本日は高木先生が大阪支部ご指導のため代稽古、しかも

ボンの初代稽古となります。よろしくお願いします。

IMG_8956IMG_8957









「お題を何にするか?」は当日まで最終確定してません

でしたが、一人稽古中に考えながら、しっくりきそうなのを
選んでお題にしました。

IMG_8960IMG_8962









自分の代稽古内容ですから、高木先生のご指導の時の

ように「実況中継&自分なりの解釈」は記載しません。

IMG_8968IMG_8970









淡々と「何をやったか」と「ポイント」のみ、にします。

高木先生は最近細かな技法にして基本のご指導が多い

です。ボンの入塾当初にも種々ご指導戴きましたが、

何が切っ掛けで「胸にストンと落ちるようになるのか」は

誰にも分かりません。

IMG_8971IMG_8973









ですので「高木先生と違うことを言うでしょうが、そこは

それとして、基本の技法に対する私の感覚をお話し

します」と前置きしての代稽古となりました。

IMG_8974IMG_8975









ボンの経験では「平推試力」という、ごく初歩的な試力が

鍵となり、様々な感覚が湧いてきました。

違う見方が鍵となり、触発の機会になれば良いかな、

との思いです。

<立禅>

・○○を広げ、腰と背中も丸める。

・重心は両足均等に。

・力まない。

IMG_8976IMG_8981









<鉤掛試力=揺り>

・手はパンダグラフのように。

・前後差がある。

・上下と左右の全てが大事。

・下半身も大事。

IMG_8982IMG_8983









<這い>

・背中は丸く。

・力まない。

・手の形と位置も重要。

IMG_8994IMG_8995

IMG_8987IMG_8988









IMG_8996IMG_8997


















高木先生のご指導で伺ったこと以外何も言ってないの

ですが、表現が違っているはずです。そこが契機に

なれば良いのかな、と。

IMG_8989IMG_8991









続きます。



太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>