寝溜め食い溜め

オヤジの戯言走り書き

2013年02月

この日は日曜
お昼近くまで爆睡し、起きてからはだらだらとテレビを観ながらブログの更新
それを夜まで続けていたんだけど、流石にお腹が空いて来ちゃった
だって起きてから飲み物は飲んだけど何も食べてなかったしね
もう少ししたら何か食べに出ようと思いながらずるずると時間が過ぎちゃって気がついたらはや十時過ぎ
ヤバッ!そろそろ出かけないとお店が閉まっちゃうよ

そこで焦って出かけたのがこちらのお店

シリジャナ

お店につくと店内には団体客がいて満席に近い状態、マジか!
それでも何とか席に着く事が出来たのでラッキー(^o^;

早速注文するためにメニューをチェック
まだ男性用の二種類のカレーを選べるセットはスタートしていないので今日もレディースセットで

KHM002_compressed


こらこら、そこの市原市のオネェちゃん、変な突っ込みは要らないからね
一応ルールを守って一つは日替わりでもう一つのカレーを選ぶ

KHM003_compressed

今回選んだのはシーフードカレーの中から89番のエビドピャザ

あっそうそう!今日の日替わりは何だったっけ?キーマカレーだったような気がするけど・・・・・忘れちゃった(-_-;)

選べるドリンクはマンゴーラッシーをチョイス

当然のようにチーズナンを追加してプレーンナンの前に出して貰う

すぐにドリンクとサラダが登場

KHM004_compressed
KHM005_compressed
KHM006_compressed

その後少し待ってチーズナンとカレーも出て来た

KHM007_compressed

チーズがトロ~リ

KHM008_compressed

カレーのセット

KHM009_compressed

アップ

KHM011_compressed
KHM012_compressed
KHM014_compressed
KHM013_compressed
KHM015_compressed

エビドピャザは完熟トマトの赤味がして見るからに美味しそう
少し甘めでバターチキンとベースが同じようなカレーだね

もう一つは何だろうね?写真だけでは本当に判らないね(^_^;)

チーズナンを冷めないうちにバクバクと食べ終え、セットになってるナンを持って来て貰う
ナンの写真は撮り忘れだけどね

ここでMONICA様に一つお詫びを
以前どちらかの記事でバターナンがどうしたという議論があったんだけど、この記事の訪問時より後にシリジャナを訪問した際にバターナンのことを訊いてみた
その結果、普段記事に出てくるナンの表面に溶かしバターを塗った物とは別物だという事が判明致しました
まずバターナンとはどういう物かを説明しようと思いますが、判り易いのは作り方を説明した方が良いかと
その作り方、まずはドウ(ナンの種ですね)を丸くチーズナンのような形に延ばします
その丸く延ばしたドウの半分にバター多めに塗り、それをバターを内側にして塗った部分に塗らない部分を重ねるように折ります
そうすると半月型になりますが、その半月型の半分にバターを多めに塗り、前と同じように塗っていない部分を重ねます
すると円形の四分の一の形の物が出来ますが、それを普通のナンと同じように少し薄くなるように伸ばしてタンドールで焼き上げて完成!
日本ではあまり人気がないので出しているお店は少ないそうで、でもインドではロティやこのバターナンが日本で一般的なプレーンナンよりもずっと人気があり一般的に食べられているそうです
まぁモニちゃんの記事ではそのバターナンの写真が載ってなかったと思うので今回の説明の物と同じ物なのかどうかは判んないんですけどね
モニちゃん、次に訪問した時はバターナンの写真も載せてチョンマゲ~

プレーンナンも食べ終えて完食、御馳走様でした
相変わらず味は安定していて、でも結構こういうインド料理のお店のディナーとしては安めの設定なのが嬉しいね
早く男性用の二種類のカレーのセットが登場しないかな



インド・アジアンキッチン シリジャナ
練馬区中村北4-2-2 ※地図表示
11:00~15:00 17:00~23:00 土日祝日11:00~23:00
定休 無休

この日は土曜日、まぁ当然のように仕事なんだけどね(-_-;)
朝からあちこちを廻り、この日の四件目に訪問先が横浜市神奈川区は白楽駅から徒歩20分(-_-;)で訪問予定時間は午後三時
ここまで予定がタイトだったためにまだランチもしてないのでお腹はペコペコ
まぁここで最後だし、後は何処かで美味しい物でもゆっくりと食べようという事で途中は何も食べていなかったんだよね

白楽駅から最後の訪問先に向かう直前、ふと頭に何故か浮かんだのは
あの方の顔
あの方は確か土曜はほとんど横浜にいてあちこちでブイブイ言わせている筈
今日も横浜にいる可能性は高いので、連絡を取ってその御尊顔を拝ませていただくとともに私の奢りでMONICA様の支払い(^o^;という事で何か美味しい物でも食べようかな~なんてね
そう思い立ってすぐに電話をしてみる
すると残念なことにMONICA様は介護の講習で今週は横浜にはいらしてないという
う~む残念!、しかし私が六角橋のそばにいるというとあちこち何処かこの辺に美味しいお店はないかと探してメールしてくれた、ありがとねモニちゃん
実際にはMONICA様が調べてくれたお店はほとんどラーメン屋さんばっかりだったんだけど、私が商店街を目的地へと歩いていて目についたお店があったからそこに行ってみよう
そこへ向かう途中で裏路地のような商店街を通る
そこはあの六角橋商店街仲見世

