タイイングですか?

すでにこの状態が続いています。

お出かけモードも気落ちのお気軽モード、暇な時間を消費するには単行本を読み漁るか、毛バリ巻きまきを全うするだけでありまして、読書も眠気先行の小生では数ページで夢心地の世界。

でも、日々の積み重ねに数か月後の楽しみを考えると、やはり毎度の週末はこれをやらなくては事は始まりません。 そう!タイイング・・。

タイイングですね

でも、考えてはみても手の内の材料がいよいよもって底を打ち始めたようでして。フックの600本は揃えても、この数年ほとんど購入した事のない「ハックル」の数々。
クイルやフェザーやら、CDCなど、ダビング材なども単価のお安い品物は溜まりに溜まってしまったが、「ハックル」までは手が出ないのがお恥ずかしい現実でありまして。

手元にそろわない各種の「ハックル」たち、それも、数千円からちょっと衝動買いの出来ない品物まで、今宵は覚悟を決めて買い求めなければならないようであります。

頭の痛い出費でありますが、これとてフライマンの数年の幾度かの大出費も、揃えればほとんど他の釣りと比較してもお金の掛らない「フライフィッシング」でありまして、この年末は大盤振る舞いの「ハックル」狙いで気狂いましょうかね。・・・とほほほ。