七転納豆

納豆と大豆。ときどきデパ地下。時には文書もくりひろげます。

これが、ダイズインターナショナルの大豆パン。
原材料表示は大豆粉、グルテン、太白胡麻油、レモン果汁、イースト、塩、甘味料(エリスリトール)、増粘剤(グアーガム)。
大豆粉で作った山食パン
けっこうしっかり焼いて、黒っぽい焼き肌です。

山食大豆パン
カットしてみると、なよなよっとした食パンな風情なんですが、香りはちがいます。

これは、パンの香りじゃないよ。
これは、豆腐の香り。
ちょっとこげ臭がするかな。

食べてみると、この味はお揚げです。

見た目はパンでふわりとした食感なのに、食味はお揚げ。

不思議不思議。

生食も楽しいけど、トーストしてみる?
おー。。これは楽しい。

納豆バターはどう?
トーストして納豆バターを塗ってみた
これは、あかんなぁ。。

トーストしたら、お麩の感覚で味噌汁に入れるのが似合いそうです。

大豆パン、超不思議な味わいでした。

だってさぁ。。
新宿の小田急百貨店の地下で道南平塚食品の納豆を見つけたときだって、すごい驚いたんですよ。

それがなんで、大阪駅のスーパーイカリで売ってるんですか。
イカリの納豆っていったら、自社のプライベートブランドか東京多摩地区のH食品製。
残念ながら、残念ながら、残念ながらだったんですが。

今日は、神戸での打ち合わせを終えて、久々にJR大阪駅での下車となりました。
久々だから、イカリでお惣菜でも買って一杯やろうかなって思ってたんですけど。まさか、道南平塚食品の納豆があるなんて、ほんとびっくりです。
道南平塚食品の納豆を大阪駅で見つける
鮭節納豆にわさび漬け付きのわら苞納豆だから、関西の方にも食べやすいんじゃないかな。。
でもでも、ここんちは納豆がちゃんとおいしいですから。

そんなわけで、私も久々にがっつり買ってしまいました。
明日の朝食は大豆パンのはずだったんだけど、どうしよう!


関連記事)
来たっー!鹿角納豆!!! 12.09.08
納豆作りに限界はないのだと教えていただきました。 13.09.07
超小っちゃい。超おいしい。超極小粒でぷにぷに、ふわふわ。 16.02.12

ダイズな方々からの連絡で、大阪の玉造に大豆パン専門店があり、それがこの週末は阪急百貨店の地下一階に催事出店してるとの情報をいただきました。

地下一階のツリーテラスって場所らしいんですけど、それってどこ?

どうやらここのことのようです。
地下1〜2階の吹き抜けにかわいい造形が置かれてるところ、そういえばこの辺りで催事販売をよくやってます。
阪急B1ツリーテラス
パン屋さん。。パン屋さん。
ひょっとして、この左はじの屋台みたいなのがそうかな。

大豆パン専門店-「ダイズインターナショナル」が出店
岡山県産の大豆粉使用で、粉も売られています。
小麦粉は使ってないっていうけど、ほんと?

そうなんです。小麦粉は使ってないんですが、大豆粉だけではまとまらないので。。
成分表示をごらんください。
大豆粉がほとんどなんですが、小麦タンパクのグルテンをたしています。
それ以上はちょっと言えないんですが。。

どうやら、粉の配合にいろいろ工夫と秘密が隠されているようです。。

じゃぁね。
山食パンください。
ダイズインターナショナルの山食パンを購入する
生地にいろいろ入れたパンもありましたけど、山食がどうやらこちらのメインのようで。

そうそう、名物店長の鎧姿の写真もちゃんと飾られていて、りりしい店長の姿にほんとはぐっときてしまったのはないしょです。

夜遅く帰ってきて何気に覗いたセブンの納豆棚。
出た!乃木坂納豆
なんだこれ?

乃木坂納豆?

乃木坂46×おかめ納豆のコラボってこと?

ってことは、あれですか。!
そのうち、秋葉納豆とか(これはあるか)、難波納豆とか、栄納豆とか出てきちゃうんですか。

で、公式ショップのおみやげ屋さんで売られちゃうんですか。。
それはすごいわ。

そのつぎは、ハードロックカフェ進出なんて如何でしょう。

おかめ納豆のこういう仕掛け。日本発で世界に広がっていくと楽しくなりそうです。

GWの休日進行で痺れる思いだったプレゼン資料作成が終わった我がチーム。
そして同日プレゼンを終えたOチーム。
ちょっといきますか。。
おう、望むところよ。

141さん、どこに行きたい。
なんて話をしてたら、新天地行ってみる?ってことに。

憧れの新天地に早くもいけるとは、嬉しいなぁ。。

土砂降りの雨の中だったんですけど、おう、これがジャンジャン横丁ですか。

これって、ひょっとして。。
泣いてる銀はどれだ?
やっぱりそうです。
坂田三吉の棋譜です。

ちょっとまってよ。
これで食べていけるのか!うどんそば160円
この値段でほんとやってけるんですか。

なんて、言いながら、今日はこちらのお店で串カツなんかいただいてしまいました。
串カツだるま本店
大阪のあくまで庶民な串カツなんですけど、軽くてさっくりで、もたれなくっておいしいじゃないですか。

