頑張って下さい」、「いってらっしゃい!」と一人一人に声を掛ける ※「いってらっしゃい」といってもメイド姿じゃないよ、「いらっしゃい!」はあったけど「お帰りなさいませ」はなかったし

このお姉さんのおかげで更にポイントが跳ね上がったお店だった


飲食笑商何屋ねこ膳
新宿区新宿5-17-1 ※住所をクリックで地図表示
11:00~04:00
定休 日曜祝日


いやー、W杯凄いことになってますな!
有力どころがみな首の皮一枚で第三戦を迎えるという状況、日本は楽な相手ではないけれど半歩リードして第三戦という予想を上回る状況、そりゃ盛り上がるのも当然か
こりゃ暫くは寝不足で仕事に行く方も多いでしょうね

今日は亀戸の現場で取引先の担当者と待ち合わせ
初めは一時の待ち合わせ時間だったので、こちらでの用事が済んでからゆっくり御昼御飯と思っていたのだが、向かっている途中で一時半に変更!
一時半から用事を済ませると二時を廻ってしまう事は確実、そうなればランチをやっているお店はタイムオーバーとなってしまう

駅を出て周りを見渡して最初に目に入ったのがこちらのお店
リンガーハット 亀戸駅前店
foodpic404264
こんなPOPが・・・・、麺増量は嬉しい!
foodpic404262
今まで何軒かのリンガーハットで食事した事があるが、こちらのお店は券売機のあるお店
foodpic404260
foodpic404254
メニューを確認すると、一番食べたいのは皿うどんだがこれは大盛がない
次は野菜たっぷりちゃんぽんだが、これも大盛が無し
仕方なくちゃんぽんを麺増量で注文することに
券売機で食券を買い、カウンター席に着く
店員さんに券を渡すと厨房に「ちゃんぽん二倍!」
エッ!、1.5倍か2倍を選べるんじゃなかったの?
どうやら麺2倍を購入したらしいのだが、この券売機は判り難過ぎ!
店内を見回すとこんなPOPが
ちゃんぽんの麺2倍よりこっちの方が良かったような気がする、いや、絶対にこっちの方が良い!、なんか食べる前から失敗感が漂う
foodpic404242
思ったより時間が掛からずに到着したのがこちら
foodpic404250
foodpic404251
これは・・・・・・・・
リンガーハットのちゃんぽんってこんなに具が少なかったっけ?
そう思えるようなビジュアル、野菜たっぷりちゃんぽんのPOPを見た後だけに余計そんな気がする
券売機のところの写真と比べてもかなり具が寂しい・・・・orz
これだったら100円高くてもビックちゃんぽん頼んだ方がまし
下のHPに載っている写真、今回出て来た物がこれと同じものとはとても思えない
chanpon01
※リンガーハットHPより
私の場合、食べ物のことは根に持つ方なのでこんなことがあると「何これ!、詐欺じゃん!」って書きたくなる
味はいつものリンガーハットのそれ、可も無し不可も無し
丼が届いて写真を撮り終わった時、タイミングを計ったように携帯電話が鳴る
相手は今日の待ち合わせ相手でもう現場に着いているという
と言う事は、私と同じ電車で亀戸駅に着いたような感じ
すぐに電話貰えばこちらのお店に入ることもなかったのに・・・・
とにかく待ち合わせ相手を待たせたくなかったので四分でこれを食べ終える
スープは熱かったので半分残して御馳走様でした
凄く負けました感の残った食事、他の店舗もこんな感じになっちゃったのかな?
もしそうだったらリンガーハット行くのもこれが最後かな・・・
やっぱり時間とかで安易に妥協しちゃうとこういう目に遭うんだね、反省!


