引退

中学や高校の部活ではこの時期に引退する子が多いと思います。


スポーツ系の部活で最後まで勝ち続けて引退するのはごく僅か。

ほとんどの子が最後の大会で負けて引退します。



自分の力を出し切れればほんまにスッキリします。

ようガンバったと素直に自分を褒めれます。

でも悔いが残ればまぁスッキリしません。

その後悔の念がいつまで経っても消えません。



自分の学生時代。

このblogをずっと読んでいただいてる方はご存知かもしれませんが、高校時代はまあ後悔しかありませんでした。

色んな悔しさを経験してきますが間違いなく過去一は高校最後の夏。

引退してから約14年になりますが、未だにこの時期になると頭を過るものがあります。


大学時代はその経験を活かし、最後に良い思いをさせてもらいました。

引退の時はスッキリしてました。

逆にみんなとソフトできない寂しさはめちゃありましたが…


そんなことを振り返りながら、自分が大学で引退したときのblogを読み返してみました。

→2007.8.28 ソフト・野球人生←

この時に「俺のソフト・野球人生が終わった」と記してますが思いっきり今も続いています(笑)

身体が動く限りは続けていきたいですね。




引退するときは色んな思いが交錯します。

その色んな思いは全て次のステージに進むための大きな経験となります。

その経験をこれからの人生に活かしてほしい。

強くそう思います。



3年間お疲れさん。

これからもガンバ!!!



ではこの辺で…

ほな









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