寝溜め食い溜め

オヤジの戯言走り書き

Tag:PC

ちょっと日付が前後しちゃうけど、一月三十日の夜、というかもう日付は三十一日になってた時刻なんだけどPCに向かってた時のこと
PCのモニターの脇に何本かのソフトが積んであったんだけどそこにWindows7があって、それを横目で見ていてふと思い出したことがあった
確か一月三十一日までの限定でWindows8PROのアップグレード版がかなり安く買えた筈
急いで調べてみたら確かにその通りでダウンロード版はMicrosoftから3.300円、パッケージ版は量販店とかで5.800円(税別、参考価格)で売られてる
そのことを知ったのは大分前のことだったんだけど、まぁ一月末まではまだだいぶあるからという事であまり気にしてなかったんだよね
それに最初のバージョンは色々とバグがあったりとかでサービスパックとか更新とかのインストールにも時間と手間が掛かるしね
それで無理して買わなくても良いかな?なんて思ってたんだけど、調べてみるとこの期間限定版の発売以降はいきなり値段が上がっちゃうらしい
なんたって5.800円だったものが 25.800円(
MicrosoftStoreに記載されている希望小売価格)になっちゃうらしいし ※2/17現在の価格.COMでの価格は20.000円程度
そこで慌てて価格.COMで安いお店を調べてポチッとしちゃった(^_^;)
価格は送料込みで5.600円弱

すると早くも翌日には配送されてきたwww

KHM002_compressed

先ほど中を開けてみると二枚のDVDが入ってて、
64bit版と32bit版の両方が同梱されている

P1410242

届いた後でwindows8アップグレードアシスタントというMicrosoftが提供している現在のPCとアプリが
windows8をインストールした場合に互換性があるかどうかを調べるアプリを作動させてみた
すると現在持ってるバージョンのOfficeが作動しないことが判明!マジかぁ~(-_-;)
参ったね、こりゃ暫くこのまま8は塩漬けにしておくしかなさそうだな・・・・・
そのうち新しいパーツでPC組み直した時にでも使うことにして暫くは机の肥やしにしておこう
新しいPCを組み直すで思い出したけど、最近PCのパーツの価格が凄く高騰しちゃってる
理由は円安!
円高の時にはそんなに円の価格にリンクして安くなってたって気はしないんだけどね、円安になるといきなりリンクして値上がりするんだね、何か釈然としないものがあるなぁ・・・・・

先日、「畑の厨 膳丸新宿店」でランチを食べた日だがその後はSさんの会社に行き、新しく納品されたというPCを弄り廻していた
このPC、Sさんの会社のコピープリンターを交換した際に某コピー機メーカーの販売部門がサービスでつけたもの
サービスで提供するPCとはいってもそれは建前で、きっとコピープリンターの割賦金にしっかりこのPCの価格も含まれているんだろうとは思う
しかし私にすれば幾つか納得がいかない部分もある
某コピー機メーカーの販売部門、基本的には法人向けに販売するのがほとんど
とすればそこで扱っているPCも会社で仕事で使うビジネスユースの物がほとんどじゃなきゃならない筈
ところがSさんがその話でどうしたら良いのかを相談してきた際に、デスクトップタイプでタワー型を選ばなきゃ駄目だよとアドバイスしたのだが、相手が持って来たカタログにはタワー型はなくて総てコンパクトタイプだったという
そのメーカーはレノボ、昔IBMのPC部門を買収してその傘下に収めた会社中国の会社で、今でもノートPCはThinkPadの名前で販売されている
私がデスクトップ型のPCをSさんに勧めたのには理由があり、コンパクトタイプだとHDDが一台しか内蔵出来ない可能性がある
それだとCドライブとDドライブを分けてデータを保存出来ない(パーテーションは切れるけどHDD自体の物理的損傷ではデータを取り出すことが難しくなる)
レノボのHPで品番で仕様を確認しようとしたけれど記載がない
仕方がないのでレノボに電話をして確認しようとしたら、レノボの返事はPCを起動すればHDDにデータが入っているので確認出来る、レノボ自体では判らないという返事
何それ?って感じ、買う前に詳細な仕様も判らないなんてのは初めての経験、ましてやメーカーに訊いても詳細が判んないなんて有り?
でも仕方がないので、まずは届いたPCの筐体(PCケース)を開けて中を確認
やっぱりHDDは一台しか入んないね、ということはDドライブとしてのHDDは外付けにするしかねえなぁ・・・
次にモニターに繋いでHDDに入っている仕様書なるものを見てみた
ここでもビックリ!、普通ならUSB2.0が何個でUSB3.0が何個とかSATA
3Gb/sが何個でSATA6Gb/sが何個とか書かれているのが普通なのにただUSBが何個というような書き方しかされていない・・・
はっきり言ってこのメーカーのPCは買うもんじゃないと思ったね
SさんにDドライブとして物理的にデータドライブを分けるには外付けにするしかないと伝えると、「何故?、何でHDDが内蔵出来ないんだよ?」と私に逆切れされた
あのさあ、こういうことになりそうだからあれだけタワー型じゃないと駄目だよって言ったじゃない、ここでコピープリンターと一緒に買えば相手に恩を売れるからって言ってたのは貴方でしょう?
このままでは古いPCからのデータ移動も出来ないのでここで本日の作業は終了

もう時間も八時半を過ぎたので、何処か近くで食事をして帰ることになった
Sさんが何処にしようかと言うので、丸亀製麺でも良いよと私が言うとSさんは丁度その日のランチが丸亀製麺だったらしく渋られる
無理を通すのもそれはそれで面白いかなと思ったけど、ここはひとつ私が折れて
というのも実はこの日はランチで目一杯食べていた為にこの時間になってもそんなにお腹が空いていない、というかほとんど空いていない感じ(^_^;)
気分的にはもう何処でも良いやって投げやりな気分、こんなことは珍しいんだけどね
そこでSさんが候補に挙げたのがこちらのお店


旬麺 しろ八

R_foodpic2080958_compressed


歩いてお店に到着したのが九時少し前、こちらのお店は九時までなのでギリセーフ
店内を覗くと店主さんが券売機の前に立っていて、「いらっしゃいませ~、どうぞ!」と声を掛けてくれた
前回訪問しようとした時は九時を少し廻っていた為に駄目だったのだが、今回は滑り込みセーフってところだな
この滑り込みセーフってところで何故かいきなりテンションが上がっちゃった(^o^;

R_foodpic2080961_compressed

券売機に向かい、何にしようか考えて本当なら味噌ラーメンとか今まで食べたことがない塩玉麺辺りを選べばいいのに何を考えていたのか(何も考えてなかったんだろうな)まったりしろ八つけ麺950円をポチっちゃった
挙句の果てに大盛のボタンまで押しちゃったようで(-_-;)、食券を渡して暫くしてからそのことに気がつく始末・・・・・

席に着いてこんなのを撮影しながら、「大盛りは大失敗だよなぁ、参ったぜ食べ切れるかなぁ?」などと後悔していた

R_foodpic2080962_compressed
R_foodpic2080968_compressed

今日は愛さい菜かキャンディーキャベツのどちらだろう?
愛妻はいないけど、だからこそ気分だけでも味わいたいから愛さい菜だと嬉しいな

暫くして登場したのがこちら

R_foodpic2080971_compressed

アップで

R_foodpic2080974_compressed
R_foodpic2080975_compressed
R_foodpic2080976_compressed
R_foodpic2080977_compressed
R_foodpic2080979_compressed

普通ならこのボリュームが嬉しいのだが、何故か今日は複雑な気分(^o^;

これが出てくる前に店主さんからこれを戴いた


R_foodpic2080969_compressed

「進化した麺を存分に体感して頂くため」と書かれた麺か野菜増しの無料券
麺増しは食券を買えば出来るけど、野菜増しはこれまでは出来なかった
となれば、お店の趣旨とは違っちゃうけど野菜増しに使いたいところ
「進化した麺」と書かれているということは麺が変わったのかな?

