日誌


5月14日 トランプ52枚、
ヒンズープッシュアップ、片手腕立て、蹴り受け、ヒンズースクワット
各マーク毎適当な6の倍数、
柔軟、オージープルアップ36x3、背面発力60、
レスラーブリッジ 3分x2
*5月9日に入手したゴッチ式トレーニング用とランプソフトを使うと、手元が暗くても判読できるし、
手で切る手間が省けて中々便利。

5月15日
降龍樁+伏虎樁 15分
立禅 15分
練り 適当+四把捶の一部

5月16日
朝:降龍樁 7分 這い~練り~スロー探手 20分
夕:ジョグ 3.5km、練り~スロー探手 30分、発力
肩甲骨 回し
柔軟

5月17日
這い、腕回し練り、蹴り受け、スクワット、約30分
レスラーブリッジ 3分x2
柔軟





太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>

手枷を作ってみた

在宅勤務の昼休み。どのチャネルを点けても同じような顔ぶれによるコロナ談義ばかり。
そんな中にあって、まだ細面だった頃の暴れん坊将軍に気分転換の機会を見出していたのだった。
因みに別チャネルでありながら、午後3時からはやや丸顔になった頃の同シリーズが放映されており、女隠密役に演技もセリフもへたくそだった高島礼子が扮しているのを発見した。
昔は対して色気もなく、へっぴり腰で殺陣もやっていたとは、知らなかった。
まあ、それは良いとして、昼食後、「予の顔を見忘れ」るのを通り越して見飽きた挙句の果て、腹ごなしに庭で腕回しでもするつもりで腰を上げた瞬間、リビングの片隅でワン公が大事そうに舐めているクリーニング屋御用達のスチールハンガーが目に留まった瞬間郭雲深が降りて来たのだった。
すぐさま二階の書斎コーナーからペンチを引っ張り出し、ハンガーをワン公から横取りするや、8の字を基本に、いびつな形の手枷に加工した。この間10分弱。(写真参照)
郭雲深先生が監獄で3年間手枷足枷を着けられたまま稽古した時、何を感じ取ったのかちょっとでも覗いてみたいとの衝動に駆られて及んだ気功、もとい、奇行である。
試しに着けてみるとこれはこれで、独特の身体の使い方が求められるのが分かる。面白さに悪乗りして足枷づくりにまで及ぶと家人に要らぬ心配をさせることになりそうだからこれくらいにしておこうとは思う。ルール制限は工夫の母。
「着けた儘公園にはいかないで。」と家人に言われたのは言うまでもない。

IMG_1972


太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>

昨日、今日

4月26日
朝:ストレッチ替わりの降龍樁、10分、立禅15分、揺り~這い~練り15分。
夕:棒振り(片手、両手)240回、ヒンズープッシュアップ 60回


4月27日 在宅勤務
朝:ストレッチ替わりの、伏虎樁+降龍樁、10分、立禅15分、揺り~練り10分。
昼:パンケーキを食べながら、初期の「暴れん坊将軍」再放送を観る
  マツケンの顔が細長く引き締まっていて、違和感すら感じる
夕:立禅 15分、揺り~練り~探手15分
風呂上り:塾長お勧めの背筋逸らし










太気拳至誠塾
公式サイト:http://www.taikiken-shiseijuku.com
入塾のご案内はこちらまで!>>
入塾のお問い合わせはこちらまで!>>

プロフィール
猪名川穴の日記

太気拳至誠塾 大阪支部
武田 練士五段による
稽古日誌


★公式サイト
太気拳至誠塾

過去の日誌はこちら!>>