日誌

11月からウェイトジャケット着用開始。身体にフィットして意外と楽である。

11月13日 棒振り 200  立禅15分、 蹴り受け
11月14日 腕回し練り、開合試力、スクワット、 降龍椿(錘付き) 10分
11月15日 トランプ 52枚分 サーキットトレーニング、 立禅 15分
11月16日 ウォーキング、歩法、龍調旁 
11月17日 特別休暇日 トランプ 52枚 サーキットトレーニング+片足腕回し、日中ブレードランナー2049を観た後、いきなりステーキで600g
帰宅したら夕食はまた1ポンドステーキだった。
 ブレードランナー2049は第一作を観てからの鑑賞を勧めたい。
平日日中のブレードランナーの観客は、私と同じく休暇をとったと思しき、第一作を若い頃に観た同世代人ばかりだった。
第一作の時代設定は2019年、最新作はその30年後のあるが。 後2年でレプリカントが作られ、人類が太陽系外へ植民地開拓に出かけていることになっていたのだから、21世紀は20世紀に思い描かれていたほど、汚染がひどく進んでいるわけでもなければ、科学が進歩しているわけでもない。また、今から32年後に空飛ぶ車がそこら中を飛び回ることなど到底あり得ない。
むしろ、ターミネーターが描いたAIと人間の相克の方がぐっとリアリティーがあるのであって、ブレードランナー2049の中でも唯一リアリティーのある部分は、ホログラムの女性パートナーなのだった。
譲歩通信技術の世界だけは、SFの世界をオリジナルのペースで実現し始めているようだ。




太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>

11月11日日誌 

桂枝雀「時うどん」の名演がそろそろYoutubeで観たくなるような、冷え込みが訪れた。
そんな気分も手伝って、京橋駅で一時下車して立ち食いソバを掻き込んでから大阪城公園駅で下車すると、全国ラーメンフェスティバルが開催されているではないか。
早めに家を出たのは良いが、催しもの情報を事前チェックすればよかったと少しばかり後悔した。

10月第四週には強風で落果した銀杏で足の踏み場もなかった稽古場は、銀杏拾いの人手があったのだろう、銀杏の数は疎らだ。
とはいえ、靴の裏に着けて電車に乗り込むとはた迷惑だから、足元には気をつけたいところ。

稽古の始めは、入塾9年目の兄弟弟子Yさんによる、後目録昇段試験探手。
全身がシンクロした揺りに始まり、開合試力や腕回し練り、打拳が入った動きを2分披露して終了。
傍から見ると何をやっているのか判然としない。相手にすると、見かけよりも厄介な太氣拳のフレーバーが漂う探手だった。

太氣拳稽古の一つの到達点である探手の勘所指導を塾長が大阪で始めてからかれこれ三か月目。
開合試力、打拳、腕回し練りとの歩法の同調、3種類の方向転換の動きを次々に披露する塾長の動きはここ2か月では一番颯爽としている。
、今日は一段と澤井先生特有のコンパクトでワンテンポの動きの解説が豊富な内容だ。

知る人ぞ知る迎手の動きについても一頻り盛り上がり、寒さを推して出席した塾生は大変な得をすることになった。

最期の推手では、塾長のパワー溢れる動きで飛ばされそうになり、膝の調子が戻った様子を嬉しく思ったのだった。
これから更に目に焼き付けておかねばならない動きがみられることになるだろう。













太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>

日誌

10月16日 開合試力 5分 柔軟
10月17日 開合試力 30分 柔軟
10月18日 開合視力 15分、伏虎椿+降龍椿 20分、独立椿15分、 柔軟
19日 サボり
20日 熊形、打拳歩法、スクワット、揺り筋トレ、30分
21日 熊形 5分、試力→練→探手 15分、伏虎椿+降龍椿 20分、柔軟



太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>

プロフィール
猪名川穴の日記

太気拳至誠塾 大阪支部
武田 練士五段による
稽古日誌


★公式サイト
太気拳至誠塾

過去の日誌はこちら!>>