リンガーハット亀戸駅前店
江東区亀戸2-20-7
10:00~26:00
休日 無し?
※情報はお店に確認をとったものではありません

これは昨日の土曜日のこと

朝から仕事で大久保に行かなければならずね愚図愚図と用意をする
ふと何時ものSさんに電話して今日の予定を聞いてみると、新宿御苑に仕事で行く予定でこれから家を出るところだと言う
ラッキー!、ということで一緒に行くことに
私の自宅まで向かいに来て貰い、車で新宿方面に
大久保の私の訪問先の傍で降ろして貰い、訪問先へ
すぐに訪問目的は終わり、次に向かうのは新宿の東急ハンズ
困った時のハンズ頼み、こちらで目的の物を手に入れて、とんぼ返りで大久保の先程の訪問先へ
ハンズで購入した物で修理が無事終わり、駅へ向かう途中でSさんに電話
Sさんも最初の用事が済んで次の予定の中野坂上に向かって出掛けるところだった
私はこの後の予定は無い為、Sさんと付き合うことに
大久保通りと小滝橋通りの交差点のところでピックアップして貰い、一緒に中野坂上の現場へ
こちらの予定もすんなり終わり、新宿御苑に戻ることになった
新宿御苑に戻り、Sさんの駐車場に向かう途中で通りかかったのがこちらのお店
土曜日だが開店しており、それならこちらで御昼御飯を食べようということになった


小麦と肉 桃の木

foodpic400928


お店に入ると八割の入り
土曜日の為、近所の会社の社員ではなくわざわざこちらを食べに来たようなお客さんやカップルが多い
店員さんは全て女性で、私服のお姉さんが三人
Sさんの鼻の下がいつにも増して長い
Sさんにしたらノーパンしゃぶしゃぶのお客さんと同じ心境らしい?


foodpic400924


券売機で「こってり醤油味」と大盛の券をポチッとしたが、そこで前回も同じものを食べたような気がしたので、店員さんに注文を変更できるか聞いて「天日塩味」に変えてもらう

Sさんと下らない下ネタ一歩手前の馬鹿話をしながら(言い出しっぺはSさん)、待っていると出てきたのがこちら

foodpic400923
foodpic400919

foodpic400920
foodpic400917
foodpic400918


相変わらずの太さと厚みが一本の麺の中で違っている独特の麺

foodpic400921


以前の記事で刀削麺の麺のようと書いたのだが、太さと厚みがまちまちで、麺の中心と縁の厚みや食感が違う辺りはかなり似ている感じ

つけ汁は上にラーメンの具としては珍しい油揚げの千切りが載っており、中には煮た豚バラの薄切りが入っている

麺をつけ汁に漬けて一口・・・・

前回の「こってり醤油味」に比べて大分優しい味、こちらのほうが食べ飽きないと思う
前回はまあまあこんなものかなと思ったが、今回のスープはかなり好み
麺がかなりしっかりしている為、300g+150gの大盛でもかなり食べ応えがある
啜るというよりはわしわしと食べるという感じで食べ進み完食、残ったスープを蕎麦湯(本当に蕎麦から取った蕎麦湯!)で割って飲み干し御馳走様でした

この記事を書いていて写真を見て気がついたのだが、こちらのお店の新味でスープにヨーグルトを使ったものがありそれを食べてみたいと思っていたのに忘れてた!
券売機の左下にその小さいボタンが・・・・orz



小麦と肉 桃の木HP 以前の記事
新宿区新宿1-32-4 ※住所をクリックで地図表示
定休 日曜・第1・3月曜
11:00~売り切れ終了※17:00くらい?
しょっちゅう閉めていることがあるので要注意


この後、新宿西口のビックカメラに寄り、ジェットプリンター専用紙とインク、事務所のPC用のマウスとマウスパッドを購入
先日、今使っていたレーザープリンターが故障してしまったので間に合わせにインクジェットプリンターを使用しているのだが、インクの減りが早すぎて使いにくい!、画質は綺麗だけど・・・・・

その後は西武新宿線で鷺ノ宮へ、そこからバスで帰宅という予定

鷺ノ宮でバスに乗り換える前に、こちらの駅の傍にあるカレーライスの専門店へ向かい口直しにカレーを食べる事に


カレーや うえの


お店に入ると他にお客はなし
何にするか迷うが、やはり注文は何時もと同じの炙りチーズチキンカツカレー、それを大盛で

店主さんに気になっていたビーフカレーについて尋ねるとレギュラーメニューには現在無いがメニューに加えるべく現在準備中とのこと

色々と店主さんとお話をしながら待っていると出来上がったのがこちら



foodpic399266foodpic399268


上に載せられているチキンカツカレーはこんな感じ、分厚い!