KHM002_compressed
KHM003_compressed

うん、なかなか面白そうな場所だよね

この商店街を途中で抜けたところの近くにあるのが今回訪問しようとしているお店

KHM004_compressed

しゃぶしゃぶブッフェ しゃぶ葉 六角橋店

ん?HPを見ると「しゃぶしゃぶブッフェ」になってるけど、看板だとしゃぶしゃぶバイキングになってるね・・・・・

訪問したのは午後三時半過ぎ、まだランチブッフェの時間帯

メニューはこちら

KHM005_compressed

ランチのブッフェのコースは三つ、三元豚のみのコースとそれに牛が加わった物、一番高いのが黒毛和牛と三元豚のコース
時間はどれも80分でドリンクバーをつけると+200円
どれにしようか考えたけど、あんまり牛肉中心でしゃぶっちゃう気分じゃないので黒毛和牛は要らないな
でも牛肉も少しないと寂しい気がするから真ん中の「牛&三元豚コース」にしよう
ドリンクバーもつけよっと
という事で、1.280円プラス200円也(税抜価格)

注文を伝えて私はすぐに肉以外の食材の置かれているコーナーへ

KHM006_compressed
KHM007_compressed
KHM008_compressed
KHM009_compressed
KHM010_compressed
KHM011_compressed
KHM012_compressed
KHM034_compressed
KHM037_compressed
KHM038_compressed

私が色々と持って席に戻ると、そこにはしゃぶしゃぶの準備がされてた

KHM013_compressed

今回はしゃぶしゃぶ鍋のスープはベーシックな昆布だしにしたけど、追加で色々と味も選べるみたい

それじゃアップで
しゃぶしゃぶ用の鍋は左右に分かれたタイプ
追加スープを注文すれば二種類の味も楽しめる

KHM014_compressed

肉は三段重ねの箱で出て来た

KHM015_compressed

こちらはつけ汁?
そばつゆが入ってるみたいだけどこの日は結局使わなかった

KHM016_compressed

持って来た野菜など色々
でも豆腐ってしゃぶしゃぶに使ったっけ?
つい置いてあったから持って来ちゃったけどさ・・・・・

KHM017_compressed

つけだれ色々

KHM018_compressed

ポン酢

KHM019_compressed

ゴマダレ

KHM020_compressed

つけダレに入れる薬味色々
おろし生姜とおろしにんにく、そしてわけぎ

KHM021_compressed

肝心の肉は三段重ねと書いたけども一番上が豚ロースでその下が豚バラ肉、一番下が牛肉

KHM023_compressed
KHM022_compressed

これって一箱分で80gくらいかな?
お鍋が二つに分かれているのを幸い、片一方は野菜などに使いもう片一方でシャブっちゃうことにする

KHM025_compressed

ここでもう一度食材コーナーに行って持って来たのがこちら
こちらはご飯の友系のおかずだね

KHM026_compressed

そしてご飯、ちょっとはないとね

KHM027_compressed

さあどんどんシャブっちゃうぞ!!

さっきの三段重ねの三段目は牛肉

KHM024_compressed

肉がなくなったのですかさず追加
今回は豚バラ肉を二段

KHM028_compressed

そして続いて豚バラ肉を三段

KHM029_compressed

どんどん食べちゃう

KHM033_compressed
KHM032_compressed

豚ロース肉と豚バラ肉を一段ずつ

KHM030_compressed

ちょっと気分を変えて牛肉と豚ロース肉を一段ずつ

KHM031_compressed

豚バラ肉を三段

アレッ?途中で食べてる三段分の写真がないねえ(-_-;)
確か全部で16段分食べた筈なんだけどね・・・・・
しゃぶしゃぶは途中灰汁を取らなきゃなんないのが面倒だね、でもこまめに灰汁を取らないと美味しくないしね

お肉はもう良いかなって思ったのでラーメンの麺と塩ラーメンダレを持って来て塩ラーメンを作って食べる
ここでもう良いかなって感じになったのでも最後にデザート

KHM035_compressed
KHM036_compressed

セルフで作るソフトクリーム、最近はあちこちで見かけるね
上にトッピングでドライフルーツやシリアルをあしらってみましたぁ

う~食べたぜい!
あまりご飯とかを食べないようにしようと初めから決めてたので二十段は行くかなって思ってたけど、案外食べれないものだね
豚ロースと豚バラ、そして牛肉の三種類を食べてみたけどこの中では豚バラ肉が一番美味しかったかな
豚ロースは脂身が少なくてパサッとした感じ、牛肉も同じようなパサッとした感じと共に牧草飼育のオージービーフみたいな独特の青臭い感じの匂いを感じた
もし次に来ることがあったら黒毛和牛の入ったコースを食べてみようっと


しゃぶしゃぶブッフェ しゃぶ葉 六角橋店
横浜市神奈川区六角橋1-2-5
 ※地図表示
11:00~17:00(ランチ) 17:00~23:00(ディナー)
定休 無休

仕事も終わり、Sさんと一緒に帰ることになったんだけど、帰る前に御苑で晩御飯を食べようという事になった
そこで私が出した案が丸亀製麺のうどん、ここ暫く食べてなかったからね
二人で丸亀製麺に向かって歩いている途中にあったのが以前改装中だったこちら
もしかして以前あった美味しくないラーメン屋を経営していたお店がリニューアルしてただけなら嫌だなと思って様子見にしてたんだよね
するとSさんが「この前食べたよ、俺の好みじゃなくて美味しくなかった」
ふーん、Sさんの好みがどうしたとか美味しくないっていうのは完全に無視してしまって構わないところ、逆に他の人からしたら美味しい可能性が高いじゃん(^o^)
うーん、どうしようか?と思って思案していると、Sさんが「それじゃここでも良いよ」と言い出したので急遽予定変更してこちらへ

