鎚の記録

金属作家 杉島大樹の制作日誌

ポスト

お問い合わせいただいているポストですが
現在も受注で制作しているポストは2種類ありますので、ご紹介いたします。

一つは真鍮ポストです。
DSC_0637

DSC_0638


真鍮ポスト

6年前から作り続けてきた真鍮ポストです。
形や構造を何度も見直しながら現在の形に到りました。


ふたつ目はステンレスのポストです。
DSC_0619

DSC_0626

ステンレスのポスト

ステンレスを焼いて作ったポストです。
独特のこの表面の模様は毎回違った表情を見せ、
同じものは二つとして出来ない手作りならではのポストです。
陽の当たり方で印象も変わります。

プロフィールにありますメールアドレスまで
お名前をご明記の上お問い合せいただければ
詳細を説明させていただきます。(お名前のない方には返信しておりません)
携帯メールからのお問い合わせはこちらの返信メールが届かない事がありますので、
できるだけPCのメールからお問い合わせください。
 
  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 12:14 | Edit

三水館

展覧会のお知らせです。

11月29日から上田市の鹿教湯温泉の旅館で
作品展をさせていただきます。

三水館
山と川と畑で囲まれた里山の中にある
木と土と石で作られた小さな温泉宿です。

葉を落とした山里はいよいよ本格的な冬を迎えます。
三水館はそんな風景のいちばん奥にひっそりとあります。

あたたかみのある茶色い土壁が目印です。
可愛い猫のミイちゃんがお出迎えしてくれるかも。

ぜひご高覧ください。

fullsizeoutput_da



fullsizeoutput_df

  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 20:59 | Edit

ドアハンドル

ドアハンドル

真鍮
縦270×横880mm

3本のハンドル、素材は真鍮という指定で
細かなデザインはこちらに任せていただきました。

機械で曲げれば均一に綺麗に仕上がりますが、求める美しいものにはなりません。

3本同じように並んで見えますが1本ずつ手曲げなので
それぞれ微妙に曲がり方も違い、そこにこのハンドルの良さがあります。





DSC_0641

DSC_0637
DSC_0634

DSC_0631
  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 18:12 | Edit

展覧会のお知らせ Pond Gallery

展覧会をさせていただきます。
鉄鍋、銅鍋に加えて新作に蓋付鉄小鍋、折敷などを制作しました。

ぜひご高覧ください。

スキャン 7


鉄と食

会期 5月25日〜6月1日

時間 12:00〜18:00

25日在廊

Pond Gallery
〒153−0051 東京都目黒区上目黒2−30−8
Tel 03-5794-4355

Instagram @pond gallery (こちらで作品を使った調理動画をご覧いただけます。)

以下PondGalleryさんの文章より

本展では鉄製の蓋付小鍋や折敷、銅製の小鉢など料理に関わる作品を中心にご紹介いたします。
金属の特性を追求したシンプルな形は、取り合わせて使う陶器や漆器など異素材の魅力も引き立てます。
ぜひこの機会にご高覧ください。

 




  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 06:57 | Edit

展覧会のお知らせ



スキャン 1



名古屋の
Analogue Lifeさんでグループ展に参加させていただきます。
花器を中心に壁面オブジェなどを出品しております。
ぜひお越しください。



around the table

 2019 3.2sat > 10sun[CLOSE:5(火)]

ただそこに置いてあるだけで、想像力を掻き立てられる。
 それをひととき眺めていれば、心が穏やかになる。 
たまに手に取ると、遠い日の記憶に想いを馳せることができる。 
それらは日々の暮らしにおいて絶対不可欠なアイテムではなく、日用品というジャンルには属していません。 けれどさまざまな角度から、そこにいる人の思考や感性を刺激し心を潤してくれる、 わたしたちの生活にはなくてはならないもの…。  

「around the table」と題した今展では、テーブルの上のうつわやカトラリー等の日用品とは異なる、 テーブル周辺の空間を彩ってくれるアイテムをテーマにした展示を行います。 空間にプラスするだけで違った趣きに見える一品、誰かにとって思いの詰まったかけがえのない逸品。 そんな数々を14名の手によって生み出される世界観とともに、あますことなくご紹介いたします。 春の兆しが嬉しいこの季節。あなただけの特別な一品をみつけにぜひいらしてください。  

参加予定作家 
アポロギア[古道具]、 内田鋼一[鉄] 杉島大樹[金属]、 竹内紘三[陶]、 津田清和[ガラス]、 paisano[革、布]、 船串篤司[陶]、  
 丸山木工所[木]、 松永圭太[陶]、 宮下香代[紙]、 盛永省治[木]、 吉川和人[木]、 吉田直嗣[陶] 若松由香[布] 

 Analogue Life 〒467-0004 名古屋市瑞穂区松月町4-9-2,2F Tel 090-9948-7163
 Open 12:00〜19:00 Close〈展示期間中〉5(火)のみ 
*2/28(木)・3/1(金)は展示準備のためお休みします。


