寝溜め食い溜め

オヤジの戯言走り書き

2011年12月

今年の記事は今年中にアップしたいところだけれど、どうだろう
間に合うかな・・・・・


先日訪問して「チゲ鍋定食」を食べた練馬のやよい軒今年いっぱいの限定で「すき焼き定食」が牛肉が五割増しになるということなので食べに行ってきた


当然一緒に訪問するのはお馴染みのSさん、車で向かい駐車場に車を入れて歩いてお店へ

やよい軒 練馬店


R_foodpic1902861_compressed


アチャー、前回も混んでいたけど今回も同じような混み具合
ただ、前回はセルフでお代わり自由なご飯の置いてある場所に凄く近かったけど、今回は一番遠い席だ・・・・・

お店に入ってすぐのところにある券売機で購入してきたのは当然ながら二人とも「すき焼き定食」、890円也

R_foodpic1902846_compressed


注文を終えて暫く待っているとお目当ての「すき焼き定食」が登場www

R_foodpic1902850_compressed

アップで

R_foodpic1902851_compressed
R_foodpic1902852_compressed
R_foodpic1902853_compressed
R_foodpic1902854_compressed
R_foodpic1902857_compressed
R_foodpic1902859_compressed
R_foodpic1902858_compressed
R_foodpic1902860_compressed

私が写真を撮っている間に先に食べ始めたSさん、溶き玉子につけた肉を口に入れた途端に「甘い!」、どうやら割り下が凄く甘いと言ってるらしい

それじゃ私も生卵を溶いて肉をつけて口の中へ・・・・・

エー?、普通じゃん、別にそんなに大騒ぎするような甘さじゃないと思うけどね
これで甘いとか騒いでいたら、関西風のすき焼きなんて食べれないよ
まあ私はSさんの舌は全く信用していないけどね(^o^)

うん、私としては普通に美味しいと思いますよ、ちゃんと野菜や豆腐にも火と味が通っているし
肉はロースじゃなくてバラ、でも変な臭みも感じないしこの金額で食べれるすき焼きとしては充分合格点なんじゃないかな
普通にすき焼きを食べるペースでご飯とすき焼きを食べ進め、見た目おかずも半分くらい食べたところでご飯をお代わり
うーん、席が遠いのでまたお代わりしに来るのも面倒、この際だから山盛りにしちゃえ!
席に戻り、また食べ続ける
すき焼きの牛脂ってご飯が進むねぇ、大盛にしてきたご飯も食べ終えちゃう
ところがまだ鍋の中には結構な量の牛肉が残ってる
もうご飯をお代わりはしないので(したら食べ切れないかも)、鍋に残っているのをそのまま食べることに
見るとSさんも同じような状態で鍋をつついてる
これ、かなりボリュームがあるよ、それも野菜で嵩増しした訳じゃなくて牛肉のボリュームが凄い
久し振りにこういう定食屋さんでおかずが余るというのを経験したな
これはかなり良いね、もう日数が無いけど出来ればもう一度食べてみたいな

今回は二人とも鍋だったので引換券を二枚ゲット!
前回の分も今回の分もSさんに渡したので、後二人で一回来て鍋を食べれば五枚コンプリートだな


やよい軒 練馬店(HP)
練馬区豊玉北6-3-7
10:00~00:00
定休 無休

もう今年もあと僅か、もうお仕事終わって新年迎える準備で忙しい方も多いのだろうね
私も何ということもないけど、なんか気持ちが急いちゃってる
これが師走というものなんだろうな、そういえば例年行ってる築地も場内は30日まで、場外は31日までか
でも30日に築地に行くのはあまり賢くはなさそうだな、行くなら明日の29日だろうけど
今年はどうしようかな・・・・・



先日ネットであちこち覗いていたら目についたお店がある
ちょっと調べてみたらなかなか評判が良いらしい
普通食べログとかだと良い事書いている人が多いお店でも必ず低評価の人もある程度いるのだけれど、このお店はそういう悪いことを書いているがほとんどいないようだ
まあ高いお店ならそれも判るけど、これが庶民的なお値段のお店となると珍しい
これはひとつSさんを拉致って行ってみなきゃ

事前にSさんにこういうお店があるので食べに行こうと誘い、予定を立てる
このお店は土日はやっているので、Sさんと土日に訪問する約束をする
訪問予定の当日、午前中にSさんに急用が出来てしまい一緒に出ることが出来なくなってしまった
Sさんは中野、東中野から会社に一度寄ってから来るという
ただ、訪問するお店は二時二十分がランチのオーダーストップで、結構混んでいて並ぶことがあるらしいので早めにお店に到着していたい
Sさんが会社から私のところに迎えに来るようだと時間的に厳しくなる
それで私が阿佐ヶ谷まで行って、Sさんがそちらで私をピックアップするということにした
青梅街道でSさんと合流してお店へ
お店の場所を確認し、近くの駐車場へ
と思ったが近くにコインパーキングが見当たらない為、西友の時間貸しの駐車場へ停めることにする、後で西友で何か買い物をしなきゃいけないな

キッチン キャロット

R_foodpic1890758_compressed
R_foodpic1890769_compressed
R_foodpic1890907_compressed

店頭には一人の男性が立っている
ん?待っている人かなと思って訊いてみると、そうじゃなくてお客さんではあるが煙草を吸う為に出て来ているようだ
そして今丁度席が空いているよと教えてくれた
それを聞いて安心して店内に

R_foodpic1890779_compressed
R_foodpic1890781_compressed

店内は丁度二人掛けのテーブル席が空いているが、後はほとんど満席の状態
数えてみるとカウンター席とテーブル席を合わせて19席のようだ
うん、やっぱり噂通りに混んでるね
思ったよりも女性客が多いね、アットホームな雰囲気だからなのかな

席に着き、まずはメニューのチェック

R_foodpic1890787_compressed
R_foodpic1890790_compressed
R_foodpic1890791_compressed
R_foodpic1890798_compressed
R_foodpic1890801_compressed
R_foodpic1890805_compressed
R_foodpic1890808_compressed
R_foodpic1890810_compressed
R_foodpic1890812_compressed
R_foodpic1890813_compressed

ここに載っている他にもまだメニューがあるのか、壁にもメニューが貼られている

R_foodpic1890815_compressed
R_foodpic1890786_compressed

黒板の脇に貼られた紙、自宅に戻って写真を見て気がついたのだがちょっと字がボケていて読みにくいけど「イノウエゴロシ」って書いてあるような気が・・・・・
「イノウエゴロシ」って何だろう?、間違っても井上姓の人は頼んじゃ駄目なの?、死んじゃうの?(^_^;)