つけめんらーめん 春樹


KHM002_compressed
KHM003_compressed

店内に入ってみると結構混んでるし

カウンター席に着き、メニューをチェック
ん?看板には「つけめん らぁめん」って書かれてるけどメニューではいきなり普通につけ麺・ラーメンなんだ(^_^)

KHM004_compressed
KHM006_compressed
KHM005_compressed

つけ麺だと900gまで追加なしで増量出来るっていうのは嬉しいね

KHM010_compressed

でも初めてのお店で美味しいのか不味いのかも判らない状態で900gの山盛を注文は出来ないね、もし不味かったら単なる厳しい罰ゲームになっちゃうし(^^ゞ

店員さんがオーダーを取りに来たので、私は「超濃厚魚介とんこつつけ麺スペシャル」を大人しく得盛(たったの750gです)で注文

KHM001_compressed

Sさんは以前つけ麺を食べたらしく、今回は「春樹のお得セット」の中から「和風魚介醤油ラーメン」をAセットにして麺を大盛りで注文、690円+20円+100円

注文を終え、店内を見回してみるとどうやら従業員は全員中国か韓国の人達らしく日本人の姿が見当たらない、大丈夫か?
まぁこの時の心配は後で現実になるんだけどね

暫く待ってまずSさんの注文が登場

KHM015_compressed
KHM016_compressed

大盛りって割には麺少なっ!
するとSさんもそう感じたらしく店員さんに「これって大盛り?」と確認
すると店員さんは「ハイ、ソウデス」と断言
ところでこれはSさんが食べている途中の写真、丼の奥にもう一つ空の小鉢があるのが判るだろうか?
KHM018_compressed
実は大盛りかと訊かれて
「ハイ、ソウデス」と断言した店員さんが戻って行ってすぐに手に小鉢を持って戻って来た
そしてSさんに「コレガオオモリノメンデス」って言って渡して戻って行っちゃった
おいお~い!替玉じゃないんだからさぁ、大盛り分を別に持って来るなんて初めて見たよ
普通は「大盛りと間違えて普通盛りをお出ししてしまいました、申し訳ございません」とか何か一言があるとか、作り直すとかするでしょうが
私とSさんは顔を見合わせて大笑い(^_^)
ところがこれだけじゃ終わらなかったんですねぇ
KHM007_compressed
KHM008_compressed

麺が太い分茹で時間が掛かるのは仕方ないしね

その後更に少し待ってて私の注文が登場

KHM013_compressed
KHM011_compressed
KHM014_compressed

実は麺がないんですね・・・・・

実はこれと一緒に麺も持って来たんだけど、「トクモリノアツモリデェース」
(゚д゚lll)エッ?俺は温盛りなんて一言も頼んでないけど・・・・・
そのことを店員さんに伝えたらそのまま麺をもって厨房に戻って行っちゃった、嫌な予感がする~
ここのお店は厨房が丸見えなのでどうするのかなと思って見ていると、いきなりその持って行った麺を水で冷やし始めたよ(-_-;)、マジかよwwwww
普通はつけ麺は茹でた麺を水で締める訳だけど、厚盛りの場合は一度冷水で締めた麺をもう一度熱湯にくぐらせてから提供される
という事は、もしかしてこれから出されようという麺は茹でて冷水で締めて熱湯にくぐらせて、更にもう一度冷水で締めた物が出てくるってことだよね?、それってどうなのよ
普通ラーメン専門店でそんな物は提供しないと思うし、またそんな麺を平気で出したら客が間違いなく怒り出すね

どうするのかなと興味津々で見てたら、それを盛り付けた丼を持った店員がこっちに歩いて来ちゃったよ、やっぱり(-_-;)

茹でて冷水で締めて熱湯にくぐらせて、更にもう一度冷水で締められると過酷な経験をして出て来た麺がこちら(^^ゞ

KHM017_compressed

アップで

KHM019_compressed
KHM021_compressed
KHM022_compressed

仕方ないのでこのまま食べますか
つけ汁はかなりドロリとしていて濃厚、ジャガイモか何かでとろみをつけているような感じ
かなり魚粉も混ぜられているようでザラッとした舌触りがあるけど魚介の風味も強い
確かにこのざらつきとかはSさんの好みとは違いそうな感じ、彼が嫌いって言った意味も分かるね

問題の麺、食べてみたらちゃんと漉しもあって美味しいんでやんの、どうなってんだ?
というか私の舌のレベルがこんなものなのかもね(-_-;)

別皿に盛られた具、普通のつけ麺とスペシャルは180円の違いがあるんだけどこれで180円分をプラスしての物なら割高かなって印象、普通のつけ麺で充分って気になるね
ところがここにもアッと驚くどんでん返しがあったんだよね(-_-;)

つけ汁がドロリとし過ぎているので麺を均分ほど食べたところで最初に器に入っていたつけ汁がなくなっちゃった
そこでつけ汁のお代わりを注文、つけ麺の場合のつけ汁のお代わりは無料なのだ