  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 15:31 | Edit

3人展のお知らせ

IMG_20181115_0001

熊本市のはじめギャラリーさんで兵庫県篠山市のガラス作家関野亮・ゆうこ夫妻と3人展をさせていただきます。
関野さんは4年前に展覧会でご一緒してから仲良くさせていただいている友人であり尊敬するガラス作家です。
4年が経ちそれぞれの作品も変化し、今回はどのような展示空間になるのか


是非お越しください。


関野亮 関野ゆうこ 杉島大樹 三人展

会期11/23~12/2
11:00~17:30(最終日17時迄)
水曜休み

関野亮さん初日
在廊

はじめギャラリー
〒862-0912
熊本県熊本市東区錦ケ丘17番5号
tel 096-382-8320





  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 12:11 | Edit

蝸牛展 ものつくり -ままごとの余韻-

DMa†a‚‰

 

蝸牛展のお知らせ
 「ものつくり -ままごとの余韻-」

 10/18日(木) − 10/28日(日) 10時30分〜17時 (店休24日(水))

木曽の上松町で活動されている竹工芸家の飯島正章さんとのご縁で
一緒に作品展に参加させていただきます。
蝸牛というギャラリーは奥様の智子さんが開いておりましたが
この展覧会を最後にギャラリーを閉めることになりました。

木曽の山中の秘境にひっそりとあった蝸牛という場所は私にとって
秘密の宝石箱のような存在でした。

置かれているものは、流行とは一切関係なく丁寧に丁寧に作られた
本質的で芯のあるものばかり。

スピードを求めすぐに結果の出るノウハウを追うような風潮の現代にこそ、
改めて大切なものとは何かを語り掛けるような、
尊い作品がいっぱい詰まっています。

皆様この最後の機会を逃さず
ぜひ一度ご覧ください。

  上松町の赤沢自然休養林へ目指していく道の途中に蝸牛の看板があります。
看板に従って進んでいけば辿り着けます。
 

「出展者」

飯島正章  竹工芸  http://www001.upp.so-net.ne.jp/kann/

泉健太郎  木漆工芸 / 卵殻細工   http://izumi.g.dgdg.jp/

杉島大樹  鍛金    http://blog.livedoor.jp/taikikobo/

角田遙   からくり箱   http://kakukakutoys.web.fc2.com/

金城貴史  木の匙   https://www.instagram.com/kinosaji_kinjo/?hl=ja

小間豊   額 / 木工  木の匠たちHP(小間さんの工房)へ

ささきようこ 陶人形 / 凧  https://www.flickr.com/photos/yohkosasaki/show/

清水千鶴  ストール 

瀬尾誠   漆絵    https://www.instagram.com/seo.makoto/

槇野文平  家具製作 木の匠たちHP(槇野さんの揺り椅子)へ

(小間さん槇野さんの紹介は木の匠たちのHPを拝借しました) 

 

蝸牛finalの展示会になります。
お待ちしております。

 


DMaŠa‚‚a|


  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 18:00 | Edit

二人展のお知らせ

IMG_20180927_0001



IMG_20180927_0005s


名古屋のギャラリーAnalogueLifeさんで和紙作家のハタノワタルさんと
二人展をさせていただきます。

ハタノワタルさんのやわらかで温かみのある和紙と
対比するかのような素材の金属でどのような空間を作り出せるのか
私自身今からとても楽しみです。


ハタノさん、私も初日在廊しております。

ぜひご高覧ください。
IMG_20180927_0004
ギャラリーの駐車場は1台分のみですので、車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用ください。







  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 19:41 | Edit

6月の花

2018,6,11p


私は色々なものを作っていますが
花器を作るのが一番楽しいですし最も自分らしい作品だと思います。


お花の稽古に通い始めてから気づいたらもう8年が経ちました。

器作りも花入れもありのままの自分で
素直に行えばいいのだと思うようになりました。

花に習い、花に生かされる器
これからもずっと作っていきます。
  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 21:13 | Edit

クラフトフェア松本

お知らせが遅くなりましたが、クラフトフェア松本に出展いたします。
お時間ありましたらぜひお出かけください。

きっと隅っこの方にいると思います。ぜひ見つけてみて下さい。

お天気も良さそうです。


クラフトフェア松本


 【日時】
5月26日(土)11:00-17:00
5月27日(日) 9:00-17:00


あがたの森公園 (長野県松本市県(あがた)3-2102-4)
  • Posted by 杉島 大樹
  • Comment(0)
  • 21:06 | Edit
livedoor プロフィール

杉島 大樹

1976年 岐阜市生まれ
2001年 広島市立大学 博士前期課程 彫刻専攻修了
2001年 鍛金家 鬼頭正信氏に師事
2002年 鍛金家 土屋豊氏に師事
2008年 長野県伊那市にて独立
2011年 駒ヶ根に工房拠点を移す
 
お問い合わせ先
sugishima.taiki@taupe.plala.or.jp
お名前の無いお問い合わせには返信しておりません

鎚の記録