私は店員さんにどれが一番ボリュームがありそうですか?(オイ!またそれかい)と聞くと、「ステもりチキン」か「Wカツ」だろうという返事
「Wカツ」は全部揚げ物なので、ここはもう一つの
「ステもりチキン」を注文
当然ライスは大盛にして貰う
Sさんにはステーキメニューの中の「Wステーキ」を勧めてみる
このメニューは食べログの中で
「ステもりチキン」と共に良く出てくるメニューなのできっとお勧めだろうと読んでのこと
Sさんもライスは大盛で注文

少し待って、まずはSさんの
「Wステーキ」が登場


R_foodpic1890887_compressed
R_foodpic1890819_compressed
R_foodpic1890878_compressed
R_foodpic1890881_compressed
R_foodpic1890886_compressed

「Wステーキ」は牛肉のベーコン巻きとステーキの盛り合わせ
牛肉のベーコン巻きはフィレステーキのベーコン巻きみたいな見た目だったのだが、Sさんに確認すると薄切り肉をロールに巻いたものにベーコンを巻いてある物のようだ
食べてみてどうかを訊くと、ステーキもこの牛肉のベーコン巻きもどちらも柔らかくて非常に旨いという

その後間もなく、私の
「ステもりチキン」も登場

R_foodpic1890888_compressed

アップで

R_foodpic1890890_compressed
R_foodpic1890892_compressed
R_foodpic1890891_compressed
R_foodpic1890893_compressed

「ステもりチキン」、ステーキの盛り合わせとチキンという意味だと思うけど、合ってるかな?

初めにこれを見て、うんまあまあのボリュームかなって思ったんだけど、実際に良く見てみるとこれ何気にボリュームが凄くあるよね
ステーキは150gくらいだと思うが、チキンは胸肉が一枚丸々、チーズハンバーグに至っては200gオーバー、もしかしたら250gほどあるんじゃないかなと思うようなボリューム

ライスも綺麗なドーム型に盛り付けられているし、この辺りの盛り付けの綺麗な部分は「うちは定食屋じゃないよ、こちとら洋食屋なんだよ」っていうのを言外に語っている感じがする

R_foodpic1890894_compressed

三種類の料理が一枚の鉄板に盛り合わせてあるが、ソースがそれぞれ違っているようでこれだけのボリュームがあっても食べ飽きることがない

確かにステーキは柔らかいねぇ、レアからミディアムレアくらいの感じで焼き上げられていて美味しい

R_foodpic1890897_compressed

チキンもパサついておらずしっとりとした食感で素敵~!

R_foodpic1890899_compressed

チーズハンバーグも粗挽き肉の食感が良くメチャ旨、これだけ単品で頼んでも良いかなって思わせるもの
しかしこのハンバーグの厚みがスゲェ

R_foodpic1890895_compressed

メニューを見るとサービスステーキというのがありそこには500gというのもあるが、今回ボリュームがあるのは?という私の問いにこの500gのステーキが出なかったということはこれや「Wカツ」の方がボリュームはあるということなんだろうね

いや~、お腹が一杯、最後にコーヒーを飲んで御馳走様でした
Sさんも大満足だったようなので、こういうお店は次回も誘い易いね(^o^)

R_foodpic1890900_compressed

今回はいきなりボリューミーな物をドドーンと行っちゃったけど、決してボリュームだけが売りのお店ということじゃなくてしっかり美味しいというところが嬉しい
普通は片方に偏っちゃうんだけど、その両方をしっかり
次はWカツかな、でも他にも気になるメニューが目白押しなんで迷うね
「イノウエゴロシ」も気になるし(^o^)

実はこの後あちこちのお店をSさんと廻って買い物をしたのだが、夜になってもお腹が空かないという状態、あれはかなりのボリュームだというのを身を持って知った
因みにライスの大盛は+80円だった

最近は新規開拓で当たりを引く(特に洋食、肉関係)ことが多いな、来年もこの調子で・・・・・

キッチン キャロット
杉並区西荻北3-13-7 ※住所をクリックで地図表示
11:30~14:30(LO14:20) 17:00~22:00(LO21:50)
定休 月・木 ※食べログなど木曜だけが定休日となっているものが多いが店内には
月・木と表示されており、店側に確認したところ月・木だとの説明有り

先日、夜中に中村橋駅前に出ている屋台のラーメンを食べに行ったけど空振りを食ったということを書いたのだが、諦めきれないので翌週の金曜日にまた行ってみた

向かったのは金曜日の深夜一時半頃、これでやってなかったらどうしよう?
風が強くて寒いし、遠くには行く気にならないからガストか松屋かマック辺りで食べなきゃならなくなるな・・・
そんな事を考えながら中村橋駅に向かい、高架下が見えるところまで来ると・・・

R_foodpic1888629_compressed

今日は大丈夫だったwwwww!

屋台らーめん みちのくらーめん

いやー久し振りだわ、この屋台がやってるのを見るのは
店主さんは屋台からちょっと離れたところにいたようだけど、私がチャリンコを停めるのを見て気がついたようで小走りに走って戻ってきた

約束通り先週知り合いを連れて来たけど工事の為に屋台がなかった話をすると、店主さんも暫くその辺を廻って工事が終わるのを待ったけど全然工事が進まないので諦めて場所を変更したのだそうだ

お互いにあの日はえらい目にあったね~という会話をしながらまずはラーメンを注文

R_foodpic1888637_compressed

今回は醤油豚骨らーめんを大盛でお願いする
700円+大盛100円の800円也

R_foodpic1888640_compressed

麺を茹でる為に寸胴の蓋を開けると湯気が凄い

暫く待って出来上がってきたのがこちら
見るからに正統派の中華そばって感じ
ナルトも入ってるし、後はワカメの代わりにほうれん草になれば完璧かな

R_foodpic1888642_compressed

アップで

R_foodpic1888645_compressed
R_foodpic1888646_compressed

麺はこれ、細麺の屋台では良くあるタイプの縮れ麺
見た目はラーメンというよりは昔ながらの中華そばという方が似合っているかな

R_foodpic1888654_compressed

スープは醤油味だけど豚骨なので多少コッテリ感がある
まだ醤油らーめんは食べていないけど、
以前の塩らーめんのスープが透き通っていたことを考えるときっと醤油も透き通ったスープだろうね

うん、寒い時に食べるラーメンは旨いな~
でも温かいところで食べればもっと美味しいのかもしれないけど(^o^;