お代わりのつけ汁を使って残りの麺を食べ終えて完食、御馳走様でした

食べ終えて会計をしようとすると私の請求が780円、アレッ?スペシャル注文した筈なんだけど
すると伝票に手書きで書かれていたのを店長(若い女性)が見せてくれたんだけど、そこにはつけ麺、得盛りとしか書かれてない
そこに先ほどオーダーを取り料理を運んできた店員も来て「ツケメンデス!」
何だよ~!スペシャルだとばかり思ってたけど普通のつけ麺かい
それより、厚盛りって何処にも書かれてないじゃんか、お前もちゃんと自分で書いた伝票と違ってるかどうか確認して持ってこんか~い!
もう笑うばかりで怒る気にもなれないよ(-_-;)

このお店、最近あちこちにチェーン展開しているお店なんだけど、HPの会社案内を見ると「創業新幹線」という会社にリンクされてるんだよね
会社案内で開いたページに書かれてるってことはそういう事だよね?
そしてそこの業務内容は「
フランチャイズ企業向け加盟店オーナー募集代行業務、中国市場進出支援業務。 在日華人・華僑向け起業支援業務 (在日華人・華僑向け起業サイト『創業新幹線』運営) 飲食店経営(健康中華庵『青蓮』日本橋加盟店経営)」となってる
そしてそこの社長も中国人らしい
だからこのお店は店員さんが全部中国人らしい人達だけだったのかなぁ

はっきり言ってオペレーションがぐちゃぐちゃ、間違えても御免なさいとか申し訳ございませんの一言もないってのはどうなんだろう、ちゃんとその辺を指導教育する日本人スタッフが一人もお店にいないってのは致命的だと思うよ、ここは中国じゃないんだからさ
麺とスープ(つけ麺に限って)は悪くはないのでもう一度か二度は行ってみようかと思ってるけど、それでもこの時と同じだったらもう行かないね


つけめんらーめん 春樹
新宿区新宿1-19-6 ※地図表示
☎ 03-6457-7080
11:00~23:00 ※LO22:30
定休 無休

仕事を終えて一人で御苑から帰る途中、今日はいつものルートからちょっと変更して新宿三丁目ンら電車に乗ることに

伊勢丹そばの地下鉄の出口に向かう途中で晩御飯を食べて帰ろうという魂胆
そこで目についたのがこちらのお店
ランチタイムにも気にはなっていたんだけど、店名に餃子って書かれてるし餃子がメインなんだろうけど餃子ににんにくが使われてたら困るじゃん、人に会う予定が急に入るかもしれないし
そんな訳でこれまで未訪だったんだよね
それと結構混んでる時が多かったんだけど、この日は空いてたのでちょうど良い

元気餃子 弄堂 新宿店

KHM011_compressed
KHM015_compressed
KHM016_compressed

店頭に作った料理の見本が置いてあるんだけど、名前がついてないから判り難いね

店内に入り、カウンター席に着く
今回は一人だったのでカウンター席にしたけど、店内には他にもテーブル席もあるね

一応もう一度メニューをチェック

KHM016_compressed
KHM017_compressed
KHM018_compressed
KHM019_compressed
KHM021_compressed

あちらの国の女性店員さんに本日の日替わりを大盛りで注文、確かエビチリとかエビと玉子のチリソースって名前だったと思う
ただエビチリの定食っていうのが800円でメニューに載ってるし、日替わりは750円だから後者だと思うんだけど
ご飯の大盛りは確か50円か100円プラスの筈、それに餃子が売り物のようだから餃子もたべてみるか
そこで「特級点心師の技」と書かれている「肉汁餃子」550円も追加で注文

注文が終わるとまずはこんなのが出て来た
定食のサラダとザーサイ、それと焼き餃子のタレ

KHM023_compressed
KHM024_compressed
KHM025_compressed
KHM026_compressed

写真を撮ったりしてさぁサラダを食べようかとしたところにメインが到着

KHM027_compressed

アップで

KHM028_compressed
KHM030_compressed
KHM032_compressed

ほうほう!思ったよりもおかずのボリュームがあるね
私は玉子にチリソースが掛かってるのが好きなので、エビの量は少なくても無問題

食べてみるとこの玉子がフワッフワでメチャ美味しい!

KHM035_compressed

中華のお店では結構こういう玉子ってガチッと固まってることが多いけど、ここのはオムレツのように柔らかい

食べてる途中で届いたのがこれ

KHM036_compressed
KHM038_compressed
KHM039_compressed

これ、皮も手作りでモッチモチ
名前の肉汁もそこそこあったけど、何よりもこの皮が美味しい!
やっぱり餃子の皮は手作りに限るね
ところでこちらには焼き餃子370円とかもあるけど皆皮はこれなのかなぁ?

全部食べて完食してお腹一杯、御馳走様でした


元気餃子 弄堂
新宿区新宿2-11-7 ※地図表示
☎ 03-3441-8668
11:30~04:00 ※中休みがあるかは不明
定休 無休

Sさんと一緒に御苑でランチに出ることになり、久し振りに行ってみようかと向かったのがこちらのお店

魚角 新宿御苑店

まもなく十二時になろうという時間、まだ早めだったのでそんなに混んでいなかったけど我々の後から次々に客が来店

席に着き、まずはメニューのチェック
今月(一月)のおすすめは「金目鯛の煮付定食」

KHM003_compressed

これも考えたけど絵を見る限りでは切り身じゃなくて小振りの物の一尾づけ
小さ目の金目って普通脂がのってなくあまり好きじゃないから別のにしよう、食べるのも面倒だし(^o^)
そう考えて今回私が選んだのは「大羽鰯定食」

KHM002_compressed

大羽鰯っていうけど実際は真鰯、その中でも確か20センチだったかな?よりも大きい物を大羽鰯って称してる筈
中にはこれが鰯?って思うほど大きなのがあるけど、ここのはどうだろう

