2016年、年末時点での資産状況です。1年のまとめ記事として、毎年の恒例としています。

今年は年初が株高、その後は英国のEU離脱決定などもあり冴えない展開が続きましたが、11月以降に米大統領選挙、原油高、円安などの影響で、リスク資産の評価額が一気に上昇。さらに年末に支給されたボーナスを加算して、過去最高額となりました。

結果論ですが、なんだかんだ言っても今のところは資産を毎年順調に伸ばすことができています。いろいろ課題や問題はあるにしても、それなりに家計財政は健全性を維持していますね。


▼総資産の推移
2jpg














次にリスク資産のポートフォリオですが、下記の通りとなっています。先進国株式がやや上昇、その割を食って国内株式の比率が低下しましたが、その他はほぼ変化なしでした。これは日経平均が低調だったわけではなく、NYダウに代表される海外指標が強すぎたためです。

▼リスク資産のポートフォリオ
無題

















最後に無リスク資産を含めた全資産のポートフォリオを掲載します。最近は、リスク資産、無リスク資産ともに好調で、完全に資金を固定している生活防衛資金の比率が低下の一途です。生活防衛資金は比率ではなく金額で固定しているので、今後も順調に資産運用が続いていけば比率の低下が続いていきます。

▼全資産ポートフォリオ
無題5


















2017年はどういう年になるかはわかりませんが、運用でやることは変わりません。
年初に立てた投資計画通りにインデックスファンドを毎月淡々と積み立てる。これだけです。

投資成果については市場が決めることなので、一喜一憂しません。





ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 



コメント

コメント一覧

    • 1. 矢田@医療職兼業トレーダー
    • 2016年12月31日 23:14
    • 今年はイギリスのEU離脱、トランプ次期大統領の決定で、
      世界は揺れましたね(^_^;)
      応援しておきました。ポチッ
    • 2. nantes
    • 2017年01月01日 20:07
    • 矢田@医療職兼業トレーダー さん

      コメントありがとうございました。
      今年もよろしくお願いします(^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL