2020年への資産運用の旅   since 2011.7.18

2020年という比較的近い将来をターゲットとし、低コストインデックスファンドを中心とした積立運用を実践しています。目指せセミリタイア!!

アクセス数が400万件に到達しました! 今後ともよろしくお願いします。

35年間生きてきた中で、最近初めて知った事実。それは…電卓にホームポジションがあるということ!?確かにあるんですよね、数字の「5」のところに。どの電卓にも。。。皆さん知ってましたか?というかこれって常識ですか?仕事で電卓を使う機会が多いので、何とかもう少し ...

日頃の資産運用の中で後悔していることはほとんどありませんが、失敗したなぁ…と思ったことが1つだけあります。それは積立ているファンドが結構な数になってしまっていること。現在積み立てているファンドは全部で13種類。インデックス投資を始めた初期の段階でいろいろな ...

第33回SBI債の利金が入金されました。入金額は1,132円でした。第33回SBI債の適用金利は1.42%SBI債もすっかり(リスクの割には)落ち着いた金利になってしまいましたが。。。元本は20万円。明確な購入理由はなく、ほとんどブログネタのためです。1回当たりの配当額は、200,00 ...

昨日の雑誌掲載で見逃していたことが1つ。相互リンク先としてお世話になっている(…というよりなりっぱなしになっている)水瀬ケンイチさんも取り上げられていました。いちいち紹介しなくても常に紹介されている人なので、ある意味当たり前すぎて良くも悪くも見逃していまし ...

BIG tomorrow 9月号に掲載されました。今回の掲載は2ページにわたっており、自分の言いたいことや紹介したいことがすべて入っており、編集の方には感謝。というより私個人はたいした運用をしているわけではなく、ただ単純にインデックスファンドを買付けほったらかしにしてい ...

今日は日曜日。休日ですが明日からはまた仕事だ…と思っている人も多いはず。私もその一人。労働意欲の無さには自信があるので、日曜日の夜はとにかく憂鬱です。最近話題の「1億総活躍社会」というフレーズも嫌い。何をもって活躍という定義になるのかわかりませんが、残りの ...

金曜日は有休を取って、野球観戦をしていました。見に行ったのはプロではなく、高校野球の千葉県予選。会場はロッテの本拠地マリンスタジアム、家から直通バスで30分くらいの場所にあるのでほんの暇つぶし…という感覚で行ったのですが。。。平日のはずなのに、しかもまだ決 ...

先日、6月の電気代の請求が来ました。3,951円でした。我が家は惜しみなく冷房をつける派なので、今月はどうかな…と思っていたのですが、結果的には大したことがありませんでした。アンペア数を変更したことが早速効果として現れていますし、やはり冷房代が大してかかってい ...

先日ブログを始めてから5周年ですという記事を書いたんですが、ふと思いました。いままで、何回更新してきたのか?特に意識していなかったのですが改めて数えてみると、この記事で1830回目でした。偶然にも更新のペースはちょうど1日1回今日でブログを始めて5年と3日です。 ...

現在、住信SBIネット銀行にて住宅ローンを返済中です。繰上げ返済については毎月何度でも1円からでも手数料無料というところを気に入っているのですが、住信SBIネット銀行には自動繰上げ返済サービスがありません。これがあれば最強なのに…自動繰上げ返済サービスとは!?事 ...

ブログが5周年となりました。正確には今日ではなく昨日だったのですが別の記事をアップしている通り、すっかり忘れていました。無事に5年目を終え、これからは6年目に突入です。ブログはこれからも続けていきますが、あまり難しいことは考えず、あくまで自分視点でマイペース ...

今月の積立報告です。ちょっとだけ積立額を変更…先進国向けと新興国向けリートの積立額を1000円だけ下げました。積立合計額を10万円に揃えるためであり、それ以外の理由はありません。何故リートで調整なのか?テキトーに思っただけです(笑)短期的には先月23日に株価が暴 ...

我が家の冷蔵庫にトラブルが発生しました。まだ購入して4か月なのに…トラブルの内容ですが、冷蔵庫の内部から激しい振動音がするというもの。個人差があると思いますが、どう考えても我慢できるレベルではない。ただし、冷蔵庫を開ければ収まり、その後は静かになります。最 ...

マンション管理費シリーズの最終回です。収入編、支出編で確認したように、今のところ大きな問題は発生していません。とりあえずは不透明な会計はなさそうですし、管理費の不足や滞納などは顕著化していません。また、一応の計画では築後30年間は管理費の値上げしないという ...

↑このページのトップヘ