Sさんは相変わらずで秋刀魚定食の二尾つけ、今日は三尾は止めにしたんだね

注文を終えて暫く待って出て来たのがこちら

KHM004_compressed

鰯はまずまずの大きさかな?、大羽と称するぎりぎりサイズ

アップで

KHM005_compressed
KHM006_compressed
KHM008_compressed
KHM009_compressed

それじゃ早速食べてみましょうか
一応頭は取ってそれ以外は全部食べるつもり
食べた感じではこれは一夜干しみたい、腸の味が生鰯のものとは違うように思うね
鰯って鯵や秋刀魚などの青魚の中でも独特の味だよね、特に一夜干しにすると癖というか特徴のある生臭さのようなものが増えるみたい

途中でご飯をお代わりして完食、御馳走様でした

前回訪問した際にスタンプが五個になったので今回会計時に交換

交換したのがこのお箸

KHM010_compressed

このお箸を持参して注文時に提示して、このお箸で食事をすると50円引きになる
実はこれでお箸を貰うのは二回目なんだけど、まだ貰ったお箸を使ってお店で食事したことがないんだよね
だって食べた後のお箸の扱いに困るじゃない、まさか店員さんに綺麗に洗って貰えるとは思えないし・・・・・


焼魚食堂 魚角 新宿御苑店
新宿区新宿1-29-7 ※地図表示
☎ 050-5796-7221
11:00~22:00 ※LO21:30
定休 無休

とある方からリニューアルした後のDONDON亭の夜はどんな感じなのか早く記事にせんかい!という圧力(^^ゞが掛かった為、急遽記事の順番を入れ替えての掲載とすることにした

この日は金曜、世間では花金(今でも言うのかな?) 
平日はなかなか夜にガッツリ食べに行こうかという気になれないんだけど、金曜なら例え翌日土曜に仕事が入っていてもスタートが少し遅いので楽なんだよね
そこで懸案になっていたあのお店へ行ってみることにした
そのお店が例のリニューアルして夜のメニューがガラッと 趣を変えることになったこちらのお店
しかし今までは洋食屋さんのカテゴリに入れてたけどこうなると何に入れたら良いんだろ?


KHM044_compressed


DONDON亭

KHM045_compressed

店内には数人のお客さんが食事中
そして店内には店主さん(オーナー、マスター、大将どれが良いかな)一人だけ、大変じゃないのかな?
席に着き、早速メニューの検討


KHM001_compressed
KHM002_compressed
KHM003_compressed

あれこれ悩むのも面倒なのでここはお任せのコースにしよう

KHM011_compressed

コースは二種類で「鉄板焼きコース」が2.500円で「DON DON亭コース」が3.500円
以前ランチを食べに訪問した際にコースは一人でも注文出来ますかと訊いてみたところ出来るけど結構ボリュームがあるという返事、ボリュームがあるのは大歓迎!
ただ初めてなので抑えめにして今回は
「鉄板焼きコース」でお願いした
それと飲める方なら当然ビールとか行っちゃうんだろうけど私は下戸なのでウーロン茶をお願いした

夜の店内はこんな感じ


KHM008_compressed
KHM005_compressed

まずウーロン茶と最初の一品、「きのこ盛り合わせ」が出て来た

KHM009_compressed
KHM012_compressed

実はこれ、少し鉄板に載せてから気がついて写真を撮ったんだよね(^^ゞ

KHM013_compressed

テーブルの上の白いポットに入っているのはラード

KHM010_compressed

まずはこのラードを熱した鉄板で溶かしてそこでバターと共に炒めて食べる
この調理は基本全部お客がやるんだよね


KHM014_compressed

それをこのポン酢ベースのたれに浸けて食べるとウマウマ~(^O^)

KHM015_compressed

続いて出て来たのが貝、魚、イカの魚介類の盛り合わせ

KHM016_compressed
KHM017_compressed
KHM018_compressed
KHM019_compressed

ツブ貝にイカに白身の魚、帆立に切り昆布
これも鉄板で焼き焼きw


KHM020_compressed
KHM021_compressed
KHM027_compressed

これまたウンマイ!

お~し、調子が出て来たぜい、どんどん(DONDON)行こうか~!
そして次は鶏肉


KHM022_compressed
KHM023_compressed

これは腿肉と軟骨の二種類

KHM024_compressed
KHM025_compressed
KHM026_compressed

軟骨のコリコリ感が良いなぁ、下戸の私には焼き鳥屋さんも敷居が高くてほとんど行ったことがなくて、この軟骨も今まではほとんど食べたこともなかったけどこれは良いかも~、病み付きになりそう

この鶏肉も食べ終えたところで出て来たのがこれ


KHM028_compressed
KHM029_compressed

そう、お好み焼きね

これを混ぜようとしたら凄くタネが固くて混ぜ辛い
お好み焼きのネタてこんなに固かったっけ?
考えてみたらお好み焼きを自分で焼くのって何十年ぶりかな(^o^;

何とか混ぜ終えて鉄板の上に載せたらこんな感じになっちゃった(^^ゞ


KHM030_compressed

これを何とかひっくり返して少し押さえつけて高さを低くする
こんなに厚くて火が通るのかな、そう思っていたら店主さんが蓋をしてくれた


KHM031_compressed

このまま暫く放置プレイ、このプレイは得意だよ~

数分置いたらこんなん出来ました~(^_^)


KHM033_compressed

これにソースを塗って花鰹をかけて、その上からマヨネーズをかけて・・・

KHM034_compressed

うーん・・・・・マヨの掛け方がいまいちだったかも(-_-;)

KHM035_compressed

でも見た目じゃないもんね~!味で採点するなら満点つけちゃおう、何たって自分で焼いたんだし

これを食べ終えたところで店主さんがウーロン茶のお代わりを持って来てくれた、これってサービス?