さてと、念願のラーメン食べたし帰るか
西友の前に停めたチャリンコに乗ろうとしていると店主さんが来て、どうぞって渡された物がある
見るとキャンディー、お客さんにサービスで出しているようでそういえば屋台の家にも出てたっけ
有り難く戴いていきます、御馳走様でした

食べながら聞いた話だと土曜日は東部東上線の成増駅前に出店しているそうだ
あちらはここ中村橋よりもお客さんが多いらしい、駅前にロータリーもあるし
後は小平とか練馬の方でも曜日によって出店しているとか



みちのくらーめん(屋台)
金曜0:30~04:00頃中村橋駅前 ※金曜の七時過ぎからは中村橋周辺を廻っている、呼び止めて作って貰うことも可能、出来ればラーメン丼を持参して欲しいとのこと
※曜日によって出店する場所が決まっている

この日は夕方Sさんから電話が入ったが、途中でSさんの携帯に割り込み電話があった為に話の途中で電話を置く
そのまま忘れていて夜になり、食事に出ようかと思ったので一応Sさんに電話を入れると彼も後で掛け直すと言ったことなど完全に忘れていたらしい、まあ何時もの事だよね・・・・・
どうするのかを訊くとすぐこちらに向かうので待っていて欲しいという返事、でもこれからだと九時どころか十時も廻りそうだな

案の定十時過ぎに私のところにSさん到着
この時間からだと中村橋ではそんなにお店を選べない
Sさんに練馬に行こうと言うと簡単にOK、すぐに車を練馬に向ける

何時ものようにコインパーキングに車を停めて歩いてお店へ向かうことに
祥龍房へ行くことにし、途中で香港亭の前を通り掛かるとSさんがここでも良いと言ったが定食メニューがない事を理由に却下
途中道を間違えて暫く迷いながらもなんとか到着

中国家常菜老舗 祥龍房

店内は相変わらず混んでいる
どういう訳か、今日も含めて三回とも同じ席が空いていてそこに席を取ることに

まずはメニューのチェック
メニューは週替わりなので楽しみwww

R_foodpic1880878_compressed

うーん、気になるメニューが幾つかあるな
2番、これって回鍋肉とは違うよな、山椒味炒めって想像がつかない・・・
3番もあれかな?、いや違うかな

4番と7番で迷うな~、どっちにしようか?
と思っていたら、Sさんが7番の「担担麺と焼きエビ餃子3個」680円を選択
それじゃ絵的に私は4番の「鶏胸肉とエリンギアスパラ木耳醤油炒」680円にしよう

注文を伝え、暫く待っているとまず私の
「鶏胸肉とエリンギアスパラ木耳醤油炒」が登場

R_foodpic1880880_compressed

アップで

R_foodpic1880881_compressed
R_foodpic1880884_compressed
R_foodpic1880882_compressed
R_foodpic1880889_compressed
R_foodpic1880888_compressed
R_foodpic1880887_compressed
R_foodpic1880891_compressed


続いてSさんの
「担担麺と焼きエビ餃子3個」も到着

R_foodpic1880892_compressed
R_foodpic1880895_compressed

焼きエビ餃子も追っかけて登場

R_foodpic1880898_compressed

全部揃ったところでいただきます!

私のメインは削ぎ切りにした鶏肉を軽く片栗粉を塗して湯通しし、色々な野菜とともに清湯スープと醤油で炒めたもの
うん、これはご飯にぴったりの味、幾らでもご飯が食べれちゃうね

Sさんは担担麺を掬って食べ始めたところいきなり咽ている
そこそこ辛いが凄いというほどは辛くはないのだが、それより花椒がかなり効いているらしい
スープを一口貰って飲んでみると、うん!かなり刺激的
このスープ旨いなぁ!、私もこれにすれば良かったかも
こりゃ次回はこれだな、と思ったけど週替わりなんだよね・・・・残念!

Sさん、口が痺れそうだけど旨い!と言いながら食べ進めていたが「ご飯が欲しいな・・・」と言い出した
どうするのかと思っていたら、店員さんに声を掛けて「ご飯ください」
店員さんがすぐにご飯を持って来てくれた

R_foodpic1880900_compressed

私の茶碗より一回り小さい器、よく中華料理専門店でライスを入れてくるあの器だ
うーん、見た感じではこのライスはサービスのような気がするけどどうだろう?
支払いの際に判るな

私は途中でライスをお代わりして完食、御馳走様でした
私が先に支払いをしてお店を出て、Sさんが出てくるのを待ち「幾らだった?」と聞くと「680円」、「やっぱりサービスだったんだ」と私が言うと「あー忘れてた、どうなんだろう?」
私の場合は大盛にして支払いの際にお店の人がその金額に触れない場合は必ず「大盛代は?」と聞くことにしている
ブログに載せるということもあるがこれはブログを始めるずっと前からの習慣で、もしお店の方がすぐに思い出した場合に「あっ!あの客から大盛代貰わなかった」って思われて(私に全く責任がなくても)次に行った時にその事を思い出されるのも嫌だなと思うから
昔、中華料理のお店で私も合計金額が判らずに請求された金額を支払ってお店を出て暫く歩いたところであちらの国の店員さんが走って追いかけて来て大盛代を請求されたことがあり、それからは出来るだけ支払い金額を把握しておいて支払うように心掛けているのだ
どういう訳か、多く請求されても気がつかないけど、少なく請求されると気がつくんだよね・・・・・


中国家常菜老舗 祥龍房
練馬区豊玉北5-17-21 ※住所をクリックで地図表示
11:30~14:30 17:00~03:00
定休 無休


お店を後にし、車まで戻ったところでSさんにドン・キに行こうかと誘ってみると簡単にOK
そこで一緒に行くのは初めての店舗に行ってみることにした
向かったのは「ドン・キホーテ 北池袋店」
こちらは二十四時間営業のお店
別に何を買うという予定もなかったのだが、気がつくと二人とも三千円程度の買い物をしていた・・・orz
こちらで食料品売り場を見ていて目についたのがこれ

R_foodpic1880906_compressed

見つけたのはへぎそばの乾麺
あまり聞いたことがないメーカーだけど、都内じゃへぎそばの乾麺はあまり見掛けないからと思って喜び勇んで買っちゃった(^_^)
でも家に帰ってから、この乾麺を何処か自宅の近所で見掛けたような気がして調べてみると・・・
富士見台駅の高架下にあるスーパーに売ってた!それも198円で・・・il||li▄█▀█●il||li