麺を食べてみるとあの歯応えが凄かった麺が幾分ソフトになった感じ
この方がスープも絡み易いし、汁そば系のものだとこちらの方が相性は良さそう
ただ、つけ麺だと私は以前の麺の方が好きかも
あの半端じゃないしっかりとした固さの麺は衝撃的だったし好きだったんだよね
以前の麺はもう少し平打ちっぽかったような気がするが、今回の麺は中太麺

具の生のキャベツ、キャンディーキャベツという名の通りに生で食べていても甘みを感じる
特に芯に近い部分、ここの甘みが半端じゃない
普通は切り取って捨てることもある芯のところがこんなに甘いというのは初めて知った
先日の「鉄腕DASH」で雪の下に根をつけて保存したキャベツが凄く甘くなっているというのを見たけれど、このキャベツもそうなのかな?

食べていてもなかなか麺が減らない・・・
食べ切れるかなぁ?、スープが温くなって来たけど熱いスープのお代わりをお願いして出てくるまで待ってるとお腹が一杯になって食べ切れないかも
そう思ってそのまま食べていると、こちらからはお願いしなかったスープのお代わりを店主さんが用意してくれた
このスープを使い何とか完食、御馳走様でした

自宅に帰る車の中でSさんが「もう少し麺があっても良かった」とポツリ
何だよ~、言ってよ、喜んで麺を分けてあげたのに・・・・・(普段は絶対に分けてあげないけど)


旬麺 しろ八
新宿区新宿1-12-1 ※住所をクリックで地図表示
11:30~21:00 土曜~17:00
定休  日曜祝日


先日、MicrosoftからWindowsVistaとWindows7の製品サポートライフサイクル ポリシー変更が発表されたというニュースが出ていた

Windows クライアント OS の製品サポートライフサイクル ポリシー変更について (2012 年 2 月)

これを読むとWindowsVistaは2017年の4月11日Windows7は2020年の1月14日がサポート終了日となっている
XPはこれまでの発表と変わらず2014年4月8日まで
今までのサポートライフサイクルポリシーだとVistaの場合は今年の4月10日でサポート終了するということになっていた訳だが、大幅に延長された訳だ
要するに予想以上に評判が悪くて売れなかったので、出来れば
Microsoftとしては早くサポートを終了してこんなOSはなかったということにしたいところだったのかも(私の勝手な想像です(^_^;)
あの失敗OSと謂われたWindowsMeも同じような末路を辿ったような記憶があるし
しかしそれだとXPとVistaのサポート期間が逆転してしまうし、そんなに多くはなくても
Vistaのユーザーは相当数が存在する訳だから無下に切り捨てるということも出来なくなっちゃったのでは?
当然クレームは殺到していただろうというのは想像出来そう
それと、この後8が出ると2014年4月まではXP、Vista、7、それに8の4つものサポートをMicrosoftはしなけりゃならなくなるので結構それも負担になるんだろうね、確かこんなことは今までなかった筈

しかしこのサポートライフサイクルポリシー、OSを発売してから暫くして発表されるので、例えばWindowsVistaの最上位のUltimateを購入したのにサポート期間がBusinessよりも短いなんて何でだよ!と思うこともあった訳で ※私が詳しく知らなかっただけ
MicrosoftのHPには個人向け製品のメインストリームサポート(主要サポート)期間を最低5年間、または次期製品の発売から2年間のいずれか長い方と記載されている
でも大体今まではサポートが延長されているんだよね

但しWindowsVistaは延長サポートが2017年まで延長されたということであって、メインストリームサポートは変わらず今年の4月10日までなので間違えることのないように
まあこれで現在Vistaを使用していても延長サポートが受けられなくなりセキュリティー的に不安な状況になるという心配はなくなった訳だね
きっと最初の予定通りにWindows8のリリースが出来なかった(まあ毎度の事)というのも一つの理由ではあるんだろうけど

これで今WindowsVista搭載のPCを使っていて、サポート切れたら新しくPCを買い換えなきゃならないかもという心配をしていた人は一安心というところだろう

でも早く8を弄ってみたいという気もするんだよね、でもすぐに買うと後でサービスパックを適用しなけりゃならなかったり面倒なのも確かだしなぁ・・・
7月頃には出るのかな?

※ネット検索で以前の記事が意図しない単語でヒットした為に急激なアクセス増加を招いたという内容の記事でしたが、この記事がまた同じような状況になってしまっていますのでタイトルを変更することと致しました
また、店名等もズバリにならないように変更致しました

先日書いた回転寿司の「スシロー」
の記事で触れようと思ったけど、記事のサイズが大きくなっちゃったので触れることが出来なかった事をちょっと

まあ下らない個人的な事なのだけれど、話のネタにでもなればと

先日、テレビやネットのニュースで〇☓△寿司が裁判所の破産手続き開始決定を受けたというのがあったのはほとんどの方がご存知だと思う
〇☓△寿司の◇▽ということ自体に関しては、私の感想としてはあっても別に不思議はないなってところかな
でも今回私が書きたい事はその事ではないんだよね
〇☓△寿司の◇▽がネットの経済関係などのニュースソースとして扱われたのが今月の1日から2日にかけてのこと
私がその事を知ったのが今月1日の深夜未明のことで、まだネットなどで大々的に扱われる前のこと
私が知ることになったのはたまたま私のこのブログの「アクセス解析」を見ていた時だった

12-01-31リンク元

これは1月31日分のアクセス解析の中の「リンク先」、特に変わったことはなく、平常運行のようにも思える

ところが、同じアクセス解析の中の私の記事への訪問者がどのような言葉を検索して私のブログに辿り着いたかが判る検索キーワードや検索フレーズを見てみると面白い物が見つかる

こちらが検索キーワード

12-01-31キーワード

こちらが検索フレーズ

12-01-31フレーズ

検索キーワードは個々の単語になるのであまり見えてこないが、これを組み合わせたフレーズを見ると4位に「〇☓△寿司 ◇▽」、29位に「〇☓△寿し ◇▽」というのがある
これを見た時に私は「
〇☓△寿司はまだ◇▽していないだろう?、何かそういう噂でも流れているのかな?」と思って検索を掛けてみた
すると極少数だけれど
裁判所の破産手続き開始決定
を伝えるニュースを見ることが出来た
でもそれは極めて限られた数で一般的に知られるほどの数ではなかったと思う
私は確認していないけど、まだテレビや新聞ではほとんど報道されていなかったんじゃないかと思うのだ

でも考えてみると、私は
〇☓△寿司で食べてその事を記事にしただけで、別に記事の中で不味かったから◇▽しろとかいうような事は書いたつもりはない
この時、何故私の記事がこのキーワードやフレーズで検索にヒットしたのかが最初は判らなかったのだが、じっくり考えてみて「アッあれか!」と思い当たるものがあった

よくコメントを戴いているMONICA様がこの
〇☓△寿司に寄せられたコメントの中に「他の〇☓△寿司知らないから、てっきり全店◇▽かと思いましたもん!」というのがあって、このコメントの中のハイライト部分がどうやら検索エンジンにヒットしたようだ
実際この時点では私の記事が検索のトップの方に表示されちゃってましたしね

そして明けて今月の1日のアクセス解析はどうなっているかというと・・・

まずはリンク先

12-02-01リンク元

上位30のリンク先が表示されるのだが、その半分を
〇☓△寿司関連の記事が占めるという状態!!
直前にアップした松屋の「厚切り豚テキ定食」の記事も善戦してて、この日はこの二つでほとんどを占めている