KHM036_compressed

この辺でかなりお腹が一杯になり、このウーロン茶を飲みながらクールダウンかなと思っていると、店主さんが「あと焼きそばが出ますけど大丈夫ですか?」
ギョエ~!そうかぁまだ焼きそばがあるのを忘れてたよ(^o^;
大丈夫と答えると早速焼きそばが登場


KHM037_compressed
KHM038_compressed

店主さんが作り方をレクチャー
それをフンフンと聞いていると「それじゃ私が作りましょうか?」と店主さんが言ってくれたのでお任せすることにした

KHM040_compressed

手際良く焼きそばを作っている店主さんと色々とお話をする機会が出来たので、ここぞとばかり幾つか疑問に思っていたことを訊いてみた

Q まずは今まで洋食屋さんだったのに何故ディナーでお好み焼きとかもんじゃをやろうと思ったの?
A 新宿御苑は想像以上に夜の飲食店に厳しい場所だったので目先を変えたお店にしたかったから(要約するとこんな感じだったと思う)

Q 現在は夜は店主さん一人だけだけど、鉄板焼きとかお好み焼きとかもんじゃを売り物に決める際にお客が自分で焼く(調理する)ので手間が掛からないからというのは考えなかった?
A それも正直あった(正直だなぁ(^_^)

Q でも鉄板焼きって実際こうしてみると結構油汚れとか多いから掃除とかに手間が掛かりそうだけど
A 確かに掃除とかは手間が掛かる、平日の前日の晩は次の日のランチの仕込とかもするから閉店時間の23時からそれをするので大変は大変

Q リニューアルの際に看板に書かれた
営業時間からするとランチはやらなくなるという風に見えたけど
A ランチは私の趣味、あれをやらなかったら楽しくない


まぁこんな感じだったかな、これ以外にも色々とお話ししたけどランチは私の趣味であれをやらないと楽しくないというのはちょっと面白かった
その答えの裏には根っからの料理人としての矜持というかそういう物があってとにかく毎日料理をしていたいっていう気持ちがあるんだろうね
それもあってのランチ600円という価格設定なんだろうな
あと、これは訊かなかったけど私が気になったのがランチタイムに店内全席喫煙可であること
女性の常連客が定着しているお店なのでその方たちへの配慮で禁煙にしても良いんじゃないかなと思ったことがある
でも中には一人で来てランチを食べて、最後にドリンクを飲みながら喫煙している女性客っていうのも結構多いんだよね
そういう人って見ていると一人で来てて、バリバリ仕事をしているキャリアウーマンって
雰囲気
そういう人たちにとっては食事をしながら仕事の緊張から解放されて煙草が吸えるお店って凄く貴重なのかも
最近はランチタイムは禁煙ってお店が増えちゃったしね


そんな会話の後に出来上がったのがこれ

KHM041_compressed
KHM042_compressed

これに別容器で添えられていた紅ショウガを乗っけてテーブルにそなえられている青海苔を振ると・・・・・

KHM039_compressed
KHM043_compressed

うん!我ながら上手に出来た(^^ゞ
食べてみると昔懐かしいソース焼きそば、良いじゃん!
この焼きそばはそんなにボリュームがある訳じゃないけど、これを食べたら本当にお腹一杯
ひとつ気になったのは前半が鉄板焼きで後半が粉物とはっきり分かれていること
これって鉄板焼きと粉物料理の出てくる順番を適度にミックスした方が飽きずにに食べれるような気がするんだけどね、ただ鉄板の汚れの問題とかもあるのかもしれないしなぁ

私が最初の料理を食べ始めてすぐに数人連れのお客さんが来店、もう今週は三回目の訪問らしい
そのグループ、ハイピッチで飲んで飲んで食べて、また飲んで飲んで食べて飲んで飲んでみたいなどちらかというと飲みがメインのような豪快な飲みっぷり

私が帰ろうとして会計をすると2.600円という返事、あれっ?確か2.500円にウーロン茶が一杯250円だから2.750円の筈なのに・・・
すると店主さんが見せてくれたチラシかタウン誌のようなものには確かドリンクが総て一杯100円って書かれてたみたい(しっかり見なかったので確信はないけど)
なるほど!あのグループの飲みのハイペースの理由はこれだったんだ、しかしそれで儲けって出るのかなぁ?下手したら赤字になっちゃうんじゃ・・・・・


DONDON亭
新宿区新宿2-15-28 ※地図表示
☎ 03-3354-5928
11:30~15:00 17:00~23:00
定休 ランチのみ土日祝は休み



              追記

上記でドリンクが総て一杯100円と書かれていたと書いたタウン誌ですが「JG」という新宿~御苑~四谷までを扱うフリータウン誌でした
その二月・三月号の裏表紙にDONDON亭が載っておりそこに書かれていますが、ドリンクが総て一杯100円はこのフリータウン誌を持参した場合に限ると書かれていますのでお間違えのないよう
また期間は3/25までとなっています
このフリータウン誌はあちこちのお店の店頭などに置かれていますので入手は容易いと思います

KHM001_compressed
KHM002_compressed
KHM003_compressed

この日は夜の八時近くに京成高砂駅のすぐ近くの物件を訪問
入居者がなかなか休みがなく平日や土曜の昼間には在宅出来ないという事だった為
まぁ用事も無事に済み、帰宅の途へ
途中、池袋駅で乗り換えとなったのだけど、どうせだからここ池袋で晩御飯を食べて帰ることにした
そこで池袋駅の北口を出てすぐのところにあるこちらのお店へ

天丼ふじ

KHM013_compressed

このお店、私が知る限りもう二十数年前からあった筈
そういえばあの新宿御苑で変わった天丼を出していた「ふじ好」ってお店があったけど(過去形なのはもう閉店しちゃったから)、まさか関係はないよね?