先日松屋でチゲカルビ焼セットを食べた際、別に「中落ちカルビステーキ定食」というものもあるということを知った
松屋には色々な焼き肉タイプのメニューがあることは知っていたけど、中落ちを使使ってのメニューとなるとかなり異色の部類に入るんじゃないだろうか
中落ちカルビ、肋肉から肋骨を外した跡が畝のようになっていてその見た目から
ゲタカルビという言い方もする
その畝の部分を切り取った物が中落ちカルビで三~四センチ前後の角で細長い形状をしている為、一般的には焼き肉屋さんでも薄切りではなく角切りで提供されることが多い
私が時々通販で購入する4129屋というお店に
詳しい写真出ている

さてと、それじゃ自宅のある中村橋にある松屋に
「中落ちカルビステーキ定食」を食べに行きましょうかね
店舗は前回「チゲカルビ焼セット」を食べたのと同じお店ですね
前回あの時間でかなり混んでいたので、この日は時間をずっと遅くずらして訪問

松屋 中村橋店

R_foodpic1878201_compressed

予想通り店内にはほとんどお客さんなし、というか今は深夜の四時過ぎ、当たり前だよね
店員さんは一人だけ、この日はお客さんは少ないのでお客の対応はそれほどでもないだろうが、それ以外にやることが色々とおるのだろう、忙しそうに仕事をしている、ご苦労様っす

R_foodpic1878190_compressed

まずは券売機で食券購入

R_foodpic1878196_compressed

ここは当然W定食でしょう、これはお肉が二倍になるというもの
更に二十二日まではこの定食を注文するとライスの大盛・特盛が無料になる

R_foodpic1878144_compressed

「中落ちカルビステーキ定食」のW定食をポチっとして店員さんに渡す
その際にライスを大盛でお願いする

R_foodpic1878125_compressed


ジュージューという肉の焼く音を聞きながら暫く待った後に登場したのがこちら

肉を焼いている最中に先に登場したのがライスと味噌汁

R_foodpic1878135_compressed

ライス大盛はこんな感じ

R_foodpic1878137_compressed
R_foodpic1878139_compressed

大盛ってそれほどでもないな、これなら特盛でも良かったかも
でも深夜四時過ぎってことでちょっと自重したんだけどね・・・・・

そしてここでお待ちかねの「中落ちカルビステーキ」が登場

R_foodpic1878174_compressed


左の小皿にはカウンターの上に備え付けられた各種のソースなどの中からカルビソースを入れてある

R_foodpic1878133_compressed

アップで

R_foodpic1878178_compressed
R_foodpic1878183_compressed
R_foodpic1878184_compressed
R_foodpic1878180_compressed

何か凄く脂っぽく見えるな・・・・・

それじゃまずは一個食べてみよう!

・・・・・・・・・・?!
・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・
・・

これって中落ちカルビ?
食感が中落ちというより成型肉みたいな感じがするんだけど
それと何か変な匂いも感じる、これは牧草飼育牛を下手に解凍したり中途半端に解凍して焼いた場合に感じる匂いに近いかな

とにかく滅茶苦茶脂っこいのに閉口する
一個か二個食べるごとに口の周りを拭かなきゃならないほどの脂、これはちょっと脂が多すぎないか?
肉自体はかなり柔らかいのだが、時たま極細い筋が混じっている感じがする
感じとしてはオーストラリア産の筋肉から作った成型肉のサイコロステーキを食べているような味と食感と匂い
これ本当に中落ちなのかなぁ?
そんな疑問を持ちながら完食、御馳走様でした

自宅に戻り、今回私が持ったような疑問を感じた人はいないのかをネットで検索
してみるが、脂っこいとかいう意見はあったが大部分は柔らかくて美味しいという感じで私のような
成型肉じゃ?という人は見当たらない

それで今度はテイクアウトして肉を切って中を確認してみようと思った

早速翌日の夜中に再訪問
今回注文するのはW定食じゃなく普通のサイズの物にした
二日続けてWサイズじゃ脂の摂り過ぎ、こんな生活してたら死んじゃうwww

出来た!

R_foodpic1888655_compressed

これを持ち帰って開けてみる
予定では二三個熱湯で脂を落として、それを切ってみる予定

R_foodpic1888656_compressed
R_foodpic1888657_compressed
R_foodpic1888658_compressed
R_foodpic1888660_compressed
R_foodpic1888661_compressed
R_foodpic1888664_compressed

あれっ?、大分見た目が違うなぁ・・・・・
前回のようにギトギトと脂ぎった感じはないし、肉そのものも普通に肉!って感じ
とにかくまずは食べてみるか・・・

・・・・・!
あれっ普通に旨いじゃん!、エーッ何で?
歯応えもちゃんとしていて前回みたいに柔らかいけど普通の中落ちとは違うって感じは全くないよ
どうなっちゃってんだろう?
今回ちらっと見ていると、袋に入っている肉を一袋分全部鉄板の上に広げて焼いていたようだ
ということは一人前分ずつ袋に入って送られてきている肉だと思う

確かに前回と今回、訪問時間は同じような感じだったけど、店員さんは違ってた
また、中落ちなどの肉は個体によって皆違う訳だから肉質が違っていてもおかしくはない
肉質の違いも大きいのだろうが、焼く人による仕上がりの違いも大きいのかも
とにかく今回のお肉は美味しかった、普通に美味しい中落ちカルビステーキ
ということで肉の解体はなし、全部美味しくいただきましたwww
これならW定食にしても良かったしライスも大盛で良かったかも
しかし毎度のことだけど、真夜中に何やってんだろう・・・(-_-;)

でも私が荻窪の近くに住んでいたとして、午後一時以降でランチに行ける状況なら、荻窪の松屋でこのステーキのW定食食べずに「ステーキまるり」の中落ち定食1.5倍を食べに行くだろうな



松屋 中村橋店(HP)
練馬区貫井2-2-5
二十四時間営業
定休 無休

ピャラ♪ラ~ララ ♫ ピャラララララ~♪

来た!

急いで部屋を飛び出て音のする方へ
ところがどっちから音が聞こえてくるのかが判らない
それでも一階まで下りて耳を澄ますとどうやらあっちの方みたいだ
でも少しずつ音が遠くなっていくような感じ
すぐにチャリンコに飛び乗り音の聞こえたと思う方へぶっ飛ばす

見っけwwww!

