2010年01月16日

ヘリンボーンのスリーピース

ヘリンボーン スリーピース

オーダースーツ 東京ボットーネのモリーヌです。

 


今日は、この度ご結婚式を挙げられる新郎のS様の
スリーピース(三つ揃え)スーツをご紹介します。

最近の結婚式では、やはりフロックコートを着る方が多いのですが
S様はヘリンボーン柄のスリーピースという装いで
落ち着いた雰囲気を出しています。


ヘリンボーンという名前は
ヘリン -herring-(魚のニシン)、ボーン -bone-(骨)から来ていて
そのまま訳すと「ニシンの骨」ですね。

生地の織り柄が魚の骨のように見えることからこの名前になりました。
ちなみに日本での呼び名は杉綾織りといいます。
由来としては、そのまんまですが柄が杉の木に似ているからですね。



ヘリンボーン スリーピース

同じピッチ(幅)でストライプが見えますが
見る角度や照明によって無地にも見えたりと
表情豊かなのが織り柄の面白いところ。
季節を問わずおすすめしたい生地ですね。



ヘリンボーン スリーピース

おいしいリンゴを頂きました。
蜜がたっぷりと入っていて
とても美味でございました。

わざわざ持ってきて頂き、ありがとうございました。







tailor_morrine at 14:06│Comments(0)TrackBack(0)clip!オーダータキシード 
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オーダーコンシェル
「ファッションで人はより輝く」
をテーマに
お客様一人一人の感性や個性を見出し
あなたというブランドを表現するお手伝いをさせて頂いております。


表参道に、
看板のないアトリエ・サロンがあります。