チーム一丸






チームスポーツのシーンでよく聞く言葉です。

プレイヤーだけでなく監督やコーチ、スタッフ全員がお互いを理解しつつ、時には叱咤激励もありながら1つの目標達成に向けて進んでいく。

これこそがチーム一丸だと思っています。



でもチームスポーツに限った話ではありません。

スポーツでも会社でも学校でも全部同じ。

自分勝手やってたらチームとしてはなかなか進みにくいものです。

一人で動くなら別にそれでも良いんですが、チームで動くならそれは大きな弊害になります。

如何にしてチームの力になるべきなのか。

一番重要であると感じています。

その目標に向かって表舞台で活躍する人もいれば、裏方でサポートして力になる方も数多くいらっしゃいます。

誰もが嫌がる裏方の仕事を文句を言わずに行っている方もいらっしゃいます。

そんな方のためにも何とかして目標を達成したい。

表舞台に出るものはその事を頭に入れてプレーなり仕事なりしなければいけないと思います。



そのためにもチームとしての目標は形付けとかないとどう動けばええねんってなりますが…

そうなると何のためにやってるのか見えてきません。

じゃあ自分の好きなように動かさせてもらおう。

ってなるわけです。

それでは悪循環。

チームとしては最悪です。

今まで色んな組織に入らさせてもらいましたが、そういった組織もたくさんあります。

そんな時はどうやって意識を変えたろうかと思うんですが(笑)



今入ってるソフトボールのチームでは選手として主将として目標に向かって進んでいます。

中には裏方でサポートしてくれる方もいらっしゃいます。

そのサポートを生き甲斐にし、チームの勝利に貢献したいと思う方もいます。

大事な大会まで残り一ヶ月。

その方のためにもチーム一丸となって目標を達成したい。

そして一緒に喜びたい。

強くそう思います。


ここ最近色々ありましたが、チームの事についてもう1回自分なりに考えてみました。


ということで今日はこの辺で…

ほな







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