更に検索のキーワードやフレーズを見てみると

12-02-01キーワード
12-02-01フレーズ


凄いことになっちゃってます(^o^;、ぶっちぎりの一位ですね、キーワードだと上位三冠独占だしその下位にもあちこちに顔を出してる
一つの検索キーワードやフレーズで100を超えるというのはそんなにないのだが、この日は異常な数字になってる
ぶっちゃけた数字だと、普通は一日の訪問者数の平均はPCとモバイル(携帯等)を合わせて400から500人の間、PV(ページビュー)が二月は一日で1.100くらい
まあ弱小ブログですからこんなものでしょう
これがこの日は訪問者が750人、PVが1.430となっています
訪問者数の伸びの割にPVの伸びが少ないのは、開いてはみたけれどこれは違う!ってことですぐに閉じられた方が多いからと推測
そりゃそうだ、このキーワードで検索された方は私のくだらない実食レポを見る為に検索した訳じゃない筈、済みませんねぇ(^_^;)検索されて私の記事を読んで怒りに震えた方も実際多かったかと想像に難くない、これじゃまるで東〇ポの一面記事の見出しみたい(^o^;
じゃあこれが何時まで続いたのかというと、2日の日にはかなり落ち着いて3日の日にはほとんど見当たらないという状況
理由は簡単で、色々なしっかりした情報を発信しているところがこぞってこのニュース記事を書いた為で、当然そういう記事が検索の上位にランクされるから

でも私は当然のことMONICA様もまさかこんなことで検索に記事がヒットするとは思ってもいなかった訳で(-_-;)

でもこれをもっと良く考えてみると、訪問して下さる方を増やす記事の書き方っていうのも少し見えてくるような
一般には検索して訪問された方で実際に記事を全部読んで下さる方も、記事を開いてはみたけど自分が思っていたような内容じゃないのですぐ閉じたという方もどちらも同じ一人としてカウントされている訳ですよね
最初のタイプの方はその後も読者になって戴ける可能性はあるけれど、後者の場合はまず無理でしょう
私の場合はアフリエイトもやってないし訪問された方にポチッとして貰うタイプのブログランキングにも加入していないので全く気にはならないのだけれど、それでも訪問者数が増えれば何となく嬉しいのは事実
中には私のグダグダな文が良いって言って下さる奇特な方も少しはおられるのでこの訪問者数になってるのかなと自分に都合良く解釈したりして
でもアフリエイトをやっていたり通販サイトを立ち上げている人にとっては訪問者数を増やすってことは死活問題だろう、例えそれが一度限りの訪問者かもしれなくても、数撃てば当たる方式なら尚更のこと

思い返してみるに、私の記事で訪問者数がぐっと増えた記事は玄菜院の閉店に絡む物(2ちゃんねるからの関連記事からのアクセスが増加)、あのガストの39フェア関連、吉野家とかの牛丼チェーン店の新作や限定メニューといったところかな
あ、それから継続して読まれているのはスマートフォン関係(これは記事の名前が恰好良過ぎたかもw内容が悪くて申し訳ない)、新宿周辺の飲食店の物、小ざさの羊羹あたりだろうか

要約すると今が旬で話題になっているお店とか物についての記事へのアクセスが多い訳で、それを逆手にとってそういうお店やネタを追いかければアクセスを増やせるってことになる
例えば全国放送の人気番組で取り上げられた飲食店を毎日食べ歩いて記事にするとか、話題の商品は片っ端から購入して使用レポを書く
これを実行出来たら凄いだろうね、私はやらないけど(というか現実問題やれないね)(^_^)

最初の「
〇☓△寿司◇▽」の話に戻ると、一般に大きく報じられる前の31日にその情報を何処からか入手した人がいた訳で、言い方が悪いかもしれないがそういう人は今回の場合は情報強者という扱いになるのだろう、それが私の記事だったという事には心から御愁傷様としか言えないけど(^o^)
情報強者とは逆の意味の言葉で情報弱者(情弱)というのもあって、現在ではネットが使えないとこの
情報弱者にされてしまうという状況
一番ネット関係で情報弱者になり易いのは高齢者だろうね
でも現在のPCやスマホって高齢者でこれまでこれらを使ったことがない方達にとって使い易い物とはとても言えないよね・・・・・
PCの電源のオンオフ一つとっても一般の家電みたいな訳には行かないし
正しい使い方ってよく言われるけど、正しくない使い方をしても問題が起きないようなPCって出ないものかなぁ?
17インチ位のサイズのタブレット型で操作が簡単、ちょっとやそっとじゃ壊れないという物が出てこないとなかなか高齢者には使って貰えないんじゃないかな
今日本の家電業界はどん底状態だって言われているけど、何処かのメーカーがこれを作れれば起死回生になるかもしれないよ、当然OSも自前で世界各国で使えるようなマルチランゲージで、って無理かなぁ

この日は夕方近くからSさんに付き合って平和台にあるPCDepotを訪問
Sさんの、最近出ているPCを見てみたいという希望の為
このお店の良いところはまず私たちの自宅から近いということ
前は高野台にもあったけど、なくなっちゃったんだよね・・・、残念!
それから店員さんがPCについて詳しい方が多い、そして売り上げナンバーワンと宣伝で言ってる某量販店みたいに煩く声掛けしてこないというところ、これが一番大事ね(^o^)

お店に着いて真っ直ぐに向かったのはデスクトップPCのコーナー
その中でもSONYやNECなどの大手メーカー製ではなくこちらPCDEPOTのオリジナルブランド品やeMachines、Acer等の一般の方はあまり手を出さないかなと思われる製品が並んでるところ
だってこっちの製品の方が安いんだも~ん(^_^)
その代わり、一般のPCにてんこ盛りでついてくるアプリケーションソフトはほとんどついてないけど
こちらで現在の製品の価格と使われているパーツから大体の性能を予測する
続いてパーツのコーナーに向かい、自作で組んだ時の価格が幾ら位になるのかをざっと計算
価格的にはどっこいどっこいだけど、
相性などのリスクや組む手間とその後のインストール等の手間を金額に換算するとやっぱり出来合いを購入した方が簡単
自作はその時に起き得る色々な問題もひっくるめて楽しめるという気持ちで挑まないと無理、ましてや他人の会社の仕事で使うPCだと何かあった場合のメンテが大変、特にSさんのPCだといきなり電話で呼び付けられそうで怖すぎるwww

こちらで二人とも幾つかPCのパーツやデジカメのアクセサリーを購入

お店を出て、何処か近くで晩御飯を食べようかということになり、周囲を徘徊
するとちょっと離れた処にネオンがチカチカしているのを見つけ、何のお店かな?と思って行ってみると「和風れすとらん 天狗」と書かれている
私がここはどう?とSさんに尋ねると、Sさんはここって居酒屋じゃん、との返事
でも普通は酒場とかいう字が入ってる筈だけど、ここは和風れすとらんって書かれてるし・・・・・
それで入り口に置いてあるお品書きを見に行くと居酒屋メニューもあるけど子供用のメニューもあるという、ファミリー向けのお店
それじゃ行ってみようかということになって入店

和食れすとらん天狗 平和台店

foodpic1677903_R
foodpic1677904_R

店内に入ってみると、結構広いな~
そして目立たない場所かなと思っていたのに次々にお客さんが入ってくる

席に案内され、メニューを眺める
私はグランドメニューじゃなく、新作メニューのように別になっているものからチョイス

foodpic1677877_R

何故これに行ったのかというと「大盛りご飯、お代わりご飯無料」の文字が目に入ったから(^o^)
ただこれ一品だけだとおかずが足りなくなるかなと思ってこちらの品も追加

foodpic1677879_R

半分居酒屋さんのメニューだからボリュームは全然期待してないけどね

Sさんは出掛けにパン食べたというので軽めをチョイスということでこれ

foodpic1677878_R

オーダーを取りに来た店員さんに「大盛りご飯、お代わりご飯無料と書かれているけど大盛りご飯でお願いして更にお代わりも出来るの?」と聞いたらOKだという、ヤッター\(^o^)/、当然大盛りでおねがいしま~す

少し待って、まず「サイコロステーキ」が登場

foodpic1677880_R
foodpic1677884_R

アラッ!、思ったよりボリュームがあるじゃん
でもこの価格でこのボリュームだと肉硬いんじゃね?
ただ、まだメインが到着していない為、手を出さずにお預けプレイ

その後、まずSさんの「まぐろ着け丼とミニ麺のセット」が到着

foodpic1677889_R

このセット、麺が蕎麦とうどん、そして冷たい温かいが選べるようだ

そして待ちに待った私の「肉豆腐セット」が到着~!

foodpic1677891_R

アップ!

foodpic1677899_R
foodpic1677896_R
foodpic1677895_R
foodpic1677897_R

なかなかボリュームがあるねぇ、ウレピイ~(^o^)
実はこの日、まともなご飯を食べていなかったので激腹減り状態だったのだ

それじゃいただきま~す
まずはサイコロステーキから
食べてみると凄く肉が柔らかい!、これって見た目はランプかモモのように見えるけどランプかな、それともハラミ?
しょっぱめの醤油ベースのタレで味付けされていて目茶苦茶ご飯が進む
これをメインにし、漬物や天ぷらをちょっと摘んだだけで大盛ご飯がなくなった為も店員さんに声を掛ける
この時に来てくれた店員さん、最初にオーダーを取りに来てくれた店員さんで、ご飯のお代わりをお願いするとその店員さんは私のそばに寄ってきて「ご飯、大盛でお持ちしましょうか?」
いえいえ、流石にお代わりまで大盛は無理ですから(^o^;!、丁重に普通盛にしてくれるようにお願いする
それから目立たないけど、この漬物が旨いな~普通は小皿にちょっとだけというお店が多いけどここのは量もしっかりある、野沢菜かな

foodpic1677901_R

このご飯で、メインの肉豆腐を食べる
肉豆腐、食べ進めて行くと中から丸いものがコロンと現れた

foodpic1677902_R

玉子発見www!
肉豆腐に玉子が入っているのは初めて、居酒屋さんだと普通なのかな?
この玉子、中までしっかり味が滲みていて旨い
これって良いアイディアだな、自宅でもやってみようかな

お代わりしたご飯もちゃんと食べ終え完食、ご馳走様でした

和食れすとらん天狗 平和台店(HP)
練馬区早宮2-17-50 ※住所をクリックで地図表示
11:00~23:30
定休 年中無休

ぐわっ!何この暑さwww、もう十月も半分過ぎたってのに・・・・・

ここ最近SさんのPCを弄くっている訳だけど、そこで幾つか気になったことがあったのでここに書いておこうと思う

動作が遅いというのがPCを弄くっている理由で、その最大の原因はPC自体が古いというのが一番の理由なのだが、実はそれだけじゃない部分が幾つか有った
その一つは余計なソフトをインストールしていたこと
ここでいう余計なソフトとは、PCを使う本人が必要としているソフトのことではなく、大きな枠組みで言えば詐欺ソフトとかそれに準じるソフトのこと
今回SさんのPCを調べていて、インストールされているソフトの中にもそのようなソフトを発見した
そのソフトの一つは「Uniblue」という会社の「RegistryBooster」という製品
色々なHPにリンクが張られているので目にされた方も多いと思うが、下のような形でリンクが張られている
どうやらこれ、アフェリエイトの広告らしくあちこちで目にするのだが、この製品がどんな物かを知っていてリンクを張っているのかどうか、知っていてリンクを張っているとなると詐欺に加担しているようなもの、その辺どう考えているのだろう?

WS000122

この「PCの速度を上げる方法」、これをクリックすると下のようなページに飛ぶようになっている

WS000125

この写真を見て貰うと判る通り、Microsoftのマークがしっかりと使われていて、それを見るとさもMicrosoftがお墨付きを与えている、或いは
Microsoftが作ったしっかりしたソフトだという誤った印象を与えている
色やデザインもMicrosoftの技術ページに似せてあるところなど、芸が細かい
そしてこのソフト、「今すぐダウンロード」をクリックするとこのソフトの「無償版」といわれる物がインストールされてすぐにPC内をスキャンし、沢山の問題点があるという結果が表示される
それを見て「あー、やっぱりこのPCが遅かったのはそのせいだ!」って思っちゃう訳だ
ところがこのソフト、典型的な詐欺ソフトの代表格のような代物なのだ
まずスキャンした内容がインチキ、全然問題のないPCでも沢山の問題点を吐き出してくる
そしてその問題点を修正したければ「有料版を購入しろ」となる訳だ
その有料版はクレジットでの支払いらしいのだが、一度購入するとずっと定期的に更新料を独りでに引き落としされるらしい
そしてその問題点を修正するように仕向け、その通りにすると逆にPCの調子が悪くなっちゃう
またしょっちゅうPopupが現れて有料版を買うようにと勧められ、うざいのでアンインストールしようとしてもなかなか出来ないという厄介な物

大体、HPに書かれているMicrosoft Gold certified、これはMicrosoftが認定している筈なのにMicrosoftによるWindowsUpdateまでも削除しようとするという笑えない内容、何でそんなメーカーの詐欺ソフトにMicrosoft Gold certifiedの認定をするのかが判らない
まあ
Microsoft Gold certifiedはお金を払えば認定が貰えるという話もあるので、お金払って認定を買ったということなんだろうね
まあ食品によくあるモンドセレクション金賞受賞というのに近いかな?

もしかしたらもうインストールしてしまったよ!という方もいらっしゃるかもしれない、そういう方は「UniblueRegistryBooster」で検索するとアンインストールの仕方が出てくるので、一刻も早くアンインストールすることをお勧めする
また、もう一つ「JWORD」というソフトがある
これはネット上での検索エンジンで、URLの代わりに会社名やサイト名を打ち込むことで検索できるというもの
これ、悪いことに幾つかのPCメーカーは最初からプリインストールしている場合がある
例えばNECのPCにもインストールされているらしい、私はNECを使っていないので詳しいことは判らないけど
何故このソフトのことをここで取り上げたかというと、このソフトは海外では中国製のスパイウェアと見なされているから
その詳しい理由はWikiこちらの方の記事読んでいただくと判り易いと思う
もしこのソフトもインストールされている方がいらっしゃるようなら、早めにアンインストールすることをお勧めする

悪いことに、SさんのPCはこの両方が入っていた
これらが入っていると勝手に起動したりするソフトなのでメモリを食ったりと色々と拙い問題が起きる
それでなくてもメモリが少ないPCなのだから、余計なものは出来るだけ削ってしまわなきゃ

この日は夕方にSさんから電話が来て、食事に行くことになった
Sさんは電話の時点ではまだ御苑の会社にいて、これから戻ってくることになったのだが一度自宅に戻ってチャリンコで飯食いに出ようという誘い
ところが、電話を切った後で外を見ると道路が濡れてる!
エッー!、知らない間に雨が降ってた
そこですぐにSさんに電話を入れて、練馬は雨降ってたようだと伝えるとどうやら御苑も少し降っていたらしい
ただSさんも会社の中にいたので気がつかなかったそうだ
チャリンコで出掛けて雨に降られると厄介なので、Sさんの車で出掛けることにする

到着したSさんの車で向かったのは練馬、最近このパターン多いかも
コインパーキングに車を停めて、歩いて繁華街へ
何処か新しいお店があればと思って歩いていて、ふと気がつくと目の前に見えたのが先日訪問したこちらのお店
どちらからともなく、面倒だからここで良いんじゃね?ということになって入店

中国家常菜老舗 祥龍房

foodpic1671713_R

店内は前回と同じような賑やかさ、子供の泣き声が聞こえるところまでもそっくり!もしかして従業員の子供?

