記事の上では一度延期になったけど、その後この記事の3日前から改めて正式に高田馬場への事務所の移転が終了し、高田馬場での業務がスタート
まぁこの記事の前日は振替えでお休みを取ったけど、ここまで移転の為にほとんど本来の業務が出来なかったのでその穴埋めであちこち出掛けてて高田馬場でのランチや晩御飯はなかったんだよね
でもこの日からやっと本格的に高田馬場での記事がスタートすることに


この日は午前中に綾瀬の物件へ
それを終えたら今度は高崎線の北鴻巣駅から歩いて10分ほどの戸建てへ現地調査に向かう
北鴻巣、遠いぜ・・・・・
こちらでの調査が思いの外時間がかかり、高田馬場へ戻って来たのが午後4時頃
ここまでまだランチをしてなかったのでお腹が空いてる
何処か良さ気なお店はないかいな~って感じであちこち探しながら歩いていて目についたのがこちらのお店

KHMfoodpic4391752_compressed
KHMfoodpic4391755_compressed

肉食堂飛 高田馬場店

肉メインのお店かなっていうんで気になったんだけど、問題は看板に書かれてる「老舗肉卸問屋の店」という文字なんだよね
大体看板に「正直な~」とか「肉問屋が~」とか書かれてるお店で正直だったり本当に肉問屋が経営してるお店ってまずないというのが私の持論、ここもその部分が気になるところだな

置き看板には「東京一番ハンバーグ」というのが120gで550円~となってるのでどんなものか食べてみようかと
ただ120gのハンバーグってファーストフードのハンバーガーに挟まれてるパティ程度のサイズだからなぁ、結局は別のサイズを注文しちゃうだろうけど・・・・・

お店は地下、細い階段を下りて扉を開けて店内へ
店内は細長いのかな、私は一人だったので入り口に一番近いカウンター席へ

さっそくメニューをチェック

KHMfoodpic4391757_compressed
KHMfoodpic4391759_compressed

うーん、120gで550円~というのはランチメニューには載ってないね、何故かな?
初めてなのでデフォっぽいAを選択、レギュラーの150gでソースは「わさびしょうゆ」で6種類から選ぶトッピングは「アボガド」、ライスは大盛りにして貰う

ここでランチ以外のメニューも紹介

KHMfoodpic4391761_compressed
KHMfoodpic4391764_compressed
KHMfoodpic4391765_compressed
KHMfoodpic4391777_compressed
KHMfoodpic4391780_compressed
KHMfoodpic4391785_compressed

こうして見ると何処にも120g550円というのは載ってないな、何だよ看板に偽り有りか?
それと知らなかったけど、肉料理って言ってもハンバーグ専門店なのね
グランドメニューを見る限りじゃ値段は安くはないね
それにレギュラーハンバーグが150gでラージハンバーグが200gなんだけど、ダブルラージハンバーグは二枚で300g、それってダブルラージじゃなくてレギュラーを二枚重ねただけじゃん
それに写真で見るとハンバーグは何となく型で作ったような形してるよね、何だか手捏ねじゃなくて冷凍の出来合いのハンバーグみたいに見える
さてさて、実際はどんなのが出て来るかな?

さほど待たずに登場したのがサラダ

KHMfoodpic4391788_compressed

そしてライスも登場

KHMfoodpic4391789_compressed

油が跳ねますのでってことでエプロンも登場

KHMfoodpic4391792_compressed

エプロンをつけて待ってると出て来たのがこちら

KHMfoodpic4391794_compressed

アップで

KHMfoodpic4391797_compressed
KHMfoodpic4391799_compressed
KHMfoodpic4391800_compressed
KHMfoodpic4391801_compressed
KHMfoodpic4391802_compressed

えーと、油が跳ねますのでってことでエプロンつけたんだけど、全然鉄板が熱くないんすけど・・・
全然ジュージューいってなくて結局鉄板の上の野菜は最後まで生のまま(-_-;)
ハンバーグを割ってみると中は半生、鉄板の上には鉄のペレットがあるからこれで好きな焼き具合にして食べてねってことなんだろうな
ところがこのペレットも熱々じゃないんだよね(-_-;)、ハンバーグを焼いて食べてたら半分ほど食べた時点でジューとも言わなくなっちゃったし(^^ゞ
結局もやしとかはほとんど生のままで食べる羽目に、何だかな・・・・・
肝心のハンバーグはBigBoyの大俵ハンバーグを薄く成形したみたいな感じ、看板には国産牛100%と書いてあるけどそんな感動するほど美味しい感じでもないし、というか私は半生の中が温いハンバーグじゃ美味しいとは感じないのよね
一番美味しかったのはアボカドかな(^o^;、メニューには何故か訛ってるのかアボガドって書いてあるけど

サックリと食べ終えちゃって、ご馳走様でした

うーん、これで980円(ライス大盛は無料だったかな)はちょっと高すぎるかな、まぁちょっとリピートはない感じ
それとせっかく店頭で頑張ってビラ配りして呼び込みしてるのに、店内にいる店員さんが客そっちのけで会話しててなかなかオーダー取りに来ないのも有り得ないかな、この辺は料理がどうのこうの以前の問題だと思うけど
ここはメニューの最後を見ると吉祥寺が本店で都内を中心に7店舗あるらしいんだけど、もっとオペレーションなんかをしっかりと指導した方が良いと思うよ、何だかもったいない感じ

牛カツライスってのがあるから次にもし行くならこれかな?って思ってたんだけど、食べログとかを観るとこの牛カツってメンチカツなのね、次は無しだな(^_^;)



肉食堂飛 高田馬場店
新宿区高田馬場3-2-13 ※地図表示
11:30~23:00
定休 無休