目の前をチャルメラの音を流しながら走る車を発見
追い越して手を振ると車が止まった

この車、中村橋の駅前で毎週金曜日の夜中にお店を出している屋台のラーメン屋さん
以前一度食べたのだが、その後何度も食べに行ったけど巡り合うことが出来ず、一度きりのラーメンになっちゃっていた
運転している店主さんに、何時頃からなら屋台が出ているのかを訊くと、十二時半ならやってるという返事
それじゃ後で食べに行きますからと伝え、自宅へ戻る
毎週チャルメラの音が聞こえてくるのが夜の七時頃、ほとんど狂わずに同じ頃にあの音が聞こえてくるので、間違いなくお店が出ているのは確かなのだと思うのだが、なかなかあれから巡り合えないでいた
実は前日、Sさんに中村橋の駅前に出ている屋台のラーメンを食べに行こうと誘い、彼もこの話に乗ってきた
ただ私自身が食べれないでいるくらいなので、闇雲に出掛けてもいない可能性もある
それでこうして確認することになったという訳だ
すぐにSさんに連絡を入れ、十二時過ぎには屋台が出ているということなのでその後に食べに行こうという約束になった

夜中の一時過ぎ、Sさんが車で到着
その車で中村橋駅へ向かい、駅手前の駐車場に車を入れて歩いて向かう
駅が見えてくる辺りまで行くと、駅前に結構人がたむろしている
それに結構大きな車も停まっているのも見える
あれ?、あんなに車が大きかったっけ?!
もっと近くまで行ってみると、それは工事車両で周囲にたむろしている人達は工事の関係者
どうやらいつも屋台の車を停める辺りの高架下の工事をするらしい
当然屋台の車もなし
何だよwwwww、また今日もスカかよ・・・・・
それでも一応もしかしてと思い周囲の道で屋台が出せそうな路上を探すが姿なし

もう屋台のラーメンは今日は諦めたけど、さてこの後どうするか?
当然屋台のラーメンを食べるつもりだったので、二人とも晩御飯を食べていない
当然腹ペコ
もう一時過ぎになると中村橋はほとんどお店が開いていない
車を出して練馬とかに移動すればまだお店はやってるけどそれも面倒
二人で「どうしようか?、やってるとするとガストかマックぐらいだよね」
そんな会話をしながら目に入ってきたのがこちらの看板

松屋 中村橋店

どうする?松屋でも行く?という私の問いかけに別に良いよと答えるSさん
大どんでん返しでラーメンが松屋に変わっちゃった
実は私はここ数年この中村橋にある松屋では食べたことがない
たまたまチャンスがなかったとかということではなく、私が入るのを嫌っていたせい
理由は以前近くの雀荘で麻雀していて、お店の人に夜食で松屋の物を買ってきて貰ったことがあった
その時は普通の牛丼だったのだが、その牛丼がキムチ臭かったのだ
確かその頃はキムチ牛丼とかいうのがあった時(今もあるのかは不明)
キムチ牛丼を頼んでキムチの臭いがするのなら判るけど、普通の牛丼がキムチ臭いのは我慢出来ない
それってキムチを扱った調理器具を使い回したか、或いは間違えてキムチを載せてしまいそのキムチを取り除いたのかのどちらかしか考えられない
いずれにしてもまともに料理を扱っていない証拠、そんな店員がいるお店じゃ食べたくないということでそれ以来行ったことがなかったのだ
まああれから数年経ってるし、もう良いだろう

R_foodpic1870777_compressed
※これは食後に撮影


お店の前まで行くと中が良く見えるのだが、かなり混んでる
エーッ?この時間でこんなに混んでるんだ・・・・・

まずは券売機で食券購入

R_foodpic1870772_compressed

店頭の垂れ幕に出ていた豆腐キムチチゲセットにしようかな?
と思ったら、それにカルビ焼をセットにしたチゲカルビ焼セットっていうのがあるじゃん、これにしよう
あ、ライスも大盛にしとこうかな、特盛っていうのもあるけど大盛で1.4倍で特盛は1.7倍ってなってるから基本の大きさが判らないから大盛だな、計760円ね

Sさんは牛丼の大盛と生野菜を購入していた模様

食券を店員さんに渡し、暫し待つ
まずSさんの生野菜が登場、その後を追っかけて牛丼も登場※写真なし

暫く待って私の
チゲカルビ焼セットが到着www

R_foodpic1870711_compressed

アップで

R_foodpic1870713_compressed
R_foodpic1870715_compressed
R_foodpic1870717_compressed

ところでこの生卵はどうするんだろう?
普通はチゲは最初から玉子が入ってるけど、これは別添えになってる
私の場合は玉子掛けご飯は食べないので、これはチゲに入れるしかないな

という訳で、チゲに生卵を投入

R_foodpic1870769_compressed

・・・・・

チゲのスープが温いようで玉子が全く固まる気配なし
少なくとももっと熱々で提供出来ないのかな?
少なくともぐつぐつ言ってなきゃ見た目にも全然美味しそうじゃないよね
実際にスープを飲んでみたが、やっぱりちょっと温め
この玉子、生玉子か半熟玉子が選べないのかな?
これなら半熟玉子の方が私は良いけど、店員さんは何も訊かなかったから選べないのかも

カルビ焼にはカウンターの上にあったカルビソースを掛けて食べる
これは昔と同じ味かな、定番の味でおかずとしてご飯が進む味
肝心の豆腐チゲ、辛さはそこそこあるけどもちょっと味噌が薄い
材料が入る前は丁度良かったのかもしれないが、豆腐などの具材から出た水分で大分薄まっている感じ
豆腐などの具材自体は結構たっぷり入っているので充分おかずになるレベル
御飯は大盛にしたけど、これなら特盛でも良かったかも

さくさくっと食べ進めそんなに時間も掛からずに完食、御馳走様でした

豆腐チゲのスープもあらかた飲み干した為、結構お腹一杯
これで680円(ライス普通盛の場合)ならCPは悪くはないかも

この時間だと、中村橋の場合はここかマクドナルドかガストくらいしか気楽に入れる飲食店が無いんだよね
だから私たちが帰る頃にもぽつぽつとお客さんが来店
まあもう終電も終わっている筈なのでそろそろ客足も減ってくるのかも

後、店内に張り出されていた中落ちカルビステーキ、これが気になるね
W定食というのもあるし、Wかどうか関係なくライスが大盛特盛無料って書かれているし
次はこれを食べてみよう、ネットでの評判も良いみたいだから

松屋 中村橋店
練馬区貫井2-2-5
二十四時間営業
定休 無休


しかし屋台のラーメンが食べれなかったのは誤算だったな・・・
来週の金曜日にもう一度挑戦しようかな
























先日、あの方からコメントで「中村橋には大戸屋とかやよい軒のような和食の食べられる定食屋さんはないの?」という質問を戴いた
実際にほとんどないんですねぇ、中村橋には和食の定食屋さんって・・・・・
まあ居酒屋さんに行けばないこともないけど、お酒を飲まずに食事だけってのもどうかな?
その時に何処か近くに和食中心の定食屋さんはないのかなって調べていて、練馬に「やよい軒」があることを知った
まあ阿佐ヶ谷まで行けばより取り見取りで結構色々とあるだろうけど、実際に近いのはこちら練馬になる訳で