串カツ12本セット
串カツってね。実はおやつ感覚なんですよって誰かが言ってたけど、その気持ちよくわかります。

楽しかった。
おいしかった。
ごちそうさまでした。

さて、昨日紹介した福島エリアですが、実は710TVプロジェクトの拠点のひとつ。毎年納豆の日には地域バルイベント=福島ネバルを開催していて、私も一度お邪魔したことがあるのですが、えーっと。どこだっけ。
どこのお店に連れてかれたんだっけ。
ぜんぜん記憶がよみがえらないのには笑ってしまいました。
まぁ、今年も開催のご案内が来るでしょうから、そんとき思い出せばいいよね。

さて、その福島駅の一駅隣が野田阪神。
東西線や阪神線が通り、地下鉄千日前線もあって、バスターミナルにもなっている交通の要衝。
Googl Mapで見てみると、どうやら駅前に大型の商業施設があるようです。
野田阪神
これは期待していいんじゃないの。。
って思ったんですが、あらまキーテナントはイオンですか。
阪神系のスーパーとかって無いんですか?

まぁ、ちょっとがっかりしながら納豆棚なんて覗いてみました。
上段には、こんな納豆が。
おや、小杉食品の黒豆納豆が
ちょっぴりだけど、三重の小杉食品さんの商品が置かれてます。
そうだよね、名古屋のイオンといえば、小杉食品さんの納豆がしっかり置かれてますもんね。
なるほどね。。

平場にドカンといちばん多く置かれていたのはこちら京都高橋食品工業の商品。
超小粒で鶴の子納豆とはこれいかに
鶴の子納豆の意匠はそのままに⚪︎の中には「超小粒」なる表示が入ります。
鶴の子なのに超小粒とはこれいかに。
まぁ、まぁ。

同じフロアのイオンリカーで、こいつが売ってたから良しとしましょうか。
でもモレッティがあったから良いことにしよう
ちょっと高かったけど、たまにはいいよね。
お店で飲むよりはぜんぜん安いんだからさ。


関連記事)
そっか、JR福島駅の方だったのか。
大阪福島で710TVのお二人に会う 12.08.05
これが福島ネバルメニュー 12.08.14

食品スーパー問題に実はこのところ悩んでるんです。

うちの近所のスーパーはライフ。
あんまり使わない方の最寄り駅の阿波座駅の駅前にもスーパーはあるんですけど、それもライフ。
大阪の中心部ってものすごい勢いでライフの出店が続いてて、選択肢がほとんどありません。
ライフしか選択肢がないの。

いえいえ、けして、そんなことはないんですが。。
東側に歩いて行って御堂筋まで行くとコーヨーがあります。このお店イオン傘下に入ってますけど業態としては高級スーパーのように見えるんですよ。
でもね。今ひとつ買いたい食品がありません。
時々買い物に行くんだけど、結局何か買ってきた試しがないんですよ。

ひょっとしたら、高級スーパーというより高級コンビニなのかもしれません。ビジネス街にある高級コンビニで、朝イートインでカフェして、昼ランチ弁当を買って、夜お惣菜や生鮮品を買って、それから自宅へ帰る。みたいな。
なるほどね。
それだと、こちらの求めてるものが見当たらないわけがわかります。

あとはスーパー玉出っていうディスカウンターもちょこちょこみかけますが、これがね、ほんと今時珍しい単なるディスカウンターなので、これまた買うものが見当たらないという。

こまったなぁ。。
どこで買い物したらいんだろう。
っていうか、基本はライフでいいんだけど、ちょっと何かプラスしたいお店があったりするとハッピーじゃないですか。

よし、じゃ、自転車で福島とか野田とか玉川あたり行ってみようか。
電車や徒歩じゃ行きずらいけど、自転車で行けばほんとすぐですから。

いやいや、これが正解でした。

たとえば、ほら。
福島のBIG BEANSなる不思議なスーパーで出会ったこの納豆棚!
すごくないですか。
BigBeans福島店の納豆棚
びっくりでしょ。
これって、ほんと大阪?

