宮島さん速報@広島東洋カープまとめ

広島東洋カープだけでなくセリーグに関する記事についてまとめていきます!

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木)10:26:13 ID:eub
    広島・新井貴浩内野手(40)が27日、安部友裕内野手(28)の離脱を受け、緊急事態になった場合には三塁の守備に就く構えを見せた。
    今季チームで最も多く三塁で出場し、リーグ4位の打率・310をマークしていた安部が26日に「右ふくらはぎ打撲箇所の血腫切除」で出場選手登録を抹消。
    西川や小窪、メヒアらが三塁手の代役候補に挙がる中、40歳のベテランもチームの危機に一役買う覚悟だ。

     CS、日本シリーズに向けて、再びナインが結束を強くする時が訪れた。
    前日26日に安部が「右ふくらはぎ打撲箇所の血腫切除」のため出場選手登録を抹消。
    チームに衝撃が走ってから一夜明け、最年長の新井が口を開いた。
    4135_12

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000020-dal-base

    【【朗報】広島・新井 サード守る!?3年ぶりでも心配無用】の続きを読む

    このページのトップヘ