そんな事があったすぐ後日、Sさんから電話があり話は晩御飯を食べに行こうという方向に
丁度良いので練馬にある「やよい軒」に行くことにした

やよい軒 練馬店

R_foodpic1865108_compressed

結構有料駐車場が混んでいて、少し離れた場所の駐車場に車を入れる
歩いてお店に向かったが途中迷子になってしまい、向こうの国のお姉さんやキャバクラの客引きに声を掛けられながらもなんとかお店に辿り着く

店内はかなり混んでる!
時刻は十時半頃なのに、店内には老若男女が一杯で、席が空くのを待つ有様

少し待って席が空き案内される

まずはメニューのチェック

R_foodpic1865003_compressed
R_foodpic1865004_compressed

でも先日HPを見た時に食べたいものがあったので迷わずそれに行く
ただ、それだけだとちょっと物足りないような気がしたのでもう一品追加

まず食べたかったものは「チゲ鍋定食」、そして追加で注文したのは「鯖の塩焼き定食」860円+590円

R_foodpic1865012_compressed

Sさんは「なす味噌としまほっけの定食」780円

R_foodpic1865013_compressed

今こちらではキャンペーンで鍋定食を食べると引換券が貰え、その引換券を五枚溜めると好きな鍋定食を一つ無料というのをやっている
私の場合は期間中に五枚集めるのはちょっと無理っぽいな・・・

R_foodpic1865018_compressed

更に今月の16日から今月の31日までの期間限定で「すき焼き定食」の牛肉が1.5倍というのもやるらしい(というか、この記事を書いている段階ではとっくに始まっている筈)

foodpic1884281_compressed
※やよい軒HPより引用

注文を終え、出来てくるまで暫くの御預け状態

まず登場したのがSさん注文のの
「なす味噌としまほっけの定食」

R_foodpic1865023_compressed
R_foodpic1865024_compressed
R_foodpic1865027_compressed


その後少し待って私の注文した「鯖の塩焼き定食」が登場

R_foodpic1865032_compressed

アップで

R_foodpic1865034_compressed
R_foodpic1865049_compressed
R_foodpic1865037_compressed
R_foodpic1865045_compressed
R_foodpic1865039_compressed

今回我々が座った席は二人掛けのテーブルなので、もうこの時点でテーブルの上は一杯
それで店員さんに声を掛け、
「チゲ鍋定食」はメインと小鉢だけを持って来てくれるようにお願いする
こちらの場合はご飯はお代わり自由(セルフ)なので、茶碗が二つある必要がないもんね

まずは鯖の塩焼きでご飯を食べ始める
うん、鯖の塩焼きは普通に美味しい
大きさもそこそこ大きいので、ご飯が食べ放題で590円なら有りだよな
鯖の塩焼きを半分ほど食べ進めたところでもう一つの「チゲ鍋定食」が到着

メインのチゲ鍋

R_foodpic1865052_compressed

小鉢のチヂミ

R_foodpic1865056_compressed

アップで

R_foodpic1865067_compressed
R_foodpic1865060_compressed
R_foodpic1865079_compressed
R_foodpic1865059_compressed

このチゲ鍋と一緒にテーブルの上に置かれたのが例の引換券

R_foodpic1865092_compressed

これ、期限が二月十日となってるということはこの鍋定食はそれまでやるということなんだろうな
やよい軒の場合、スタート日は告知されても終了日が告知されないので、食べに行ったら終わってたってことが今まで多かったのだがこれはそういうことはないだろうな

チゲ鍋、肉にキムチに白菜などの野菜、豆腐に玉子という内容
結構ボリュームがある
味はしっかりとした辛さがあり、ご飯が進む

これを食べ始めてすぐに、ご飯をお代わり
自分で盛ると何故か大盛りになっちゃう(^o^;

このご飯も食べ終え、今度は半分だけお代わり
このご飯を食べ終える頃にはおかずも綺麗に食べ終えて完食、御馳走様でした

しかし相変わらずSさん、魚を食べるのが下手だな・・・・・
このやよい軒、出来れば二十四時間営業になれば嬉しいんだけど・・・

やよい軒 練馬店
練馬区豊玉北6-3-7
10:00~00:00
定休 無休

このところガスト関連のお店の訪問記事しか書いていないけど、ちゃんと他のお店も行ってるんだから
と言いながら今回もガスト関連のお店(^o^;

今回晩御飯を食べに行ったのは光が丘のそばにある「おはしcafe・ガスト」
以前
一度訪問してレポを書いている
けど、あの時は普通のガストだと思って訪問した訳なので、こちらのお店をターゲットにしての訪問は今回がお
この
「おはしcafe・ガスト」、御存じない方も多いと思う
なんたって
東京都全域にもまだ11店舗しかなく、尚且つそのほとんどが都下にある

今回こちらのお店を訪問しようと思った理由はガストのHPを見ていて、お箸で食事をする(ナイフ・フォークは基本的に出てこない)だけではなく、他のガストにはない物がこちらにあるということを知った為
それは後程記事の中で

本来この日はSさんとガストで「Thanksフェア!」の第四弾のリブロースステーキを食べに行く予定だった
ところがSさんのお母さんの急用で時間が後ろにずれ込んでしまった為に夜の九時までにガストを訪問することが出来なくなってしまった
そこで私の「近場で夜中に食べに行ってみたいリスト」に載っていたこちらのお店に急遽白羽の矢が立ったという訳


おはしcafe・ガスト 練馬光が丘店

R_foodpic1863640_compressed
R_foodpic1863637_compressed

これ、看板をよくよく見るとcafeのeの真上に点がついてるね・・・ドイツ語か?それともフランス語?
これってPCではどうやって打つんだろう?
è
 これかな?違うな点の向きが逆だ・・・
é これだな
まあどうでも良いや(^o^)

店内は夜の十二時を廻っているのに結構な混みよう

席に案内され、まずはメニューのチェック

R_foodpic1863662_compressed
R_foodpic1863664_compressed
R_foodpic1863665_compressed
R_foodpic1863666_compressed

今回私が選んだのは「冬のあったかメニュー」の中の「下仁田ねぎと四元豚の旨塩鍋・柚子胡椒添え」681円(税込)
Sさんは「下仁田ねぎのとろとろグラタン&ハンバーグ」
681円(税込)
メニューに幾つかミニごはんセット」というのが載っているけど、これは注文しない
その代わりにあれを注文
あれとは何か?・・・・・