foodpic399278


相変わらず美味しいカレー、カツも旨いのでパクパクいけちゃう

食べながら店主さんと色々のお話をさせていただき、カレーのルー等に付いての面白いお話を伺う事が出来た

今回も綺麗にお皿のルーをスプーンで掬い取って完食、御馳走様でした

このお店、中村橋にあったら週一で訪問するのにな~


カレーや うえの
中野区白鷺3-1-3 ※地図表示
定休日・営業時間 不明



毎回コメントいただいているむねこ様がジャージャー麺のことをコメントにお書きになられていたので以前訪問したお店の写真を少し

foodpic261673_Rfoodpic261670_R
foodpic261664_Rfoodpic261665_R
foodpic261669_R


こちらはつけ合わせ
生の玉葱と味噌、それと沢庵どっさり!

foodpic261668_R


こちらのお店では肝心のジャージャー麺の写真を撮る前にかき混ぜてしまい、見た目的にあまり綺麗じゃなかったのでボツにしたところ
肝心のジャージャー麺は韓国料理なのに全然辛くなく、煮込んだ玉葱が溶け掛かっていて甘しょっぱい味噌と合わさった濃厚な味
中華料理のジャージャー麺とは姿は似ていても全くの別物

どうやらお店の名前はデバク飯店というらしい
韓国風中華料理店かもしれません

※こちらのお店は閉店致しました。
現在は「麺創 玄古」というお店になっています。



流石に梅雨時、じとじとした雨が降り続いています
こういう日はテンション下がりまくりで、ミスも連発
書類を届ける為に電車に乗ったら、電車の中でなんか鞄が軽いと思ったら肝心の書類がない!
慌てて自宅に取りに戻り改めて電車で出掛けたら、小竹向原で有楽町線から副都心線に電車を乗り換えなくちゃいけないのに寝過ごしてしまう
なんか全部グダグタです

そんなグダグダがありながらもやっと辿り着いた新宿御苑

まだ御昼御飯も食べていないのだが、簡単に済ませるには・・・・
改札を出て、地上に上がったところで目に入ったのがこちらの看板


foodpic399265



上の看板には神田風神という名前が書かれているが、以前入った時にはさいたま屋という名前だった筈
だが、最近まで道に置かれた行灯には同じ金額と替玉2個無料と書かれていたけどその時はさいたま屋だった筈
どうなっているのかな?

ちょっと気になったので入ってみた!



博多ラーメン 神田風神

お店に入って券売機で食券を買うスタイル
店内にいるのは中国系?のお姉さんと色黒の東南アジア?系のお兄さんが二人

買ったのは博多ラーメンに葱が入ったもの(正式名称は失念)で600円
食券を渡し、周りを見渡すとこんなPOPが・・・・・


foodpic399261


なんだ、さいたま屋が店名変えただけじゃん
この時点で、それでなくても下がりまくっていたテンションが更に下がる

ほとんど待たずに(空いてる博多ラーメンだから当たり前か)注文の品が登場


foodpic399262


ん?、葱ラーメンを頼んだのに葱が載っていないと思っちゃいました
私は博多ラーメンに載せるトッピングの葱は博多葱?のあの細くて中が空洞の緑色している奴が山盛りというものだと思っていたのですが、こちらの葱は普通の葱でした、それもトッピングの有料でこの量・・・・・・・・

それからスープ、見た目は背脂チャッチャ系のような感じで背脂が大量に浮いていて一般的な博多ラーメンのように白く濁ってはいない

まずは麺を一口・・・・・
これは普通の博多ラーメンの麺、到って普通の麺だ

スープはニンニクがタップリ使われているようで、ぷーんとニンニクの匂いがする

トッピングの葱は普通の白葱を刻んだ物、これだったら普通は無料じゃないかな・・・・

全体として、これを博多ラーメンというのはどうなのだろうか?
麺が博多ラーメンに使用する物だから出来た物は博多ラーメンだというのならしようがないが、これは私の考える博多ラーメンとは別物としか思えない

少しでも博多ラーメンに近づける為、紅生姜と擂りゴマをトッピング

foodpic399264


見た目は博多ラーメンに近づいたのだが、味は別物という訳の判らないラーメン
替玉が2個無料と言われても、替玉する気になれない
普段無意識に大盛のボタンをポチッとしてしまう私が替玉をしないなんて自分でもビックリ、後は察して下さい・・・・orz


さいたま屋は以前訪問した際も良い印象が持てなかったのだが、今回のお店も同じ印象となってしまった・・・・・再訪は無いな



さいたま屋
新宿区新宿1-7-2
11:00~23:00
定休 日曜

↑このページのトップヘ