2020年への資産運用の旅 (インデックス投資の記録)

2020年という比較的近い将来をターゲットとし、低コストインデックスファンドを中心とした積立運用を実践しています。目指せセミリタイア!!

当ブログは2018年よりワードプレスに移行しました!
リンク先の変更をお願い致します m(_ _)m

うちにお客さんを連れてくると(基本は妻のママ友ですが)、ほぼ同じことを言われます。物が少ない!!!確かに物は少ないかもしれません。収納場所に四苦八苦している方と違い、我が家はクローゼットの中がガラガラです(笑)70㎡の平平凡凡のマンションなので、収納場所に ...

先日、大学病院で親不知を抜いてきました。そもそも自分は歯並びが悪いせいか虫歯で苦労した経験が長く、昔から歯のメンテナンスには人一倍気を使わざるをえないというハンデを負っています。数年前からは真面目に歯医者通いを続けて虫歯についてはほぼ治療済み、また矯正も ...

先週の土曜日にインフルエンザの予防接種に行ってきました。今年は現段階ではワクチンが不足しているということで、、、、少し早めの行動を。とはいえ私の場合は運が良かったのか、近所にある診療所に電話したらタイミングよくその前日に50本のワクチンが届いたらしく、あっ ...

私が将来、今のマンションを手放す時にぜひやろうと考えていることがあります。それはマンションの欠点を包み隠さず、購入候補者に説明すること。不動産業者が嫌がる場合でも、ぜひやりたいですね。理想論かもしれませんが、きちんと欠点を説明したうえでその姿勢を評価して ...

毎月恒例の積立報告も今年は残すところあと2回になりました。今月は珍しくも積立額の内訳を変更。最近の株高の影響でやや目標ポートフォリオからの乖離が目立っていたので、ちょこっと変えてみました。具体的には日本株への比率を下げ、その分を外国債券に充てています。投資 ...

昨日、相互リンクでお世話になっているすぱいくさん(1億円を貯めてみよう!chapter2)主催のセミナー、「投資ブロガー限定アクセスアップ講習会」に参加してきました。前回に引き続いての参加です。1回目の記事投資ブロガー限定のブログアクセスアップ講習会に参加してきま ...

今年も「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました。エビデンスを残すためにエントリを公表するという決まりがあるので、記事としてアップします。今年の投票先ですが、1つのファンドに集中投票しました!今年はつみたてNISA等の影響で有力ファンドが群雄 ...

毎月恒例の資産状況の公表です。先月末から急激に株高となった影響で、リスク資産が膨らみました。結果だけを見れば資産形成は順調そのものですが、いつまたリーマンショックのようなことが起きないともかぎりません。事実、アメリカや欧州は金融の緩和政策を見直しており、 ...

今年も気付いたらあと2ヵ月弱、年末調整の時期がやってきました。ということで会社から以下の2つの申告書が配られるわけですが…「給与所得者の扶養控除等申告書」「給与所得者の保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書」今年はこれに加えて税務署から住宅ローン控除の申 ...

先日、権利確定日ギリギリで購入したUSMHから株主優待券が届きました。1000円ごとに100円割引になるというシンプルなものですが、会計時にその場で確実に割引きになるので何気に強力です。この株もイオンなどと同じで長く持つだけで損失機会をほぼゼロにできる計算になるので ...

約半年ぶりに資産運用規則を見直しました。随時見直しの対象ですが、最近は半年ごとの見直しに落ち着いています。意識しているわけではないのですが、ちょうど半年がたった当たりで思い出す感じです。なおここまで細かくやる必要はありませんが、自分なりの投資方針をまとめ ...

前々から思っていたんですが、千葉県内で何かしらの投資オフ会をしたいと思ってます。千葉は中途半端に東京に近いがゆえにセミナーが行われることもほとんどありませんし、(私が知らないだけかもしれませんが)インデックス投資関連のオフ会も行われることがありません。東 ...

先の総選挙の結果により、幼児教育無償化が推進されることになりました。私も適齢期の子供がいるので、家計に影響が出ます。因みにこれに対する私の見解ですが…いちおう期待はするけど実現しないものと考えておくこれに限りますね。今回の選挙で自公連立政権が改めて信任さ ...

イオン株式会社の優待制度である現金キャッシュバック企画。私は最低単元数の100株しか持っていませんが、購入金額の3%分のキャッシュバックを受けられます。キャッシュバックは半年単位となっており、前回は4月に受け取りました。関連記事イオンから8回目の株主優待返金さ ...

↑このページのトップヘ