そう、こちらにはサラダバーがあり、そのサラダバーにカレーの食べ放題も追加することも出来るのだ
今回はそのサラダバーとスープとライスとカレーが食べ放題になる「サラダバーBセットを」一緒に注文するのだ
これは税込471円以上の料理を注文した場合は523円(税込)でつけられるという金額を見るとかなりお得なセットだ
また、メインを注文しなくてもサラダバーとスープのセットとか上記のカレーとライスも含んだセットがちょっと高くなるけど注文することが出来る
でも以前に訪問した際は確かサラダバーはなかったと思うんだよね
我々がサラダバーを見逃す筈がないよな・・・・・

それから、こちらでも「Thanksフェア!」や「サンクスくじ」もやっているようで、こちらの「Thanksフェア!」はあれこれ色々と選んで組み合わせられるセットが999円、これは女性なら良いかも

注文を終え、まずはサラダバーからサラダを持って来ることに

サラダバーはこんな感じ

R_foodpic1863642_compressed
R_foodpic1863645_compressed
R_foodpic1863647_compressed

かなりこじんまりとしたサラダバー、一応デザートもあるようだ
それにスープは二種類がある
カレーにはスパイシービーフカレーと書かれていた

まずは一皿目のサラダ

R_foodpic1863656_compressed
R_foodpic1863657_compressed
R_foodpic1863658_compressed

サラダバーのところにもナイフとフォークはないけれど、スプーンは置かれていた
でも頑張ってデフォのお箸でサラダを食べよう

そしてこちらがスパイシービーフカレーを掛けたライスとスープ

R_foodpic1863653_compressed
R_foodpic1863655_compressed

はい!、揃いましたwwwww

R_foodpic1863649_compressed

これだけでも普通にカレーセットとして有りかも
因みにこれだけ注文すると838円(税込)、一品料理のハンバーグステーキ特製醤油ソースやチーズINハンバーグなどが税込523円なので、上記のスープ、サラダバー、カレーの食べ放題のセットにおよそ220円程度を追加すればこのハンバーグが食べれちゃう計算になる
そう考えるとこっちの方が全然お得だろう
※おはしcafe・ガストのHP(デジタルメニュー有り)は
こちら

カレーは結構スパイスが効いている
ただ、子供向けのカレーではないのだが、野菜由来の甘みの他に別に砂糖を加えているようで、食べた後に口の中に甘さが残るのがちょっと気になった

サラダバーは品数が少な目で、ヤングコーンやオクラなどの定番が無いのはちょっと残念だが、豆の胡麻和えサラダというのがあってこれが予想外に美味しかった(三枚目の写真の手前の物)

スープは和風のおすまし風の物に溶き玉子ともやしが入った物、結構美味しい
もう一種類はトマトスープ
これらをまずは食べ始め、ほとんど食べ終えたところにSさんのメインが登場

R_foodpic1863667_compressed
R_foodpic1863668_compressed
R_foodpic1863669_compressed


続いて私のメインも登場

R_foodpic1863671_compressed

アップで

R_foodpic1863681_compressed
R_foodpic1863675_compressed
R_foodpic1863676_compressed


最初に持って来たサラダとスープとカレーライスを食べ終え、スープと白飯をお代わりして持って来る
このトマトスープ、ちょっと癖が強い感じ

R_foodpic1863674_compressed

やっぱり日本人なら鍋には白いご飯でしょう

鍋、食べてみると美味しいのだが、肝心の下仁田葱にあまり火が通っておらずトロッとした甘みが余り感じられなかったのは残念
鍋の中にはうどんも半玉入っている為に
ボリュームは結構あり、これとご飯やサラダだけでも充分にお腹が一杯になる
私の場合、調子に乗ってもう一度白飯をお代わりなんぞしたものだからお腹が凄く苦しくなり、食後のデザートまで辿り着けなかった(^_^;)

Sさんのメインはグラタンの中に下仁田葱が入っているものらしいのだが、Sさんに「下仁田ネギのグラタンはどうだった?」と聞くと、そもそも下仁田葱が入っていることなど完全に忘れて食べていたらしく全く記憶にないという・・・・・駄目だこりゃ(; ̄Д ̄)

今までサラダバーだと基本肉料理との組み合わせになっちゃっていたが、こちらのお店の場合は和食との組み合わせで食べれるのが珍しい、金額もリーズナブルだし
もう少しサラダバーの食材が増えれば良いんだけど・・・・・
これはきっとサラダバーが後で設置されたからだと思うので仕方ないのかも
後はおはしcafe・ガストの店舗自体がもっと増えればね


おはしcafe・ガスト 練馬光が丘店
練馬区高松5-12-12
07:00~05:00
定休 無休

先日ガストの「Thanksフェア!」第四弾の片割れの「リブロース和風ステーキセット」を記事にした訳だけど、実はそれを食べる前にもう一つ出ていた「ローストチキンサービスセット」の方を食べに行っていた
最近ガストづいていて、ガストの別業態のお店にまで行っちゃってるし・・・・・
「ローストチキンサービスセット」を先に食べに行っていたのは単純な理由からで、こちらは時間制限が無かった為
あの夜九時までという時間制限が正直一番の難物で、Sさんと一緒に行こうなんて考えたらまず絶対に無理
結局あの時も一人で行っちゃった訳だけど、この
「ローストチキンサービスセット」の時もいろいろあったのだが結局はSさんを無理矢理伴っての訪問となった
お店は最初に
「Thanksフェア!」第四弾のメニューを確認したお店
それもその確認の翌日という素早い行動!、うん、やれば出来るコなんですよ、私は


ガスト 高野台店

R_foodpic1852982_compressed

店内は割合混んでる方かも

席に着き、すぐに店員さんに注文をする

R_foodpic1852984_compressed
R_foodpic1852987_compressed
R_foodpic1852989_compressed

翌日はSさんが仕事で朝が早いということだったので、ドリンクバーも注文せずに食べたらすぐに帰るという予定

注文するとまずはサラダが登場

R_foodpic1852991_compressed
R_foodpic1852992_compressed

このサラダを見て思ったことは、同じサラダでも店舗によって量が違うようだということ
今までにこちらの店舗と中村橋店の二ケ所でセットのサラダを食べたけど、ここのお店はいつも少な目、毎回ボリュームがあるのが中村橋店という感じ

このサラダを目の前にして、スープがセットになっていたことを思い出し、スープバーからスープを持って来る

R_foodpic1852994_compressed

このスープ、確か具はコーンだったような
スープを飲みながらサラダを食べ終え、二杯目のスープを持って来たところへメインが登場

R_foodpic1852995_compressed

アップで

R_foodpic1852997_compressed
R_foodpic1852998_compressed
R_foodpic1852999_compressed