店内はかなり狭く、カウンターだけ

メニューはこちら

KHM014_compressed
KHM017_compressed

今回私が注文したのは特製天丼で1.000円
もう一つジャンボ天丼900円というのがあるんだけど、どちらもご飯大盛りと書かれていて多少ネタが違うみたいなのでいつもこっちを注文しちゃうんだよね

注文を終えると早速オジサンが天ぷらを揚げ始める
そして少し待って出て来たのがこちら

KHM018_compressed
KHM019_compressed

アップで
右手前二つが穴子天でその左側はイカ天、左下にちらっと見えているのがエビ天

KHM020_compressed

左が春菊天でその後ろに海苔天

KHM021_compressed

一番手前が茄子天でその下には見えないけど獅子唐天が隠れてる

KHM022_compressed

天ぷらはどれもカラッと揚がっていて油臭さもなくて美味しい
特に美味しいなって思えるのが穴子天、生の穴子は下手すると生臭さが出たりするので煮穴子を天ぷらにするお店もあったりするけど、ここの穴子はフワッとしていて変な匂いもも皆無でとても旨い
丼つゆは甘さ控えめのタイプでこれも私の好みにぴったり
そしてご飯の炊き具合がこういう丼物にぴったりのちょっと固めに炊かれた物で、そこに丼たれが絡むともう箸が止まらないね
うぇーん、美味しいよぉ、久し振りに食べたけど昔と変わらずに旨い
お味噌汁はちょっと煮詰まり気味だったけどもしかしたら遅い時間帯だった為かも

このレベルの天丼が千円以下で食べれるというのは嬉しいね、決してA級グルメのお店じゃないとは思うけど、だからこそずっと続けて欲しいお店
結構池袋ってそういうお店が多いんだよね、あの大黒そばもそうだし

ふぅ~、食べたぜい、後は帰って寝るだけだね
あ、そんなこと書くとまたあの方から「夜に糖質摂ると髪がパサパサになるよ」とか突っ込みのコメントが不幸の手紙宜しく届きそうだな(-_-;)


天丼ふじ
豊島区西池袋1-28-6 ※地図表示
11:00~23:00 日祝11:00~20:00
定休 第2・4・5日曜

この日は朝一番で京急の大森町駅へ
訪問先は駅からちょっと歩く場所なんだけど無事用事も終了
そのまま御苑へと戻り、Sさんと一緒にランチへ
向かったのはこちらのお店

DONDON亭


KHM003_compressed

AかCかで悩んだけど、今日はAにしてみよう

店内は十二時を廻った一番忙しい頃なので激混み
私はAの牛焼肉Donを大盛りで、SさんはCの茸とフレッシュトマトのリゾットを注文、Sさんのは大盛りだったかどうか忘れた(^o^;

少し待って出て来たのがこちら
まずはSさんの物から

KHM023_compressed
KHM024_compressed

これだと普通盛りかな?
続いて私のも

KHM004_compressed

アップで

KHM005_compressed
KHM006_compressed
KHM009_compressed
KHM010_compressed
KHM007_compressed
KHM008_compressed

牛焼肉はこんな感じ、焼肉のたれをつけて野菜と共に炒めたみたいで甘じょっばくて旨い
このタレも手作りなのかな?あの店主さんならそうかもって気がする

KHM011_compressed

あっという間に食べ終えちゃいそうなので、よ~く噛んでゆっくりと食べる
うーん、シ・ア・ワ・セ~♡

ゆっくり食べたんだけどとうとうなくなっちゃったよ・・・・・

食後はいつものようにホットティーを飲んで暫しマッタリタイム
タップリのホットティーを飲んで完食、御馳走様でした


DONDON亭
新宿区新宿2-15-28 ※地図表示
☎ 03-3354-5928
11:30~15:00 17:00~23:00
定休 ランチのみ土日祝は休み

前記事で外れの立ち食いそばを食べた日の午後、初台から新宿に戻ったのが午後三時半前
立ち食いそばは食べたけどちゃんとしたランチを食べてなかったのでここ新宿でランチを食べに向かう
ただ時間が時間なのでランチ営業しているお店は少ない
そんな中、遅い時間までランチをやってるお店の代表といえばインド料理
まだ午後四時前だからあのお店も大丈夫そう、ここ最近行ってないから久し振りに行ってみようか

印度屋


KHM012_compressed
KHM013_compressed

ここは午後四時までのランチ営業をしているお店、ランチの中心はバイキングで900円、午後四時からも1.280円でバイキングをやっているという数少ないお店
今まで何度か記事にしているのでお暇な方はそちらも参考に

店内に入ると数名の前客
店員さんにバイキングと伝え空いている席を確保して早速料理を取りに行く

そして持って来た料理がこちら
まずはサラダと生野菜、大根のスティックなんかもあったりして

KHM014_compressed

こちらがカレーなどの料理

KHM016_compressed

以前はカレーは平皿で、更に使用枚数の制限があったりしたために同じお皿にカレーを盛り付けなくちゃならずカレーが混じったりと食べ難いことこの上なかったんだけど、いつの間にか仕切りのついたトレィを使うようになったらしい
うん、これは良いアイディアだね