前回と同じテーブルに着き、まずはメニューのチェック

foodpic1671700_R

おー、週替わりでメニューが変わると書かれていたけど、確かに前回とメニューの中身が変わってる

今回私は3番の「豚肉と玉子もやしニラ木耳醤油炒め」を選択
Sさんは上海焼きそばが食べたいということなので、それに決定

foodpic1671703_R

私が大盛にしなくても良いのかと聞くと、初めて麺類を頼むので量が判らないから普通で良いという
そんな事言っていて、いつも後で大盛にすれば良かったって言うじゃんと私が言うと、それじゃということで大盛にする
もし、食べ切れないような大盛が来たら私が手伝うという保険付き(^_^)

ほんの少し待って、まずSさんの「上海焼きそば」が登場

foodpic1671704_R
foodpic1671705_R

あらっ、大盛って結構多いのね(^o^;、それじゃ一口だけ手伝いましょうか

foodpic1671706_R

うん、、しっかり味がつけられていて美味しい
でもこれ初め食べた時は美味しいと思ったけど(実際に美味しいけど)、味付けがかなりしっかりされているので食べていて喉が渇きそうな感じだな
Sさんもそう感じたようで、医者から塩分控えるように言われている彼としてはちょっと拙いパターンのようだ
麺は一般的な焼きそばのめんとはちょっと違っていて、断面が卵形でエッジの立っていない物、独特の食感が面白い

その後ちょっと待って私の「豚肉と玉子もやしニラ木耳醤油炒め」も到着

foodpic1671707_R

アップで

foodpic1671708_R
foodpic1671709_R
foodpic1671711_R
foodpic1671710_R
foodpic1671712_R

おっと!、これもまた盛が良いこと・・・
まあメインの具材がもやしだからだと思うけどボリュームしっかりwww

ニラ入りの肉野菜炒めに玉子が混じっている感じで味付けは醤油メインというメニューそのまんまの一品、これもご飯が進む味だな、旨いよ!

おかずの半分ほどを食べたところでご飯のお代わりをお願いする
その際に、ご飯半分とお願いしたのだが届いたのは最初と変わらない
まあそんなところだと思ってたけどね(^_^;)、どうしてあちらの国の人の中国料理のお店って少な目って言葉が通用しないんだろう?
話に聞くところでは、料理でもてなす場合は相手が残すほどの量を出すのが良いとされているとか、もてなされる方は残すのが礼儀(沢山食べてもう食べ切れませんという意思表示だとか)という話を聞いた事があるけど、もしかしてそれを実行しているのだろうか

Sさんも綺麗に完食(それ見ろ!)、私もお代わりしたご飯を総て食べて完食してご馳走様でした


中国家常菜 祥龍房
練馬区豊玉北5-17-21 ※地図表示
11:30~14:30 17:00~03:00
定休 無休


先日ちょっと写真を掲載した中村橋駅前で営業している屋台のラーメン屋さんに行ってきた
その屋台、というか車で営業しているのも屋台というのかどうかは知らないけど、一応屋台ということにしておこう

屋台の名前は「みちのくらーめん」
前回記事で情報を募ったところ「中村橋の住人」様より貴重な情報をコメント欄に戴いた
それによると毎週金曜日の七~八時頃に貫井二丁目近辺をチャルメラを流しながら廻っているというもの
初めて私がお店を見た時も金曜日で、その日の七時前後に確かに私もチャルメラを聞いている
金曜日だけにチャルメラが聞こえると言うことは、金曜日しか中村橋駅前に出店をしていない可能性が高い訳で、必然的に確かめに行くなら金曜の夜しかない
この屋台のことをネットで調べてみると出てくるのはほとんどが数年前の記事で、チャルメラを聞いて行ってみたら「丼持って来て下さい」と言われ、丼持っていったらその丼に作ってくれて、自宅で食べて下さいと言われたというもの・・・・・
でもこの前駅前で見た時は若い女の子二人がその場で食べようとしていたし、この持ち帰りはきっと流している時だけなのだろう
この辺りは食べる時に屋台の人に確認するしかないな

そういう訳で、前回屋台を見た次の週の金曜日、夜中の二時を廻った時間に様子を見に行く
この日は例の大型台風の余波で滅茶苦茶風が強く天気もいつ雨が降ってもおかしくない、もしかしたらやっていないかもというのがあって行くか行くまいかと迷っているうちにこんな時間になってしまった
第一今日は夕方に自宅にいなかった為にチャルメラの音で確認もしていないし・・・・・

それでも駅まで愛車のチャリンコを走らせて向かうと、シャッターの下りた駅の前に車が停まっているような・・・・

ヤッテターwwwww!!
 
foodpic1553489_R
foodpic1553457_R


屋台ラーメン みちのくらーめん

まずはメニュー 

foodpic1553485_R

私がツイッターで見た写真は塩らーめんのもの、その写真のスープが綺麗に澄んでいて凄く美味しそうだったので、一番最初に食べるのは塩らーめんと決めていた
という訳で、「しおらーめん」を大盛にしようと思っていたのだが、なんとなくチャーシューも気になったので「しおらーめんチャーシュー」の大盛にする

ラーメンが出来るまでの間、店主さんにいろいろと話を聞いてみる
その結果判ったこととして、この屋台の店主さんは大泉にお住まいで、この屋台で営業するようになったのは昨年からとのこと
この中村橋の駅前で営業するのは金曜日の夜だけで、六時頃に大泉を出てまっすぐに中村橋に来て、中村橋の駅前で営業を始める十二時過ぎまでは周囲を流して営業していること
その流して営業している時は出来れば丼を持って来て貰い、それに作るのでそれを自宅で食べて欲しい
但し、丼がない場合はお持ち帰り用容器も50円で用意している

foodpic1553455_R

一日分として仕込んで用意しているのは大体五十食分だという
そして丼も五十個用意しているので店頭で丼を洗って使うということはしないそうだ

こんな話を伺っているうちに注文のラーメンが出来た

foodpic1553458_R

アップで

foodpic1553461_R
foodpic1553477_R
foodpic1553472_R
foodpic1553465_R

いつもは出来るだけスープを濁らせないように弱火で火にかけるのだが、この日は風が強過ぎて弱火にすると火が消えてしまう為に少し火を強くした為に少し濁りが出てしまったと残念そうな顔をしていた
それでもかなり透き通ったスープ

麺は屋台特有のかなり細い縮れ麺

foodpic1553481_R

私が写真を撮るのに時間が掛かってしまい(かなり暗い為にフラッシュ焚いたら白飛びしちゃった)、そのせいで麺が少し延び気味になってしまったかもしれないが、基本凄く細麺で茹で上がりが早いタイプなので腰は弱そう、最初から固めにお願いするのも有りかも

スープは塩味だが尖った感じがなく、昔の屋台の支那そばのように生姜の香りが強いということもない、凄く優しい味
チャーシュー、屋台のラーメンとして良くあるような腿肉を使った茹で豚タイプではなく、三枚バラをとろとろになるまで煮込んだ物で枚数はそんなに多くはないけどとても美味しい
チャーシューにしておいて正解だったな、うん良い勘してるぞ

するするっと食べ終え、スープも完飲して完食、ご馳走様でした~
このスープだと醤油らーめんと豚骨醤油らーめんも気になるな、次はそのどちらか食べてみよう

屋台ラーメン みちのくらーめん
金曜0:00~04:00中村橋駅前 ※金曜の七時過ぎからは中村橋周辺を廻っている
※曜日によって出店する場所が決まっており、成増駅南口にも出店する曜日があるとのこと



今までPCはXPをインストールして使っていたのだが、ゲームをする為に久し振りにVistaも入れてみる
この時点でデュアルOSで動作
ところがこのVista、来年の四月でマイクロソフトのサポートが切れるらしい
マイクロソフトとしては失敗作だったVistaはなかったことにしたいらしく、サポートの延長はせずに「今Vistaユーザーの人には7に乗り換えてね、ヨロピク♡」ということなのだろう
ということで、7の発売前に予約で購入しておいた7のアップグレード版をインストールしてみた

foodpic1533695_R

トリプルOS!!