ソースは何だったっけ?、デミソースだったような気が・・・・・

R_foodpic1853000_compressed

このローストチキン、メニューにしっかり半羽分と書かれているのに全然ちゃんと読んでいなくて、私は腿肉が一本だと思い込んでいた
その為、骨はどうなっているんだろう?途中からは食べ易いように抜いてあるのだろうかなどと訳の判らない心配をしていた

実際は二つ割りにした半羽分、裏を返すと・・・・・

R_foodpic1853001_compressed

腿の骨がどうとかいうレベルじゃなくて肋骨などもしっかりと付いているしwww

それじゃ、これをナイフとフォークでいただきましょうか
まずは食べ易い部分からナイフで切り分けてと・・・
うん、皮はパリッと焼けていて美味しいね
などと悠長に感想を言えるのも最初だけ、すぐに骨との格闘になっちゃった
でも、思ったよりも綺麗に肉が骨から剥がれるのには驚いた
もっと凄く食べ難いかなと思ったけど、そんなでもない
でもSさんは最初の数分で手掴みで食べてたけど(^o^)
本当に針金のように細い肋骨があり、それをナイフとフォークで外すのは至難の業
これは小さい子供には向かないかも、というか肋骨を喉に刺しちゃう可能性があるので危険だ
私は秋刀魚の骨がどうとか言ってたSさんが喉に刺すんじゃないかと半分期待していたのだが残念ながらそういう事態にはならなかった
エッ?もし刺したらどうしたかって?
当然赤の他人の振りをしますよ、そんなの当然でしょう!
すぐに自分の料理だけ持って他の席に移りますね

食べてみて判ったこと、これはビールとかを飲みながらその肴として食べるのには向いていると思うけどね~、これにライスを合わせて一食の食事としてはあんまり向いていないかなということ
感じとしては殻つきの蟹を食べているのに近い
ナイフとフォークで格闘するのに気を取られ、ライスを食べることを忘れちゃう
この「ローストチキンサービスセット」は店舗によっては扱っていない場合がある
これは生のチキンを一から全部お店で焼き上げているのではないと思うのだが、それでも皮をパリッと仕上げる為には最終的にお店でオーブンで焼かなきゃならないと思う
その為のオーブンがあるかどうか(サイズや容量も含めて)によって扱う扱わないが決まってくるような感じがする(あくまでも私の想像)
味は美味しいので、話のタネに食べてみるのも良いかも
メニューには「Merry X’mas&Happy new year」と書かれているのできっと来年一月の頭まではこのメニューは提供されるのだろう

訪問したのが夜十時を廻っていた為、943円(税込価格)に深夜料金が94円ついて合計で千円を超えている為、「冬のサンクスくじ」の対象になってスクラッチくじをゲット!

そのスクラッチくじで当たったのはE賞の「コーンポタージュスープ無料券」

R_foodpic1870855_compressed

前回のように自分で箱から取り出すタイプからこのスクラッチくじを店員さんが会計の際に渡すようになったのはもしかして不正が多かったとか?


ガスト 谷原店(HP)
練馬区高野台4-18-6
二十四時間営業
定休 無休

この日は日曜日、夕方Sさんに電話をして食事に行かないかと誘う
別に近所で済ませるつもりだったのでSさんを引っ張り出すまでもなかったのだが、自宅で家族に相手にされないで燻っているいるよりは良いかなというつもりでの誘い
やはり私の予想は当たっていたようで、すぐに出掛けてくるというので自宅で待つことにする

Sさんが到着し恒例の何処に行くかという話になったので、富士見台にある中華のお店を挙げてみると即決でOKサイン
そのまま富士見台駅の近くにある駐車場へ


餃子の王将 富士見台駅前店

R_foodpic1850230_compressed

店頭では焼き餃子や肉シューマイ、変わったところでは王将特製コロッケ(どんなの?)なども売られている

R_foodpic1850967_compressed

店内は結構混んでいたのだが、禁煙席となっている予約席に座っても良いということになりそこへ席を取ることが出来た

店内はこんな感じ

R_foodpic1850963_compressed
R_foodpic1850965_compressed
※写真は食後空いて来た時に撮影したもの

今日の日替わりはこれ

R_foodpic1850953_compressed

メニューのチェック
あ、カウンターに置かれているメニューよりこっちのメニューの方が綺麗(^o^;!

R_foodpic1850231_compressed
R_foodpic1850232_compressed

店内にはハンチャンセットも張り出されてる

R_foodpic1850950_compressed

何となく天津飯が食べたかったので、「天津飯セット」に決定
Sさんは「ハンチャンセット」のどれにするかで悩んでいたようだが、私が
「天津飯セット」にするというといきなり方向転換して私のオーダーに乗ってきた
ということで、私は
「天津飯セット」の大盛(+52円)、Sさんは普通サイズの「天津飯セット」を注文

少し待つとまず天津飯とスープが登場
左が私の大盛、右がSさんの普通サイズ

R_foodpic1850956_compressed

サイズの違いが判り難いので横から見ると

R_foodpic1850957_compressed

こうしてみると高さがかなり違う

アップで

R_foodpic1850958_compressed
R_foodpic1850959_compressed

具はほとんど入っていない玉子だが、焼き方は絶妙でとろとろの焼き上がり
流石店長、美味しく出来上がってますよ~
餡はケチャップの甘酢餡、オーソドックスなタイプで食べ慣れた味

その後、セットになっている焼き餃子と揚げ焼売に海老煎が出て来た

R_foodpic1850962_compressed

私のお皿、写真を撮るのを忘れて餃子二つに揚げシューマイ二個、海老煎一枚を食べちゃった(^_^;)
餃子の・・・と謳っているだけあって餃子は安心の美味しさ、確かに「福しん」や「餃子の満州」などに比べると餃子は少し割高感があるけど・・・・・
この揚げた海老煎、これってやっぱり食後のデザートなのかな?、何時も天津飯とかカニ玉の甘酢餡につけて途中で食べちゃうけど

流石に大盛りにした天津飯は食べ応えがありこのセットで苦しいくらいにお腹一杯、御馳走様でした

しかし営業時間が夕方からというの七時間だけというのは東京全域でもここだけみたいだ
ランチタイムに営業しないってのは何か理由があるのかな?うーん謎だ


餃子の王将 富士見台駅前店
練馬区貫井3-7-8 ※住所をクリックで地図表示
16:00~22:50※ランチ営業なし
定休 火曜

↑このページのトップヘ