手前左がキーマカレー、その右が日替わりのエッグサグ(玉子のほうれん草カレー)、右側がチキンカレー

KHM023_compressed
KHM022_compressed
KHM028_compressed
KHM021_compressed

奥の左側がナンとスパゲティでペペロンチーノみたい

KHM017_compressed
KHM018_compressed

奥の左側がフライドポテトとタンドリーチキン

KHM019_compressed
KHM020_compressed

カレーは以前よりずっと食べ易くなったんだけど、問題はこのナンだな
このナン、美味しくないというかはっきり言って凄く不味い(>_<)
ふっくらとしてなくて、お好み焼きの種を厚めに焼いてホットプレートの上に放置しておいたような感じ
甘さも何もなく、生焼けで固まった小麦粉の塊を食べてるような感じがする

KHM026_compressed

ここのお店、色々なところでディナーバイキングのナンは美味しいけどランチバイキングのナンは不味いという事をあちこちで目にしたことがある
幸い今までそんなことがなかったのでそれらの記事を信用してなかったんだけど、とうとうぶち当たっちゃったよ(-_-;)
確かに夜は焼きたてのナンを持って来てくれるけど、焼きたて云々じゃなくてナンの種自体がランチとディナーじゃ違うような気がする、というか絶対に別物だね

何とかこの二枚を食べ、新しく焼いたナンが追加されるかと見てたけどそんな様子はなし、仕方なくホットプレートの上に放置されていたナンを持って来ることに

KHM027_compressed

こちらのナンも同じ有様だったけど仕方ないもんね
このナンを食べたところで今日はもう止めにしておこう、食欲が失せちゃったよ(-_-;)

これはもう一度ディナーバイキングで食べてみなきゃ
せっかく新宿駅のそばにあるランチバイキングのお店として気に入ってたんだけどねぇ・・・・・


印度屋 新宿駅前店 ぐるなび
新宿区新宿3-26-5 ※地図表示
11:00~16:00 ランチバイキング 
16:00~23:00 ディナーバイキング
無休

※1Fは百均のシルク

この日朝一番で向かったのが都営新宿線菊川駅のすぐそばにある物件
用事はすんなりと終わったんだけど、その後も市川駅の近くにある物件にそのまま移動しなきゃならない
更に市川から豪徳寺や初台などこの日はずっと予定が目白押し
そんな中で、市川駅から豪徳寺までの移動が少し余裕があったので駅中の立ち食いそばで蕎麦でも食べておこうかなと
だって今日はちゃんとしたランチが食べれそうにもない感じなんだもん

あじさい茶屋 市川店

KHM010_compressed

実はこのあじさい茶屋という名のお店には良い記憶がないんだよね・・・・・
ここはあのJR東日本のグループ会社である日本レストランエンタプライズが経営しているお店、結構な数のJR駅に色々な名前で併設されているんだけど、その中でも特に
このあじさい茶屋の蕎麦は何故にこんな美味しくない物を?と思うくらい不味かったことが数知れず・・・・
その為にここ数年は近寄らないようにしてたんだけど(^o^;、背に腹は代えられないし最後にあじさい茶屋を訪問してからはもう数年経ってるからもしかして美味しくなってるってこともあるかもしれないし、でもやっぱりないかな?(^o^)

まずは券売機で食券を購入

KHM009_compressed

今回購入したのはかき揚げそばの大盛り、370円+100円
大盛りにしようかどうか躊躇したんだけど、この後の時間で何も食べれない可能性が高かったので大盛りにしちゃった、実際は今まであじさい茶屋での一番駄目だなって思ったのがこの蕎麦なんで怖いんだけどね

注文後ほとんど待たずに出て来たのがこちら

KHM002_compressed

アップで

KHM003_compressed
KHM004_compressed
KHM005_compressed

麺はこれ

KHM008_compressed

うーん、見た目は以前の大外れの頃の麺と変わらないように見えるなぁ・・・・・、不安だ
そしてかき揚げはこれ

KHM007_compressed

薄くてべちゃっとした感じ、ますます不安が・・・・・

それじゃ眺めていても始まらないので、まずは麺から食べてみると・・・・・
お~、以前と変わらない麺、懐かしい~!じゃなくて変わらず美味しくない・・・(-_-;)
何だろうね?このふわんふわんとした麺の食感は
全然しゃっきりとした日本蕎麦の食感がないんだよね、ここまで美味しくない麺も珍しい
スーパーなんかで売られている茹で麺でももっとずっと美味しいもんなぁ、もうちょっと麺をどうにかして欲しいと思うしあんなに大きなJR東日本の関連会社なんだから何とかするべきだと思うよ
かき揚げもこれまた全然美味しくないし
薄めで油がベチョッとした天ぷらって家庭の失敗した天ぷらよりも美味しくないって有り得ないでしょ
お腹を満たすだけの為に無理して完食、当然出汁もそれなりなのでほとんど飲まずに終了

うん、想像していた通りの味だったね(^^ゞ、また数年は避けて通るんだろうな
そして数年経った頃に怖いもの見たさで入って前と一緒だって確認して後悔すると(^o^)



あじさい茶屋 市川店
千葉県市川市市川1-1-1改札内 ※地図表示
6:30~22:45 土日祝は閉店時間が変わる
定休 無休

↑このページのトップヘ