でも、ちょっとPCに詳しい方なら「あれっ?」と思うかもしれない
最後に入れた7がアップグレード版なのだからその前のOSが二つとも残っているのはおかしいんじゃないかという疑問を持たれるかも
実は私はアップグレード版を使うのが初めてで、普通のOSのインストールと同じように7のDVDからDVDブートでインストールしたのだが、その際にVistaやXPのインストールされているパーティションとは別のパーティションを選択してインストールしちゃったのだ
XPはProfessional、VistaはUltimate、そして7のアップグレード版がProfessional
XPを7にアップグレードする気はないのでVistaをアップグレードすることになる訳だけど、この形でのアップグレードはクリーンインストールしか出来ないことになっている
私としては違うパーティションを選択しても、アップグレード版を使用すれば途中で以前のOSが入っていることを確認するだろうし、そうすればその時点でVistaを選択してそちらは消去されるだろうと思っていたのだ
だが実際はそうはならずにこういうことになっちゃった
これは・・・と思ったのでマイクロソフトに電話して確認すると、本当はたとえばVistaをグレードアップするならVistaを起動している状態で7のDVDを入れてアップグレードをするのだそうだ
でも付属の説明書にはそんなこと一言も書いてないし~
そしてこの状態というのはどうなのかというと、マイクロソフトのサポートの言うことには「このままでも使えちゃうんですけど、でもそれはライセンス違反になる」のだという
私はこの後幾つかのアプリを入れて動作するかを確認しただけでライセンス認証はしていないけど、マイクロソフトのサポートの言葉からするとやれば普通にライセンス認証も通ってしまうようだ
でもそれはマイクロソフトはライセンス違反だという、え~!そうなの~?
しかしある方の記事を読むとマイクロソフト本社のお偉いさんがアップグレード版のこういう使い方は駄目とは言えないという発言をしているようだし、実際にライセンス違反と定義されているのは一つのOSを二台のPCにインストールして使う場合だと思う(確か最初の頃はXPは二台のPCにインストールOKという話もあったけど、あれってどうなったんだっけ?)
例えば仮想環境で一台のPC上でアップグレード対象のOSとアップグレードのOSの二つのOSが同時に動作すればそれは駄目かも知れないけどこの場合は動作するのは常に一つのOSだよな・・・
もしやり方を変えて、例えば二つのパーティションにVistaを二つ入れて(これはどのOSでも可能の筈)、そのうちの一つをアップグレード版の7でアップグレードしたらどうなんだろう?
これは果たしてアップグレードしていないVistaのブート情報が7に引き継がれるのか判らないのでちょっと試すのは怖いけど、なんか行けそうな気もするんだよね・・・
何方か人柱で試される方、或いは試された方っていないでしょうか(^o^;。

先日こちらにコメントを下さっているMONICA様から、「オミャーさんのブログは重すぎて開くのに時間が掛かり過ぎる、何とかせんかい!、ウリャウリャ~!!」(要約)というコメントを戴きました

自分で自分が書いたブログを読むという事はほとんどないけど、でも字のサイズや色の確認の為に記事を書いている最中に何度か開く事はある訳です
その際に表示されるまでどの位時間が掛かるかというのは自分的には把握しているつもりでした
自分で開くと平均して三~四秒、そんなものでしょうか
そんな程度で開けていたので、自分的には写真は多くてもそんなに重いブログだとは思っていなかった訳です

でもMONICA様に続いてぴよこ様からも実は重かったというコメントを戴くに至って、あーやっぱり重かったんだということに気がついてこのブログの軽量化に取り掛かった訳で(^o^;

それじゃどの部分をどうするか?
一番軽くなるのは写真を一切掲載しない、これは軽くなりますね、圧倒的www
でもそれだと自分がブログを始めた時の目的の一つの「絵日記代わり」というのから外れてしまう
次はアップする写真を小さくする、これも効果はありそうですが自分がもっと歳食って画面が観難くなった時に表示される写真が小さかったら嫌だ!!
それに仕事で使っているデジカメでブログ用の写真も撮影しているので、ブログ用の写真を撮る時だけ設定を変更して軽い写真を撮影するというのは難しい、きっと間違えて仕事で使う写真まで軽い小さな写真を撮ってしまうと思うのであります

現実的な対応策として、撮影した写真の中のブログ用の写真だけサイズを変更して軽くするというのが一番無難だろうな

実際いま現在はそうした対応をしている訳だけど、その過程で一つ疑問に思った事があります

今私がブログに使用している写真、これは修整掛けて更にサイズを変更しています
修整に使っているのはオンラインで修整してくれるサイト、「超!美味しく変換」
こちらのサイトは自分が撮影した写真をアップロードし、自動で修整した写真をダウンロードして保管するというものですが、かなり劇的に写真の見栄えが良くなります
特に料理の写真には効果的で、全く別物と思うほど綺麗になる場合もあります
続いて、修整した写真を今度はリサイズして軽くするという事になります
リサイズするのに使っているアプリは「リサイズ超簡単!PRO」というフリーソフトで、動作も軽く非常に使い易いフリーソフトです

つまり修整とリサイズの二つの作業を写真に対して施す訳だけど、その順番によって画質や写真の重さは変わるのか?
こういう疑問を持っちゃった訳ですね(^_^)
実際は、現在はオンラインで修整してからリサイズしてる訳ですけど、その理由としてリサイズしちゃった時点で画質が下がってしまうので、それに修整掛けるよりもオリジナルデータに修整掛けてからリサイズした方が綺麗なんじゃね?と思った訳ですよ
でも、オンラインでアップロードするのには写真が軽い方が時間が掛からない
もしもどちらの順番で変更を加えても結果的に写真の画質や重さが同じなら、最初にリサイズしてから修整した方が時間的に早く作業が終わる訳ですから

そこで実験です
元画像はこれを使用します
画素数は2.560×1.920、WINDOWS上でのサイズは2.49MBです

P1190656


これを「超!美味しく変換」で修整したのがこちら
かなり色が鮮やかになり、全体的なくすみも取れています
但し、修整しているので当然サイズも大きくなっていて3.87MBとなってます・・・・・

foodpic1267717


次にこれを「リサイズ超簡単!PRO」で1.600×1.200にリサイズしたものがこちら
因みに「リサイズ超簡単!PRO」にはリサイズ機能だけではなく、JPGの保存品質を落とす機能もついていますが今回は使用していません
リサイズしたサイズは1.58MBに落ちました

foodpic1267717_R

参考までに「リサイズ超簡単!PRO」でリサイズする時にJPGの保存品質を90%まで落としたのがこちらです

foodpic1267879_R


サイズは554KBまで小さくなっています、劇的に小さくなってますね

今度はリサイズしてから修整という順番でやってみます

元画像を「リサイズ超簡単!PRO」で1.600×1.200にリサイズしたのがこちら
JPGの保存品質は落としていません
リサイズ後のサイズは1.34MB、あまり小さくはなってませんね

P1190656_R


これを「超!美味しく変換」で修整した物がこちら
サイズは1.67MBとなっています
foodpic1267822

この順番で「リサイズ超簡単!PRO」でのリサイズの際にJPGの保存品質を90%に落としたものがこちら、サイズは1.39MBになってます

foodpic1267843


こうして見ると、順番としては先に修整をしてからリサイズした方が少しサイズが小さくなっていますが、リサイズする際にJPGの保存品質を落とすというのが劇的に効きますね
出来上がりのサイズ(重さ)が三分の一近くに落ちてます
画像を比べてみても差が判んないですもんね
現実的にはアップする写真はリサイズする際にJPGの保存品質も90%に落としていますので、それを考えるとこの差は凄く大きいです
うーん、という事はやっぱりアップロードに時間が掛かるけど、最初に修整してからリサイズ(JPGの保存品質ダウン含む)を行ったほうが写真は軽くなるという事です
仕方ないね、今まで通りにやるか・・・・・

