ID-100316696
















人間ドックの朝は早い。。。。

私の場合は、受付時間が8時半。都内のホテル(病院)だったので、家を出たのは7時過ぎ。。。遅刻は許される雰囲気ではないので余裕を持って出たということもありますが、仕事に行く時より早い。

時間通りに到着して、まずは受付へ。提出するもの一式を確認される。

検査項目は会社の健康診断で定番なもの(身体測定、採血、視力、聴力、心電図、血圧、問診、検尿検便、胸部レントゲンなど)に加えて、エコー診断、バリウム、呼吸器などです。さらにオプションとしてMRIや頭部CT検査を追加することができますが今回はパス。オプションを一切つけない基本プランでの受診としました。

全体の流れとしては午前中に一連の検査を終え、その後に昼食。検査終了後に食事券を渡され、ホテル内にいくつかあるレストランで好きなものを選ぶという方式でした。私はせっかくだからということで、最上階にあるフレンチレストランでランチをいただきました。

ただそこで思ったことが1つ。メニューは魚コースと肉コースを選べるわけなんですが、周りの人はことごとくお肉を選んでるんですよね。費用をかけて人間ドックを受けに来るくらいだから健康意識が高い人が多いと思っていたんですが、そうでもないような。。。。メタボ風のおっちゃんがいましたが、美味しそうに食べてました(笑)もしかしたらカロリー等にも配慮した検査客用の特別メニューだったりするんですかね・・・そんなわけないと思うけど。


食事が終わった後は、担当医師からの結果説明。最終的な結果については3週間ほどかかるとのことですが、速報の仮データを使っての範囲で説明してくれます。気になる私の健康状態ですが、お医者さんからは「ほとんど問題ないけど脂肪率が少し高い(筋肉が少ない)から、ジムに行って筋トレしろ!」と厳しくもありがたい言葉をいただきました。毎日ウォーキングしてるんですが~と言ってみたんですが、負荷をかけないと筋力は増えないと一蹴されました。

医師からの結果説明の後は、相談員から生活習慣改善についての指導。一般的な事柄を話しているだけのようにも思えましたが、とりあえず真剣に聞いておきました。わかっているけどやっていないことも多いですしね。

最終的には14時頃に終わりましたが、1泊2日ドックの方はここからホテルのチェックインをしていました。日帰りよりも検査項目が多いはずなので、この後も検査は続くということでしょうかね。。。大変だ。


ちなみに費用の会計ですが、クレジット払いが可能でした。これは医療機関によると思うので事前に確認したほうが良いかもしれませんね。提出キットと一緒にもらえる案内用紙に書いていると思います。


今回の人間ドックでわかったことは3つ。

  ・健康状態にとりあえず問題はなさそう(異常値はなし)

  ・体を鍛える必要あり ⇒ ジム通いの検討?

  ・検査についてよく理解していない部分がある




とくに最後の”検査についての理解”には、もう少し深堀りしたいですね。。。この検査項目の目的は何なのか、そこからどんな傾向や病気がわかるのかというところを理解したい。それと、いろいろ並んでいたオプションの検査項目。追加料金も結構取られるので、これらの検査の必要性とか有効性をチェックしたいと思いました。

せっかくそれなりの費用をかけて受診したので、健康だった良かったで終わらせるのは単純にもったいない。検査を受けたこと、そして検査結果から活用できることを考えます。




ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL