太平工材株式会社「情熱ある創造・楽しくやろう」

「磨けば光るステンレス,みんなの笑顔を映します」

DSC_0554

先週の金曜日は月に一度の本社周辺清掃の日でした

60人全員で本社前の道路を清掃しました

道路両側に60人の太平社員が並んでゴミ拾いをしている姿は圧巻です

これからも周辺地域の環境美化にも貢献していきたいですね


昨日は兵庫県が誕生して150年という記念の日でした

太平工材では7月生まれが1年で最も多く、何と12人もいます

西村さん、熊野さん、宗行さん、中島さん、取締役、大森さん、森本さん、井上さん、 尾前さん、安達さん、都藤さん、細見常務、おめでとうございます

28227731

昨日は夏季賞与の支給日でした

社員のみなさんの頑張りとお客様や取引先のご支援のおかげです

本当にありがとうございます

これからもよろしくお願いいたします

29062_sample

ロゴ
毎度おなじみ太平工材のロゴマークです

矢印は上へ上へと伸びていく様子を表しています

扱っているステンレス・アルミニウムの文字を囲んでいるのは情熱の赤い楕円

そして矢印の先っぽがほんの少し楕円からはみ出しています

少しずつで良いので殻を破っていこう!外に出ていこう!新しいことを始めよう!という意味がこもっています

このロゴマークのように向上心と情熱をもち、自分たちの商品をやさしくつつみながら一歩先へ進んでいきましょう

豪雨の後は猛暑がやって来ました

暑い日が続きますが、体調管理をしっかりして頑張っていきましょう


013_0102 ディテール

DSC01679
数十年に一度という豪雨が西日本を襲いました

被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧をお祈りいたします。

幸い太平工材では被害はありませんでした

先月冠水した本社前の道路も今回は無事でした

ご心配を頂き感謝申し上げます

DSC_0551 (1)DSC_0552
毎年恒例の七夕飾りですが、連日の雨で外の竹には飾れず、今年は室内での飾りとなりました

社内のあらゆる観葉植物に短冊と手作りのいろいろなものが飾り付けられました

読んでみるといろんな願いがあります

みんなの願いが叶いますように

飾りの製作、飾り付けをしてくださったみなさんありがとうございました

DSC_0549
太平工材の7月のカレンダーです


 


 同じ方向むいていいる。

 だから、こうして、

 頑張れる。


みんなが同じ方向を向けばほとんどの問題は解決します

企業間の競争などもすべてはいかにみんなが同じ方向を向いて仲良く協力できるかにかかっています

今日もみんなで同じ方向を向いて頑張りましょう



営業小テストも75回目を迎えました

1位は97点で小林所長が3カ月ぶりに返り咲き

2位は95点の西村さん

3位は松下専務94点、4位鎌谷係長87点、5位細見常務85点と続きます

若手も頑張っています

6位に岩井さん、7位に田口さんと活躍してくださっています

お疲れ様でしたありがとうございます

夏は夏であってほしい。
めくるめくような太陽の下で、ぬぐえどもぬぐえども汗が流れおちて、
裸になってもまだ暑くて、どうにもこうにもしようがなくて、
ただ水をのみ、ただ耐える。
それでも夏は夏であってほしい。
その夏があればこそ、稔りの秋もやってくる。

人間には耐え切れない夏であっても、
自然はその夏に耐えて、大地にしっかり根をはり、
暑さのなかからエネルギーを吸収しつつ、稔りの力を蓄える。
夏が夏でなくなったら、秋も秋でなくなって、稔りの喜びは得られない。
夏は夏であってほしいのである。暑い夏であってほしいのである。

人の歩みの山坂。汗をふきふきあえぎのぼる。
苦しくても、どうしようもなくても、
この山坂だけはやっぱりのぼらねばならぬ。
そのなかから、人生の稔りの力が蓄えられてくる。
それはエネルギーの消耗のようにも見えるが、
本当はその間に、偉大なエネルギーが蓄えられてくるのである。

涼しい山坂も結構だが、
やっぱり山坂には汗がほしいような気もする。
時に耐え切れないような山坂があってもいいような気もする。
夏が夏であってほしいように。

松下幸之助「続道をひらく」より

kaisya_atsui_woman

↑このページのトップヘ