4年に一度じゃない、一生に一度だ

日本で初めての開催となったラグビーワールドカップ。

4年に一度の開催ですが、今後日本で開催されるかどうか分かりません。

そこでこのキャッチフレーズ。


4年に一度じゃない、一生に一度だ


このキャッチフレーズを聞き、もう見に行くしかないと思い、10/13に東大阪市立花園ラグビー場で行われたアメリカVSトンガを見に行ってきました。

IMG20191013112314


IMG20191013112554


IMG20191013112134


1か月前に何とかチケットが取れ観戦。

世界の舞台を肌で感じられる機会なんてそうそうありません。

ファンとして、

スポーツ好きとして、

トレーナーとして、

色んな視点で楽しみにしてました。



高校ラグビーを見に花園に行ったことは結構ありましたが、改装されてから行くのは初。

めっちゃキレイになってました。

IMG20191013132619


IMG20191013140744


開場一時間前に現地につきましたが、すでにかなりの賑わいになってました。

周りに座っていた方々も今か今かと待つ様子。

近くに座っていた陽気な外国人の方につられて周りの空気も陽気になっていく。

そんな空気さえありました。


国歌斉唱の場面。

自分の国じゃないのに、なぜか涙が出そうになりました。

これが君が代やったら…

そして何かしらの形で自分がその現場に立っていたら…

想像しただけで込み上げてくるものがありました。

IMG20191013143932


IMG20191013144533




プレーも下位チームの戦いとはいえ迫力が凄かったです。

IMG20191013163556


トライを取ればみんなが立ち上がって大歓声。

シンプルにその空気を楽しんでいました。


終了間際にトンガがトライを決めノーサイド。

IMG20191013164102



最後は両チームの選手が並び、お辞儀をしていました。

IMG20191013164406




試合中はバチバチの肉弾戦。

それが終わった後はお互いに称えあい、こうやってお互い揃って感謝の気持ちを伝える。

その姿に感動を覚えるし、ラグビーだけでなく他のスポーツやそれ以外にも必要な事であると感じています。

そして、自分もいつかは何かしらの形であの舞台に立ちたいなと改めて思いました。



大学の時にお世話になったトレーニングルームのトレーナーがこんなことを言ってました。

「初めて現場で立った東京ドームで聞いた君が代は震えたな〜」

その言葉を聞き、自分もその舞台に立って仕事したいなと思ったのがこの道に進むきっかけとなってます。

今でもその思いは変わらず。

今の現場でもその思いが叶うチャンスがあると思っています。

そうなるよう自分も精進します。


ではこの辺で…

ほな


ご連絡は…

メール→taigo8_1012@yahoo.co.jp
Facebook→https://www.facebook.com/taigo.kubo/
Twitter→https://twitter.com/TAIGO8
Instagram→https://www.instagram.com/taigo8/

よりお願い致します。


スポンサーリンク







   


   


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


ランキングはこちらをクリック!