2020年への資産運用の旅 (インデックス投資の記録)

2020年という比較的近い将来をターゲットとし、低コストインデックスファンドを中心とした積立運用を実践しています。目指せセミリタイア!!

プロフィールを更新しました! (2017.9.18)

2月度の積立結果の報告です。月々8万強を積み立てていく計画です。進捗が確認できるように、画面の右側に記録を残すようにしました。【海外株式】★eMAXIS先進国株式インデックス  8000円★eMAXIS新興国株式インデックス 12000円★ダウ・ジョーンズ インデッ ...

仕事で日帰り出張の機会がありました。朝10時に目的地に到着しなければならなかったんですが、最寄り駅から特急で2時間以上かかる場所です。逆算すると、どう考えても6時頃に起きなければならない。別に朝が弱いわけではないので、普通に起きれる時間なんでしょうが、万が一 ...

株高、円安が進んでいるせいか、資産運用も絶好調です。例えば、明日は給料日ですが先月の給料日からお金が減っていません。(※資産価値が減少していないということ)また、ファンドの含み益も年利10%を超えてきました。こうなると気が大きくなってしまいますが、トラップだ ...

現在、3000本以上の投資信託(ファンド)が販売されているそうです。これだけ本数があれば、迷わないほうがおかしいですよね。どのファンドが儲かるのか…この視点で選ぶのを自分は諦めています。選べる眼力も知識も、そして運もないでしょうし、本気で分析しようとしたら時 ...

分散投資の一環として、「金」と「プラチナ」を保有しています。あくまで脇役的な位置づけなので、田中貴金属の純金積立でコツコツと積み立てているだけですが…「配当がない」「利息が付かない」商品であり、あくまで収益は価格差で狙うほかありません。それに安くはない買 ...

ここにきて、アメリカの雇用統計が改善したり、日銀がインフレターゲットを定めたことによって、「円安」に振れてきたという記事を見かけるようになりました。円安?いや、まだまだ円高でしょ。。。しかも超円高。今は1ドル79円ぐらいですから、まだまだ外貨は買い時です。自 ...

1ヶ月半ほど前にスマートフォンを購入しました。時代の流れについていきたいという焦りや、快適なWeb環境を手に入れたいという欲求のほかに、「テザリング」機能を利用して通信料を節約したいという目的があったからです。テザリングとは、スマートフォン等とノートパソコン ...

現時点のポートフォリオと、目標としているポートフォリオの差異をまとめてみました。実は、「流動性資産」と「外国株式」以外の資産については、目標の比率をほぼ達成してます。定期預金の解約や、月々の積み立て、プラチナの売却などのリバランスによるものです。…うーん ...

ブログの画面右側に「7つの投資方針」をアップしました。方針といっても難しいものではなく、自分がどのような考え方で投資をしていくかをメモしたものです。常に頭の中で再確認できるよう、トップ画面に掲載しておくことにしました。1つ1つコメントを入れていきます。【7 ...

以前、三井住友銀行の積立定期「りぼん」を紹介したことがあります。特約付定期預金(りぼん)商品の概要はこちらhttp://www.smbc.co.jp/kojin/yokin/ribbon_teikei/tokuten/index.html今日のタイトルは「りぼんの結び方」、つまりいつまでこの積立を続けるのか、どのように ...

以前の記事で「保有ファンド」と「さわかみファンド」がプラス圏に浮上と報告しましたが、それに加えて「外貨MMF」もプラス圏に浮上しました。直近の円安傾向が効いているようです。ユーロは依然としてマイナスですが、米ドル、豪ドルはプラスに転じました。将来的にはさらに ...

他のブロガーの方や、雑誌に掲載されている読者のポートフォリオを拝見すると、人によって資産の組み入れ方が全く違うことに驚きます。ポートフォリオとは、それぞれの「思想」が反映されている「作品」であると、考えることもできそうです。今年は方針として毎月15日(前後 ...

「さわかみファンド」を月15000円ずつ積み立てています。http://www.sawakami.co.jp/ある意味、投資の勉強をさせてもらうために購入しているので、あまり損得は考えていません。インデックスばかりではつまらないので、1つくらいはアクティブ投信を保有しようということで、 ...

今日は資産運用の話から逸れて、趣味の1つである鉄道の話をします。テーマはズバリ、新幹線赤羽駅の可能性を探る!というものです。あっ、はじめに断っておきますが、実現するとは思ってません。その理由はのちほど。きのう、所用で東京都北区に行く機会がありました。以前、 ...

↑このページのトップヘ