しかしこの差は何処から来るんでしょうね?、なんつっても三分の一ですもんね・・・・・

上で使った写真、戴き物の富山ブラックのラーメンです
自宅で作って食べた物の写真ですが、見た通りスープの色が真っ黒ですよね
自分でも作ってみてあまりに黒いのでちょっとびびったんですが、これは色が真っ黒だからといって醤油の原液を使っている訳では当然なくて、きっと焦がしラードを使っているせいだと思います
味は見た目とは違って凄く柔らかくまろやかで美味しいラーメンでした
上にトッピングされている具は総て自分で買ってきたものです

先日、といっても少し前の話ですか、PCの起動中に間違えて終了モード」の中の「スタンバイモード」にしてしまったところPCが起動しなくなったというトラブルがありました

現在使用しているOSはXPなのですが、「終了」を起動すると「スタンバイモード」が左端に表示されます
この「スタンバイモード」、私の場合は使う事は全くないのですが表示しないようにする事が出来ないのです(レジストリの変更で消せるという話も聞いた事があるが、調べても判らなかった)
私の場合、マウスのスクロールホイールのボタン使用に「閉じる」を設定し、マウスのポインタオプションで「ポインタを自動的に既定のボタン上に移動する」に設定しています
こうすると、現在開いているブラウザとかファイルなどをマウスのスクロールホイールの押し込みで閉じる事が出来、色々なダイアログが表示された場合に「はい(YES)」「いいえ(NO)」のボタンにわざわざポインタを移動しなくても自動で移動してくれる訳です
でも、たまに失敗してなにもないところでホイールボタンを押し込んでしまい、OSの終了モードになっちゃって、更にその際のデフォが「スタンバイモード」にマウスが移動という事でスタンバイモードのボタンを押してしまうというミスがあるんです
結局、これはスタンバイモードを表示しないように設定出来なきゃどうしようもないのですが、少しでもミスを減らそうという事でデスクトップに「再起動」と「終了」のアイコン(ショートカット)を作ってそこからPCの再起動や終了をするようにしてみました

WS000123_R

上は私のデスクトップ画面ですが、左下の方にある二つのアイコンがそれです

アップするとこんな感じです

WS000124


アイコンのデザインは意味はありません(^o^;
私が使っているOSはXPでVISTAや7ではこの方法が使えるのかどうかは試していませんが
、XPでは終了するのにスタートからという手間を掛けずにこのアイコンをクリックするだけで再起動や終了が行えます
お年寄りなどで、PCの終了や再起動などが面倒だと思っている方などにも有効だと思います


一応ショートカットの作り方を書いておきます

まずは終了のショートカットの作り方から

まずはデスクトップの空いているところで右クリックし、「新規作成」から「ショートカット(S)」をクリックします

WS000126


そうすると「ショートカットの作成ダイアログ」が出ます

WS000127

「項目の場所を入力してください(T)」に以下の通り入力します

"shutdown-s-t0"   
※総て半角英数、は半角スペース、最後の0は半角数字のゼロです

入力したら「次へ(N)」をクリック

WS000130


ショートカットの名前をつけて保存します

WS000132

これでデスクトップに「終了」のショートカットが出来ます


次に再起動のショートカットの作り方

手順は一緒で、「ショートカットの作成ダイアログ」に下記のように入力します
"shutdown-r-t0"   ※総て半角英数、は半角スペース、最後の0は半角数字のゼロです
※「終了」との違いは、終了ではsだった文字がrに変わっています

WS000129

同じようにショートカットの名前をつけて保存します


ただ、このままだととても味気ないデザインのショートカットになってしまいますので、このショートカットのデザインを変更しましょう

出来たショートカットを右クリックします

例えば「再起動」と名づけたショートカットなら一番下のプロパティをクリック

WS000134

「再起動のプロパティ」が立ち上がります
この「再起動のプロパティ」の「アイコンの変更(C)」をクリックします

すると「アイコンの変更」が立ち上がります

WS000133

こちらから好きなアイコンを選んで「OK」をクリックして保存します
ただアイコンを選択する際、デスクトップで普段使っているアイコンと同じようなデザインの物を選ぶと紛らわしくなるので注意しましょう
以上です、無理して作る必要がある物ではないですが、人によってはこちらの方が使い易いという方もいらっしゃるかと思いますので、載せてみました

あ、それから、何方か「終了オプション」に「スタンバイモード」を表示させないという方法を御存知の方がいらっしゃいましたら、御教示下さいましたら嬉しいです(^o^;。

ここ暫く天気が良くない、関東が梅雨入りしたのかどうかは知らないけどこんな天気が続くと気分が滅入ってしまうな

今日は午前中に一件用事を済ませ、次に向かったのは水天宮近くの現場
何とかこちらでの用事が済んだのが夕方
そこから次に向かったのが秋葉原、これは仕事じゃなくて個人的な用事

現在使用しているPCを組んでから早四年
そろそろ次の一台を組んでも良いタイミング、ちょうどCPUも切り替えが始まっている
まず向かったのはTSUKUMO本店三階のPCケース売り場
私が今気になっているPCケースが展示してある為だ
そのケースがこちら

foodpic1216641
foodpic1216645
foodpic1216651

このケースの特徴は内臓の3.5インチシャドーベイが10個あること
更に普通PCケースは台湾製か日本製、アメリカ製がほとんどだが珍しい事に北欧製?だということ
でもこのケース、凄く重い!
今使ってるANTECのP182も15kg位あるけど、これはその上を行く18kg近く
HDDを多めに積んだら30kgオーバーは軽く行っちゃうだろうな、場合によっては35kg行くかも
こちらでこのケースの詳細を直に目で見て確認した後、次に向かったのは駅の反対側のヨドバシAkiba
こちらではそれ以外のパーツを幾つか見るつもり
まずはノートパソコンの売り場を覗いてみる
知人がノートパソコンを買おうか迷ってるようなのでちょっとデータ収集のつもり
売り場に行ってみて驚いた
今ノートパソコンってこんなに安くなってるんだ!

foodpic1216751
foodpic1216752
foodpic1216739
foodpic1216745
foodpic1216747
foodpic1216748
foodpic1216750


以前は5万円前後の機種はネットブックと言われるタイプの物で、ネットを観たりメールを使う程度の作業がせいぜい、画面も10インチ前後がほとんどだったのに
更にネット環境の同時申し込みをすると最大4万円引きって何それ?状態
流石にTVチューナーは搭載していないようだけど、動画を観たりOfficeソフトを使用するにもなんら不満が出ないレベルだろう
良いのか?こんなに安くて・・・・・

次に向かったのはパーツ売り場

foodpic1216753
foodpic1216755
foodpic1216756
foodpic1216758

今使ってるPCからパーツを流用してもやっぱり10万円コースだな
その後も電源等のパーツを見た後は帰宅する事に
阿佐ヶ谷までJRで行った後はバスで中村橋に戻る事にする

阿佐ヶ谷に到着し、こちらで晩御飯を食べてから帰る事にしよう

向かったのは駅北口の向かいにあるビル
こちらの一階入口には「てんや」が入っている
更にぴよこ様が二度ほど記事にされている「伝説のからあげ 縁 ゆかり」もその奥にある

foodpic1216835


ただ、こちらのお店は北千住のお店とは違って販売のみ、極だれ丼食べてみたいな・・・
そのビルの二階に凄く気になるラーメン屋さんがあるのだ
今まで二回ほどトライしてみようとしたのだが、中休みがあるようで結局食べる事が出来なかった
もう時間は八時半を廻っているけどまだやってるかな?

やってた!


