沖館エリアでうかがった県民生協ショップの話はこれまでとして。。青森の街って、実は朝活が超楽しいところだったんです。

市場でのっけ丼とか、仕入れで来てる小売さんと一緒にご飯食べたりとか、いやいやそれだけじゃなくて。。わたし知らなかったんですが、青森って朝ラー都市だったんです。

いえね、クライアントのSさんからは前々からお話聞いてたんです。
「ぼくの常宿ってD.Rイネットなんだけど、なんでかっていったら朝ラーに行きやすいからなんですよ」って嬉しそうに語ってて。。

そんなわけで、クライアントやコンテンツチームを送り出して、わたし一人になった調査出張ですから、朝活しないわけにはいかないでしょ。
そんなわけで、朝早くからウロウロと、青森駅前エリア辺りをうろつくわたし!

えへへへへ。。
見つけました!
ほら、ここがそのSさん行きつけのくどうじゃないですか!
さくらの裏あたりのくどうで朝ラーをしてみた!

時刻はまだ朝の7時半。
行列こそないものの、だけど中はお客さんがぎっしり。
楽しいなぁ。

メニューはシンプルで、基本は大・中・小の盛りのちがいだけ。
工藤で朝ラー
優しいスープの味わいがじわりじわりと体に染み渡っていきます。

これに味をしめたわたし、翌日も朝ラー活動に勤しんでしまいます。

えへへへへ。。
こちらは、超有名店の長尾です。
以前は古川の市場の並びにあったと記憶しているのですが、今や駅からすぐのわかりやすい立地で・・お昼時とか行くと、平日でもすごい行列なのですが、ありがたいことに朝はがらがら。大阪から来たというにぎやかなお姉さん二人とか、あと、黙々と食べる男一人旅な方三名くらい。
(ひょっとして、おれも無口な男一人旅だったかもねぇ)
これが長尾のラーメン
せっかくですから、わたしは煮干し出汁がっつりのラーメンなどオーダーしてみましたけど。それでも朝から食べても全然大丈夫。
家系みたいな食べ終わったあとの罪悪感とか、胸熱(苦しい)系とかないからすてきです。

その後もラー活にはまってしまい、天然温泉一階の辻製麺とか、味噌カレーミルクラーメンの元祖な味サポとか行った話は内緒とさせてくださいませ。

青森の朝活の話、もうすこし続けさせていただきますね。。


追記)
辻製麺は今はもう朝ラーやってなくて、しかたないので夕方食べに行ったら19時過ぎたらもう閉まっていたという。(ここ、わたしの周りでは推薦する方多いんです)
辻製麺
仕方ないので大西行こうと思ったら、こちらはなんと18時半で営業終了なんですって。なんか、青森のラーメン屋さんって、時代の最先端をいってるのかもしれません。