西武線沿線のあっちのほうじゃないのって、普通そう思っちゃいますよね。

ところで、ほんとに納豆売れてるの?
みんなそう思うよね。

よっしゃぁ。。
3時間後の夕方くらいにたまたま近くを通りかかったので、ちょっと棚を覗いてみました。
3時間後

保谷も売れてるけど、一番売れてるのはやっぱり小金屋さんかな。見事なまでに補充が追いついてませんでした。

閑話(納豆話)休題。
このスーパーですが、BIG BEANSなる名前のお店で、福島界隈にいろんなお店を集中的に出しているそうなんですが、生鮮や日配はもちろんのこと、調味料とか加工食品とかもいい感じ。
この日はブリーチーズがたまたま特売で、ニコニコしながらがっつり買っちゃいました。
ワインとかも試飲ができて、1000円ちょっとのスパークリングをお薦めされたんですけど、あらまこれは悪くありません。

お惣菜コーナーがまた。。
これ見てもらっていいですか。
揚げ物は注文してから揚げてくれる
揚げ物はね、まだ揚がってないんですよ。
まだ、パン粉がついただけの状態。
で、個数を決めてそれから揚げてもらうという。
専門店では見たことあるけど、スーパーでこれをやるとは驚いちゃいますね。。

大阪、まだまだすごいスーパーがありそうです。

さて。
その力餅食堂からすぐのところにあるナベルホンジョウなる復号商業施設を訪れてみました。

いえね、力餅食堂の壁際に貼られてた新聞記事のスクラップがあって、昔は商店街に映画館が2軒も(中略)大きな公設市場があって(後略)
そう、その公設市場の跡が食品スーパーになってるって聞いて、さっそくさがしてみました。

おっ。
これですね。
ナベルホンジョウ
梅田とか茶屋町とかも程近いこのエリアですから、上はマンションになってて、で、一階には食品スーパーとかクリーニング屋さん、花屋さん、とかいろんなお店やさんが入っています。

しかし、なんでナベル?
まぁ。いいか。

まぁ。食品スーパーの品揃えは町場のスパーでしかないんですが、でもね納豆棚がちょっと面白かったですよ。

ほら。
こんな感じ。
ナベル本庄公設市場の納豆棚
竜馬納豆が今だにあるなんてびっくりでしょう。
京都高橋食品工業が、大河ドラマのテーマが変わるたびに出してた納豆のあれこれってのは、当ブログでも何度も紹介してましたけど。。
龍馬伝をオンエアしてたのは2010年のこと。ずいぶん経ちましたけどねぇ。

九州の味をっていって、こんなのがおかめから出てましたけど。
これって発売は全国区なのかな?
甘いタレのおかめの「うまか小粒」
ま、しょせん甘かたれ納豆なんでしょ。って言いたくなります。

だってさ。これって、熊本マルキンのマネじゃないですか。
九州地区で一番売れてますって自慢してるのがまた不思議。

えっ。
おかめ、そんなやり方でいいの。
トップメーカーなのに。


関連記事・リンク)
大震災の後の納豆不足を助けに来てくれた納豆たち。
あの中に竜馬納豆も来てたんですよね。
その節はほんとありがとうございました。
竜馬納豆!来たっー

ホンジョウナベルのページも見つけました。
大阪市公認市場連合会なんて組織があるようです。
ナベルホンジョウ
セルフ販売とは別に魚屋、鶏肉屋、八百屋x2軒、とうふ屋も入っていると。

今度は、天神橋筋の商店街から梅田方面へと伸びるアーケード街へと足を伸ばしてみました。
天神橋筋と違ってだいぶシャッター街になっちゃってるけど、いい感じのブティックとかあったりするから侮れません。

おや、これまたいい感じのお店があるじゃないですか。
天五中崎通り商店街 の力餅食堂
ガラス越しに中を覗いてみると、これがもうほぼ満席状態。
着物をしっかり着込んだおばちゃまとか、すてきな女子を連れてる粋なお父さんとか、ご近所のお店の旦那さん風な感じのお客さんとかでいっぱいです。
これは期待できそうですよ。

で、こんなの頼んでみました。
「虎ざる」です。
力餅食堂の虎ざるをいただく
一番左が普通のお蕎麦で、黄色いのはカレー切り蕎麦。その次の黒いのはコーヒー切り蕎麦。
黒と黄色のシマシマだから虎ざるなんだそうです。

そばつゆも関東と違ってかなり透明です。
そばつゆもわさびもちょっと違う
鰹節の香りしっかりなのは、大阪はどこもそうですね。

わさびもちょっと違います。
色が白いし、ツーンとこないし。
これってひょっとしてエゾ山葵かな?

すこしずつ違う味わいのお蕎麦を食べることができて、楽しいじゃないですか。

おかあさん。
ごちそうさま。美味しかったよ。
また来るね。
食べたいメニュー、まだまだあるしね。