中華そば すみか


foodpic1216830
foodpic1216833


店内はカウンターと幾つかのテーブル席
先客は数人

一人だったのでカウンターの端に席を取る
まずはメニューチェック

foodpic1216782
foodpic1216760
foodpic1216761
foodpic1216762
foodpic1216766
foodpic1216772
foodpic1216774

さてと、何にしようかな?
迷った挙句に選んだのは「ネギそば」680円、これを100円+の大盛で注文

お店は可愛い女性店員さんと年配の店主さんの二人で切り盛りしているようだ
見た感じでは他のお客さんも皆ラーメンを食べているが、もっと遅い時間になると飲みに利用するお客さんも多くなるのかな?

店内にはこんなPOPも

foodpic1216787
foodpic1216829

私が聞いた噂では、こちらのお店は喜多方系のラーメンらしい

ちょっと待って登場したのがこちら

foodpic1216792

アップで

foodpic1216795
foodpic1216802
foodpic1216816


麺はこんな感じ、少し平打ちの縮れの強い物

foodpic1216826


まずは麺を一口・・・・
凄く腰の強い麺、この麺は私は好きだわ!

スープは塩分強め、確かに喜多方のスープだと思うけど「板内」系の物とは大分違っている
それに今回注文した「ネギそば」はラー油で和えた白髪ネギが乗っているのでそのラー油で大分味がデフォの物とは変わっているようだ

foodpic1216827


枚数は二枚だけど分厚く切られたチャーシュー、これもメチャ旨!
しっかりとした歯応えはあるのにぼそぼそじゃなくしっとりトロッとしているという変わった歯応え
これスゲー旨い

大盛にしたせいでボリュームもまずまず、でもこれならセットメニューのBセットにしても良かったかも

綺麗に食べ終え、スープも飲み干して完食、御馳走様でした

中華そば すみか
杉並区阿佐ヶ谷北2-13-2 ※住所をクリックで地図表示
11:30~14:30 17:30~23:00 土日祝~21:00
定休 無休



こちらのお店は閉店致しました

朝起きて、PCでインターネットへの接続をポチッと・・・
あ、別に朝っぱらからインターネットサーフィン三昧とか考えた訳ではなく、仕事でオンラインストレージを使っている為
ところが、どうもインターネットの速度が遅いような気がする
そこで「USENの回線速度計測」で回線速度を計測すると1.6Mbps
1.6?、何時もだと25Mbps位は出ているので15分の1位しか出ていないことになる
因みに自宅の回線はADSL、光にすれば速くなる可能性があるが、逆に遅くなることもあり得る速度
特に不便に感じる速度でもない為、ADSLのままにしている

どこか設定が変わってしまっているのかも知れないと思い、設定画面を確認するも問題無し

そこでブラウザを再起動すると・・・・・

全く繋がらなくなりました
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

全く朝一から何なんだよ・・・・・

今の環境はモデムとPCの間にルーターを咬ませている
このルーター、昨年の十一月に前に使っていた物がお亡くなりになり交換した物
なんかこのルーターはあまり信用が置けないのだが、流石に二三ヶ月で壊れるということもないだろう
そこで普段は使っていないInternet Explorerを起動し、XP用ネットワーク診断ツールを起動して診断をしてみるがどうやら回線が接続されていないような結果
そこでまずはモデムを疑うことにして、NTTのフレッツに電話
電話局から自宅のルーターまでの回線試験を依頼する
その結果は至って良好という結果
でもそれでもまだモデムに全く問題ないとは言えない
LAN端子の破損も考えられるからだ
そこで、ルーターを外し、モデムとPCを直結してみることにした
ところがこれでも接続出来ない
そこで私が出した結論はLANケーブルの断線
しょうがねえ、池袋のビックカメラにLANケーブルを買いに行くか・・・・・

支度をし、池袋で食事をした時の事を考えてデジカメも持って自宅を出る
表に出てみると滅茶苦茶寒い!
駅の前まで辿り着いてふと気がついたのは、デジカメに充電池を入れたかどうか
デジカメを取り出して確認すると・・・・
入れ忘れてた!・・・・orz

もうこの時点で気持ちが折れて、池袋まで行く気力が失せた
寒いし、面倒だから中村橋でLANケーブルを手に入れよう
と言っても、中村橋で手に入るのか?
長さも十五メートル必要だし・・・・
でも神は見捨てなかった!、駅の傍のOlympic中村橋店に行ったら売ってた!、但し太目の奴だけど

ここで贅沢は言っていられないのでこれを購入
ついでだから、近所でお昼御飯を食べて帰ろう

中村橋の商店街をふらふらしてみたが、これといって目新しいお店もない
気になったのは昨年の夏頃(?)に出来た焼き鳥屋さんくらい

そんな事をしながら辿り着いたのがこのお店

逸品堂

そういえば、ここ暫くこちらのお店は訪問していないな
こちらの過去記事はこちら 

以前に何を食べたのかは忘れてしまったが、寒いので熱々のラーメンなんて良いかもしれない

店内に入り、カウンターの恥に席を取る
メニューと暫し睨めっこして決めたのは
魚介豚骨味噌らーめんの大盛
私の他には二人組だけのお客さんだったが、思いの他待って出てきたのがこれ

foodpic820477

アップで

foodpic820485
foodpic820483
foodpic820489

うーん、携帯のカメラだと写りが悪いな・・・・(腕のせいだけどね)
やっちまった!、今回自宅に帰ってから以前の記事を見直したら、前回と全く同じ物を注文していた!

前回の記事とは少し感想が違うのだが、思った以上に味噌味がスープに合っている
麺自体は札幌系の物より柔らかいのが残念だが充分に美味しい、以前よりお店も進歩しているのかな?

なかなか美味しくいただき、スープも完飲してご馳走様でした
寒い冬の間にまだ食べていないらーめん三種類を制覇しよう!

逸品堂
練馬区貫井2-3-1 ※地図表示

平日 11:30~15:30 17:30~23:30
土日祝11:00~16:00 17:30~23:30
定休 月曜※祝日の場合は平日に振替


食べ終えてお店を出て向かったのは、途中で気になった焼き鳥屋さん


やきとり家 竜鳳


foodpic820535
foodpic820534
foodpic820511
foodpic820495
foodpic820530
foodpic820499

店頭ではイケメンのお兄さんが炭火で焼き鳥を焼いている

今こちらのお店では「やきとり祭」と銘打ってもも串を半額の60円というセールをおこなっているようだ

foodpic820525

今回は半額のもも串を5本(半額は一人5本まで)、ねぎ間串を2本、つくね串を二本注文
60円☓5+150円☓2+120円☓2で〆て840円也~!

ま、朝からインターネットで疲れた自分へのご褒美ということで
ケーブル換えればすぐに復旧するだろうし・・・・

やきとり家 竜鳳
練馬区貫井2-2-5 ※地図表示
11:30~24:00 金土・祝前日 ~25:00

買って帰った焼き鳥、少し小振りだけどたれがあっさりしていてなかなか美味しい
今回は味は総てたれ味だったけど、同じ物を塩味でというのも出来るのだろうか
品物の値段表にはたれと塩とどちらかが表示されているので無理なのかな?

自宅に帰って、まずはケーブルを交換してみるも駄目
仕方がないので、ルーターを工場出荷時の初期状態にして再設定をしようとすると、「WAN側のケーブルが接続されていない」というダイアログが出る
ということは・・・・、モデムとルーターを接続するケーブルが不良という形になるのだが、このケーブルを交換しても駄目
次にルーターを外して外してみるとあっさりと接続成功!

結論! ルーターの不良wwwwwwwww!
なんのこっちゃ、凄く遠回りしてそれかい、このルーターはやっぱり信用できなかったんだね自分の勘をもっと信用するべきだったな

という訳でやっとインターネットに接続することが出来るようになりました
どっと疲れた~
、もう嫌!


※今日の小ネタ※

全米が泣いた!、というか俺が号泣
゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン
※ニコニコ動画なのでログインしてご覧下さい

※おまけ オニャノコなのに無茶しやがって・・・・・今年こそは良いことある筈だ!頑張れ
※ニコニコ動画なのでログインしてご覧下さい

↑このページのトップヘ